ITライフハック

iPhone

管弦楽器演奏を評価して採点、ゲーム感覚で楽しみながら練習できる音楽アプリ

sub1

ヤマハは、 iPhone/iPad向けアプリケーションとして、ゲーム感覚で管弦楽器演奏を楽しめる楽器演奏採点アプリケーション「やろうぜ管カラ!」の提供を開始した。

このほか、同社が運営するウェブサイト「ヤマハミュージックデータショップ」にて、本アプリケーションに対応する楽曲データの販売を3月15日(水)より開始する。

本アプリケーションでは、対応楽器で伴奏に合わせて演奏するだけでリアルタイムに演奏が分析・評価され、点数として表示される。また、演奏結果に応じてアドバイスも表示されるため、ゲーム感覚で楽しみながら楽器練習をすることができる。さらにプレイバック機能を追加し、自分の演奏を振り返って確認することが可能となったとのこと。また演奏を採点してくれる「本番モード」のほかに「練習モード」も備えており、楽曲を存分に練習してから採点に臨むことができる。

さらに、同社が運営する音楽関連データ販売サイト「ヤマハミュージックデータショップ」で楽曲データを購入すれば、楽曲コンテンツ(有料)を追加でき、プリセット曲に加えて好みの楽曲で演奏や採点を楽しむことができる。

sub2

sub3

sub4


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売
1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始
DMM mobileで2周年を記念した大感謝祭を開催。豪華賞品が総計2510名に当たる


オーチャードブラス! /藤重佳久&ぱんだウインドオーケストラ
ぱんだウインドオーケストラ
ブレーン
2017-02-28




1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中

d20476-5-363295-1

ALATAMAはクラウドファンディングサイトにてBluetoothスピーカー Multi i2を公開しているが、初日に目標達成を達成したと発表した。

日本初上陸のPURIDEA Bluetoothスピーカー MULTI i2は、 Bluetoothスピーカー+モバイルバッテリー+LEDライトと3つの機能を兼ね備えたアウトドア用スピーカーだ。

1月30日に「Makuake」にてスタートしたが、目標達成後も順調にサポーターが増加しており、2017年2月12日現在、120名を超えるサポーターから支援を受けているとのこと。なお、クラウドファンディングは2月27日まで公開される。

■製品仕様
商品名:Bluetooth スピーカー MULTI i2
機能:Bluetoothスピーカー、モバイルバッテリー、 LEDライト
サイズ:152×48×48mm
質量:328g
連続演奏時間:約11時間(最大音量時)
バッテリー容量:8000mAh 充電時間6時間
Bluetooth:Ver.4.0
工事設計認証番号:204-720003
防水加工保護等級:IP4
LED光量:20lumen
生産国:中国
内容物:本体、 USBケーブル、自転車用ホルダー、取扱い説明書
予定価格:1万1,980円


d20476-5-507991-2


クラウドファンディングサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始
DMM mobileで2周年を記念した大感謝祭を開催。豪華賞品が総計2510名に当たる
異素材を組み合わせた、衝撃に強いiPhone用ケース
iPhone所有率が多いのはどんな職業? 女性のスマートフォン利用実態調査。MMD研究所調べ






iPhone 7/7 Plusユーザーにオススメなスタンドとしても使える変換アダプタ

1_000000002740

サンコーは、「スタンドにもなる吸盤ピタッとLightning-イヤホンジャック変換アダプタ」を2017年2月13日より発売する。価格は3,980円(税込)。

本製品は、吸盤でiPhoneと一体化してスタンドとしても使えるLightning-イヤホンジャック変換アダプタ。裏側に3つの吸盤があり、iPhoneの背面にピタッと吸着。変換アダプタを付けた状態でもコンパクトになり、持ちやすくなるだろう。

また、2段階角度調整のスタンドも内蔵しており、iPhoneを立てて置くことが可能。本体には音楽再生/停止、音量調節ボタンがあり、マイクを内蔵。

軽量コンパクトなサイズで、MFI認証品なので安心。iPhone 7/7 Plusのライトニング端子からヘッドフォンを接続するアダプタが邪魔で気になるという方、動画視聴などでiPhone用のスタンドを使っている方にオススメだ。

■製品仕様
・サイズ/幅41×奥行き13.5×高さ180(mm)
・重量/15g
・対応機種/Lightningコネクタ対応機種
・MFiライセンス認証/あり
・対応OS/iOS10以降(iOS10.2.1動作確認済み)
・インターフェイス/Lightningコネクタ/3.5mmステレオミニジャック/マイク
・機能/ 再生/停止、先頭へ戻る、音量調節、Siri立ち上げ
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・保証期間/6か月


4_000000002740


スタンドにもなる吸盤ピタッとLightning-イヤホンジャック変換アダプタ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始
DMM mobileで2周年を記念した大感謝祭を開催。豪華賞品が総計2510名に当たる
異素材を組み合わせた、衝撃に強いiPhone用ケース
iPhone所有率が多いのはどんな職業? 女性のスマートフォン利用実態調査。MMD研究所調べ






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ