ITライフハック

eMachines

3D対応からタブレットまで続々と新PCが登場!最新PCを総おさらい【ITフラッシュバック】



最新ニュースを振り返るITフラッシュバックは、まず最初にマウスコンピューター「Lm-i730X-DB23D」を紹介しよう。BSやCS放送のサイドバイサイド方式の3Dに対応したデスクトップPCで、3D対応ディスプレイ「LG D2342P-PN」、3Dブルーレイソフトが視聴可能なアプリケーションが付いている。3波(地上デジタル/BS/110度CS)対応地上デジタルダブルチューナー(高画質10倍録画対応)を搭載し、ダビング10に対応している。もちろん、録画したハイビジョン放送をAVCREC方式でDVDなどに保存できる。
ディスプレイは偏向方式のため、付属の3Dグラスは電池が不要で、わずか16gと超軽量なため、映画やゲームなどの長時間視聴でも快適だ。

3Dの魅力を存分に楽しめる!マウスコンピューター、3D放送も楽しめる地デジPCの魅力
マウスコンピューター

PCからタブレットまで「Lm-i730X-DB23D」以外の最新マシンを紹介していこう。

続きを読む

プライベートからビジネスまで使える!高コストパフォーマンスのeMachinesの一体型



夏モデルを数多く投入してきたの日本エイサーが新機種を発表した。eMachinesブランドデスクトップ「EZ1800 シリーズ」として、Core i3を搭載した「EZ1800-N34D/F」を7月27日から全国の量販店で順次発売する。スリムな一体型PCで、価格は7万円前後だ。

続きを読む

液晶セットモデルもあり!エイサーの新PC 4モデルを解説



パソコンをバリバリと使う人の中には、パワフルなデスクトップPCの購入を検討している人もいるだろう。「夏モデルは用途で選ぼう!3万円台から買える新ネットブック」で紹介した日本エイサーはデスクトップPCの新製品を投入する。

日本エイサーは2011年6月20日、eMachinesブランドのデスクトップPCの夏モデルとして、「eMachines EL1358 シリーズ」「eMachines EL1870 シリーズ」「eMachines ET1870 シリーズ」を6月22日より、「eMachines EZ1800 シリーズ」を6月29日より発売すると発表した。全てのモデルにWindows 7 Home Premium 正規版(SP1)を採用している。

続きを読む

3万円台でもAthlon II X2 デュアルコア!eMachinesのデスクトップPCは最強のコストパフォーマンス



いままでにないような2画面のタッチパネル付きノートから、5万円の低価格ビジネスマシンまで個性的なマシンを開発してきたエイサーが、eMachinesブランドのデスクトップPC「EL1352-F22C」「EL1352-F22C/T」を発表した。店頭想定売価は、「EL1352-F22C」が3万9800円前後、「EL1352-F22C/T」は5万4800円 前後で、2月25日から発売する。

続きを読む

とってもおトク!eMachinesからスリムでスタイリッシュな新ELシリーズ登場



低価格なマシンに人気が集中しているPC市場だが、一方でビジネスにも使えるパフォーマンスも求められている。そのようなコストパフォーマンスに優れたマシンがeMachinesから登場した。

エイサーは、eMachinesブランドのデスクトップPC「ELシリーズ」の新マシンとして「EL1850-A22C/T」「EL1850-A22C/TF」「EL1352-A22C」を発表した。「EL1850-A22C/T」は10月27日発売で想定市場価格が5万円前後、「EL1850-A22C/TF」は10月27日発売で7万円前後、「EL1352-A22C」は10月20日発売で5万円前後となっている。

続きを読む

実売で3万円台!OS付きでお買い得なパソコンが登場



日本エイサー株式会社は、eMachinesブランドよりハイコストパフォーマンスのデスクトップPC、2機種を発売すると発表した。AMD Athlon II X2を搭載した「EL1352-H22C」を2010年4月28日より、18.5 inchワイド液晶モニター付属モデル「EL1850-H22C/T」は4月23日より発売の予定。
価格は、オープンプライス。市場想定価格は、「EL1352-H22C」が3万9,800円前後、「EL1850-H22C/T」が5万9,800円前後。

同社は、
「今後もeMachinesブランドは、ユーザーの皆様に、信頼していただけるクオリティを実質本位のデザインでご提供いたします。」と、コメントしている。

■安いだけじゃない!HDオーディオ付きの「EL1352-H22C」
「EL1352-H22C」は、プロセッサーにデュアルコアのAMD Athlon II X2 215(2.7GHz)を搭載したデスクトップパソコンだ。高いパフォーマンスを発揮し、この価格帯での実装は難しいとされるHigh-definitionオーディオやマルチカードリーダー、スーパーマルチドライブもしっかりと搭載した。

OSはWindows 7 Home Premium 32 ビット 正規版、メモリは2GB、ハードディスクは320GB 搭載し、余裕の大容量で快適に動作させることができる。フロントパネルにインターフェイスを集中させ、USB2.0ポートは5つ装備し、ユーザビリティーも追求している。

■18.5型ワイド液晶モニターでHDビデオもスムーズな「EL1850-H22C/T」
「EL1850-H22C/T」は、18.5型ワイド液晶モニターを付属したデスクトップパソコンだ。デュアルコアのインテル Pentium プロセッサー搭載で優れたパフォーマンスを発揮し、HDビデオもスムーズに再生することができる。

メモリは2GB、ハードディスクは320GB、DVDスーパーマルチドライブを搭載しているので、幅広い用途に対応可能だ。こちらもフロントパネルにインターフェイスを集中させ、USB2.0ポートは5つ装備、ユーザビリティーを追求している。

日本エイサー株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
ギガバイト、PCオーバークロックの世界大会を開催
ネットブックに最適!スタイリッシュなスピーカー登場
ついに公開!マイクロソフトの「Silverlight 4」正式版
日本HP 岡副社長が語る!デザイナーPCの魅力と戦略

USB万能バイブル (日経BPパソコンベストムック)

日経BP社
売り上げランキング: 108455

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ