ITライフハック

PD

モバイル端末ユーザー必須のお役立ちアイテム!フォーカルポイントから3.5mmオーディオジャックを含む7種類のインターフェイスに対応したType-C USBハブ

d36256-57-179260-1

フォーカルポイントは、USB Type-Cポートを持つPC、Mac、iPad、スマートフォンなどのインターフェイスを拡張できるUSB Type-Cハブ「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3(チューンウェア オールマイティ ドック シースリー)」を発売した。2019年9月19日(木)より同社のショッピングサイトで予約を開始し配送は9月下旬を予定している。価格は8,800円(税別)。

■Type-Cを持つノートPCやタブレット端末、スマートフォンで使える
ALMIGHTY DOCK C3は、USB Type-Cポートを持つPC、Mac、タブレット、スマートフォンなどに対応したUSBハブ。周辺機器の接続に便利なUSB Type-A、映像出力用HDMI、高速のギガビットLAN、SD、MicroSDカードリーダー、さらに3.5mmオーディオ・フォーンジャックも搭載。特徴的なアルミニウム製の本体は高精度な切削技術で作り出されており、軽量性と剛性、高い放熱性能を兼ね備え、利便性とデザイン性の両方を追求している。

従来の製品(ALMIGHTY DOCK C1、C2)と比べて7cmほど長いケーブルを採用。デスクトップPCやiPad Proでの使用時に安定して使える。3.5mmイヤホンプラグを持つイヤホン、ヘッドセットに対応。イヤホンジャックを持たないスマートフォンやiPad Proで音楽を楽しみたいときに最適だ。

USB Type-A 3.0ポートには、マウスやプリンタ、ハードディスク、スマートフォン、カメラなど、様々な機器を使用できる(※Apple USB Super Driveは利用不可)。

SDカードとMicro SDカードを同時に使用できるので、SDカード間の複製なども簡単だ(※iPadなど一部機種では同時使用に未対応の場合がある)。

HDMI変換に対応。Ultra 4K(3840×2160)に対応し、Full HD(1920×1080)と比較して4倍の高精細映像出力ができる。

最大1000MbpsのギガビットイーサネットをサポートするEthernetポート付き。外出先のホテルなどでも、有線によるLANケーブルで安定したインターネットが実現する。

USB Type-C PD(PowerDelivery)ポートを搭載。接続機器(MacBookやSurface Go、iPad Proなど)を充電しながら他の機器を使用できる。

MacBook ProやiPad Proなど、Apple製品とカラーマッチするシルバー、スペースグレイの2色展開。また、シルバー・カラーは他メーカーのスマートフォンやPCとも相性がよく、さまざまな機器とマッチするだろう。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ビジネスパーソンにも快適さを!ロジクールから生産性の向上や快適な使用感を追求したマウスとキーボードのフラッグシップモデルが登場
サードウェーブ、『ファンタシースターオンライン2』を快適にプレイできる推奨パソコンを発売
CFD販売、PowerColor製 Radeon RX 5700、RX 5700 XT搭載ビデオカードを発売
クラウドファンディングをスタート!折りたためる超薄型超軽量パソコンスタンド「VINCI」
デルが最新第10世代インテルCoreプロセッサー搭載の個人向けPC12機種を順次発売




iPhone Xを30分で半分まで充電できる高速充電が自慢な容量20000mAhのモバイルバッテリー

czMjYXJ0aWNsZSMzODY0MCMyMTU5NzQjMzg2NDBfVGFPUkJ4Z3NOUC5qcGc

ハイプラスは、USB Power Delivery準拠で20,000mAhの大容量を実現したモバイルバッテリーの新商品「HY-PD20000」を2019年2月25日(月)に発売する。価格は3,980円(税込)で、初回500台限定で3,680円(税込)で販売される。

「HY-PD20000」は、次世代の充電規格である「USB Power Delivery」準拠で最大18ワットの急速充電を実現した大容量モバイルバッテリー。次世代充電規格「USB Power Delivery」準拠で最大18ワットの充電を実現。iPhone Xならバッテリー残量ゼロから約30分の充電でバッテリーが約50パーセントまで回復する。

iPhone 8なら約7回、iPhone Xで約5回、iPhoneのなかでも最大容量のiPhone XS Maxでも約4回の充電が可能。バッテリーが大容量化している最新のスマートフォンも複数回、充電することができる。

USB出力口が合計3か所(USB-A×2、USB-C×1)あるので、スマートフォンなどを3台同時に充電できる。家族や友人のスマートフォンなども1台あれば同時に充電できる。

本製品はスマートICチップ内蔵で過電圧、過電流などによるケーブル損傷やショート(短絡)時に自動停止する機能を実現。また、モバイルバッテリーの温度が異常上昇したときも自動停止する安全機能を備えている。

次世代充電規格「USB Power Delivery」による充電に必要な「Type-C to Type-Cケーブル」が付属品として同梱されているので、購入後すぐに超急速充電ができる。

■製品概要
本体サイズ:H約149×D約75××W約26mm
重量:約458g
カラー:ブラック
バッテリー容量:20000mAh/3.7V
放電容量:13000mAh/5V
最大出力ワット:18W
付属品:PD対応 Type-Cケーブル、Micro USBケーブル、取扱説明書兼保証書
保証期間:メーカー保証180日間


HY-PD20000

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
北陸新幹線トンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大
和の食材と洋菓子のアイデアを融合した「ホワイトデー スイーツ コレクション 2019」
いよいよ今週末に開催!「闘会議2019」見どころ満載の各ブース情報
1月24日は牛肉の日!吉野家では牛丼並のアタマが120%増し!
ポケモンラインナップは151種類!Original Stitchからオリジナルプリント生地使用の「ポケモンシャツ」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ