ITライフハック

eSports

プロゲーマーを数多く輩出したアマチュアのeスポーツ大会「Logicool G CUP 2018」の実施が決定

logo

ロジクールは、2017年に続き、日本中の有望なeスポーツプレイヤーが集結し、日本一のアマチュアチーム・プレイヤーを決める国内最大規模の祭典「Logicool G CUP 2018」を開催する。

eスポーツ市場の大幅な拡大・多様化を受け、初回2015年大会より採用していたリーグ・オブ・レジェンドに加え、2018年はLogicool G Twitterのファンの声に応える形で、競技タイトルにロケットリーグを追加する。チーム募集期間は、2018年8月12日(日)13:00~9月3日(月)23:59 で、予選はオンラインにて9月下旬から11月にかけて実施、決勝戦は12月以降を予定している。優勝チームにはそれぞれ、Logicool G 製品100万円分、準優勝チームにはLogicool G 製品50万円が贈呈される。

またロジクールは、俳優のケイン・コスギ氏とストリーマー契約を締結した。ケイン・コスギ氏は8月1日より、契約ストリーマーとして活動することとなる。

■「Logicool G CUP 2018」概要
競技タイトル:リーグ・オブ・レジェンド、ロケットリーグ
競技形式:予選はオンライン、トーナメント方式
エントリー方法
期間:8月12日(日)13:00募集開始、9月3日(月)23:59募集締め切り
※予選・決勝戦の詳細な日程、会場は後日発表。

エントリーフォーム:
リーグ・オブ・レジェンド部門 http://qq4q.biz/Likz
ロケットリーグ部門 http://qq4q.biz/Lil1


Kane


Logicool G CUP

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
セリーヌ・ファラッチがゲストに登場!ハワイ発アパレルブランド「Lilly & Emma」の[FEEL ALOHA Cafe]が湘南にオープン
VTuber富士葵が「Fight!公式応援団長」に就任!初リアルライブも実施!
「鉄道模型コンテスト2018」で「小学生が選ぶベストワン賞」を新設
「PUBG MOBILE」7月の大型アップデートを実施。PC版で人気の「War Mode」をMOBILE版に実装
動画や電子書籍等のサブスクリプション型サービスの認知率や利用実態の調査を公表(マクロミル調べ)






eスポーツイベント「RAGE 2018 Summer」にVTuber同士によるeスポーツ大会を開催

main

CyberZとエイベックス・エンタテインメントが6月17日(日)幕張メッセにて共催するeスポーツイベント「RAGE 2018 Summer」にて、VTuber同士によるeスポーツ大会「RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX ~2018 Summer~」を開催する。

■初代王座をかけ6組のVTuberによる戦いが始まる
電脳少女シロ、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん、月ノ美兎、ときのそら、アズマリム、田中ヒメ、計6名のVTuberたちが初代王者の座をかけて争うことになる。

また、2018年6月15日(金)18時より、「RAGE 2018 Summer」直前の特別番組として「RAGE 2018 Summer 5企画大集合SP」をOPENREC.tvならびにAbemaTVにて生放送する。

■番組概要
日程:6月15日(金)18:00~20:00
企画タイトル:Shadowverse(シャドウバース)、 SERVANT of THRONES(サーヴァント オブ スローンズ)、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL、 PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSのモバイル版「PUBG MOBILE」
・メイン進行MC:平岩康佑
視聴URL
AbemaTV: https://abema.tv/channels/ultra-games-4/slots/AawoQd2KUbx2QF
OPENREC.tv: https://www.openrec.tv/live/fvcNJrAxHZi


RAGE 2018 Summer

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
傑作タイトル40作品を収録!家庭用ゲーム機「NEOGEO mini」この夏発売へ!
美味しいPA巡りイベント「首都高PA2018夏 “冷たい・さっぱり”涼麺フェア」を開催
パンダくろしお「Smile アドベンチャートレイン」のNゲージ模型を発売
新江ノ島水族館公式サポーター「えのしまんず」スピンオフTVアニメの声優オーディションを開催
ガッキー「料理するのも面倒くさ~い」チキンラーメン史上もっとも脱力系CM公開!?






GODSGARDEN -YOSHIMOTO Gaming Presents-「DOA5LR “EVO 2018 Challenge Match”」を開催

main

格闘ゲームトーナメントGODSGARDEN -YOSHIMOTO Gaming Presents-「DOA5LR “EVO 2018 Challenge Match”」が2018年6月30日(土)に開催される。

■ベガスで個人戦に挑戦できる!
本トーナメントは、米国ラスベガスで行われる世界最大の格闘ゲームの祭典「Evolution 2018」内にて開催される「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」の賞金制サイドトーナメント「DOA EVO Showdown 2018」に派遣する選手1名を決定する個人戦トーナメントで、優勝者はeスポーツプロチーム「YOSHIMOTO Gaming」との短期契約によるスポットスポンサードにより、「EVO2018」に参戦するための渡航・宿泊費のサポートを受ける権利を獲得できる。

■GODSGARDEN -YOSHIMOTO Gaming Presents-「DOA5LR “EVO 2018 Challenge Match”」概要
日時: 2018年6月30日(土)10:00~19:00
会場: JCG 高輪台スタジオ(〒141-0022 東京都品川区東五反田 4―7―20 相生ビル4F)
開催協力:よしもとゲーミング/株式会社JCG /株式会社コーエーテクモゲームス(Team NINJA)
参加費:参加者、観戦者 1,500円
トーナメント参加制限
・年齢満17歳以上で、 8/3(金)~8/4(土)に米国ラスベガスにて開催される「EVO 2018」及び「DOA EVO Showdown 2018」に参加できる人。


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
傑作タイトル40作品を収録!家庭用ゲーム機「NEOGEO mini」この夏発売へ!
美味しいPA巡りイベント「首都高PA2018夏 “冷たい・さっぱり”涼麺フェア」を開催
パンダくろしお「Smile アドベンチャートレイン」のNゲージ模型を発売
新江ノ島水族館公式サポーター「えのしまんず」スピンオフTVアニメの声優オーディションを開催
ガッキー「料理するのも面倒くさ~い」チキンラーメン史上もっとも脱力系CM公開!?

DEAD OR ALIVE 5 Last Round - PS4
コーエーテクモゲームス
2015-02-19




吉本興業が「EVO2018」の参戦をサポート。「スマブラ」の優勝者とベスト8入賞者から1名が対象

main

吉本興業は、2018年5月12日(土)に、すみだ産業会館サンライズホール(東京都墨田区江東橋3丁目9番10号 墨田区・丸井共同開発ビル)にて開催される「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」(発売元:任天堂)を使ったユーザーコミュニティ大会「ウメブラ32」の上位選手に対して活動をサポートする。

■特定条件を満たした選手には「EVO2018」参戦をサポート
本取り組みはコミュニティ支援を目的に、「ウメブラ32」にエントリーした選手のうち所定の条件を満たした選手を対象に、特別賞としてアメリカ・ラスベガスで開催されている世界最大の規模を誇る格闘ゲームの祭典「Evolution Championship Series 2018」(「EVO2018」)への参戦サポートを「よしもとゲーミング」が行うというもの。

「EVO2018」の参戦サポートは、以下の条件を満たした選手に提供される。

・吉本興業が運営する「よしもとゲーミング」のユニフォームを着用して「EVO2018」に参戦することが最低条件。
・「ウメブラ32」大会終了後、選手の中から参戦サポートを行う選手を決定する。
・旅程など条件については「ウメブラ32」終了後に吉本興業と相談。


われこそは!と思う人は、挑戦してみるといいだろう。

ウメブラ32

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」VR映像体験第2弾の予約を開始
「キラッとプリ☆チャン」の上映会&トークイベントを開催
VTuber富士葵が5月2日に初★生放送を配信
CA Tech Kids、Cygamesと松戸市との三者共同で小学生向けプログラミングワークショップを開催
VR ZONE SHINJUKUで「ドラゴンクエストVR」オープニングイベントを開催




吉本興業が「鉄拳7」のプロライセンス発行大会をサポート

main

吉本興業は、2018年5月4日(土)に福岡県で開催される、バンダイナムコエンターテインメントから発売中の3D格闘ゲーム「鉄拳7」のプロライセンス発行大会「MASTERCUP TRY」をサポートする。

本取り組みは、「鉄拳7」のコミュニティ支援を目的に、「MASTERCUP TRY」にエントリーした選手のうち所定の条件を満たした1名を対象に、特別賞としてアメリカ・ラスベガスで開催される世界最大の規模を誇る格闘ゲームの祭典「Evolution Championship Series 2018」(「EVO2018」)への参戦サポートするというもの。

「EVO2018」の参戦サポートは、以下の条件を満たした1名に提供される。

まず、「MASTERCUP」公式サイトより、「鉄拳7」プロライセンス発行大会「MASTERCUP TRY」へのエントリーをする必要がある。大会の詳細とエントリーはこちら URL: http://mastercupofficial.com/19913
※エントリー締め切り:4月28日(土)23:59まで

エントリー後、「MASTERCUP」より「EVO2018」参戦サポート応募メールが配信される。

参戦サポートを希望する人は、メール内記載URLのフォームへ応募のこと。なお本サポートは、吉本興業が運営する「よしもとゲーミング」のユニフォームを着用して「EVO2018」に参戦することが最低条件となる。

※フォームへの応募をもって、着用について同意したものとみなされる。

大会終了後、参戦サポートに応募した選手の中から、吉本興業が参戦サポートを行う選手を1名決定し、表彰する。

旅程やその他の詳細な条件については、「MASTERCUP TRY」終了後、吉本興業と相談のこと。

■「鉄拳7」プロライセンス発行大会「MASTERCUP TRY」概要
日時:2018年5月4日(金)11:00開始予定
会場:FFBホール (福岡県福岡市博多区博多駅前2-10-19)
タイトル: STEAM版「鉄拳7」
主催:MASTERCUP
協力:バンダイナムコエンターテインメント・吉本興業・パソコン工房・WellPlayed・ユバーサルグラビティ―・JeSU
参加費:無料
参加条件:15歳以上のみ大会参加可能(※プロライセンス選手は本大会に参加できません)
※応募者多数の場合、サイト上で当選者を公開予定
プロライセンス発行:優勝者1名
※「EVO2018」とは主催が異なり、別企画。


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「LINE:ディズニー ツムツム」で緊急発表!?4月24日にLINE LIVEで生配信決定!
東京メトロ×「BOSS」“勤続25年”の元銀座線車両がつなぐ熊本電鉄&東京メトロ社員の同期会
サードウェーブ、2週間で3万円の「Unreal Engine 4」で覚える「モバイルVR/ARコース」を開講
ハースストーン 新カードパック「妖の森ウィッチウッド」発表会を開催
バーチャルYouTuber富士葵の“New★葵ちゃん”が4月27日にデビュー

鉄拳7 - PS4
バンダイナムコエンターテインメント
2017-06-01



2017年大晦日 全4タイトルで夢のエキシビションマッチ。国内外トッププレイヤーによるeSports頂上決戦を開催

e

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年12月31日(日)13時30分から1月1日(月)1時まで、国内外のeSportsトッププレイヤーたちが対戦する大晦日特別企画番組「闘会議presents『大みそかドリームマッチ ~ゲームの強いヤツ大集合!~』」を放送する。

本番組は、ドワンゴが主催するゲームの祭典「闘会議2018」(2018年2月開催)を記念した企画で、日本・韓国・米国から強豪プレイヤー10名が集結し11時間にわたって繰り広げられるエキシビションマッチ。

対象ゲームは「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」、「鉄拳7」、「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」、「ストリートファイターV」の計4タイトルで、それぞれのトッププレイヤーが頂上決戦を行う。

総合司会は格闘技のMCでおなじみの清野茂樹氏、解説にはゲームライターのブンブン丸氏を迎え、熱戦の模様を生実況とともにお届けする。

さらに、大晦日に相応しいクリエイター陣も本企画に参加。格闘技の“煽りVTR”や電王戦のプロモーション映像などでも知られる映像作家・佐藤大輔氏がプロモーションビデオを撮り下ろし、1夜限りの夢の対決を盛り上げる。また、スポーツ番組をはじめとする数々の番組テーマ曲や編曲で知られる音楽制作ユニット・KAZSINが本番組のために楽曲を書き下ろし、選手たちの熱い闘いを彩る。

■対戦タイトル / 出場選手
【PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS】
 ●プレイヤー:SHAKA(DeToNator所属)/ Wesker(SunSister所属)/ 2438学園(裏切りマンキーコング)/ 関谷風次(裏切りマンキーコング)
 ●実況:BRZRK
 ●解説:ブンブン丸

【鉄拳7】
 ●プレイヤー:JDCR(Echo Fox)/ のろま
 ●実況:ゲンヤ
 ●解説:ユウ

【大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U】
 ●プレイヤー:Nairo(NRG Esports)/ KEN
 ●実況:なまーた
 ●解説:あばだんご

【STREET FIGHTER V】
 ●プレイヤー:ときど(Echo Fox)/ Punk(Panda Global)
 ●実況:ヨシヲ
 ●解説:ハイタニ

■闘会議presents「大みそかドリームマッチ ~ゲームの強いヤツ大集合!~」開催概要
タイトル:闘会議presents「大みそかドリームマッチ ~ゲームの強いヤツ大集合!~」
開催日時:2017年12月31日(日)13時30分 ~ 2018年1月1日(月)1時(予定)
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv308542139
出演者:総合司会:清野茂樹(フリーアナウンサー)
    解説:ブンブン丸
    選手レポーター:かえひろみ / 山口慧 ほか上記プレイヤー10名
プロモーションビデオ:http://www.nicovideo.jp/watch/1513923788
 ※本番組ではすべてのタイトルにおいて、選手への賞金の提供はありません。


闘会議presents「大みそかドリームマッチ ~ゲームの強いヤツ大集合!~」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率57.0% 前月比3.0ポイント減
ニコ生でデコトラ風焼き芋販売車「金時」のクリスマスイブに完全密着
クリスマスだからこそ泣いてもいいよね?号泣アニメ「CLANNAD」シリーズをニコニコ初放送
niconicoの聖夜を照らす炎“24時間薪を燃やし続ける生放送”が 2年ぶりに復活
鏡音リン・レン10th Anniversary × nicocafe 開催決定

鉄拳7 - PS4
バンダイナムコエンターテインメント
2017-06-01





NVIDIA、オフラインイベント「GeForce CUP: PUBG #02」を開催

geforce-cup-q4-pubg-hero-1024x440@2x-b

NVIDIAは、eスポーツ大会「GeForce CUP」を、12月23日(土)に、浅草橋ヒューリックホールでオフラインイベントとして開催する。

採用タイトルは、全世界で2000万本を突破し、国内でも30万人以上がプレイするBLUEHOLEのバトルロワイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(以下、PUBG)だ。

本大会では80台のゲーミングPCを会場に設置し、PUBGにおける国内最大級のオフラインイベントを実施。有名チームを招待選手としてイベント会場に招き、SOLO大会、シャッフルSQUAD大会、SQUAD大会決勝戦を開催する。


また、イベントの模様は実況付きで放送が予定されている。OPENREC.tv、Twitchでは全く異なる配信が行われ、より多くの人たちが楽めるようになっている。オフライン会場で観戦することも可能。会場では選手の対戦を間近で見ることができる。このほかパートナーの企業ブースや、試遊コーナーで最新のゲームやゲーミングPC/デバイスに触れることが可能だ。


大会登録開始日より、GeForce CUP: PUBG #02 の大会ウェブサイト ( http://pubggf.j-cg.com/lp_no2 ) にて参加登録を受け付けている。腕に覚えのあるプレイヤーは参加してみてはいかがだろうか。来場および観戦は無料。

■大会概要
大会名:GeForce CUP: PUBG #02
会場:浅草橋ヒューリックホール (地図:http://hulic-hall.com/access/)
日程:2017年12月23日(土) 12:00開場 14:00開始
タイトル:PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)
主催:NVIDIA Japan
特別協賛:Tekwind
プラチナ協賛:Intel
ゴールド協賛:ASUS、Aorus、MSI, Palit, ZOTAC
デバイス協賛:Logicool、Razer、SteelSeries、BenQ
PC協賛:G-GEAR, G-Tune, Level ∞, Sycom
生放送ページ
【NVIDIA Japanチャンネル】https://www.twitch.tv/nvidiajapan
【OPENREC PUBGチャンネル】https://www.openrec.tv/user/playBATTLEGROUNDS
出演者:ステージMC:緒川さくら
Twitch:実況:トンピ?、解説:NottinTV、ゲスト:YamatoN(DeToNator所属)、SHAKA(DeToNator所属)
OPENREC.tv:TBA
招待選手:DetonatioN Gaming、SunSister、父の背中、Team Destroy、DeToNator

大会サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
トリップアドバイザー、「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」を発表
頑張るあなたを全力でサポート!足立梨花さん「サポステ」の応援キャラクターに就任!
クリスマスツリーが輝く中山競馬場で、ステキなUMAJOクリスマスを。フォトジェニックなクリスマス“馬スイーツ”が登場
東京湾アクアライン開通20周年で各種イベントを開催
アドアーズ、VRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」池袋店を12月にオープン






カプコン公認「ストリートファイターV」で5on5をニコ生独占生放送

SF_JPN_USA

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年10月11日(水)、格闘ゲームの日米トッププレイヤーたちが対戦する特別企画番組「【Teamウメハラvs Team Justin】ストリートファイターV日米決戦 YOUDEAL STREET FIGHTER ALLBATTLE」を生放送する。

今回、「ストリートファイター」シリーズのすべてが集まるカプコン公認ニコニコチャンネル「YOUDEAL STREET FIGHTER ALLBATTLE」が主催となり、ウメハラ率いる5人の日本チームと、Justin Wong率いる5人のアメリカチームによる「ストリートファイター5」での希有な対決が初めて実現した。熾烈な戦いが予想される日米プレイヤーの頂上決戦を番組独占でお届けする。

■ニコニコ生放送概要
タイトル:【Teamウメハラvs Team Justin】ストリートファイターV日米決戦
     YOUDEAL STREET FIGHTER ALLBATTLE
視聴URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv307266507(公式生放送)
    :http://live.nicovideo.jp/watch/lv307249352(チャンネル生放送)
※番組の後半はチャンネル会員限定放送となります。
放送日時:10月11日(水)20:00 ~ 23:00(予定)
出演者:湯毛(総合MC)
    オオヌキ(実況)
    ハメコ。(解説)

  【日本チーム】
    └Twitch|Hx|CYG BST ウメハラ
    └Team:GODSGARDEN|かずのこ
    └Team GRAPHT|ふ~ど
    └ALIENWARE|ネモ
    └Team GRAPHT|ハイタニ
  【アメリカチーム】
    └Echo Fox|Justin Wong
    └Splyce|Filipino Champ
    └CYG BST|Snake Eyez
    └CYG BST|PR Balrog
    └Rise Nation|Smug

ルール:99カウント 3ラウンド制 2試合先取制
     └使用キャラは申告制。敗者側のみキャラ変更可

第1ラウンド
第1試合 ALIENWARE|ネモ vs CYG BST | PR Balrog
第2試合 Team GRAPHT|ふ~ど vs  Splyce |Filipino Champ
第3試合 Team:GODSGARDEN|かずのこ  vs CYG BST | Snake Eyez
第4試合 Team GRAPHT|ハイタニ  vs Rise Nation|SMUG
第5試合 Twitch | Hx | CYG BST ウメハラ vs Echo Fox|Justin Wong

第2ラウンド
・第1ラウンドで勝利した選手はライフ2とし、負けた選手はライフ1で勝ち抜き戦を行う
・先に相手チームのライフをなくしたチームの勝利


YOUDEAL STREET FIGHTER ALLBATTLE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む

スマホ向けRPG「きららファンタジア」事前登録記念「がっこうぐらし!」「ゆゆ式」「NEW GAME!」など関連アニメ8作品を全話一挙放送

BS12 トゥエルビWeb限定オリジナル寄席番組「ミッドナイトよせ太郎」をニコ生で毎週独占先行配信
NMB48アリーナツアー「NMB48 ARENA TOUR 2017」大阪公演の模様をニコ生で独占生中継
囲碁AI「DeepZenGo」が「ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局」に出場。日中トップ棋士とペアを組み対局
愛知県名古屋市でニコニコ町会議を開催。河村たかし市長、大村秀章知事が登壇


PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-7000BB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-06

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13



国内最大級のesports大会「RAGE」vol.5が始動、決勝大会は東京ビックサイトで開催

sub2

CyberZとエイベックス・エンタテインメントは、運営するesports大会「RAGE」において前回大会に引き続き、Cygamesが提供する本格スマホカードバトル「Shadowverse」(以下、シャドウバース)を競技タイトルに起用した第5回目大会「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」を開催することを決定した。

同社が運営する「RAGE」は2015年よりスタートしたesports大会で、これまでに4回大会を開催している。本大会では、オフライン予選大会を大阪で2017年8月12日(土)~13日(日)、東京で8月19日(土)~20日(日)に行い、決勝大会(RAGE GRAND FINALS)を9月中旬に東京ビックサイトにて実施する。予選大会では参加賞として、エンブレムとリアルプロモーションカードを1枚贈呈予定。また、賞金総額は、 1タイトルとしてはRAGEとして過去最高金額の1,000万超えを予定している。

今後のオフライン予選大会エントリー等の詳細や大会規約などの追加情報は、「RAGE」公式サイト及び公式SNSを通じて順次公開する予定となっており、「RAGE」における各試合は当社が運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて配信される。

RAGE公式サイト(※2017年7月7日(金)公開予定)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
レインボーシックス シージ PC版大会「玄人志向杯#2」を開催
ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に
コンパクトでも妥協ゼロ!ユーザーの声に応えた上質スマホ「Galaxy Feel」発売
LINEモバイル、女優・のんさんを起用した一夜1回限りの60秒スペシャルTVCMを放映






「リーグ・オブ・レジェンド」の正式サービスがスタート

Beginner's Guide

月間アクティブプレイヤーが1億人を超える世界的人気PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」。この運営元であるRiot Games, Inc.(米国)の日本法人となる合同会社ライアットゲームズは、運営する「リーグ・オブ・レジェンド(オープンベータ版)」のサービス開始から1周年を迎える2017年3月1日に、オープンベータ版から正式版へとサービスを切り替え、LoLを国内で本格展開する。

ライアットゲームズではサーバー稼働1周年に際して、3月から4月にかけて、1周年記念プロモーションを実施。既存のプレイヤーはもちろんのこと、新規プレイヤー獲得に向けた動画やコンテンツなどを配信し、国内サーバーのより一層の活性化を図っていくとのこと。

また、この度の1周年をよい機会として、これからも “プレイヤーの素晴らしいゲーム体験”をあらゆる決定の最重要事項とするグローバル統一の運営方針「プレイヤー エクスペリエンス ファースト」を、国内サービスでも徹底していく。

LoLは、基本的に誰でも無料で遊ぶことができる、PCオンラインゲーム。課金や通算プレイ時間などの差によって勝敗が左右することはなく、どのタイミングでゲームをスタートしても他プレイヤーと対等に戦うことができるフェアなルールが特徴。また、eSportsに求められることの多いハイスペックなパソコン環境ではなく、家庭用などの平均的な性能のパソコンでもプレイすることができる。

LOL_PROMOART


オフィシャルサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
OPUS最後の来場者参加型音楽イベント-「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」を開催
2月28日は「バカヤローの日」。怒りの実態を丸裸に!(マクロミル調べ)
「ストリートファイターII」とトヨタの「C-HR」がコラボ
NTTドコモ、人気のアプリ「SNOW」とタイアップして「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」を実施






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ