ITライフハック

NAVER

NAVERが不正アクセス被害 NAVERアカウントユーザーはパスワード変更を



ITライフハックが所属するlivedoorポータルを運営するLINE株式会社には、livedoorニュースおよびlivedoorポータルの運営以外にNAVERサービス(NAVERまとめ、Nドライブ、NAVER Photo Album、pick、cafe)がある。業務内容が異なるため担当部署も異なっている。

7月19日、そのNAVERの会員情報である「NAVERアカウント」に対する外部からの不正アクセスが発覚し、NAVERアカウントの情報169万2,496件が外部に流出した可能性があることが判明した。


続きを読む

合言葉はヒョーイ! 日本HPのLINE公式アカウントが楽しい



新CMも始まり1億アカウントも突破、破竹の勢いでモリモリとユーザー数を増やしているコミュニケーションツール「LINE」。チャット時に送れるエモーショナルアイコン(感情を意味する)スタンプが豊富で、有料/無料のキャラクタースタンプが人気だったりと楽しくコミュニケーションが取れるようになっている。

また、企業が自社の製品やサービスをアピールすることができる「公式アカウント」と呼ばれるアカウントは、そのアカウントを友人として登録してくれたユーザーにダイレクトに情報を届けることができるため、様々な企業の公式アカウントが登場している。そんな公式アカウントで先日登場した日本HPの公式アカウントが話題になっている。

続きを読む

LINE製アンチウイルス登場 LINE公式のアンチウイルスアプリを使ってみた



いまではスマホユーザーの大半がインストールしているコミュニケーションツール「LINE」。PC版も出ておりスマホユーザー以外の人ともチャットや無料通話ができるようになっている。LINEの人気はマスコットキャラクター(ブラウン、コニー、ムーン)にも表れており、キャラクターグッズは登場するとすぐに完売してしまうほどだ。

LINE本体以外にも公式アプリとしてゲームが続々と登場しており、特にパズルゲームのLINE POPは大人気のゲームになっている。ゲーム以外にも、定規や分度器、騒音測定器、ストップウォッチなどの便利ツールを1つにした公式アプリ「LINE Tools」などがある。そんなLINEの公式アプリとしてセキュリティ対策用の「LINEアンチウイルス」が登場した。さっそくインストールして試したので紹介しよう。

続きを読む

え?ホントかよ(笑) 合コン用語なる摩訶不思議な用語が話題に



そろそろ新社会人になって落ち着いてきた時期、また生ビールがガチでうまいと感じる季節でもありますね。大勢でワイワイとビヤホールで合コンしたり、大画面テレビでサッカー観戦しながらシャレオツなイタリヤンレストランで合コンといったシチュエーションもあるかもしれない。ええ、もちろん筆者とは縁がないことですけどね。そんな合コンでよく使われるという隠語的な用語がユニークだと話題になっている。

続きを読む

LINEで新たな価値を提供!LINE公式アカウントに小説コンテンツ「トークノベル」を追加



小説が好きな人に朗報だ。NHN Japanは、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」のLINE公式アカウントにおいて、新たに「トークノベル」を追加した。

「トークノベル」は、「LINE公式アカウント」にて現在提供している「LINEニュース」「LINEお天気」「LINE占い」と同様の、自動プログラムによる情報配信アカウントだ。

続きを読む

人の役に立って奨励金まで貰える!島村氏が「NAVERまとめ」の魅力を語る



インターネットを利用している人が人に役立つ情報を投稿して、インセンティブ(奨励金)まで貰えるという画期的なシステムをご存じだろうか。「NAVERまとめ」というキュレーション・プラットフォームだ。

「NAVERまとめ」について、サービス責任者のネイバージャパン株式会社 サービス企画室 室長 島村 武志 氏にお話をうかがうことができた。

続きを読む

人の役に立ってお小遣いも稼げる!責任者が語る「NAVERまとめ」の魅力



インターネットの便利なところは、いつでも知りたい情報をさがせる点だが、検索エンジンを使った場合、必ずしも知りたい情報が見つけ出せるわけではない。そうしたときに役立つのが、「NAVERまとめ」というキュレーション・プラットフォームだ。

NAVERまとめは、ユーザー参加型情報共有サービスだ。インターネットを利用している人が人に役立つ情報を投稿して、インセンティブ(奨励金)まで貰えるという画期的なシステムだ。

「NAVERまとめ インセンティブプログラム」とは、いったいどういうものなのか。

まだよく知らない人もいるだろう。そうした人に向けてネイバーは、NAVERまとめ奨励金説明会&ワークショップを開催した。

続きを読む

まとめ記事のアクセス数が詳細に分析可能!NAVERまとめの驚くべき新機能



NHN Japanは2012年1月31日、キュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」に詳細なアクセス解析が可能な「まとめ分析機能」を追加したことをあきらかにした。

続きを読む

キャリアや端末を問わず!NAVER、メッセンジャーアプリ「LINE」に無料通話機能



ネイバージャパンは、iPhone・Android・携帯電話対応の無料モバイルメッセンジャーアプリ「LINE」にて、無料通話機能をリリースいたことを明らかにした。

続きを読む

検索をリアルタイムに反映!ブログが探しやすくなった「NAVERブログ検索」



ブログから情報を調べたいときには、どうするだろうか。多くの人は、ブログ検索を利用するだろう。ブログ検索は日々進化し、検索性も良くなっているものの、新しく更新されたブログの結果がすぐに検索されないのが難点だった。そうしたブログ検索の事情が大きく変わろうとしている。

NAVERは本日(2010年11月12日)、同社のブログ検索のバージョンのアップし、日本最大級のブログサービス「livedoor Blog」のブログエントリーを以前より高速に、より多く検索できるようにしたことを明らかにした。

続きを読む

収益はユーザーに還元!責任者が語る「NAVERまとめ」インセンティブプログラムの魅力



インターネット検索サービス「NAVER」を運営するネイバージャパンは本日(2010年11月11日)、同社が運営するユーザー参加型検索「NAVERまとめ」において、まとめの作成者を対象としたインセンティブプログラム(報奨金制度)を開始した。

NAVERでは、2010年10月15日に「1億総キュレーター」化に向けて、「NAVERまとめ」のリニューアル、および「livedoor Blog」とのサービス連携を実施。その結果、NAVER全体のPVは前月に比べて25%増加するなどの成果を上げることができたという。

今回、その取り組み第二弾として、ユーザーのキュレーション活動の更なる支援を目的に、まとめ作成者を対象としたインセンティブプログラムを本日より開始するというのだ。

「NAVERまとめ インセンティブプログラム」とは、いったいどういうものなのか。

サービス責任者のネイバージャパン株式会社 サービス企画室 室長 島村 武志 氏に伺った。

続きを読む

ユーザーからスターを!キュレーション・プラットフォームを目指す「NAVERまとめ」の狙いとは?

ネイバージャパン株式会社 サービス企画室 室長 島村 武志 氏


近年、ブログやSNS、Twitterなど消費者層による情報発信メディアが急増している。新たなメディアの情報により以前に比べて一人当たりの情報摂取量も飛躍的に増加を遂げている。今、あふれる情報の中で能動的にインターネット上の情報を収集・編集して共有していく消費者たちを「コンテンツ・キュレーター」という新たな社会的役割をもつ層として注目する動きが欧米を中心に高まり始めている。

NAVERは2009年7月1日のサービス開始以来、特定のテーマに沿ったリンクや画像、動画などをユーザーが集約・共有するユーザー参加型検索「NAVERまとめ」を展開してきたが、膨大な情報の有効な利用が求められる時代となった今、「NAVERまとめ」を第2フェーズ展開として新たにリニューアルし、「livedoor blog」との連携を実現した。

続きを読む

ネイバーが新SNSを開始!舛田室長が語る「NAVER cafe」の魅力



今やインターネットなしの生活は考えられないくらい、インターネットは身近なものとなっている。機械が苦手と言う人でも、ブログを書いたり、グルメや旅行、ファッションを楽しんだりしている人も多いだろう。そうした人に魅力的なサービスが開始された。

インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」を運営するネイバージャパンは、時間や場所・趣味関心でつながるリアルタイムSNS「NAVER cafe」を本日より開始した。

「NAVER cafe」は、どういった経緯から誕生したのか、またユーザーメリットはどこにあるのかのだろうか。今回、サービスの責任者である、ネイバージャパン 事業戦略室 室長 舛田 淳 氏にお話しをうかがうことができた。

続きを読む

livedoorで新しい検索の成功体験を!NAVER検索の魅力を動画で語る



インターネットを利用している人であれば、検索サービスを使わない人はいないだろう。検索サービスには、GoogleやYahoo!をはじめいくつかある。韓国でNo1シェアを誇る「NAVER」も優秀な検索サービスの一つだ。

ポータルサイトlivedoorは、これまでのGoogle検索から高品質な検索技術を評価し、「NAVER」検索サービスを採用する。今回の変更で、livedoorは、検索サービスは「NAVER」、広告パートナーは、引き続きGoogleとなる。

「NAVER」の強みでもあるデザイン、ユーザビリティを最大限に活かし、広告の本数を削減することでユーザー視点に回帰するとも言われているが、検索サービス責任者の窪島氏に詳しくお話を伺った。

続きを読む

ライブドアが第3の検索サービスへ!独自性とユーザー利便性が高いNAVER検索



毎日のニュースから、ブログ、ショッピングまで、インターネットは我々の生活の一部となった。インターネット上には膨大な情報が溢れているが、必要な情報だけを素早く的確に見つけるために使われているのが検索エンジンと呼ばれるウェブサービスだ。

多くの人が情報の玄関として利用するポータルサイトで「検索サービス」は特に重要な機能でもあるが、大手ポータルサイトのひとつであるライブドアは、今回新しい検索エンジンの導入に踏み切った。

ライブドアは、ポータルサイト「livedoor」において、グループ会社であるネイバージャパンが提供する「NAVER」の検索エンジンを全面的に採用し、本日(2010年9月1日)より本格提供を開始したのだ。

NAVERの検索エンジンを採用することによって、ライブドアのサービスは、どのように変わるのだろうか。

検索サービスの責任者であるライブドア 窪島氏にお話しをうかがうことができた。

続きを読む

週末の予定はバッチリ!休日が楽しくなるNAVERのイベント検索



夏もいよいよ本番!お祭りや花火、コンサートなど、気になるイベントが目白押しとなってきた。

暑い日差しで気分も高揚し、普段はインドア派の人も、「この週末は、どこか楽しいところへ行きたい」と、近場で開催されているイベントをネットで検索したくなってしまうことだろう。

しかし、イベントがいつ、どこでやっているかを、ネットで一つずつ検索し、様々なサイトを巡回しながら探すのは、かなり面倒だ。しかも、あらかじめ行きたいイベントをイメージしておかないと、検索の精度も落ちてしまう。できれば一つのサイトで、様々なジャンルのイベントを比較検討しながら、ときには「あ、こんなイベントもあったんだ!」などと、想定外の嬉しい発見も交えつつ、検索してみたいものである。

そんなときに役立つのが、NAVERのイベント検索だ。「花火」「コンサート」など、テーマで検索するだけで、データベースからイベント情報を引っ張って、時系列順に表示してくれる。

続きを読む

無料で5GBも使える!「Nドライブ」のiPhoneアプリ版が登場



容量5GBの無料オンラインストレージサービス「Nドライブ」が、iPhoneにも対応した。
ネイバージャパン株式会社は2010年7月5日、写真やファイルを簡単に整理でき、外出先でも便利にアクセスできる「Nドライブ」のiPhoneアプリを公開した。

iPhoneアプリ版の「Nドライブ」では、Nドライブに保存されたドキュメントファイルをそのまま開くことができるうえに、iPhoneで撮影した写真を保存したり、Bluetoothを通じてファイルを共有することも可能だ。

続きを読む

新たな旅立ちへ!ライブドアをNHN Japanが子会社化

NHN Japan株式会社は、事業拡大、特に子会社であるネイバージャパン株式会社が運営する検索サービス「NAVER(ネイバー)」(www.naver.jp)事業を更に強化・推進していくことを目的に、株式会社LDHとの間で2010年4月12日、株式会社ライブドアの株式譲渡契約を締結したと発表した。

■株式取得の目的
NHN Japanは、インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」を2000年11月のサービス開始以来、約10年間で、累計登録ID数3,300万件を超える国内最大級のゲームポータルへと成長させてきた。また、グループ会社のネイバージャパン株式会社が手がける検索サービス「NAVER」においても、2009年7月のオープンβサービス開始以来、ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」を中心に、ユーザーの集合知を活かした「検索コミュニティサービス」というアプローチを採用、既存の検索サービスと差別化を行い、サービス開始6ヶ月時点で134万人※1の利用者を獲得するなど、急速な成長を遂げている。

一方、ライブドアにおいては、2006年1月の所謂「ライブドア事件」以降、厳しい環境下で、「技術のライブドア」と呼ばれる業界トップレベルの技術力を背景に、ポータルサイト「livedoor」を月間約23億ページビュー・ユニークユーザー数約3,000万人を誇る国内有数のニュース・ポータルサービス、ブログサービスに成長させている。

NHN Japanグループでは、今回の株式取得を通じ、グループ内の「NAVER」と「livedoor」の連携を強め、「NAVER」のユーザー参加型検索プラットフォームに「livedoorBlog」や「livedoorWiki(ウィキ)」等、「livedoor」に集積されている情報価値の高いユーザーコンテンツ(集合知)を緩やかに連携させる一方、「livedoor」に世界的にも高いレベルにある「NAVER」の検索技術やノウハウを提供することにより、相互にシナジーを創出、ユーザーの利便性・市場競争力の更なる向上を図り、両サービスを発展させていくことを目指す。

なお、NHN Japanグループでは、今回の株式取得にあたり、ライブドアの経営面における独立性、現サービスの継続性を保ちつつ、同社の社名・ブランド名、および役員・従業員の雇用は維持する方針だ。

NHN Japanグループは、
1.オンラインゲーム事業「ハンゲーム」
2.検索サービス事業「NAVER」
3.ポータル/ブログサービス事業「livedoor」
4.データセンター事業「DATAHOTEL」

の4つの事業領域を持つ国内唯一のインターネット企業グループとして、各サービス分野における利便性の改善や事業投資を進める一方、そのサービス基盤を最大限に活用することで、今後もインターネット業界で常にイノベーションを提供する会社として、コンテンツ、テクノロジー、デザインなど全ての分野で質の高いサービスを提供する「最良のインターネット企業」を目指していくとしている。

株式会社ライブドアの株式取得に関するお知らせ(PDF形式)
NHN Japan 株式会社
株式会社ライブドア

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっとみる
Google Map がどうして古典3D技術を使ったのか?
有料プランが無料に!ブログを立ち上げてみよう
クリエイター向けの新講座が誕生!その名も「千貫りこのXHTML/CSS中級講座」
藤川優里議員も登場!「Ameba政治家ブログ」を開設

今日からはじめるライブドアブログ (三才ムック VOL. 271)

三才ブックス
売り上げランキング: 13788

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ