ITライフハック

NTT西日本

絶対夢に出る! はいだしょうこが歌・作画・声優を担当した期待を裏切らない電報スペシャルムービー

2

西日本電信電話は、2016年12月22日(木)より、電報の便利さや様々な活用シーンを伝えるスペシャルムービー「でんぽう姫とおとぎ話」をWeb上にて公開。動画の歌・作画・声優を、はいだしょうこさんが担当。「桃太郎」「3匹の子ブタ」「白雪姫」といった誰もが知っているおとぎ話を、誰も見たことがないタッチで描き出している。

ストーリーも何かとツッコミどころのある仕上がりになっているが、ぐいぐいと引き込まれ、見終わった頃には電報の活用シーンや便利さが分かる内容になっているとのこと。

はいだしょうこさんのコメントは以下の通り。

Q.キャラクターのなかでいちばんお気に入りは?
全部いい!どれもがんばって書いたので、ひとつだけを選べません。

Q.描くのが難しかったのは?
いちばん難しかったのは白雪姫です。ドレスを描くのがたいへんでした。
ほかにも、王子さまや小人など人物には苦戦しました。

Q.できあがったムービーの感想を教えてください。
まるでミュージカルを見ているみたいでした!
動きや声が入ると、わたしの絵に命が吹き込まれた感じがしますね。
自分の絵が動くのを見るだけで楽しい気持ちになりました。


楽しい気持ちになるかは、実際に見て確認していただきたい・・・。


5

9


NTT西日本 インターネット電報 D-MAILPCサイト
NTT西日本 インターネット電報 D-MAIL(スマホサイト)
動画URL

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
「ウルトラマンシリーズ×SHINZI KATOH」のiPhone7ケースが発売
「1秒を切り取る」新しい画像アプリ「ポラロイド・スイング」
ファーウェイ・ジャパン、最上位グレードに位置する「HUAWEI Mate 9」を発売
ASUS JAPAN「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」を発売
かわいい哺乳瓶デザインの5500mAh薄型モバイルバッテリー






NTT東・西、耳や言葉の不自由な人向けの「電話お願い手帳Web版/アプリ版」を提供

名称未設定-1

NTT東日本およびNTT西日本は、耳や言葉の不自由な方向けに、外出先での新たなコミュニケーションツール「電話お願い手帳Web版/アプリ版」を開発し、2016年12月21日(水)より提供すると発表した。利用できるのはAndro版で、iPhone版は後日配信。

耳や言葉の不自由な方が外出先で、用件や連絡先等を書いて近くの方に協力をお願いするためのコミュニケーションツールとして、1983年より「電話お願い手帳(冊子版)」を継続して発行してきたが、近年はスマートフォン、フィーチャーフォン等)の普及が進んでいることを踏まえ、利用者の利便性向上を目的に「電話お願い手帳Web版/アプリ版」を開発したとのこと。

これまでの「電話お願い手帳(冊子版)」の機能を携帯端末等で実現できるように開発されている。なお、緊急時の利用を想定し、入力補助として、利用者の名前・電話番号を事前に登録・記憶する機能を備えている。

■スマートフォン向け
NTT東日本
NTT西日本
■フィーチャーフォン向け
NTT東日本
NTT西日本

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
「ウルトラマンシリーズ×SHINZI KATOH」のiPhone7ケースが発売
「1秒を切り取る」新しい画像アプリ「ポラロイド・スイング」
ファーウェイ・ジャパン、最上位グレードに位置する「HUAWEI Mate 9」を発売
ASUS JAPAN「ASUS ZenWatch 3(WI503Q)」を発売
かわいい哺乳瓶デザインの5500mAh薄型モバイルバッテリー





NTT西日本の「光BOX+(HB-1000)」専用アプリ「ニコニコ~動画・生放送~」登場



株式会社キテラスは、NTT西日本こと西日本電信電話株式会社が提供するテレビでインターネットを介した映像を視聴可能にするセットトップボックス「光BOX+(情報機器)」に、株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴが運営する、日本最大級の動画サービス「niconico」の視聴用アプリケーション「ニコニコ~動画・生放送~」の提供を12月2日(月)より開始する。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ