ITライフハック

NVIDIA

NVIDIA、「PUBG」から近日登場予定の「砂漠マップ」の未公開スクリーンショットを公開

playerunknowns-battlegrounds-nvidia-desert-map-screenshot-001

NVIDIAは、圧倒的人気を誇る「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(PUBG)から近日登場予定の「砂漠マップ」の独占スクリーンショット 5 枚を公開した。

NVIDIAが公開したスクリーンショット5枚からは、景観が「Erangel」マップとはかなり異なることが伺える。荒廃した都市部には、建設中の高層ビルや廃墟と化したビルが立ち並び、小規模ショッピング プラザも見られる。農村部は厳しい砂漠環境の中に置かれ、まさにイタリアの西部劇の舞台のようだ。大きく開けた砂漠の部分が多数存在し、小さな村や倉庫、平屋建ての家など、住宅地や孤立した建造物による見慣れた地域も確認できる。

石油掘削機や渓谷の壁、塔、クレーンが味のある場景を生み出す一方で、より密度の高い都市の景観がスカベンジングをいっそう盛り上げるはず。また、荒涼とした景観は、サークルが狭まりオープンなエリアに投げ出されれば隠れる場所が限られることから、最後のサークルで手に汗握る対戦を演出すること請け合いだ。

そして、砂漠マップが登場すると、自分の死や敵の死がすべて NVIDIA の Highlights によって自動的にキャプチャされるようになることもお忘れなく。

また「PUBG」に砂漠マップが近日登場することを祝して、NVIDIA は、GeForce Experience メンバーに「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」5,000本が無料でプレゼントされる。コードは、11月21日に GeForce Experienceクライアントから配布される予定だ。

playerunknowns-battlegrounds-nvidia-desert-map-screenshot-002

playerunknowns-battlegrounds-nvidia-desert-map-screenshot-003

playerunknowns-battlegrounds-nvidia-desert-map-screenshot-004

playerunknowns-battlegrounds-nvidia-desert-map-screenshot-005


会員限定プレゼント

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」×「駅メモ!」タイアップキャンペーンを実施
「LINE レンジャー」でコラボ中の「ロックマン」の限定LINEスタンプをプレゼント
鳥取砂丘を舞台に日本ではめずらしいポケモンが出現「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」開催
「Shadowverse」の大会「RAGE Shadowverse World Grand Prix JCG予選大会」を開催
楽天トラベル、2017年でスキー・スノーボード旅行が人気の宿ランキングを発表






NVIDIA第10回目の「GeForce CUP」に「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」を採用

無題

NVIDIAが主催する第10回目のeスポーツ大会「GeForce CUP」では、BLUEHOLEのバトルロワイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(以下PUBG)を採用し、2017年10月28日(土)および10月29日(日)に開催する。

本大会において、10月28日はSOLOトーナメント、10月29日はDUO トーナメントを一日一部門ずつに分けて開催する。大会運営はeスポーツ大会ブランドJCGが行う。

PUBGは発売以降爆発的な人気と成長を遂げ、世界中で大人気バトルロイヤルゲーム。女性にも好まれる本タイトルは、技術と戦略性、運が密接に絡むゲーム性により、多くのファンを獲得し続けている。しかしながら、ハイスペックな環境が必要となるため敷居の高さを感じるゲーマーも多くいるのが現状だ。

「GeForce CUP: PUBG」 は、PUBGを楽しむゲーマーのための活躍の場を提供し、そのゲーム性を紹介するためにNVIDIAが主催する大会だ。PUBGを楽しむための、最適なスペックと設定が何かは非常に重要な要素。そのためGeForce GTX 10シリーズのグラフィックスカードと管理ツールGeForce Experienceは、PUBGを楽しむための究極のゲーム体験に向けた、最適な環境を実現することができる。

本大会は10月28日のSOLOトーナメントでは最大480名、DUOトーナメントでは最大240名が参加可能な1 Dayトーナメントだ。SOLOトーナメントでは1サーバー80名、DUOトーナメントでは1サーバー40チーム80名が争い、決勝大会出場を目指す。

また、トーナメントの模様は実況解説の岸大河氏、YamatoN氏をお迎えして、第1回戦から実況付きで放送が予定されている。OPENREC.tv、Twitchでは全く異なる配信が行われ、より多くの人たちに楽めるようになっている。また、視聴者プレゼントとして抽選でBluehole公式「Winner Winner Chicken Dinner」Tシャツなどが当選する。(賞品の詳細は大会サイトを参照のこと。)

■大会概要
大会名:GeForce CUP: PUBG
大会サイト: http://pubggf.j-cg.com/lp
日程:SOLOトーナメント:2017年10月28日(土) 17:00~、DUOトーナメント:2017年10月29日(日)17:00~
タイトル;PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)
主催;NVIDIA Japan
プラチナ協賛:LEVEL ∞
ゴールド協賛:ASUS, Colorful, AORUS, MSI, Palit, ZOTAC
シルバー協賛:Tekwind, SteelSeries
招待プレイヤー: Detonation Gaming DustelBox, SUMOMOXqX、DeToNator ? Stylishnoob, SPYGEA, SHAKA, KHTV、ElySioNq、JapanNo1skve、高田健志、イツキン、yuna_games、とりバード、くろねこ氏
※追加予定あり

■生放送ページ
Twitch - NVIDIA Japanチャンネル
OPENREC.tv PUBG PARKチャンネル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
乃木坂46などが生出演する「TGC北九州2017」のバックステージよりガールズトーク特番を独占でお届け
「今月のいきもの」ハロウィン企画で“魔女の召使”フクロウを54時間観察生中継
「真・女神転生」シリーズ25周年記念生誕25周年バンドライブの模様をニコ生で独占生中継
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」で2017年10月期TVアニメ新番組発表

スマホ向けRPG「きららファンタジア」事前登録記念「がっこうぐらし!」「ゆゆ式」「NEW GAME!」など関連アニメ8作品を全話一挙放送


Play Unknowingly Battleround
The Last Battle Games
2017-09-18


!-- ldnews_ignore=1 -->

NVIDIA、「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーンを発表――GeForce をご購入すると「Middle-earth: Shadow of War」を期間限定で無料提供

無題

NVIDIAは、「軍隊を鍛え上げろ」と銘打ったキャンペーンを発表した。

本キャンペーンでは、GeForce GTX 1080 Ti か GeForce GTX 1080 ベースのグラフィックスカード、システム、またはノートPCをご購入すると、期間限定で「Middle-earth: Shadow of War」が無料で手に入るというもの。本キャンペーンの期間は2017年10月16日までで、在庫がなくなりしだい終了。

「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーン情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
「LEVEL∞」、アーケードコントローラーがセットになった「鉄拳7」推奨パソコンを発売
15.6インチのノートPCやA4書類が折れずに入る、USBが2ポート搭載のPCバックパック
DAIV、4K動画の編集時間を短縮する、最新10コア20スレッドCPU搭載クリエイター向け水冷PCを発売
ユニットコム、主要メーカー1,000種以上のノートPCに対応した小型ACアダプターを発売
ロジクール、クリエイティブ&オフィス系ソフトやアプリを操作できるキーボードを発売





NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催

01

NVIDIA Japanは2017年5月20日(土)より、日本の eSports シーンをさらに盛り上げ、GeForce GTX が提供する「究極のゲーミング体験」をプレイヤーにより多く届けるため、eSports トーナメント「GeForce CUP」を開催する。

今回は、全世界のプレイヤー数が 2,500万人を誇る Blizzard Entertainmentの新感覚 FPS、「Overwatch」PC 版で賞金総額 60 万円を懸けた大会となる。

大会のグランドファイナルとして、トップ2位のチームには、秋葉原 UDX THEATER にて戦い、優勝チームへの表彰式を行う。最新鋭の機器を備えた空間で臨場感と緊張感のある観戦や、来場した人にも楽しめるイベントを企画しているとのことだ。

■開催概要
イベント名:GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞
主催:NVIDIA Japan
参加費:無料
協賛:
・プラチナ協賛 GAMING BASE LEVEL∞ by iiyama
・ゴールド協賛(50音順)ELSA、GIGABYTE、ZOTAC、PALIT
・賞品提供 RAZER
日程:
・予選トーナメント: 2017年5月20日(土)
・決勝トーナメント :2017年5月21日(日)
・グランドファイナル:2017年6月3日 (土)
ゲームタイトル:Overwatch (Blizzard Entertainment)
参加対象:どなたでもご参加可能(プロ、アマチュア不問)
参加方法:参加登録および大会ルール詳細は JCG 特設サイトを参照のこと。
大会ゲスト:
・MC:STANSMITH
・解説:NONKE
内容:賞金総額60万円のオンライントーナメント。本大会は全 3 日間で行われ、予選トーナメント、決勝トーナメント、グランド ファイナルの 3 部構成で行われる。
賞金:優勝チーム 42万円 / 準優勝チーム 18万円 /3位 賞品贈呈


配信ページ
NVIDIA特設ページ
参加ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催
羽田で偽家康騒動? はねだ江戸まつり2017~母上感謝祭~本日より開催中<PR>
「アイドルマスター シンデレラガールズ」とスニッカーズのコラボレーション企画の第3シーズンを開始
FINAL FANTASY XIIIの主人公「ライトニング」に菜々緒さんが挑戦
会社員1,000人に聞く 2017年夏のボーナス調査(マクロミル調べ)




G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催

Rampage_900x500

G-Tuneがスポンサードを行うRampageが、先日行われたe-Sports大会において、強豪チームを倒して優勝を飾ったのを記念して、「Rampage優勝記念セール」が実施される。

対象は販売開始時から人気モデルとなっている、Rampageメンバーがe-Sportsを楽しみたい方へおすすめするスタンダードモデル「NEXTGEAR-MICRO im570BA7-RP」。

インテル Core i5-7500 プロセッサー、GeForce GTX1050を搭載した、MOBAなどのジャンルに最適なモデルとなっている。

また今回の優勝を記念し、期間限定で9万9,800円が3,000円オフの9万6,800円で購入が可能(いずれも税別)。さらにCPU、メモリ、ストレージなどはBTOが可能で、自分好みの構成に仕上げることもできる。

■Rampage優勝記念セール概要
2017年4月3日(月)午後3時開始~4月13日(木)午前11時までの期間限定
【対象モデル】NEXTGEAR-MICRO im570BA7-RP
・Windows 10 Home 64ビット
・インテル Core i5-7500 プロセッサー
・GeForce GTX 1050 (2GB)
・8GB メモリ (8GB×1)
・240GB SerialATAIII SSD
・1TB SerialATAIII HDD 7200rpm
・電源 500W(80PLUS SILVER)


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始
パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ
VRに便利な背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売
COUGAR、8色バックライト搭載の薄型ゲーミングキーボード「COUGAR VANTAR Gaming Keyboard」を発売
GALLERIA「ファイナルファンタジーXIV」推奨パソコンに「KabyLake」搭載モデルを追加





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ