ITライフハック

USBハブ

癒やしと便利が夢のコラボしたハンドスピナー型3ポートUSBハブ

22952_nbOLiCcoGZ

上海問屋は、ハンドスピナー型の3ポートUSBハブの販売を開始した。価格は799円(税込)。

本製品は、回転させてじっと見つめるだけでストレス発散などに効果があるといわれ大流行のハンドスピナーと、USBハブがドッキングした夢の商品だ。

普段はUSBポートの増設に用いて、ストレス解消や集中力を高めたい時にクルクル回すなど、便利な2in1の使い方ができる。

それぞれの羽の部分の先端がUSBポート(USB規格2.0)になっており、全部で3ポート用意。電源供給は、付属のUSBケーブルを通じて行うバスパワーだ。ケーブルは補助電源が取れないため、2.5インチHDDなど接続機器によっては電力不足になる場合があるので注意しよう。

■製品仕様
接続・・・・・USB2.0
ポート数・・・3
サイズ・・・・縦70 × 横70 × 厚さ15(mm)
重量・・・・・約30g
材質・・・・・プラスチック、金属等
付属品・・・・USB⇔microUSBケーブル(約70cm)
製品保証・・・お買い上げ後 初期不良2週間

22952_pkakonmvrn

22952_WQxtOwvzlL


DN-915093 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
予想外の動きがカワイイてんとう虫型ラジコン
絶妙な装着感を実現したスマホ用 ヘッドホン一体型3DVRゴーグル
工事不要ですぐに使えるモーションセンサー搭載の超小型防犯カメラ
スマホで手軽に全方位360度撮影できるUSB Type-C接続360度カメラ
1本で充電・同期のほかUSB機器の接続も可能なケーブル






メモリーカードリーダーとセットになったキューブ型6ポートUSBハブ



USBハブはUSBポートが左右に並んでるものと上下に重なっているものが多い。いずれにせよUSBコネクターが直接飛び出しているような機器、たとえば無線LANアダプター、ワンセグ受信機といった製品では、機器そのものをUSBポートに装着すると別のUSBポートへの装着が難しくなってしまうようなケースが発生することがある。

これを防ぐためにUSBポートを5センチ程度延長するような延長コードのようなものが付属していたりといったことが多い。USBポートのコネクター部分が邪魔にならないようにするためには、左右や上下の間隔をある程度余裕をもって取るといったことが必要になる。しかし、そうなるとハブ自体が大きくなってしまい場所を取ってしまう。


続きを読む

USBハブとiPhone 5専用スタンドが合体 Lightning対応のiPhone 5専用ドックスタンド

※画像の備品は商品に含まれません

先日「iPhone 5接続&別端末を充電 iOS端末とデーターリンクもできるLightning対応USBハブ」でLightning端子を持つ3ポートのUSBハブを紹介した。今回も用途的には似たような機能だが、充電用&同期スタンドにUSBハブを合体したiPhone5専用スタンドを紹介しよう。


続きを読む

iPhone 5接続&別端末を充電 iOS端末とデーターリンクもできるLightning対応USBハブ



USBのハブを使い別機器を充電しつつLightningケーブルを使ってiPhone 5などのiOS端末とデータリンクさせている人は多いだろう。このUSBハブとLightningケーブルの組み合わせから、どうせならくっつけてしまえばいいじゃないかという発想で製品化されたのがUSBハブ付きLightningケーブルだ。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ