ITライフハック

TOSHIBA

え、ホント? 東芝は3万円のChromebookを国内で店頭販売するの?【デジ通】



「東芝がアメリカ市場に投入したChromebookを、国内にも投入する」という一部報道があった。アメリカにおける東芝Chromebookの価格は、280ドル程度、日本円にしておよそ3万円程度だ。仮に本当に国内で販売したとしても、この価格になるかどうかはわからないし、店頭で販売するとも限らない。

それにChromebookが登場してから3年目に突入しようとしている。昨年暮れから人気になってるWindows 8インチタブレットなどWindowsパソコンも3万円台後半からと安く販売されていることからも、日本と海外では事情が異なるようだ。


続きを読む

これぞUltrabookの本命! 東芝の新「dynabook V632」に同社の底力を見た 【デジ通】



東芝が新しいUltrabook「dynabook V632」を発表した。国内メーカーとして初期からUltrabookに取り組んできた同社だが、従来モデルがモバイル系ノートパソコンの延長上にあった製品だとすると、今回の新モデルはUltrabookという本来のコンセプトを取り入れた、真の意味でのUltrabook世代の製品と言っていいだろう。新型CPUのHaswellの投入も近くに控え、今後の展開が楽しみな製品だ。

続きを読む

4Kが本格化の兆し 東芝が1インチ1万円以下で4Kテレビを展開~CES 2013 ~【デジ通】



CES 2013では、スマートテレビの進化など、いくつかの話題がある。さらにテレビ関連の話題としては4K対応が本格化することがわかってきた。

東芝が行った日本市場向けの説明会では、4KテレビをフルHDの上位版として3モデルで展開して行くことが発表された。他社も4Kテレビを発表する模様で、4K対応の各種ソリューションなどにも注目だ。

続きを読む

東芝がデスクトップ市場も開拓していく!深串社長が語る新PCの魅力と戦略



東芝は2010年6月21日、グランドプリンスホテル赤坂 五色の間において、報道関係者向けにノートPC発売25周年を記念し、新商品および新CMの発表会を開催した。

同社ノートPC事業25周年にあたり、世界初の2画面タッチパネルを採用したWindowsミニノートPC「リブレット(libretto)W100」など、新コンセプトを含めた4機種7モデルを展開し、6月25日より発売する。
東芝、世界初の2画面タッチパネルノートを発表

■リブラーの皆さん、大変長らくお待たせいたしました - 深串社長
発表会の会場において、株式会社 東芝 執行役上席常務デジタルプロダクツ&ネットワーク社長 深串 方彦 氏にお話しをうかがうことができた。

深串社長は、「この世界で初めての2つのディスプレイを使ったWindows PC『libretto』で、どこにいても仕事も快適にできる、それから電子ブックにも使える、ブラウジングもできる。極めてたくさんの用途に使えるパソコンを開発いたしました。

・株式会社 東芝 執行役上席常務デジタルプロダクツ&ネットワーク社長 深串 方彦 氏(動画)

東芝

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
ビデオカードの4枚挿しもOK!GIGABYTE最強マザーボードが登場
手ノリのネコが現れた!これが拡張現実の世界だ
いきなり世界記録!duck氏がインテルのプロセッサーで世界一を達成
液晶テレビ「レグザ」の強力アイテムが登場!高画質な地デジボードや、便利な無線LANルーターも見逃せない

I-O DATA Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD SSDN-ST64B
アイ・オー・データ (2009-10-30)
売り上げランキング: 2592

【速報】東芝、世界初の2画面タッチパネルノートを発表



東芝は2010年6月21日、グランドプリンスホテル赤坂 五色の間において、報道関係者向けにノートPC発売25周年を記念し、新商品および新CMの発表会を開催した。発表会には、東芝ノートPCのCM出演者であるNEWS 山下 智久 氏が応援に駆けつけた。

同社は、ノートPC事業25周年にあたり、世界初の2画面タッチパネルを採用したWindowsミニノートPC「リブレット(libretto)W100」など、新コンセプトを含めた4機種7モデルを展開し、6月25日より発売する。

新製品のラインナップでは、世界最軽量を実現した13.3型ワイド液晶搭載の「dynabook RX3」、世界最速でブルーレイディスクを書き込める、大画面と高画質の液晶一体型AVPC「dynabook Qosmio DX」、世界で初めてAndroidプラットフォームで「NVIDIA Tegra 250 プロセッサ」とハードウェアキーボードを搭載した新インターネットデバイス クラウドブック「ダイナブック(dynabook)AZ」など、高性能化や小型化・軽量化を追及して、新しいライフスタイルを提案する。

同社は、今回、これらの4つの新製品で新たな価値創造と新しい市場に挑戦するとともに、先進国や新興国の各市場でもニーズに応えたモデルを展開することで、年間グローバル出荷台数2500万台を目指すとしている。

新製品の写真など、詳細な情報は別記事で紹介する予定。

東芝

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
ビデオカードの4枚挿しもOK!GIGABYTE最強マザーボードが登場
手ノリのネコが現れた!これが拡張現実の世界だ
いきなり世界記録!duck氏がインテルのプロセッサーで世界一を達成
液晶テレビ「レグザ」の強力アイテムが登場!高画質な地デジボードや、便利な無線LANルーターも見逃せない

I-O DATA Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD SSDN-ST64B
アイ・オー・データ (2009-10-30)
売り上げランキング: 2592

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ