ITライフハック

Qi

サンワサプライからシンプルデザインながらラジオや時計、ワイヤレス充電までこなせる多機能充電器「400-WT001」が登場

main

サンワサプライが運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、デスクやカウンター、枕元などにマルチに設置して使用でき、家事やデスクワーク時に使用できるワイヤレス充電器「400-WT001」を発売した。価格は5,891円(税別)。

本製品は、Qi規格に対応したiPhoneやスマートフォンを置くだけで充電ができるワイヤレス充電器。最大5Wまでのワイヤレス充電に対応しており、手軽に充電することができる。

カウンターや書斎、枕元など様々なシーンで活躍できるアイテムで、シンプルなデザインでどこに置いてもなじむ。また、多機能で充電機能のほかに、FMラジオ、デジタル時計の機能が付いている。

時計は大きく見やすいデジタル表示で12H/24Hの表示設定が可能で、アラーム機能やスヌーズ機能も付いているので目覚まし時計代わりにも使える。FMラジオも聴いたり流したりできるので、 BGM代わり使用することができる。

sub4

sub7


400-WT001

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
テレワーク応援特価で2万円以下!JAPANNEXTから27型でフルHD解像度75Hz駆動の液晶ディスプレイ「JN-IPS270FHD」登場
Nintendo Switch Lite搭載のファイルシステムを開発したイーソルによる自社製のスケーラブルリアルタイムOS「eMCOS(エムコス)」の新たな仮想化機能「eMCOS Hypervisor」が凄い
オンキヨー&パイオニア株式会社よりワークアウトを後押しするパワフルサウンドの完全ワイヤレスイヤホン「E9truly wireless」
350ml缶を最大9本セットしボタンを押すと缶が出てくるオシャレな保冷・保温庫「俺の自販機 HOT&COOL」
アンカー・ジャパンからDolby Atmos&2.1ch対応で立体感のあるサラウンドサウンドを実現したサウンドバー第3弾「Soundcore Infini Pro」





<-- ldnews_ignore=1 -->

スマホ充電もでき洗練されたデザインと機能性でこだわりのスタイルで音楽を楽しめるヤマハのデスクトップオーディオシステム 「TSX-B237」

sub1

ヤマハは、スマートフォンや小物などを置くことができる木目調トップテーブル、ワイヤレス充電が可能なQi(チー)対応などの新機能を搭載するデスクトップオーディオシステム『TSX-B237』を、2020年5月28日(木)より発売する。

今回発売する『TSX-B237』は、高い質感とやさしい雰囲気を兼ね備えたレトロモダンなデザイン、スマートフォンや小物などを置くことができる木目調トップテーブルを採用することで、インテリア感のあるデスクトップオーディオシステム。今回新たに、スマートフォンなどの対応機器をワイヤレスで充電できるQi(チー)対応をはじめ、ワンタッチでよく聴く音楽をお好みの音質で楽しめるSCENEキーを搭載した。

さらにこれ一台で、スマートフォンの音楽(Bluetoothによるワイヤレス再生)をはじめ、 CDやUSBメモリーの音楽、ラジオも楽しむことができる。

また部屋に手軽に設置できるコンパクトな一体型ボディながら、キャビネット容積を十分に確保したうえ、総合出力50Wのアンプ、8cmフルレンジスピーカーを搭載した。さらにヤマハならではのアコースティックチューニングにより、自然かつ豊かなサウンドと繊細な音の表現を実現し、小音量でもバランスのとれた心地よい音で音楽を楽しむことができる。

さらにUSB接続では、 WAVやFLACなども含めた様々な音声フォーマットの再生に対応。 Bluetooth送信機能も搭載しているので本機で再生している音楽を、 Bluetooth対応のヘッドホンなどで聴くことも可能だ。

本体のセンターに、 LEDバックライトを採用した、大きく見やすいクロックを搭載。さらに、朝、優しく起こしてくれるヤマハ独自のインテリアラームや、スヌーズやスリープタイマーなど毎日の暮らしにうれしい機能を搭載している。さらに操作も、ボタンの押しやすい大型リモコンをはじめ、専用アプリ「Multimedia Music Controller」を用意している。本体の基本操作をはじめ、アラームの設定などもスマートフォンの画面を見ながら、より細かく設定することができる。さらにアプリを使えば、再生しているCDのアルバムジャケットや曲情報などをスマートフォンで見ることが可能だ。

main

sub2

sub4

sub5


製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ソニーから大画面テレビに合わせてサラウンド音場を拡大し、より没入感のある立体音響を再現する3.1チャンネルサウンドバー『HT-G700』が登場
アナログレコードの良さを再認識したいならオーディオテクニカのベルトドライブターンテーブル『AT-LPW50PB』はいかが?
パナソニックからお風呂やキッチンなどの水場でもテレビが楽しめるお役立ち防水テレビプライベート・ビエラ「UN-10E10」を発売
ドライブ中でも背中やお尻の汗をす早く乾かし快適にしてくれる8ファン搭載で快適な「爽快空冷シートカバー」
ニキシー管風LEDを使ったアナログ風時計のDIYキット上海問屋の「DN-915964」






見え過ぎちゃっても困らない!基板がモロ見えなワイヤレス充電器

adca4747-b799-4027-b91c-1b885492484e

上海問屋は、基板が見えるワイヤレス充電器を発売した。価格は1,780円(税別)。

本製品は、トップカバーが透明で、充電器内の基板が見えるQi規格対応のワイヤレス充電器。最大10Wの高出力で、従来のワイヤレス充電器と比較し、充電時間が短いのが特徴だ。丸見えでも全然恥ずかしくない。

使い方は、いつもの充電ケーブルを本製品に差し込みコンセントと繋ぐだけ。その上に、スマホカバーを外し、Qi 規格に対応したスマホを乗せるだけだ。薄型デザインで卓上にもすっきり置ける。これを使えばケーブルを抜き差しする必要がなく、毎日の充電がとても楽になるだろう。

■製品仕様
充電規格・・・・・・・Qi
入力・・・・・・・・・5V2A、9V1.67A
出力・・・・・・・・・5V1A、9V1.1A
サイズ・・・・・・・・縦100 × 横100 × 厚み12(mm)
重量・・・・・・・・・約61g
材質・・・・・・・・・プラ、メタル
付属品・・・・・・・・USBケーブル(USB A - Type-C 約1m)、使用上の注意(英語)
製品保証・・・・・・・購入後 初期不良2週間


Qi規格対応ワイヤレス充電器(最大10W)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
上海問屋からファンクションキーやカーソルに向く麻雀牌形状のキーキャップ
これからの季節に最適!癒しと快適さがコラボした手動扇風機つきのiPhoneX用ケース
上海問屋から強冷却で結露上等なペルチェ採用の極冷スマホクーラー
余計な味付けがなく分離感のある引き締まった音質が楽しめるバランスドアーマチュア+ダイナミックのハイブリッドイヤホン
マージャンパイがかわいい絵柄になったアンティーク調のバングル






バッチリとメモれる電子メモパッド機能付きのQi対応モバイルバッテリー

7_000000003223

サンコーは、「電子メモ帳モバイルバッテリー『メモバッQiリー』」を発売した。価格は5,980円(税込)。

本製品は、思いついた時にサッとメモが取れる、電子メモパッド機能付きのワイヤレス充規格「Qi」に対応するモバイルバッテリー。

バッテリー容量は8000mAh。最大3A、急速充電対応。Qi対応機器は本製品と無線で充電が可能。USB Type-A出力。USB Type-C入出力機能を備えている。

本体表面には約5.7インチの電子メモパッドを搭載。本体に内蔵された専用ペンを取り出し、メモを簡単に取ることができる。ボタンひとつで瞬時に消去が可能。繰り返し何度も書くことができる。

いつでもどこでもサッとメモが取れる。アプリを立ち上げる必要もなし、電話中に即座にメモ。枕元に置いてアイデアをメモ。卓上でペーパーレスに。急速充電にも対応した頼れるモバイルバッテリーその名も「メモバッQi(チ)リー」だ。

サンコーといい、DODといい、そのまんまな商品ネーミングって流行ってるんだろうか・・・。

■製品仕様
・サイズ/高さ168×幅88×厚み14(mm)
・重量/246g
・容量/8000mAh/3.7V
・USB Type-Cインプット&アウトプット/5V/3A,9V/2A,12V/1.5A
・USB Type-Aアウトプット/5V/2.4A,9V/2A,12V/1.5A
・ワイヤレスアウトプット/5W/7.5W/10W
・入力方法(インプット)/USB Type-Cコネクタから入力
・出力方法(アウトプット)/USB Type-Aコネクタ、USB Type-Cコネクタ、ワイヤレスアウトプットから出力
・充電時間/2.1AのACアダプターで約4~5時間
・内容品/本体、ペン、USB Type-Cケーブル、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅122×奥行き34×高さ192(mm)
・パッケージ重量(内容品含む)/391g
・PSE/○
・保証期間/6か月


1_000000003223

電子メモ帳モバイルバッテリー「メモバッQiリー」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
配信のお伴に!ぐねぐねアームにスマホをセットすれば実況も自撮りも簡単「手ぶらで1人実況『自撮りネックホルダー』」
吸盤でスマホを吸着!Qi対応の「ワイヤレス充電モバイルバッテリー『ピタッQiバッテリー』」
スイスから世界最小の充電用USBケーブル「inCharge Universal」が日本上陸
スマートウォッチってどんなイメージ? マクロミルが「時計」をテーマにした意識調査(マクロミル調べ)
米クラウドファンディングで大絶賛!あらゆる場所に吸い付くスマホマウント






吸盤でスマホを吸着!Qi対応の「ワイヤレス充電モバイルバッテリー『ピタッQiバッテリー』」

1_000000003211

サンコーは、「ワイヤレス充電モバイルバッテリー『ピタッQiバッテリー』」(ピタッチバッテリー)を発売した。価格は2,980円(税込)。

本製品は、ワイヤレス充電規格「Qi」に準拠した吸盤付きのモバイルバッテリー。バッテリー容量は5000mAh。Qi対応機器は本製品と無線で充電が可能。4つの吸盤で充電時のずれを防止。無線充電の際に位置がずれて充電が出来なかったということを防いでくれる。また、吸盤によりカバンに入れたままでも無線で充電が行うことが可能だ。

充電が減りやすいゲームアプリなどでも、ケーブルのストレスなく無線で充電しながら楽しむことができる。吸盤はしっかりと固定。外す時はねじるようにすれば簡単に取り外すことができる。

さらに本体にUSB出力を備え、有線でQiに対応しない機器の充電を行うことが可能。充電はQi対応機器の無線充電と有線充電を同時に行うことが可能だ。

Qiでのワイヤレス充電は便利だけれど、位置がずれていて充電が出来なかった。ゲームアプリなどケーブルのストレスなく充電しながら楽しみたい。そんな人にオススメのピタッQi(チ)バッテリーだ。

■製品仕様
・サイズ/高さ141×幅70×厚み13.5(mm)
・重量/150g
・バッテリータイプ/Li-Polymer Battery
・容量/5000mAh/3.7V/18.5Wh
・インプット/5V/2A
・USBアウトプット/5V/2.1A
・ワイヤレスアウトプット/5V/1A
・給電方法(インプット)/micro USB (B)コネクタで充電
・出力方法(アウトプット)/USB Type (A)コネクタから出力、Qi対応無線出力
・充電時間/1.5AのACアダプターで約3~4時間
・内容品/本体、USBケーブル、日本語説明書
・パッケージサイズ/幅160×奥行き25×高さ100(mm)
・重量(内容品含む)/205g
・保証期間/6か月

4_000000003211

11_000000003211


ワイヤレス充電モバイルバッテリー「ピタッQiバッテリー」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スイスから世界最小の充電用USBケーブル「inCharge Universal」が日本上陸
スマートウォッチってどんなイメージ? マクロミルが「時計」をテーマにした意識調査(マクロミル調べ)
米クラウドファンディングで大絶賛!あらゆる場所に吸い付くスマホマウント
スマホの縦置き・横置きに両対応した(Qi対応)ワイヤレス充電スタンド
目をしかめて画面を見る“老眼スタイル”を解消できるルーペ機能付きバンパーケース「『iPhone X/XS対応 文字が大きく見えルーペ」






スマホの縦置き・横置きに両対応した(Qi対応)ワイヤレス充電スタンド

01

ベルキンは、スマートフォンの縦置きと横置きの両方に対応するスタンド型ワイヤレス充電器「BOOST↑UPワイヤレス充電スタンド」のブラックモデルを2018年11月29日(木)より発売する。価格はオープンプライスで店頭予想価格は7,980円(税別)。

■縦でも横でも充電可能
BOOST↑UPワイヤレス充電スタンドは、スマートフォンの縦置きと横置きの両方に対応しており、表面に滑りにくいポリカーボネートベース素材を使用しているため、安定した状態でスマートフォンに給電が可能だ。

縦横どちらのモードでも最適なワイヤレス充電ができるため、充電しながらのWebサイト閲覧や映画鑑賞がより快適になり、究極の「置くだけ充電」(Qi方式)を実現してくれる。

最大10Wによる高速充電が可能なため、一般的な5Wのワイヤレス充電よりも早く電力供給を行える。あらゆるスマートフォンに互換性があり、新型を含むiPhoneは7.5W、 Samsung Galaxyは9W、 Sony、 LGなどは10Wとお手持ちのデバイスに最適な速度で充電する。

本製品内部には優れた遮蔽性や正確なレジスタが備えられており、干渉が最小限に抑えられ、バッテリー寿命が保証されるほか、ネットワーク信号、タッチスクリーン、 WiFi、 Bluetooth、 LTEなどデバイスの機能性が確保されている。

■スマホと充電器の間に異物があるとLEDで知らせてくれる
安全・安心に使用できるよう「異物検知機能(FOD)」を搭載。デバイスとの間に鍵や硬貨などの異物が確認された場合は、 LEDライトが赤く光って知らせてくれる。その他、最大3mmの軽量プラスチックケースであれば取り外しの必要がなく、デバイスをそのまま本製品に立てかけるだけで簡単に充電を行える。

また、同社の「条件付き接続機器保証(CEW)」により保証されており、使用したデバイスが正しく接続されているにもかかわらず充電による損害があった場合、最大28万円を上限に修理または交換してくれる。

■製品概要
カラー:ブラック
型番:F7U052jaBLK
付属品:本製品、 ACアダプター(長さ1.5m)、クイックインストールガイド、延長保証書
互換性:iPhone XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plus、 Samsung、 Sony、 LGなどのQi対応デバイス
製品保証:2年
※保証期間を3年まで延長可能(Belkin.comに登録するとさらに1年間保証期間を延長が可能)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
目をしかめて画面を見る“老眼スタイル”を解消できるルーペ機能付きバンパーケース「『iPhone X/XS対応 文字が大きく見えルーペ」
iPhoneを120インチ相当の画面で楽しめるウェアラブルモニター「EYE THEATER&HDMIビデオ出力アダプタ for iPhoneセット」
ASUS、未発表ゲーミングスマートフォンのティザーサイトを公開
CMでお馴染みの「ふてニャン」がHoneyWorksとコラボ!オリジナル楽曲「小さなライオン」のMVを公開
NTTドコモ、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」初回納入を完了。1年3か月で回収したリサイクル金属約4トン




iPhone 8/8Plus/Xの置くだけ充電ができるマウスパッド「スマホ置くだけ充電『スマート充電マウスパッド』」

5_000000003072

サンコーは、「スマホ置くだけ充電『スマート充電マウスパッド』」を2018年5月30日より発売する。価格は1,980円(税込)。

■マウスパッドとQI対応充電器のハイブリッド
本製品は、スマホを置くだけで充電できる機能を備えたマウスパッド。ワイヤレス充電Qi(チー)規格に対応。スマホの充電でわずらわしいケーブルをつなぐ作業がいらず、置くだけで簡単に行うことが可能だ。

マウスパッドは横300mm縦200mm。幅広なので充電しながらマウス操作しても邪魔にならない。表面はレザー調の素材で滑らかな手触り。高級感漂うデザインで、ワンランク上のオシャレ感を演出する。裏面は滑り止め加工がされているので、ストレスなく使用できる。

スマホの充電をもっと手軽に行いたい。高級感のあるマウスパッドがほしい、そんな人におススメだ。

■製品仕様
・サイズ/本体:横幅300×縦幅200×厚さ5(mm)
・重量/約223g
・付属品/本体、USBケーブル(960mm)、日本語取扱説明書
・電源/USBより給電
・ワイヤレス充電/Qi互換
・入力/5V/2A
・出力/5V/1A
・充電効率/75%
・パッケージサイズ/横幅332×縦225×高さ18(mm)
・パッケージ重量/約306g(内容品含む)
・保証期間/6か月


1_000000003072


スマホ置くだけ充電「スマート充電マウスパッド」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
最新VRも楽しめる!Galaxyの最新モデルを無料で体感できる「Galaxy Showcase」がリニューアルオープン!
手塚治虫生誕90周年を記念した“TEZUKA OSAMU HYBRID CASE for iPhone8/7,X”を発売
スマートフォン/タブレットをBluetoothキーボードにするアプリ「Rickey+」が登場
LINEモバイルで「母の日キャンペーン」開催
全国39のFM局の番組をエリアフリー・無料で楽しめる「WIZ RADIO」iOS版が登場






品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」

ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」

ベルキンは2017年10月12日、都内でプレス関係者向けに新商品発表および事業戦略説明会を開催した。当日はベルキンインターナショナルのCEOを務めるチェット・ピプキン氏と、同社副社長兼ゼネラルマネージャーのスティーブン・マロニー氏が登壇し、ブランドヒストリーや日本におけるビジネス戦略について語った。

また、ベルキンジャパンナショナルセールスマネージャーの石井靖人氏より、新型iPhoneに対応した同社のワイヤレス充電器「Boost↑Up Wireless Charging Pad」を含めた製品紹介があった。

■高品質と高い安全性を備えた製品
ベルキンインターナショナルのCEOであるチェット・ピプキン氏が同社を立ち上げたのは1983年のことだそうだ。最初の製品はアップルIIとプリンターを接続するケーブルで、世界初のアップル認証を受けたという。その後、高性能ながらもオシャレなデザインをしている数々の製品販売によって、今ではPC業界だけでなく、IoT業界でも名が知られた有名企業へと成長した。

同社は現在、「Belkin」を含めて、以下の4つブランドを展開中だ。
・Belkin:スマホやPCの周辺機器
・LINKSYS:Wi-Fiネットワーク関連機器
・WeMo:スマートホーム関連機器
・Phyn:水の使用量をモニタリングするシステム


「Belkin」では、ワイヤレス充電パッドや、充電ケーブル、ドッグなどを取り扱っているが、開発から製造まで一貫して自社で行っていることが最大の強みであり、それが高品質と高い安全性を備えた製品を提供できる要因であるという。
ベルキンインターナショナルCEO:チェット・ピプキン氏

たとえば、iPhone 7以降はLightning端子のみとなったので、既存のヘッドフォンを利用するために「Lightning -3.5 mmヘッドフォンジャックアダプター」を使用した場合、本体を充電できなくなってしまう。そこで周辺機器メーカーはこぞってLightning端子の二股アダプタを販売したが、安価な製品の中には、マイクやコントローラーを使用すると、ノイズが入る製品があり、大きな問題となっているという。これに対しベルキンの製品では、ノイズが入らないので安心して使ってもらえるわけだ。

今度の新型iPhoneの魅力のひとつがワイヤレス充電「Qi(チー)」に対応した点だ。それに合わせて同社は、2種類のワイヤレス充電器を発売した。

1つ目は「Boost↑Up Wireless Charging Pad 」で、もちろんQiテクノロジーをサポートしており、対応デバイスでは最大7.5Wの充電ができる。アップルストアの価格は6,980 (税別) 。
最大7.5Wの充電ができるワイヤレス充電器「Boost↑Up Wireless Charging Pad 」

もう1台の「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W) 」は、価格を抑えた廉価版で、最大5Wの充電ができ価格は3,480円(税別)。
最大5Wの充電ができるワイヤレス充電器「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W) 」

ベルキンインターナショナル 副社長兼ゼネラルマネージャーのスティーブン・マロニー氏はワイヤレス充電について「ワイヤレス充電は今後大きな可能性を秘めた新しい技術だと考えている。私たちは本製品を皮切りに、ベルキンのワイヤレス充電ソリューションのポートフォリオを拡大し続け、ユーザーが新しい技術を簡単に使えるよう支援したい。」と語った。
ベルキンインターナショナル 副社長兼ゼネラルマネージャーのスティーブン・マロニー氏

■フィルム貼り専用マシンも登場
製品の展示会場には、世界初のアップル認証を受けたプリンターケーブルをはじめ、ベルキンがこれまでに販売してきた製品が陳列されていた。
ベルキンが販売してきた製品の数々

数ある製品のなかで特に注目を集めたものは、画面保護フィルム貼り専用マシンだ。「TrueClear Pro Advanced Screen Care」(通称TCP)という名称で、展示してあったのは第二世代とのこと。TCPはすでに一部のドコモショップでサービスを展開しているという。

画面保護フィルムを貼る作業は、意外に難しい。最近では、家電量販店でフィルムを貼るサービスをしているが、フィルム貼りに慣れているスタッフでも、大きなストレスとなっているのだ。筆者がTCPを実際に体験したところ、いとも簡単にフィルムが貼れた。これなら、フィルム貼りの経験がないスタッフでも容易に扱えるだろう。
画面保護フィルムを簡単に貼れる装置「TrueClear Pro Advanced Screen Care」

CEOであるチェット・ピプキン氏が初来日したことからも、同社の日本市場に対する強い意気込みをうかがい知ることができる発表会であった。高品質でお手頃価格のベルキン製品、まだ使ったことがないという人がいれば、試してみることをおススメしたい。
<PR>

ベルキン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ケーブル一本で充電も給電も解決できる超大容量20000mAhモバイルバッテリー。Lightningとmicro USBに充電可能
iOS、Android、PC版、欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」
「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボモデル等ドコモから2017年冬春モデル15機種
iPhoneやAndroidを色んな場所に固定できる「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」
シンプルなデザインで、最新スマートフォンにも対応する新「Galaxy Gear VR with Controller」発売







ケーブル無しで充電する秘密兵器!置くだけで機器を充電するパッド「チャージパッド」



近年、多様なモバイル機器が急速に普及する中、その需要増加にともない、より便利な充電方式への期待が高まっている。また、環境意識の高まりとともに、繰り返し使える「充電式EVOLTA(エボルタ)」をはじめとする充電式電池が大きな注目を集めている。そうした市場に対して、パナソニックが画期的な商品を発表した。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ