ITライフハック

RPG

出会いが絆になるRPG「ガーディアンズ」クローズドβテスト、本日より開始

ガーディアンズ_CBT開始_0326

LINEとアイディスは、初の共同タイトルとなる出会いが絆になるRPG「ガーディアンズ」のクローズドβテストを、本日より開始した。

正式リリースに先駆け、本日から3月31日(土)の6日間、「ガーディアンズ」のクローズドβテストを開催し、本クローズドβテストにてユーザーからもらった意見・感想を元に、「ガーディアンズ」のさらなるクオリティ向上を行う。募集人数は先着2,000名(Androidユーザー限定)。実施期間は2018年3月26日(月)15:00~3月31日(土)18:00まで。

■推奨端末
・Samsung Galaxy S6/S6 Edge以降に発売された端末
・Nexus6以降に発売された端末
・Xperia Z4以降に発売された端末
・AQUOS ZETA SH-03G以降に発売された端末
・ARROWS NX F-04G以降に発売された端末
*OSはAndroid6.0以上に対応す

■参加方法
1.「ガーディアンズ」クローズドβテストページ
( https://guardians.game.line.me/cbt/ )にアクセス。
2.「参加方法」に記載されたURLからダウンロードページにアクセス。
3.ダウンロードページよりクローズドβテスト用アプリをスマートフォンにインストール
*先着上限の2000人に達した場合は、アプリがインストールできなくなる。
*クローズドβテスト用アプリをインストールするには「DeployGate」のインストールが
必要。
*クローズドβテストは日本国内のみでの実施。
*実施期間は予告なく変更となる可能性があります。

■「ガーディアンズ」概要
「ガーディアンズ」は、「ブレイブ フロンティア」を生み出した早貸久敏氏が総監督を務めるタイトルで、アイディスが世に送る初の作品。タップ&スワイプの直感操作でいつでも誰とでも気軽に遊べるMMORPGで、プレイヤーは分身となるアバター・ジョブを選択するだけですぐにゲームをプレイすることができる。従来のMMORPGの難しいというイメージを一新し、説明不要な簡単かつシンプルな操作で楽しめるのが特徴。

また、広大なフィールドを他プレイヤーと一緒に冒険するワールドモード、仲間と共に強大なモンスターに挑むクエストモードの異なる2つのモードがあり、プレイヤーの状況に合わせて一人でもみんなでもプレイできるほか、時間を縛る体力(スタミナ)システムがなく好きな時に好きなだけ遊ぶことができ、ユーザーそれぞれのスタイルに合わせたプレイを楽しめる。


©LINE Corporation ©AIDIS Inc.

ガーディアンズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
アディダス ジャパン、サッカー日本代表サポーターがサムライと化す「勝色」に染め上げる全国応援キャンペーンを発表
Renta!スタッフが本気で選んだ今最も熱いコミックを全力でオススメするランキング「2018年Renta!大賞」を発表
NICT、光格子時計を利用した高精度な時刻標準の生成に成功
Future Tech HubとWOWOWのタイアップによる初のハッカソンイベント開催
自力で生き抜くために。あなたができることは? 防災・減災啓発ショートムービーを公開






初登場「★5(SSR)セミラミス」が期間限定でピックアップできるFGOのバレンタインイベントを開催

バレンタイン2018_スクリーンショット

FGO PROJECTは、スマートフォン向け FateRPG「Fate/Grand Order」にて、2018年1月31日(水) メンテナンス終了後から2月15日(木) 12:59までの16日間、新しいストーリーが楽しめるバレンタインの”期間限定イベント「バレンタイン2018 ~繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン~」”(以下、本イベント)を開催する。

「Fate/Grand Order」のバレンタインイベントは、これまでもバレンタインデー前後に開催しており、今回で3度目。バレンタインイベントの特徴は、イベントクエストを進めると好きなサーヴァントからプレゼントをもらえることだ。各サーヴァントのそれぞれ個性的なプレゼントや会話、ストーリーを楽しむことができる。

本年は、バレンタインイベントとして2年ぶりに書き下ろされた新ストーリーがメインクエストに登場する。新ストーリー中には、「Fate」シリーズで人気のサーヴァント「★5(SSR)セミラミス」が「Fate/Grand Order」に初登場する。また、「★5(SSR)セミラミス」は、本イベントと併せて開催する「バレンタイン2018ピックアップ召喚(日替り)」のピックアップサーヴァントとしても登場する。

これまで「Fate/Grand Order」のバレンタインのイベントは、2016年2月開催の初バレンタインイベント「チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine 2016-」でサーヴァントからプレゼントをもらえることが話題となり、2017年2月開催の「復刻:チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine 2016- 拡大版」では、プレゼントをもらえるだけでなく、自ら渡すことができるようになったことでさらに話題となった。

本年は、これまでのバレンタインイベントでプレゼントをもらうことができたサーヴァントに加え、2017年から2018年に新しく登場したサーヴァントが参加する。新しいストーリーとともに、さらに充実したイベントとして拡大を続けている。

■期間限定イベント「バレンタイン2018 ~繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン~」概要
イベント開催期間:2018年1月31日(水) メンテナンス終了後~2月15日(木) 12:59まで
イベント参加条件:「特異点F 炎上汚染都市 冬木」をクリアしたマスターのみが参加可能
■高難易度チャレンジクエストについて
「バレンタイン2018 ~繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン~」のメインクエストおよび「終局特異点」をクリアしたマスターを対象とした高難易度の「チャレンジクエスト」が開放される。
チャレンジクエスト参加条件:「バレンタイン2018 ~繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン~」のメインクエストおよび「終局特異点」をクリアしたマスターのみが参加可能
チャレンジクエスト初回クリア報酬:伝承結晶 1個
■バレンタイン2018ピックアップ召喚(日替り)
2018年1月31日(水) メンテナンス終了後から2月15日(木) 12:59までの期間限定で、「バレンタイン2018ピックアップ召喚(日替り)」を開催する。今回は、女性サーヴァントのみが対象となる「バレンタイン2018ピックアップ1召喚(日替り)」と「バレンタイン2018ピックアップ2召喚(日替り)」の2種類の召喚を開催し、両方に初登場となるサーヴァント「★5(SSR)セミラミス」が期間限定で登場する。

「バレンタイン2018ピックアップ1召喚(日替り)」では「★5(SSR)セミラミス」が常時ピックアップされるほか、「★5(SSR)アルテラ(セイバー)」「★5(SSR)アルトリア・ペンドラゴン(セイバー)」「★5(SSR)モードレッド(セイバー)」「★5(SSR)オリオン」「★5(SSR)アルトリア・ペンドラゴン(ランサー)」「★5(SSR)ナイチンゲール」「★5(SSR)ジャンヌ・ダルク(ルーラー)」を日替りでピックアップできる。

「バレンタイン2018ピックアップ2召喚(日替り)」では、「★5(SSR)セミラミス」が常時ピックアップされるほか、「★5(SSR)ケツァル・コアトル」「★5(SSR)女王メイヴ」「★5(SSR)フランシス・ドレイク」「★5(SSR)玄奘三蔵」「★5(SSR)玉藻の前(キャスター)」「★5(SSR)不夜城のキャスター」「★5(SSR)刑部姫」「★5(SSR)ジャック・ザ・リッパー」を日替りでピックアップできる。

「バレンタイン2018ピックアップ1召喚(日替り)」期間:2018年1月31日(水) メンテナンス終了後~2月15日(木) 12:59まで
「バレンタイン2018ピックアップ2召喚(日替り)」期間:2018年2月5日(月) AM0:00~2月12日(月) 23:59まで


Fate/Grand Order公式サイトお知らせ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
めくるめくJAZZサウンドと高速リリックで、遊び心がスウィングするPS4 Lineup Music Video最新作「Playin’ Swingin’」を公開
GMOメディア、小・中学生向けプログラミング無料ワークショップを開催



Fate/Grand Order Original Soundtrack II(初回仕様限定盤)
Fate/Grand Order
アニプレックス
2018-03-28



GREEとLINE、Wright Flyer Studiosによる新作、アクションRPG「追憶の青」の事前登録を開始

02_keyvisual


GREEとLINEは、グリーのアプリ開発スタジオWright Flyer Studiosによる新作、アクションRPG「追憶の青」の事前登録を開始したと発表した。



「追憶の青」は、主人公「フリオ」と彼に関わる人々がそれぞれ正義を抱えて戦乱を生き抜く重厚な世界観を背景にした作品。イメージイラストに天野喜孝氏、サウンドにベイシスケイプの岩田匡治氏、シナリオにRomanceworkの田中豪氏・松元弘毅氏が担当する。

声の出演には主人公フリオに松岡禎丞氏のほか、佐倉綾音氏・小清水亜美氏・赤羽根健治氏など人気声優を集め、フルボイスでのストーリーをお届け。片手縦持ちで手軽に遊べる横スクロールの2Dアクションゲームに仕上がっており、他プレイヤーと協力して戦う最大3人でのマルチプレイや対戦プレイなども楽しめる。

今回の事前登録開始にあたってキャンペーンを実施しており、「追憶の青」公式サイトで情報を公開中。登録者数に応じて全員がもらえる特典が追加されていくことになっている

■キャンペーン概要
登録方法:LINE、Twitter、メールアドレス
キャンペーン内容
(1)事前登録者数に応じて豪華特典を追加
(2)LINE公式アカウント(LINE ID:@blue)のシェア人数に応じて
  スタートダッシュ報酬プレゼント
(3)Twitter公式アカウント(@tsuioku_PR)でキャラクター声優の
サイン入り色紙をプレゼント
※詳細は公式サイト内および各公式アカウントをご確認ください

■「追憶の青」概要
カテゴリ:運命に抗うアクションRPG
サービス開始日:2016年9月下旬 予定
プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)

対応機種
・Android™端末
 Android4.1以上
 RAM:2GB/ 容量:1GB/ CPU:snapdragon 800シリーズ相当以上
 コア数:4/ 最大クロック:2.2Ghz
・iOS端末
 iOS 7.0以上
 iPhone 5以上、iPad 第四世代 以降
※一部端末には対応しない場合があります


04_SS1

05_SS2

06_SS3


©Wright Flyer Studios

公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
LINEに関連した記事を読む

「LINEマンガ」にジャスティン・ビーバーが登場!「ハードボイルド園児 宇宙くん」とコラボした特別編を公開
LINE NEWS、リオ五輪の見どころを見逃さないマガジン「リオ五輪☆TODAY!」を創刊
「LINE プレイ」、映画「ONE PIECE FILM GOLD」とのコラボレーションを実施
LINEの自撮り動画アプリ「egg」が「うさまる」とコラボレーション
LINEマンガ、様々なジャンルの小説が無料で読める「LINEノベル」がスタート





プログラミングをせずにRPGの制作を楽しめるWindows用ソフト「SMILE GAME BUILDER」が登場

topimage


スマイルブームは、Windows用ロール プレイング ゲーム制作ソフト「SMILE GAME BUILDER」を、2016年9月8日(木)からPCゲーム販売プラットフォーム「STEAM」を通して発売する。日本での販売価格は9,800円(税込)、その他の国では米ドルで79.99ドルとなっている。



また、ゲーム業界で活躍するクリエイターがSMILE GAME BUILDER用に作成した3DモデルやBGMなど、ゲーム製作の幅を広げる追加素材もダウンロード コンテンツとして同時に4種類発売される。

「SMILE GAME BUILDER」は、プログラム言語やスクリプト言語を一切使用することなく、3Dマップを用いたRPGを作成できる Windows 用のソフト。通常、ゲームの制作にはプログラミング技術の習得は必須だが、昨今、“ゲーム エンジン”と呼ばれるゲーム開発環境の普及により、基礎部分のプログラミングをせずに、様々なゲームを制作できるようになってきた。

しかし、汎用的であるがゆえに、ゲームのルール作りはもちろん、グラフィックやサウンド データなどをすべて自前で用意せねばならず、ゲーム制作の初心者にとってプログラミング同様にゲーム制作参加への障壁になっていた。

SMILE GAME BUILDERは、制作するゲームをRPGに特化し、汎用性を省くことでゲームのストーリー制作に注力できるよう設計を最適化。また、別途3Dモデリングツールを用意することなく、起伏に富んだ立体的なマップをゲーム感覚で制作できる。RPGの製作に必要となる3Dモデル、2Dグラフィックス、BGMや効果音といった素材もあらかじめ1000種類以上同梱されおり、購入したその日からゲーム クリエイターとしてゲームの制作を始められる。

さらに、完成したゲームはWindows用のアプリケーションとして保存できるため、フリーソフトとして無償で配布することはもちろん、商品として有償で配布することも自由に行える。

ユーザーの創造力をさらに飛躍させる、3DモデルやBGMなどのダウンロードコンテンツ(DLC)も同時発売。各DLCの制作は、市販ゲームの制作および販売実績を持つプロのクリエイターが担当。今後もプロのクリエイターによる様々な素材を各社のブランドを冠して、続々発売予定とのことだ。

・3Dモダンデザインセット(仮題)      (制作:ジースタイル)
・コープスパーティー 如月学園セット(仮題) (制作:チームグリグリ)
・ジョーダウンサウンドライブラリ(仮題)   (制作:ジョーダウン)
・ファンタジーオーケストラセット(仮題)  (制作:ビタースウィート・エンタテイメント)

capture_2


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始
マピオン「全国の温泉地」スタート。全国150カ所以上の温泉地を効能・泉質から検索可能
YKK、国内外で約400万回再生を記録したショートアニメの続編「FASTENING DAYS 2」を公開
森美術館、「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」を開催
新宿「NEWoMan」で人気の“手土産ランキング”


SMILEBASIC MAGAZINE Vol.1
アンビット
2016-06-27

蘇るBASICプログラミング プチコン公式活用テクニック
松原拓也
アスキー・メディアワークス
2011-07-28



なんとスマホだけでゲームが作れる! これであなたもゲームクリエイターに!「ローグクリエイター」登場

RPGクリエイターなど、ユーザーが世界を創るゲームシリーズを開発するsatoappより、ダンジョン探究型ゲームが創作できるiOS/Androidアプリ「ローグクリエイター」が登場した。創ったゲームは「クリエイターWeb」サービスにより配布が可能。ゲームプレイを録画する機能もあるので、制作過程の中継も行える。
続きを読む

enishとスクウェア・エニックスが共同で全国!神さま育成RPG「ゆるかみ」を開発

ソーシャルアプリの企画・開発を行うenishは、スクウェア・エニックスと共同で全国!神さま育成RPG「ゆるかみ!』というスマートフォン向けゲームの共同開発を開始したと発表した。

続きを読む

UFOのパーツを回収せよ! Googleロゴがロズウェル事件66周年を記念したRPGに



昨日は「もう願いは済んだ? 本日は七夕(たなばた)、Googleロゴも七夕仕様に変化」でGoogleロゴが2013年の七夕を祝うイラストになっているのを紹介した。本日7月8日は墜落したUFOの残骸と宇宙人の遺体を回収したとされる「ロズウェル事件」から66周年を記念してアニメーションになっているのかと思いきや、なんとRPGになっている。

続きを読む

今後のアップデートに期待! 無料期間後も課金する人が大多数のドラクエX 【デジ通】

課金が始まってもサーバーの混雑度はほとんど変わらず


シリーズとして初のオンライン対応となった「ドラゴンクエストX」(スクェア・エニックス)。2012年8月2日に発売され、初期に購入したユーザーの無料期間が終了し、継続してプレイするには30日で1,000円の課金が8月22日から必要になった。

ビッグタイトルかどうかに関わらず、おもしろくないネットゲームなら、無料期間が終了したら、プレイをやめるか、あとは「キッズタイム」という無料でプレイできる時間以外は遊ばないといった方法を取るユーザーが増えることが予想された。

例えばFFというビッグタイトルでFFXIから二匹目のドジョウを狙った同社のFF14は、大幅リニューアルを敢行して出直しを図ろうとしているわけで、ドラクエXもおもしろくなければ、同じような流れになってもおかしくはなかった。

現在のところサーバーの混雑状況を見る限り、多くのユーザーが継続してプレイしているようだ。今のところ、一定レベルの成功は達成したと言えるだろう。しかし、ネットゲームはバージョンアップを行うことで進化する。そのバージョンアップ(アップデート)の内容次第では、一気にユーザーが離れて行くようなこともあるわけで、今後の動向は未知数だ。

続きを読む

やはり ドラクエXも例外ではなかった! ゲームの通貨やアイテムを実社会で売買するRMT行為【デジ通】

オークションで販売されるドラクエXのゴールド


オンラインゲーム(いわゆるネトゲ)は、インターネットに繋がっているため様々な問題が発生する。不正対象となるオンラインゲーム上での経済活動として話題になるのがRMTだ。

RMTは「リアルマネートレード」の略で、ゲーム内の通貨やアイテムなどを、実際のお金でユーザー同士が売買するというものだ。長時間かけないと取れないレアアイテムなどは、数千~数万円で取り引きされ、レアアイテムだけを狙う輩がPOP場所にずっと張り付き占有してしまうことでゲームバランスが大きく崩れてしまう原因にもなっている。

このような悪質な行為はゲームの規約などで禁止されていることが多い。先日発売されたWii用ゲームのドラクエXでも当然禁止されているが、悲しいかなRMTでアイテムやゲーム内の通貨をやりとりしようとしている人もいるようだ。続きを読む

廃プレイせずとも楽しめるドラクエX!  プレイしなくても他プレーヤーとの差が広がらない仕組み【デジ通】



ドラゴンクエストXはオンラインMMORPGと呼ばれるジャンルのゲームで、エバークエストやファイナルファンタジーXIなどと同じ種類のゲームだ。

同時に大人数がゲーム世界に参加して遊ぶことになるが、遊んでいる時間が長ければ長いほどゲーム内のキャラクターが成長し、ゲームが有利に進行するようになる。このため、それほど遊ばない人との差がつきやすくなり、軽く遊びたい人が遊びにくいゲームになってしまうことがある。

ドラクエシリーズは日本で数百万本売れるソフトで、様々なユーザーが想定されることからか、気軽に遊べるような対策が用意されている。続きを読む

ドラクエXで遊ぶのに必要な物 PCの周辺機器を流用できる【デジ通】



スクウェア・エニックスのWii用ゲームソフト「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」が2012年8月2日に発売になった。タイトルを見てもわかるように、ドラゴンクエスト初のオンラインRPGである。

有名タイトルのオンライン化はFF(ファイナル・ファンタジー)14で大コケしたために賛否両論あるものの、筆者が数日プレイ限りではしっかりとドラゴンクエストのテイストが盛りこんであり、かなり楽しめるゲームに仕上がっていると思う。なお、このゲームを楽しむためにはいくつか必修な機器があるが、PCの周辺機器を流用することで出費も抑えられる。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ