ITライフハック

YouTuber

通常非公開の都営地下鉄「車両基地」に潜入する「超ミステリーツアー」レポート動画を公開

main

外国人観光客に人気の体験型スポットを紹介する「TOKYO SURPRISE! 」アンバサダーを務めるドイツ人YouTuberカティー・キャットさんが、普段立ち入ることのできない都営地下鉄の車両基地に潜入!動画を公開した。

基地に入っていくと突然巨大なブラシが車両を飲み込むなど、冒頭からサプライズなお出迎え。ヘルメットを被り奥へ進んでいくと…ミステリアスなスポットが次々と出現する。
“車高が低くコンパクトな車両の理由”
“スムーズな運行を実現する車輪の研磨”
“壁や天井に車両が接触しないよう検査する車両”
“ドアの開閉ボタンの上にあるランプの秘密”

車両基地内で見つけたカティー・キャットの「?」に対して、担当者が疑問を明らかにしていく。最後はデビュー前の大江戸線新型車両ともご対面!「新型車両の魅力」 も紐解いていく。


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
罪を憎んで曲を憎まず!Techno Bar dfloor大阪梅田店で電気グルーヴ爆音上映「目頭が虹む会」を開催
福島県、2021年の全線再開通に向けたJR只見線沿線のプロモーション動画を制作
レジデンストーキョー、サブスクリプション型住宅事業に参入。第1弾を笹塚テラス内にオープン
日本オリジナルテイスト!日本の“コーラ好き”が「うまい!」と唸る味わいを追求した「ペプシ ジャパンコーラ」爆誕
京都・嵐山「法輪寺」でコロナ片手に古都の絶景と最高の音楽を。「CORONA SUNSETS SESSIONS KYOTO」開催






スマートフォンでバーチャルYouTuberになれるキャラクターなりきりアプリ「ホロライブ

main

カバーは、 iPhone、 AndroidアプリでバーチャルYouTuberになれるキャラクターなりきりアプリ「ホロライブ」をリリースした。近日中に専属バーチャルYouTuberのオーディションを開催する。

スマートフォンの前面カメラで配信者の表情を認識して、キャラクターにリアルタイムになりきることができる。キャラクターは3DとLive2Dに対応、 3Dでは、カメラに近づいて視聴者をドキッとさせることもできる。 iPhone X版では、目と口の開閉に対応し、よりリアルななりきりを実現する。

3Dアバター(女性のみ)は髪の色や瞳の色を自分の好みに変更することができる。みここちゃんになりきれば、あなたもねこみみマスター気分を味わえるかも。 Live2Dでは男性キャラクターにも対応している。

ときのそらのスタジオや学校を背景として選択できるほか、グリーンバックを選択するとゲーム実況のワイプ等に利用することもできる。

Mirrativ等の外部アプリと連携すれば、 VTuberとしてライブ配信を行うことができる。 Mirrativアプリをダウンロード後、配信ボタンを押して表示される配信方法についてのガイドにしたがって、配信しよう。

sub3

sub2

sub1



iPhone版
Android版


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン、駐車場の「軒先パーキング」とサービス連携。おでかけ先を探しながら付近の駐車場を事前予約

お酒の嗜好や購買状況を調査。また、話題の「高アルコール」が好まれる理由とは?(マクロミル調べ)

LINEがキャンパスライフの鍵となる“情報戦攻略”を描いたWeb動画を公開
PlayStation VRが値下げ!3月29日より1万円安い34,980円に!!
絶滅危惧の野鳥の保護に役立つIoT書籍「THE SUSTAINABLE IoT BOOK」絶賛発売中



バーチャルYouTuberはじめてみる
河出書房新社
2018-04-17



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ