ITライフハック

Z

VAIO、新「VAIO Z」、「VAIO S13」「VAIO S15」の3モデルを発表



VAIOは、フラグシップモデルである「Z Line」のうち、クラムシェル型の新「VAIO Z」、メインストリームである「S Line」の「VAIO S13」「VAIO S15」を発表した。いずれも第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載する。

続きを読む

高精細液晶とタッチ対応の2モデル NECのLaVie Zがさらに軽量化されなんと795gに! 【デジ通】



昨年NECが13.3型液晶採用の軽量なUltrabookである「LaVie Z」を発売した。その最新モデルが登場した。
従来モデルはタッチパネル非対応モデルのみだったが、タッチパネル非対応ながらより軽量化されたモデルと、タッチパネルに対応したモデルの2モデル構成となった。特にLaVie Zのタッチパネル非対応モデルは、従来モデルから80gほど軽量化し、800gを切る795gという超軽量製品となっている。


続きを読む

新幹線の利用者に朗報!ソニー、「Xperia Tablet Z」を無料で貸出



NTTドコモは、LTE搭載タブレット端末「Xperia Tablet Z SO-03E」を2013年3月22日より発売した。世界最薄約6.9ミリ、国内最軽量約495gを実現したハイスペックタブレットであるだけに、気になる人もいるだろう。そんな同端末を体験できるチャンスがやってきた。

ソニーモバイルコミュニケーションズは、「Xperia Tablet Z SO-03E」の貸出キャンペーン「Xperia Tablet Z eXpress」を、2013年3月26日から4月8日までJR品川駅、新大阪駅にて実施する。

続きを読む

七人の侍によって開発された新素材! NECのLaVie Zで使われた新素材の開発秘話【デジ通】

同一強度にした際のアルミ(128.6g)、マグネシウム(87.3g)、マグネシウムリチウム合金(64.7g)。表面処理をしていない物


2012年夏シーズンに発表されたUltrabookの中でも、875gという重量で注目されているのがNECの[LaVie Z]だ。
LaVie Zは新素材を使用するなど、日本の小型軽量化技術をつぎ込んだUltrabookとなっている。NECは定期的に自社の技術などを紹介するイベントを開催しているが、このイベントにおいてLaVie Zの開発秘話などを公開した。今回はその中でも、新しく採用したマグネシウムリチウム合金ついてレポートしよう。

続きを読む

どこよりも詳しく解説!写真でみる世界最軽量Ultrabook、NEC「LaVie Z」



常識を塗り替える異次元の軽さ!NEC 世界最軽量Ultrabookが凄い」で紹介したように、NECはUltrabook全サイズの中で世界最軽量※となる、本体質量約875gの「LaVie Z」を発表した。
2012年7月3日現在の最新モデルにおいて。NECパーソナルコンピュータ調べ
世界初となるマグネシウムリチウム合金と極薄マグネシウムダイカストの組み合わせなどにより、13.3型ワイドディスプレイでありながら11.6型ワイドクラスの世界最軽量Ultrabookですら到達できていない約875gという異次元の軽さを実現した。

Ultrabookの購入を検討している人の中には、薄型ボディが気になるところだろう。

そんな「LaVie Z」を写真で見てみよう。

続きを読む

常識を塗り替える軽いUltrabook!新製品ラッシュの1日を振り返る【ITフラッシュバック】



不正コピーの発覚で多額の賠償金を支払うことになったニュースから マイクロソフトの独自タブレット、常識を塗り替える軽いUltrabook、iPhoneに直接転送できるスキャナ、孫正義氏のTwitterまで、様々な記事が掲載された。新製品ラッシュの1日を振り返ってみよう。

続きを読む

常識を塗り替える異次元の軽さ!NEC 世界最軽量Ultrabookが凄い



NECパーソナルコンピュータは2012年7月3日、Ultrabook全サイズの中で世界最軽量※となる、本体質量約875gの「LaVie Z」を発表した。

続きを読む

重量を当ててUltrabookをゲット! NEC LaVie Zの重さ当てクイズ【デジ通】

NEC LaVie Z


本来なら海外メーカー以上にノートパソコンの小型化や薄型化が得意であるはずの国内メーカー。そのUltrabook市場への参入が遅れていた。下手な製品を出せないという考えがあったのかは不明だが、ようやく2012年の夏までにはほとんどの国内メーカーからUltrabook製品が登場するようだ。その1つとなるNECのLaVie Zだ。今回、新素材を採用したUltrabookで、重さが軽いことに相当の自信があるようで、正式発表前から重さ当てクイズを実施し、正解者から3名に実機がプレゼントされるというキャンペーンを行った。続きを読む

最新スマホに最適な高級ケース!KDDI au ARROWS Z ISW11F用ケース【モバステ通信】



KDDIは、auブランドの新製品として、Andoridスマートフォン「ARROWS Z ISW11F」の発売を開始した。「ARROWS Z ISW11F」は、HD画質動画や大容量Flashの受信も快適な高速WiMAX通信に対応したうえに、デュアルコアCPUの高速処理と追従性の高い高速タッチパネルで操作性にも優れている。高性能なスマートフォンであるだけに、新規に購入した人や機種変更した人がいるだろう。

そんな「ARROWS Z ISW11F」を大切に使いたい人のために、Mobile Stationでは、新たに専用ケース「KDDI au ARROWS Z ISW11F 本革縦型ポーチケース」「KDDI au ARROWS Z ISW11F本革横型ポーチケース」「KDDI au ARROWS Z ISW11F 本革縦型ポーチケース イタリアンレザー」「KDDI au ARROWS Z ISW11F 本革横型ポーチケース イタリアンレザー」を発売したので、ここで紹介しよう。

続きを読む

一部部品の見直しにより生産に遅れ!VAIO Zシリーズの発売を延期へ

ソニーは2011年7月5日、パーソナルコンピューター VAIO「Zシリーズ」として、「VPCZ219FJ/B」の新商品発表を行ったが、一部部品の見直しにより生産に遅れが生じたため、発売予定日を変更することを明らかにした。

同社は、
「多大なご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。」とコメントしている。

続きを読む

【速報】高性能と携帯性を両立させた新モデル!VAIO「Zシリーズ」の魅力はココだ



ソニーは2011年7月5日、パーソナルコンピューター VAIO夏モデルとして、最新のCPU「第2世代インテル Core i5-2410Mプロセッサー」やSSDを搭載し、起動時間や演算の処理速度を高速化しながら、重さ約1.165kgの軽量と約16.65mmのフルフラットな本体デザインを
実現した13.1型ワイド液晶搭載のノートPC「Zシリーズ」を7月30日より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ