ITライフハック

iPhone

iPhoneで筋肉運動。イヤフォンジャックに指して手軽に使えるEMSが登場

2_000000003018

サンコーは、「イヤホンジャック型EMS『引き締めパッド for iPhone』」を2018年3月7日より発売する。価格は3,480円(税込)。

本製品は、iPhoneに接続して使うEMS。接続はイヤフォンジャックを指すだけ。あとはあらかじめインストールした専用アプリ「e-Tens」を立ち上がれば準備完了。鍛えたい筋肉にパッドをつけて筋肉に刺激を与えることが可能だ。専用アプリでは部位や強さなどモードなど様々なコースをお好みで選ぶことができる。

軽量コンパクトでポケットに入る大きさ、いつでも手軽に持ち歩ける。寝ながら、テレビを見ながら、家事をしながらなど、サッと取り出しペタっとはって筋肉刺激。運動不足の方、ジムに行きたいけど時間がない方におすすめだ。

■製品仕様
・サイズ/【ケース】横幅78×縦幅78×高さ20(mm)
   【パッド直径】37(mm)
   【ケーブル長】1200(mm)
・電源/イヤホンジャックより給電
・重量/約50g
・対応端末(OS)/iPhone IOS8.0以上
・アプリケーション言語/英語、中国語
・アプリ/AppStoreで「e-Tens」をダウンロードしてください。
・パッドについて/通電パッドは消耗品です。粘着力が弱まってきた場合は交換してください。
・内容品/本体、ケース、替えパッド2枚、日本語取扱説明書
・保証期間/6か月


4_000000003018


イヤホンジャック型EMS「引き締めパッド for iPhone」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
伝説の名器「TR-808」の音色を精密に再現。ライブ・パフォーマンスでも活躍する最新型リズムマシンが登場
JAPANNEXT、34型UWQHD(3440×1440)ウルトラワイド曲面液晶ディスプレイを発表
電動で立ち上がりまでサポートする極上贅沢ソファ「電動立ち上がりサポートリクライニングソファ『やさしく立たせ太郎』」
こどもの「ただいま」をLINEでお知らせする「Qrio ただいまキット」を発売
普通に炊くだけで糖質を33%カットする「糖質カット炊飯器」を発売






フォーカルポイント、お弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリの収納ケース「BENTO STACK」を発売

4512223685651family_preview

フォーカルポイントは、日本の伝統的なお弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリのためのスタッキング収納ケース「BENTO STACK」を発表した。同社の運営するオンラインストアにて2018年2月2日より予約受付を開始。2月14日(水)より順次出荷予定だ。

BENTO STACK(ベントウスタック)は、日本の伝統的なお弁当箱にインスピレーションを受けて作られた収納ケース。Apple Pencil、Apple Watchバンド、AirPods、MacBook用電源アダプタ、USB電源アダプタ、LightningケーブルなどのApple製品を美しく効率的に収納することができるよう、精密に設計されている。

日本の伝統的な食文化の一つである「お弁当箱」は、その機能性・利便性が世界中から注目されています。そこからヒントを得たBENTO STACKは、クラウドファンディングサイト "Indiegogo" で登場するとすぐに大きな話題となり、日本国内での販売が決定した。

旅行や仕事場などで、充電アダプタ、ケーブル、その他アクセサリなどを簡単かつスタイリッシュに整理整頓が可能。最大10種類のAppleアクセサリを収納可能で、各ケースがバラバラにならないよう固定できるシリコン製バンド(大小)付き。iPhoneにマッチしたスペースグレイ、シルバー、ローズゴールドの3色カラーを用意。

4512223685668SLイメージ_preview


BENTO STACK

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売
ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売




ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売

01

ベルキンは、新型iPhoneを最大7.5Wで充電可能なQi対応ワイヤレス充電器「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を2018年2月1日(木)より発売する。価格は6,980円(税別)。

本製品は、iPhone 8、 iPhone 8 Plus、 iPhone X などの新型iPhoneやQi対応デバイスをパッドの上に置くだけで、簡単かつ効率的に高速充電可能なワイヤレス充電器。自宅の寝室、リビングやキッチン、職場のデスクや会議室など、あらゆるシーンで活躍する。わざわざデバイスからケースを取り外す必要がなく、シンプルに充電パッドの上に置くだけ。ケーブルも不要なため、充電ステーション周りもすっきり、スマートに使用できる。

また、新型iPhoneにおいては、標準の5W充電よりも速い7.5Wでの充電を実現し、時間を有効活用したい人に最適。さらに、より安全性を高めるために内蔵した過熱保護センサーは、充電による加熱や発火からデバイスを守ってくれる。異物検出回路も強化し、充電される端末と一緒に本製品に置かれたコインや鍵などを感知し充電を停止し、安全に使用できる。

■製品概要
製品名:BOOST↑UP?ワイヤレス充電パッド(7.5W)
想定価格:6,980円(税別)
型番:F7U027dqWHT
付属品:本体、 ACアダプタ、クイックスタートガイド、延長保証書
質量:本体:110g、 ACアダプタ:116g
製品保証:2年 ※保証期間を3年まで延長可能(Belkin.comに登録するとさらに1年間保証期間を延長が可能)


sub7


Belkin Japan

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売




iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」

jf-peace8k1018_05

フォースメディアは、iPhone X、iPhone8、iPhone 8 Plusを高速充電できるUSB Power Deliveryに対応した最大18W出力のモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」を2018年1月下旬に発売する。実売想定価格は7,000円(税抜)。

世界超速 for スマホは、出力最大 18W、バッテリー容量は10050mAhで手のひらに収まるサイズながらUSB PDに対応したモバイルバッテリー。iPhone X、iPhone 8、iPhone8 Plusを充電する場合、Apple純正のUSB-C Lightningケーブルを利用すれば高速充電が可能となり、バッテリー残量がない状態から50%まで約30分と、まさに超速で充電することができる。

また、Quick Charge3.0にも対応しているので、対応しているスマートフォンやタブレットなどへ充電する場合も通常のUSB充電よりも高速で充電することが可能だ。

世界超速はUSB PDに対応したUSB Type-Cを1ポートと、Quick Charge3.0対応のUSB Type-Aを1ポート、従来のUSB Type-Aを1ポート搭載しているので、スマートフォンやタブレット、デジカメなどを同時に3台充電することができる。手のひらサイズで持ち運びが容易でスマートフォンなどへ充電もすばやくできるので、バッテリー残量が少なくても移動中に充電を素早く行うことができる。

また4段階のLEDインジケーターを搭載しているのでバッテリー残量が一目で分かる。過充電防止、過放電防止、ショート保護機能を備えた回路設計で安心して利用できるだろう。

■基本仕様
型番:JF-PEACE8K1018
対応機種:USB Type-C (USB PD対応)、USB充電に対応した機種※
コネクタ形状 (入力):USB Type-C
定格入力:5V/2A, PD,QC 9V/2A
コネクタ形状 (出力):USB Type-C x 1, USB Type-A x 2
定格出力:Type-A : 5V2.4A, QC3.0 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A
Type-C : 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A
内蔵バッテリー容量(ワット時定格量):10050mAh(36.18Wh)
充電時間:4.5時間
本体質量:240g
動作温度:0-40℃
サイズ (mm):W108 x D66 x H23.2
保証期間:3年間
同梱品:充電用USBケーブル(Type A オス -> USB Type C)


jf-peace8k1018_01


世界超速 for スマホ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売
ラトックシステム、6台同時に充電可能なスタンド付きUSB急速充電器を発売
九州新幹線 新鳥栖駅~新大牟田駅間トンネル内の携帯電話サービス開始






LINE、インターネットの利用環境に関する調査を実施。若年層ほど「iPhone」派

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s

LINEは、インターネットの利用環境に関する調査を実施した結果を発表した。

■日常的にインターネットを利用する環境は、半年前とほぼ変わらない結果に。「スマホのみ」が最も多く、「スマホとPC」併用者を上回る傾向が続く。

「スマホ」でのインターネット利用者は全体の85%。対して「PC」での利用者は46%。構成比として最多は「スマホのみ」での利用者で、約半数。「スマホとPC」の併用者は4割弱。「PCのみ」での利用者はわずか7%ということがわかった。

research1


■若年層ほど「iPhone」派
利用しているスマホの種類は、全体で「iPhone」が「Android」のスマホを上回った。特に10代・20代の若者の「iPhone」利用者が多く、7割を超えている。30代以上になると、「iPhone」と「Android」で半々の傾向。

research2


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ガリガリ君 値上げ CM」Web限定のThanks Movie「正直なきもち」も公開!
手が届きにくい窓の外側や隅の方まで簡単お掃除。窓の裏まで楽々お掃除モップ「窓ふき名人」
Gzブレイン、2018年冬アニメ番組の視聴意向を発表。第1位は「七つの大罪 戒めの復活
DMM.make ROBOTS、ファースト・オーダーの機動歩兵ロボットの取り扱いを開始
「ぷよぷよ」×「駅メモ!」コラボイベント開催決定。ぷよぷよコラボでんこも登場






フォーカルポイント、使い込んだ洋書のようなブック型ケース「BookBook for iPhone X」を発売

12S_BookBook_iPhoneX_Brown_RearHero_HiRes

フォーカルポイントは、 Twelve Southの「BookBook for iPhone X」を発売した。同社のオンライン直販価格は8,400円(税抜)。

Twelve South BookBook for iPhone Xは、カードホルダーとポケット付きでスタンド機能を搭載する、ヴィンテージ加工を施した本革を使った小さな洋書のようなブック型ケース。本のようにケースを開いて使うタイプで、片側にはiPhoneを収納するポリカーボネート製のiPhoneホルダー、もう片方には定期券やクレジットカードなどを収納できるカードスロットと紙幣入れを搭載している。

■[製品仕様
製品サイズ:約 80(W)×145(H)×19(D) mm
重量:約 90 g
パッケージサイズ:約 106(W)×200(H)×28(D) mm (フック込み)
パッケージ重量:約 178 g


01


Twelve South BookBook for iPhone X

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
名刺入れにもなる!?カードが最大5枚収納できるiPhoneXケース
AUKEY、2USBポート搭載で20000mAhのモバイルバッテリー「PB-N61」を新発売
ぐうたら読書にも撮影にも使えるクリップ式LEDライト&スマホホルダー
スマートウォッチ「Polar M600」と超小型ワイヤレスイヤホン「Jaybird FREEDOM 2」のバンドルモデルを150セット限定発売
品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」




名刺入れにもなる!?カードが最大5枚収納できるiPhoneXケース

sub4

サンクチュアリは、カードホルダーが搭載されているiPhone Xケースを発売した。価格は2,990円(税込)。

本製品のケース背面下部をオープンすると、カードホルダーが搭載されており、厚みのあるクレジットカードや電子マネーカードで最大5枚まで収納可能。名刺なら一般的なサイズ、厚みで10枚程度収納も可能だ。

またアメリカ国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.6-Shockパスした耐衝撃ケース。落下時に衝撃を受けやすいケース内側四隅には、より衝撃吸収力を高める構造を採用した。

デバイスの落下衝撃を吸収しやすくするために、 PC(ポリカーボネイト)とTPU(熱可逆ポリウレタン)の2層構造設計となっている。カラーはベーシックカラーからビビッドカラーまでの6色を用意。

■製品概要
製品名   : VRS DESIGN Damda Folder for iPhone X
本体サイズ : 約 縦15cm × 幅7.8cm × 厚1.7cm
主素材   : ポリカーボネイト、 TPU(熱可塑性ポリウレタン)
重量    : 約 58g
注意事項  : 本製品を装着したまま、ワイヤレス充電を行うことはできません。

sub1

sub3


VRS DESIGN Damda Folder for iPhone X


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
AUKEY、2USBポート搭載で20000mAhのモバイルバッテリー「PB-N61」を新発売
ぐうたら読書にも撮影にも使えるクリップ式LEDライト&スマホホルダー
スマートウォッチ「Polar M600」と超小型ワイヤレスイヤホン「Jaybird FREEDOM 2」のバンドルモデルを150セット限定発売
品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」
AUKEY、最大2A充電5000mAhモバイルバッテリー「PB-N59」を発売




iPhone X の美しい見た目を損なわずにしっかり保護してくれる極薄クリアハードケース

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTI2ODkjMjI5NTJfd3lrS2FaTFFXcy5qcGc

上海問屋は、iPhoneの美しい見た目を損なわずにしっかり保護できる、厚さ約0.8mmの極薄クリアハードケースの販売を開始した。価格は599円(税込)。

本製品のクリアのハードケースは透明度が高く、デザインも最大限に楽しめるのが利点だ。極薄の持ちやすいマット素材使用で、ケースを装着しても滑りづらい質感により、安心して使うことができるだろう。

タイプは、iPhone7/8、iPhone7/8 Plus、iPhone X用の3種類をご用意。ケースを付けて、iPhoneのカラーも楽しみたいという人におすすめだ。

■製品仕様
対応機種・・・iPhone7/8、iPhone7/8 Plus、iPhone X
サイズ・・・・iPhone7/8:縦 約140 × 横 約69 × 厚さ 約8(mm)
       iPhone7/8 Plus:縦 約160 × 横 約78.5 × 厚さ 約8.5(mm)
       iPhone X:縦 約144.5 × 横 約72 × 厚さ 約8.5(mm)
重量・・・・・iPhone7/8:約14g
       iPhone7/8 Plus:約19g
       iPhone X:約15g
材質・・・・・プラスチック
素材厚さ・・・約0.8mm
製品保証・・・購入後 初期不良2週間


DN-915124 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
片手で素早く楽に回せる32in1パームラチェット&精密ドライバーセット
機器の充電状況を手軽にチェックできるType-C端子搭載 USB電圧・電流チェッカー
握るように持つから使いやすいUSB接続垂直型RGBエルゴノミクスマウス
充電状況を手軽にチェックできるQC3.0対応USB電圧・電流チェッカー
癒やしと便利が夢のコラボしたハンドスピナー型3ポートUSBハブ






AUKEY、2USBポート搭載で20000mAhのモバイルバッテリー「PB-N61」を新発売

sub3

AUKEYから、2つのUSBポートを持ち、2A出力も可能な20000mAhのモバイルバッテリー「PB-N61」が発売される。価格は3499円(税込)。なお2017年11月7日(火)から2017年11月13日(月)まで700円オフのキャンペーンを実施し、クーポン「AUKPBN61」で2,799円で購入できる。

本製品は、20000mAhの大容量により、iPhone7 Plusに約5回、iPhone7、iPhone8に約7回、iPad mini2/Proに約2回、 iPhone 6sに約7回、 Xperia Z3に約4回、 Galaxy S5 / Note 4、 Nexus 5に約4回の充電が可能。数日に使える十分な超大容量だが、わずか400mlぐらいの缶ジュース一本ほどの重量で、持ち運びに非常に便利だ。

バッテリー残量が一目で確認可能。本体表面には4段階LED電源インジケーターがあり、バッテリー残量を表示する。

2つのUSBポートを備え、 2台同時充電も可能だ。 2A出力で急速充電もOK。複数のデバイスを持ち歩く人や、家族や友達と充電しあうことが多い方には、 2ポートあると同時充電できてとても便利だろう。

■商品仕様
型番:PB-N61
容量:20000mAh
Micro-USB 入力:5V 2A
USB 出力ポート1:5V 1A
USB 出力ポート2:5V 2A
寸法:151×73×23mm
重量: 379g
商品内容:モバイルバッテリー本体×1、Micro-USB ケーブル×1、取扱説明書×1、2年保証カード×1


PB-N61

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ぐうたら読書にも撮影にも使えるクリップ式LEDライト&スマホホルダー
スマートウォッチ「Polar M600」と超小型ワイヤレスイヤホン「Jaybird FREEDOM 2」のバンドルモデルを150セット限定発売
品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」
AUKEY、最大2A充電5000mAhモバイルバッテリー「PB-N59」を発売
ケーブル一本で充電も給電も解決できる超大容量20000mAhモバイルバッテリー。Lightningとmicro USBに充電可能




ベルキン創業者と本社副社長に直撃!「会社誕生から成長、日本市場への期待まで」

ベルキン創業者と本社副社長に直撃

品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」』という記事でも紹介したように、ベルキンのトップとナンバーツーが来日した。
ハードスケジュールの合間にベルキンインターナショナルCEOチェット・ピプキン氏と、ベルキンインターナショナル副社長兼ゼネラルマネジャー スティーブン・マロニー氏に直接インタビューする機会を得たので紹介しよう。

■ベルキン誕生は社長の想いから
ベルキンと言えば、スマホやPCの周辺機器のメーカーとして有名だ。それに加え今日では、Wi‐Fiネットワーク関連機器やスマートホーム関連機器、水の使用量をモニタリングするシステムなど、IoT機器でも知られる企業へと成長したのはご存知の通りだ。

――同社が創業するきっかけは何だったのですか

チェット・ピプキンCEO(以下、ピプキンCEO):私がベルキンを創業したのは、常に誰かを助けたいというのが第一の理由。これからは新しい技術が身近になり、その技術を正しく利用できれば、様々な面でメリットが生まれて、より良い経験ができると考えました。

同社創業は1983年。同社初の製品はアップルII用プリンターケーブルであり、アップルが認証した最初の製品であったという。当時は8ビットパソコンが全盛の時代であり、家庭用ゲーム機「ファミリーコンピューター」が発売された時期でもある。

ピプキンCEO:創業から今日まで一貫してやってきたことは、弊社の製品でユーザーに素晴らしい体験をしてもらうことです。
ベルキンインターナショナル CEO チェット・ピプキン氏


■技術と人の交差点になりたい

――同社が目指しているものは?

副社長兼GMスティーブン・マロニー氏(以下、マロニー氏):私どもが目指しているのは、“技術と人の交差点になる”ということです。実際に今存在している技術と、皆さんが使いたいと思っている技術には差があります。そのギャップをどのように埋めていくのかというのを常に考えています。

ベルキンの目標は、“技術と人の交差点になる”ということ


発表会で紹介された「Boost↑Up Wireless Charging Pad 」と「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W) 」は、いずれも「Qi(チー)」というワイヤレス給電の充電器であり、新型iPhoneが搭載した新技術である。同社は他社に先駆け、新技術を搭載した製品を投入してきたわけだ。

――安全性重視とのことですが、どのように安全性を担保しているのですか?

ピプキンCEO:安全性に重きを置いていることは、プレゼンでも申し上げました。安全性を高めることは、理想が高いゴールを掲げることでもあり、チームのやる気もアップさせます。その高まったやる気のエネルギーを保持した状態で、可能な限り成功する方向に持って行きます。これが私どもベルキンのDNAでもありますし、会社のスピリットです。

チームで知恵を出し合い、市場が求めている標準的な安全基準よりも、さらに基準をあげたものこそ、ベルキンの製品というわけだ。製品企画からデザイン、エンジニアリング、製造など、一貫して自社で行っている点も、高い安全性を確保するうえで大きな強みとなっているのだ。

ベルキンインターナショナル 副社長兼 ゼネラルマネジャー スティーブン・マロニー氏


■必要は発明の母、TCP開発秘話
ベルキンの数ある製品の中でも、とくに異彩を放つのが「TrueClear Pro Advanced Screen Care」(通称TCP)だ。

――TCPはどのような経緯で開発されたのですか?

マロニー氏:いわゆる“消費者洞察”が私どものキーワードです。消費者が「家庭でどのような行動をしているか」、「何が欲しいか」、「会社や公共の交通機関において、どういう経験をされて、どういう風に技術と相互に関わっているのか」を、つぶさに調査しています。そこから新しい技術が生まれています。

同社は消費者調査の団体と手を組んで、消費者が何を望んでいるのかを把握して、新製品を生み出す。今回で言えば、それがTCPだったということになる。

ピプキンCEO:スマートフォンに保護フィルムを貼ると、埃や気泡が入ってしまうことが多く、ユーザーが望んでいた状態とは、ほど遠い結果になることが調査からわかったのです。そこからTCPの開発が始まりました。大抵の店舗には、保護フィルムを貼る達人がひとりか二人はいるのですが、保護フィルムを貼るときには店の中に緊張感が漂うのです。保護フィルムを貼るのがあまり上手でないスタッフは、その影響が接客にも出てしまいます。そこでTCPは、誰がやってもキレイに保護フィルムを貼れるというものを目指しました。

その結果、TCPは店舗スタッフのストレスを軽減しただけでなく、その結果は消費者にも満足してもらえるものとなった。同社の製品は日々進化を遂げており、発表会で展示されていたTCPはすでに第二世代だという。

保護フィルムを貼るシステム「TrueClear Pro Advanced Screen Care」(通称TCP)


■日本にはビジネスチャンスがある

――最後に、日本市場についての期待を聞かせてください

マロニー氏:日本では様々なビジネスチャンスがあると期待してますし、私どもの戦略を展開するためにパートナーの皆様と手を組んで、より成功裏に市場にうって出たいと考えています。

ピプキンCEO:日本市場を考えるときに、デザインや価格が適性であるかを考えます。その結果、私どもの製品が生み出されています。ぜひ、日本の皆さんに受け入れて頂ければと思います。

日本人は多少価格が高くても、高品質な製品を求める人がかつては多かった。かといってあまり高価な製品は売れない時代になってきている。そういった意味でベルキンの製品は、品質と価格が現在の日本人好みの製品としてマッチしていると言える。ベルキンの今後リリースしてくる製品にぜひ注目してもらいたい。
<PR>

ベルキン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」
AUKEY、最大2A充電5000mAhモバイルバッテリー「PB-N59」を発売
ケーブル一本で充電も給電も解決できる超大容量20000mAhモバイルバッテリー。Lightningとmicro USBに充電可能
iOS、Android、PC版、欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」
「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボモデル等ドコモから2017年冬春モデル15機種






品質と安全性に自信あり!ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」

ワイヤレス充電のリーディングカンパニーを目指す「ベルキン」

ベルキンは2017年10月12日、都内でプレス関係者向けに新商品発表および事業戦略説明会を開催した。当日はベルキンインターナショナルのCEOを務めるチェット・ピプキン氏と、同社副社長兼ゼネラルマネージャーのスティーブン・マロニー氏が登壇し、ブランドヒストリーや日本におけるビジネス戦略について語った。

また、ベルキンジャパンナショナルセールスマネージャーの石井靖人氏より、新型iPhoneに対応した同社のワイヤレス充電器「Boost↑Up Wireless Charging Pad」を含めた製品紹介があった。

■高品質と高い安全性を備えた製品
ベルキンインターナショナルのCEOであるチェット・ピプキン氏が同社を立ち上げたのは1983年のことだそうだ。最初の製品はアップルIIとプリンターを接続するケーブルで、世界初のアップル認証を受けたという。その後、高性能ながらもオシャレなデザインをしている数々の製品販売によって、今ではPC業界だけでなく、IoT業界でも名が知られた有名企業へと成長した。

同社は現在、「Belkin」を含めて、以下の4つブランドを展開中だ。
・Belkin:スマホやPCの周辺機器
・LINKSYS:Wi-Fiネットワーク関連機器
・WeMo:スマートホーム関連機器
・Phyn:水の使用量をモニタリングするシステム


「Belkin」では、ワイヤレス充電パッドや、充電ケーブル、ドッグなどを取り扱っているが、開発から製造まで一貫して自社で行っていることが最大の強みであり、それが高品質と高い安全性を備えた製品を提供できる要因であるという。
ベルキンインターナショナルCEO:チェット・ピプキン氏

たとえば、iPhone 7以降はLightning端子のみとなったので、既存のヘッドフォンを利用するために「Lightning -3.5 mmヘッドフォンジャックアダプター」を使用した場合、本体を充電できなくなってしまう。そこで周辺機器メーカーはこぞってLightning端子の二股アダプタを販売したが、安価な製品の中には、マイクやコントローラーを使用すると、ノイズが入る製品があり、大きな問題となっているという。これに対しベルキンの製品では、ノイズが入らないので安心して使ってもらえるわけだ。

今度の新型iPhoneの魅力のひとつがワイヤレス充電「Qi(チー)」に対応した点だ。それに合わせて同社は、2種類のワイヤレス充電器を発売した。

1つ目は「Boost↑Up Wireless Charging Pad 」で、もちろんQiテクノロジーをサポートしており、対応デバイスでは最大7.5Wの充電ができる。アップルストアの価格は6,980 (税別) 。
最大7.5Wの充電ができるワイヤレス充電器「Boost↑Up Wireless Charging Pad 」

もう1台の「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W) 」は、価格を抑えた廉価版で、最大5Wの充電ができ価格は3,480円(税別)。
最大5Wの充電ができるワイヤレス充電器「Boost↑Up Qi Wireless Charging Pad (5W) 」

ベルキンインターナショナル 副社長兼ゼネラルマネージャーのスティーブン・マロニー氏はワイヤレス充電について「ワイヤレス充電は今後大きな可能性を秘めた新しい技術だと考えている。私たちは本製品を皮切りに、ベルキンのワイヤレス充電ソリューションのポートフォリオを拡大し続け、ユーザーが新しい技術を簡単に使えるよう支援したい。」と語った。
ベルキンインターナショナル 副社長兼ゼネラルマネージャーのスティーブン・マロニー氏

■フィルム貼り専用マシンも登場
製品の展示会場には、世界初のアップル認証を受けたプリンターケーブルをはじめ、ベルキンがこれまでに販売してきた製品が陳列されていた。
ベルキンが販売してきた製品の数々

数ある製品のなかで特に注目を集めたものは、画面保護フィルム貼り専用マシンだ。「TrueClear Pro Advanced Screen Care」(通称TCP)という名称で、展示してあったのは第二世代とのこと。TCPはすでに一部のドコモショップでサービスを展開しているという。

画面保護フィルムを貼る作業は、意外に難しい。最近では、家電量販店でフィルムを貼るサービスをしているが、フィルム貼りに慣れているスタッフでも、大きなストレスとなっているのだ。筆者がTCPを実際に体験したところ、いとも簡単にフィルムが貼れた。これなら、フィルム貼りの経験がないスタッフでも容易に扱えるだろう。
画面保護フィルムを簡単に貼れる装置「TrueClear Pro Advanced Screen Care」

CEOであるチェット・ピプキン氏が初来日したことからも、同社の日本市場に対する強い意気込みをうかがい知ることができる発表会であった。高品質でお手頃価格のベルキン製品、まだ使ったことがないという人がいれば、試してみることをおススメしたい。
<PR>

ベルキン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ケーブル一本で充電も給電も解決できる超大容量20000mAhモバイルバッテリー。Lightningとmicro USBに充電可能
iOS、Android、PC版、欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」
「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボモデル等ドコモから2017年冬春モデル15機種
iPhoneやAndroidを色んな場所に固定できる「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」
シンプルなデザインで、最新スマートフォンにも対応する新「Galaxy Gear VR with Controller」発売







AUKEY、最大2A充電5000mAhモバイルバッテリー「PB-N59」を発売

sub1

AUKEYは、最大2A充電で5000mAhのモバイルバッテリー「PB-N59」(ホワイト)を発売した。2017年10月25日(水)~2017年10月31日(火)の期間はセール特価で1,359円(税込)。クーポンコードはAUKPBN59。

本製品は、スマホより小さいサイズで通勤カバンやジーンズのポケットでも完璧に収まり、携帯には非常に便利。また、安心の5000mAh容量のため必要な電力を提供でき、短時間のお出かけ、ハイキングなどには最適だ。目立たないデザインなので、出先で重宝するだろう。

iPhone 8、 iPhone 7に1.5回以上、 iPhone 6 Plus、 Galaxy S8約1回、他の各種スマートフォンにも約2回以上の充電が可能。2つの出力ポートを備え、二台の端末を同時に充電できる。4段階LED電源インジケーターでバッテリーの残量を表示。AUKEY独自技術であるAiPowerにより、接続された端末の入力電流を自動に検知し、急速充電できる。なおQuick Chargeには対応していない。

■商品仕様
電池のタイプ:リチウムポリマー電池
入力:DC 5V 2A
出力1:DC 5V 2A
出力2:DC 5V 1A
寸法:124x70x10mm
重量:122g
同梱:USBケーブルx1 、取扱説明書x1 、2年安心保証書x1


main

sub4


PB-N59

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ケーブル一本で充電も給電も解決できる超大容量20000mAhモバイルバッテリー。Lightningとmicro USBに充電可能
iOS、Android、PC版、欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」
シンプルなデザインで、最新スマートフォンにも対応する新「Galaxy Gear VR with Controller」発売
熱くなったスマホを冷却しながら3D空間に固定する「クランプ式スマホアーム 手ぶらでスマクール」
熱くなったスマホを冷やすモバイルバッテリー搭載の冷却ファン「縦持ちOK!ピタッとスマクール」




iOS、Android、PC版、欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」

20171018_01

enishは、欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」のiOS版/Android版/PC版を、2017年10月18日よりApp StoreとGoogle PlayとYahoo!ゲーム上でそれぞれ配信を開始した。

■オリジナルボイスがゲームを盛り上げる
欅坂46初の公式ゲームアプリ「欅のキセキ」は、グループが歩んだ成長の軌跡と、メンバーが努力し続けることで起こした奇跡をたどるドキュメンタリーライブパズルゲームだ。運命のオーディションから物語はスタート。プレイヤーは新米マネージャーとしてメンバーを支え、彼女たちとともに成長していく。

メインとなるパズルには、スワイプとコンボを掛け合わせた新しいスタイルとルールを採用し、爽快なプレイ感と多彩な遊びを提供する。パズルのプレイ中にはメンバーのちびキャラが登場し、本作だけのために収録したオリジナルボイスがさらにゲームを盛り上げる。

ゲーム内で登場するカードのほとんどでアプリ専用撮り下ろし写真を使用。これらはプレイヤーの選択によって多彩に変化していく。さらに特定のカードを成長させることで、アプリ限定のオリジナルムービーを見ることができ、そこにはメンバーの新たな魅力がぎっしりと詰め込まれている。
20171018_03

「欅のキセキ」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
シンプルなデザインで、最新スマートフォンにも対応する新「Galaxy Gear VR with Controller」発売
熱くなったスマホを冷却しながら3D空間に固定する「クランプ式スマホアーム 手ぶらでスマクール」
熱くなったスマホを冷やすモバイルバッテリー搭載の冷却ファン「縦持ちOK!ピタッとスマクール」
「アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~」の事前登録が開始
TOCOL、ユニバーサルデザイン・スマホ天体望遠鏡「PalPANDA」を発売







iPhoneやAndroidを色んな場所に固定できる「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」

どこでもしっかりクランプスマホホルダー2

サンコーは、クランプ式で様々な場所に設置可能なスマホホルダー「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」を2017年10月18日より発売した。
価格は、1,980円(税込)。

■様々な場所に設置可能
本製品は、クランプ式で様々な場所に設置可能なスマホホルダーだ。クランプを開き締めるだけでしっかりと固定される。対応する厚みは約5~50mmで、ホルダーは幅60~80mmのスマートフォンに対応し、iPhone 7 Plusにも取付け可能だ。

ホルダー部は360度回転し、縦向きでも横向きでも使える。取り付けアーム部分も上下、左右に稼働し、見やすい位置に調整ができる。ぱっと挟んでしっかりと固定できるので、ドライブ時やキッチンでも大活躍する。

「製品特長」
・クランプではさんでしっかりと固定 対応厚みは約5~50mm
・幅60~80mmのスマートフォンに対応
・角度も好みで調節可能
・車内はもちろん、部屋でも使用できる


「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
シンプルなデザインで、最新スマートフォンにも対応する新「Galaxy Gear VR with Controller」発売
熱くなったスマホを冷却しながら3D空間に固定する「クランプ式スマホアーム 手ぶらでスマクール」
熱くなったスマホを冷やすモバイルバッテリー搭載の冷却ファン「縦持ちOK!ピタッとスマクール」
「アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~」の事前登録が開始
TOCOL、ユニバーサルデザイン・スマホ天体望遠鏡「PalPANDA」を発売







Lightning端子に接続する超小型シェーバー「ポケット髭剃り for iPhone」

2_000000002888

サンコーは、「ポケット髭剃り for iPhone」を2017年8月30日より発売する。価格は980円(税込)。

本製品はiPhoneにさすだけで使用できる超小型のひげそり。21gと超軽量で常にカバンに入れていても邪魔にならないサイズだ。

iPhone、iPadのLightning端子に本体を接続すれば、自動で動作。充電や乾電池などの電源も不要で、さっと取り付け、さっとひげそりが完了。夕方ちょっとひげが気になる時に、大事な商談前、仕事後のデートなどに活躍するだろう。オフィスの机内や車内に置いていても便利だ。クリーニングブラシも付属しているので、いつでも清潔に保つことが可能だ。

■製品仕様
・サイズ/幅53×高さ41×奥行26(mm)
   キャップ装着時:幅56×高さ41×奥行26
・重量/21g(キャップ装着時:22g)
・電源/Lightning端子搭載のiPhone・iPadより給電
・対応機種/Lightning端子搭載のiPhone・iPad
・内容品/本体、掃除用ブラシ、キャップ、日本語説明書
・パッケージサイズ/幅67×奥行58×高さ33(mm)
・パッケージ重量/51g(内容品含む)
・保証期間/6か月


9_000000002888


ポケット髭剃り for iPhone

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
全世界2000台限定!リコー、35mmフルサイズデジタル一眼レフ「PENTAX K-1 Limited Silver」発売へ
サンコー、洗えないところを洗える水洗い掃除機「ウォッシャブルクリーナー」を発売
日本エイサー、自宅でシアター気分が味わえる48.5型4Kディスプレイを発売
ちょっと聞こえづらいがコレで解決 耳が疲れにくくクリアな音で聞こえる「ヘッドフォン型骨伝導集音器」
充電式で持ち運べる!ミニ扇風機付きLEDスタンドライト「LED FAN」




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ