ITライフハック

twitter

Twitterに不正アクセス 該当ユーザー以外もより強固なパスワードに変更しよう【デジ通】

英語による案内メール


2013年1月後半、アメリカのニュースメディアの「New York Times」や「Wall Street Journal」に対するサイバー攻撃があり、New York Timesは中国からの攻撃と報道した。攻撃元のIPアドレスが中国からのモノだったが、例によって中国政府はこれを否定している。

この動きと関係あるのかはわからないが、Twitterに通常とは違う異常なアクセス(アカウントハックアタック)があり、一部ユーザーの暗号化されたパスワードなどが漏れた可能性があるとして、Twitter社は該当の25万アカウントへパスワードをリセットのメールを送信した。

筆者の英語設定のアカウントにも英語による該当メールが届いたが、日本語設定の場合は日本語で届くようだ。迷惑メールフォルダに分類されてしまっている人もいるかもしれないのでTwitterを利用しているのであれば、自分のアカウントに該当メールが届いていないかどうか確認して欲しい。



続きを読む

ユーザーニーズがいつの間にか逆転 ひろゆき氏ニコニコについて語る



ニコニコ動画の運営さんであるニワンゴの取締役で知られる“ひろゆき”こと西村博之さんがニコニコに関してTwitterでユーザーとやり取りした話に注目が集まっている。ニコニコのブロマガに『ユーザーが欲しいものを提供するはずが、「こういうユーザーが欲しい」に変わっちゃう話。』という内容でやり取りがまとめられているので気になる人は読んでみるといい。

はてなの匿名ダイアリーで「ニコニコ動画で有名になっても良い事がなかった話」という日記があり、そこから話がニコニコの方向性、いままでやってきたこと、これからやっていくべきことといった方向に話が流れて行く。その内容が非常におもしろいのだ。

続きを読む

どんな願い事もかなう? 名古屋上空に神龍が降臨したというツイート



昨日、何気なくTwitterを眺めていたら流れてきたツイート。当初は神奈川県上空にドラゴンボールに登場する龍「神龍(シェンロン)」に似た形の雲が現れたという情報だったが、そうではなく、名古屋か岐阜上空という話に落ち着いた模様だ。どんな願い事も可能な限り叶えてくれる神龍に、いったい呼び出した人はどんな願いをしたのだろう?

続きを読む

本当なら一大事! 仙台で撮影された雲が「地震雲」だと話題に



冒頭の写真は、すべて仙台市で撮影されたという話で、この雲が「地震雲」だと話題になっている。ちなみに地震雲とは、巨大地震が発生する前に見られる雲のことだそうで、気象庁や地震学者の見解としては「そんなもん存在しねーよ!」である。ただし、「地震雲が100%ないとは言いきれない」ことは認めており、そのことだけを根拠に「地震雲」の存在を信じている人もいるらしい。

続きを読む

あれ?ここ寿司屋だっけ? 空港の荷物用ターンテーブルから出てきた驚くべきモノ



「国内線の大分空港で手荷物を受け取ろうと指定されたターンテーブルで待っていたら、大きなエビの握り寿司が流れてきたでござる!」というウソのようなホントの話が話題になっている。ベルトコンベアと回転ずし、確かに似ているので「その手があったか!」と素直に関心させられるアイデアだ。おそらく手荷物が流れているということを知らせるための目印兼地元の名産を宣伝したいという目的からだろうが、かなりインパクトがある。




続きを読む

これは是非とも見たかった! 9月19日、虹と夕焼けの見事なコラボが話題に!



昨日、ソフトバンクのiPhone 5に関する緊急発表会の内容をまとめている頃、関東地方は前日の夜中から続いた大荒れの天気から回復し、ちょうど空に虹がかかっていたようだ。何と空にかかっていた虹は二本、しかも東京ディズニーランドで、その幻想的な景色に遭遇できた幸運な人たちもいたようだ。

続きを読む

次に見れるのは3年後? 先週末に見れたブルームーンが綺麗だと話題に



Twitterで先週末のブルームーンと呼ばれる満月が見事だと話題になっている。このブルームーン、諸説あり、Wikipediaによると天文学的にはそうした名称の現象はないらしいのだが、火山の噴火、もしくは隕石の落下時に発生するガスや塵などの影響によって月が本当に文字通り青く見えることがあり、それをブルームーンと呼んだらしい。

続きを読む

はるかぜちゃんかっけー! togetterまとめを使ったはるかぜちゃんからのメッセージ



はるかぜちゃんことタレントの春名風花さん。3歳から携帯電話を使ってブログを更新するなど、現在小学校6年生ながらネットとの関わりは長い。現在はTwitterでの活発な発言で注目を浴びている。小学生ながら、オトナ顔負けのしっかりとした考え方や、Twitterでの心ないリプライへの見事なオトナ対応といった点で、ネットの炎上に対する対応などかなり勉強させていただいてます。まさにタレント(才能)さんという言葉が似合う人物だ。



続きを読む

紙飛行機に足が! 思わず作ってみたくなる足の生えた紙ヒコーキ

足の生えた紙ヒコーキ


「うわっ紙ヒコーキに足が生えてる!!」と話題になっている。こうしたほうが長く飛ぶのか、安定するのかといったことを気にしてはいけない。紙飛行機に足が生えるのに何の意味があるのかを深く考えてもいけない。とにかく、紙ヒコーキに足!これだけでいいのである。かなりのインパクトがあるだけで、もうネタ的には十分だ。

続きを読む

ネット上の無断転載を巡る議論 無断転載はされて当然という意見にTwitterが騒然



ネット上に自分の描いた絵をアップしている方が作品を無断転載されたイヤな経験をイラスト付きでTwitterにツイートしたところ「無断転載のどこに問題があるのか?」や「無断転載やめましょうと言うことが無駄ではないだろうか」というリプが飛んできてTwitterが騒然となっている。

ネット上を巡る著作物の無断転載や転用・流用といった問題はずいぶん前から問題視され議論されてきている。なお個人運営ではない“商用ブログメディア”であるITライフハックの場合、無断転載される側だけでなく、ケースにもよるが無断転載をしてしまう側になってしまうこともある。


続きを読む

夏と言えば朝顔! 小学生時代を思い起こさせるアサガオ観察日記ツイート



小学校時代、夏休みは朝のラジオ体操とプール、そして花火大会、盆踊り、海水浴、山にキャンプと、それこそ野山を走り回っていたのを思い出す。直射日光などモノともせず肌が真っ黒に焼けるまで遊びまわったものである。しばらくすると焼けた肌がべろ~んと剥けて、友達同士で剥けた皮の大きさを競い合うなんてくだらないことに熱中もしていた。

そして夏休みと言えば、もちろん宿題。山のよう出された算数ドリルや漢字書き取り帳、観察日記、絵日記。これらは夏休み開始直後は、当然おかまいなし。夏休みの後半につらくなるのを理解しつつも全力で遊びまわる未熟なガキだった。


続きを読む

ユニークな携帯マナーが話題 に! “さすが社学”早稲田大学の携帯マナーが秀逸だと話題に



「前期終りに試験受けたら、ほぼ丸2か月夏休みなんて大学生ってほんとに時間があっていいですね」とはいえ、自分も学生時分は同じように過ごしてきたわけで、あまり突っ込んだことは言えないのだが……。しかも学部ストライキなんてもんがあったりしたもんだから、試験からレポートに切り替わって試験なしで単位取れちゃったぜラッキーなんて、さらに余裕をぶちかましてたなんて、口が裂けても・・・(ry  以下略。

とまあ世間では大学によって試験の真っ最中だったりするわけですが、早稲田大学社会科学部の政治機構論の試験における携帯マナーが秀逸だと話題になっている。


続きを読む

いよいよ夏本番! 梅雨明け後の夏らしい青空写真



昨日は、全国的に“梅雨明け宣言”が出た模様で、都内でも37度の猛暑日を記録。さらに群馬県の高崎では、非公式ながら42.5度を温度計が表示するという猛暑日以上の“爆暑日”とでも言えるような気温になったみたいである。

続きを読む

美味しそうな航空会社の機内食!情報満載の1日を振り返る【ITフラッシュバック】



出席者の数がすぐにわかるExcelワザから、西ユーザーにみる高いスマホ通信費の節約法、ダウンロード販売、NHK出版の「語学プレーヤー」、航空会社提供の機内食&ラウンジ食の数々、孫社長のTwitterまで、情報満載の1日を振り返ってみよう。

続きを読む

孫社長が新スマホを大々的に宣伝!放射線測定スマホを開発した理由



ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏の放射線測定機能付きスマホに関する発言がネットで話題となっている。

それは、突然のつぶやきから始まった。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ