ITライフハック

PlayStation

PlayStation VRの最新ラインナップ紹介トレーラーを公開

01

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation 4の魅力を高め、ゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」の 最新タイトルラインナップを紹介する特別映像「PlayStation VR 最新ラインナップ紹介トレーラー」をYouTubeにて公開した。

PS VR最新モデル(CUH-ZVR2)とPlayStation Cameraをセットにした「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」(4万4,980円)の、 2017年10月14日(土)の発売に先駆け、この映像では様々なPS VR必須 / 対応タイトルを紹介している。



PlayStation VR

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「アトリエ20周年フェスティバル」開催。花守ゆみりさん&日岡なつみさんのゲスト出演決定
手塚治虫の名作アニメと、夢のコラボレーションが実現。「LINE POPショコラ」に「鉄腕アトム」登場
週刊モーニングで連載中の「終電ちゃん」と「駅メモ!」がコラボ
「アトリエオンライン~ ブレセイルの錬金術士~」主要キャラクターの紹介とキャストを発表

「DAM★とも祭り@札幌」を開催。初代DAM★ともマスコットの咲坂柚衣さんも登場


PlayStation VR WORLDS(VR専用) - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-10-13

【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
バンダイナムコエンターテインメント
2017-05-25

href="https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90PS4%E3%80%91Farpoint-PlayStation-VR-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%90%8C%E6%A2%B1%E7%89%88-VR%E5%B0%82%E7%94%A8/dp/B0722NTGC5?psc=1&SubscriptionId=AKIAIM37F4M6SCT5W23Q&tag=medi01-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0722NTGC5" target="_blank">【PS4】Farpoint PlayStation VR シューティングコントローラー同梱版 (VR専用)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-06-22



「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」2017年10月14日(土)より新価格4万4,980円で発売

40

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、「プレイステーション4」(PS4)のバーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation VR(プレイステーションヴィーアール、以下PS VR)とPlayStation Cameraをセットにした「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」を、日本国内にて2017年10月14日(土)より新価格の4万4,980円(税別)で販売する。

PS VRの発売からまもなく1年を迎え、今後もPS VR専用および対応ソフトウェアタイトルは、ソフトウェアメーカー各社様およびソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」(スクウェア・エニックス)、「サマーレッスン:新城ちさと」(バンダイナムコエンターテインメント)、「The Elder Scrolls V: Skyrim VR」(ベセスダ・ソフトワークス)、「グランツーリスモSPORT」、「V!勇者のくせになまいきだR」(SIE)などのラインアップが発売予定だ。

プレイステーションカスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
CyberZ、10~60代1,200名に「eスポーツ」ユーザー認知調査を実施
LINEアプリ内の「ニュースタブ」を刷新。天気や占い、鉄道の運行情報などを新設
「駅メモ!」ボイスキャストに代々木アニメーション学院 ×指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」を起用
「嵯峨野観光鉄道×駅メモ!」トロッコ列車で嵯峨嵐山巡りイベント開催
パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン「臨時列車」の運転が決定

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13




月額500円でアニメが24時間見られる「アニマックス on PlayStation」が開局

アニマックスロゴ

アニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営するアニマックスブロードキャスト・ジャパンは、同じソニーグループのソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが販売するPlayStation 4向けに、2017年12月1日(予定)より、アニメ専門テレビチャンネル「アニマックス on PlayStation」を開局する。

「アニマックス on PlayStation」は、プレイステーションR向けのオンラインサービス「来年、開局20年を迎えるアニマックスが、これまで培った番組編成力で、プレイステーションユーザーの嗜好に合わせた完全オリジナル編成を組み、テレビでのアニメの楽しみ方を変えていくとのこと。

ユーザーはリアルタイムで流れているアニメを「テレビ」のように視聴できる上に、見たい時に見たいアニメを選んで楽しめる「オンデマンド」機能を融合させることで、新しいテレビ体験を楽しむことができる。

手軽なワンコイン「月額500円(税抜)」で新作アニメやゲーム原作アニメ、独占タイトルを含む豊富なアニメコンテンツを楽しめる。

AKIBA'S TRIP

蒼の彼方のフォーリズム


アニマックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
CyberZ、10~60代1,200名に「eスポーツ」ユーザー認知調査を実施
LINEアプリ内の「ニュースタブ」を刷新。天気や占い、鉄道の運行情報などを新設
「駅メモ!」ボイスキャストに代々木アニメーション学院 ×指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」を起用
「嵯峨野観光鉄道×駅メモ!」トロッコ列車で嵯峨嵐山巡りイベント開催
パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン「臨時列車」の運転が決定

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13




山田孝之の夢、ついに実現!?人間を超えて“超人”となる。PS4の新CMが登場

★IMG_4132

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、山田孝之さんを起用した、「PlayStation 4(PS4)の新TVCM「できないことが、できるって、最高だ。2017」篇(30秒)の全国OAを2017年9月19日(火)より開始する。

今回のCMは、PS4なら「やってみたかったことができる!なりたかった人になれる!」、そんな ワクワクする体験が誰でもできることを伝えるメッセージ「できないことが、できるって、最高だ。」をコンセプトにしたシリーズ第3弾のCMになる。

CMキャラクターである、山田孝之さんが凛々しい表情で純白のスーツに身を包み、ハリウッドの舞台セットのようなカラフルなパーティー会場で、様々なキャラクター達とともに、歌って踊って戦ってと、まるでおもちゃ箱をひっくり返したような、めくるめくファンタジーの競演を、スピード感あふれる本格ミュージカル風の演出で表現した。

また、CMの総監督には、数々のアーティストのミュージックビデオの企画/演出まで幅広く手掛ける児玉裕一監督を起用。さらにアクション監督には、数々の著名作品を担当している谷垣健治監督、川澄朋章監督の2名を起用し、最先端のフルCGによる圧倒的な映像美と、山田さんによるド派手な本格アクションによって、PS4だからこそ叶えられる誰もがワクワクするような最高に楽しい体験を描いたとのことだ。
02

39


「できないことが、できるって、最高だ。2017」篇

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
CyberZ、10~60代1,200名に「eスポーツ」ユーザー認知調査を実施
LINEアプリ内の「ニュースタブ」を刷新。天気や占い、鉄道の運行情報などを新設
「駅メモ!」ボイスキャストに代々木アニメーション学院 ×指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」を起用
「嵯峨野観光鉄道×駅メモ!」トロッコ列車で嵯峨嵐山巡りイベント開催
パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン「臨時列車」の運転が決定

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13




SIEJA、PS4のカラバリコントローラーを発売

DUALSHOCK4_2_SteelBlack_01

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK4」(CUH-ZCT2シリーズ)の新しいカラーバリエーションとして、「クリスタル」「レッド・クリスタル」「ブルー・クリスタル」「スチール・ブラック」「ミッドナイト・ブルー」の5色を、日本国内に向けて2017年11月3日(金・祝)より発売する。価格はクリスタル、レッド・クリスタル、ブルー・クリスタルが5,980円、スチール・ブラックが6,480円、ミッドナイト・ブルーが5,980円(いずれも税別)。


これまでも好評だったスケルトンモデルの「クリスタル」は、CUH-ZCT2シリーズでは新色の「レッド・クリスタル」「ブルー・クリスタル」とともに数量限定で発売する。

「スチール・ブラック」は、メタリックで高級感のあるカラーリングを施したモデル。2015年にCUH-ZCT1シリーズで発売しており、好評のためCUH-ZCT2シリーズでも数量限定モデルとして発売する。

「ミッドナイト・ブルー」はあらゆるインテリアにマッチする落ち着いた色合いが特徴的なモデル。ユーザーから要望の多い青系統の新色として、定番カラーラインアップに加わる。

DUALSHOCK4_2_MidnightBlue_01

DUALSHOCK4_2_RedCrystal_01

DUALSHOCK4_2_Crystal_01

DUALSHOCK4_2_BlueCrystal_01


プレイステーションカスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
PCやタブレットなどの持ち運びに便利な大容量バックパック
声優・藤田茜と稲川英里がユーザーと一緒に肝試しを体験
ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率54.0% 前月比2.3ポイント増
「クリエイター奨励プログラム」がニコニコ生放送に対応。生放送の人気度に応じてユーザーが収益化可能に
最初で最後のファン感謝祭「勇者ヨシヒコ ダイブイキタクナルツアー」をニコ生で独占生中継

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) クリスタル
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-11-03

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) ブルー・クリスタル
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-11-03

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) スチール・ブラック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-11-03



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ