ITライフハック

by

Beats by Dr. Dreが同社初のオンイヤーノイズキャンセリングヘッドフォンを発売

1_normal

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)は、同社初のオンイヤーノイズキャンセリングヘッドフォン「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」を発売する。価格は29,800円(税別)。

■最新テクノロジーや新機能を惜しみなく投入
Solo Proは、Beatsが有する最先端のアコースティック技術、外音取り込み機能のTransparencyやAppleのオーディオ共有、本体を開く/折りたたむことで電源オン/オフ切り替えなどの全く新しい機能を搭載し、最新の人間工学に基づく快適なフィット性、自分の世界に浸れるサウンドを提供する。

2019年10月30日より販売開始だ。カラーはブラック、アイボリー、グレイ、ダークブルー、ライトブルー、レッドの6色から選択可能だ。日本ではbeatsbydre.comとBeats正規販売店にて予約を受け付けている。

Beats by Dr. Dre

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
こんなオシャレなカメラバッグ見たことない!機能性抜群で普段使いもできるカメラバッグ「comora(コモラ)」がKibidangoでプロジェクト挑戦中
いつまでも足先あったか!バッテリーを収納してコードレス感覚で使える「モバイルバッテリーポケット付き USBあったかスリッパ」
パナソニックから「テクニクス」ブランドのステレオヘッドホン「EAH-DJ1200」が登場
集中力向上!!JVCケンウッドより高い遮音性能で不快音や騒音から耳を守るイヤーマフ「EP-EM70」富士フイルムから新開発センサー搭載のスタイリッシュなミラーレス一眼「FUJIFILM X-A7」






専用カウンター設置で「YAMADA SIM powered by U-mobile」への乗り換え(MNP)が即日可能に!

株式会社U-NEXTは、株式会社ヤマダ電機の一部店舗のLTE対応高速モバイルデータ通信サービス「YAMADA SIM powered by U-mobile(以下「YAMADA SIM」)」の専用受付カウンター「YAMADA SIMカウンター」において音声機能付きSIMカードの即日引き渡しに対応したことを発表した。

■当日引き渡しから設定サポートまで各種サービスを提供
「YAMADA SIMカウンター」では、格安SIMの「YAMADA SIM」の新規受付や、音
声通話プランへのMNP(Mobile Number Portability:携帯電話番号ポータビリティ)転入手続きの、即日引き渡し対応を行っている。また、「YAMADA SIM」を利用する際の端末設定サポートや、様々な料金プランの案内・提案を行っているという。

従来、音声通話プランのMNP転入は、申し込み完了からSIMカードが手元に到着するまで、最短でも3日以上かかっていた。また、申込み完了からSIMカードが届くまで、その携帯端末が使用できなかった。今後、「YAMADA SIMカウンター」では、当日のSIMカード引き渡しが可能になり、端末も即日利用できるようになる。

■現時点での「YAMADA SIMカウンター」設置店舗は以下
・ヤマダ電機 LABI1日本総本店池袋
所在地:東京都豊島区東池袋1-5-7
営業時間:10:00~22:00(※)

・ヤマダ電機 LABI1なんば
所在地:大阪府大阪市浪速区難波中2-11-35
営業時間:10:00~22:00(※)

・ヤマダ電機 LABI渋谷
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-29-20
営業時間:10:00~22:00(※)

(※)MNP転入手続きは20時までの受付となります。

ヤマダ電機では、平成26年3月より、当社が提供するLTE対応高速モバイルデータ通信サービス「U-mobile」を「YAMADA SIM」ブランドで販売してきている。SIMフリー化によって急速に需要が拡大してきているという。この動きに合わせU-NEXTは、市場の様々なニーズに対応すべく、ヤマダ電機と協業し、「YAMADA SIMカウンター」を今後も拡大していくという。

■「YAMADA SIM powered by U-mobile」とは?
このサービスは、当社で販売している『U-mobile』と同様NTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービスで、NTTドコモのサポートエリアでは下り最大150Mbps/上り最大50Mbps(※1)の高速データ通信を利用できるデータ通信専用のSIMカードと、高速データ通信と併せて090/080/070の電話番号で音声通話が利用できる音声通話機能を搭載したSIMカード。通信容量無制限の「LTE使い放題」など、様々なプランを提供している。

また、本サービスは当社サービスの『U-mobile』と同様に、通信サービスと親和性の高い、映像・書籍といったデジタルエンタメコンテンツの提供や、携帯電話とのセット販売も併せて行っている。

▼利用料金等(参考)
・データ通信プラン:月額680円~
・音声通話プラン:月額1,480円~
・登録事務手数料:3,000円
・通話料金:20円/30秒


U-mobile MNPセンタ一覧
U-mobile

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事をもっと見る
手元で家賃相場をチェックできる! HOME’Sアプリが「Apple Watch」に対応
楽天モバイル「楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店」に申込受付カウンターを設置
自分のゴルフスイング動画に全国のプロからコメントが届くアプリが登場
株式会社H2H、過ごした時間がポイントに変わるスマホアプリ「time wallet」を発表
ソフトバンクモバイル、松井玲奈主演のWebCMを公開


おめでとう15周年! BeeTVが浜崎あゆみデビュー15周年を記念したオリジナル企画



エイベックス通信放送が運営している、スマートフォン向けの定額制動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」及び「BeeTV」では、本日4月8日(月)より浜崎あゆみデビュー15周年を記念したBeeTVオリジナル企画「NON STOP MIX ? 浜崎あゆみ SELECTION-」 の「POP SELECTION」「BALLAD SELECTION」を独占配信する。「POP SELECTION 」は本日より、BALLAD SELECTIONは来週15日からの配信となる。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ