ITライフハック

youtube

著作権ゴロには徹底対応! YouTubeでの著作権警告時の対策【デジ通】



YouTubeにはコンテンツIDという仕組みがある。これは権利者が音楽、テレビ番組や映画などのコンテンツをYouTubeに登録し、それと同じコンテンツが著作者に無断でアップロードされた場合、自動で検知するものだ。

権利者としては、検索などしなくても自動で無断アップロードされたコンテンツを検知できるため便利だが、この仕組みを利用した悪質な業者もいくつか存在しているようだ。続きを読む

YouTubeの公式チャンネル数拡大! チャンネル専用のオリジナル動画の独占配信も



Googleは、同社の動画コンテンツであるYoutube上に新しく13の公式チャンネルが開設されること発表した。テレビ局や芸能プロダクション、映像・ソフト制作会社といった企業が追加される。中にはオリジナル動画を公開している企業もあるという。

例としては放送中のテレビ番組とのコラボ動画、芸能プロが提供する音楽、コメディ、ホラー、日本のポップカルチャー等の動画、そして鉄道・自動車等の乗り物動画といったものだ。

続きを読む

iOS6でなくなるYoutubeアプリ iPhone/iPod touch向けYouTube公式アプリ登場



本日深夜よりアップルより発表されるであろうiOS6搭載端末である新型iPhone&iPadシリーズ。このiOS6から標準で搭載されていたYoutubeアプリが省かれることになっている。iOSをアップデートするとYoutubeが見れなくなってしまうという状況になってしまう。

アップルは、iOS6に搭載されるWebブラウザ「Safari」を利用すればいいとしているが、Googleは昨日、iPhoneとiPod touch向けのYouTube公式アプリをApp Storeで公開した。iOSを最新のものに変更しても問題なくYoutubeの動画を楽しめるようになっている。


続きを読む

2ステップで録画開始! Youtubeやニコニコが録画できるB's 動画レコーダー 2



Youtubeやニコニコ動画といった動画系サービスやニコニコ生放送、USTREAMやJustinといったユーザー生放送サービスでは、動画をローカルPCに保存する方法が限られる。できないわけではないが、PCの知識がないと難しい。具体的には、サーバー上にアップされている動画をダウンロードするわけだが、今後は違法ダウンロードの罰則化が始まるので、Youtubeやニコ動にアップされた動画を無許可でダウンロードする行為はNGになってしまう。

こうなると対応できる方法としては、データを落とすのではなく”録画”するという方法だ。オリジナルデータではない別のデータとしてPCに保存するのであれば、違法ダウンロードにはならないだろう(ただし、著作権を無視して録画データを無許可配布するのはNG)。要は自分のPCで繰り返し何度も見たい動画、iPhone&iPadやスマホに転送して、外出時に見たいといった需要に対応できるツールがソースネクストの「B's 動画レコーダー 2」だ。


続きを読む

Youtubeが7周年! いまでは1分間で72時間分の動画がアップされるように!



2005年の5月に登場した動画共有サービス「YouTube」が7周年を迎えた。違法アップロードや著作権問題といった様々な問題を抱えつつ歩んできたYouTubeだがGoogle傘下になった現在では、同サービス上に「ブーメランの作り方」、「オバマ大統領のスピーチ」、「かわいらしい子供の動画」、「英国王室の結婚式」、「ニャンキャット」など、それこそ様々なジャンルの動画が共有されているという。

続きを読む

作業用BGMを探すのに最適! お気に入りのアーティストを連続再生「Musictonic」



「さあ集中して一仕事!」というときに周囲の音を遮断するためにヘッドホンでBGMを流しながら作業する人は多い。かくいう筆者もその一人であるが自分を含めた周囲で作業用BGMを探すのに苦労しているという話をよく聞く。もちろんiTunesやWindows Media Playerには購入してリッピングした音楽データで満載だったりするが何度も聞いてる間に正直聞き飽きてしまったという人もいるだろう。
続きを読む

5万円もお得!今あるテレビをYouTubeテレビ&Webテレビにする方法



最近では、テレビ番組でもYouTubeの動画を取り上げることも多くなってきた。YouTubeに投稿されている動画は、バラエティに富んでいる話題性のある動画が数多く揃っているからだ。

筆者を含め、多くのユーザーはYouTube動画を見るためにパソコンを使用しているが、もしリビングの大画面テレビでもYouTube動画が見られたら、家族みんなで楽しめたり、仲間とワイワイ盛りあがったり、今よりもっとYouTubeを楽しめること間違いなしだ。

家庭の大画面テレビでYouTubeを見るには、3つの方法がある。1つはパソコンをテレビに繋ぐ方法だが、仕事やプライベートで使っているパソコンを家族や親しい知人とはいえ他人も見られるテレビに繋げるのには抵抗があるし、接続の手間も面倒だ。

2つ目と3つ目は、YouTube対応のテレビや今人気のテレビ出力ができるタブレット端末を購入する方法だ。ネットでの価格を見てみると、YouTube対応テレビを購入するとなると、実質6~7万円の出費が必要となる。またテレビ出力できる今人気のタブレット端末を購入するとしても、3万円の出費は覚悟しなければならない。

どちらも、ホイホイと決断できる価格ではない。
何とか、今ある大画面テレビでYouTubeの動画を見たいということで、更に調べてみた。
今回もアイ・オー・データ機器のサイトで調べて、ピッタリのアイテムを見つけたので早速試してみた。

見つけたアイテムは、テレビ用の動画共有サイト対応メディアプレーヤー「LinkTV」だ。「LinkTV」は実売価格9千円台で販売されているうえに、テレビに繋ぐだけで、YouTubeの動画をテレビの画面で見ることができる。

続きを読む

24時間ぶっ通し!YouTubeを大画面テレビで見放題!メディアプレーヤー「LinkTV」をタダでもらおう



今や一般の人でのネットで動画といえばYouTubeと回答が返ってくるほど、YouTubeは定着している。見るだけでなく、自分で撮影したり、作成したりした動画を手軽にアップロードできるYouTubeには、様々な種類の動画が溢れている。

YouTubeは、通常パソコンやスマートフォンを利用して視聴することが多いが、ハイビジョン対応で高画質化した現在のYouTubeは、家庭のテレビで見られたら、もっと楽しめるに違いない。

そんな夢を叶えてくれるのがアイ・オー・データ機器のメディアプレーヤー「LinkTV」だが、この「LinkTV」を無料でゲットできる企画がオープンしている。

あまり一般には知られていないが、かなり便利な「LinkTV」について、まずは詳しく紹介してから、無料で入手できる方法もお伝えしよう。

続きを読む

損害賠償約2億3千万円を求める!YouTube動画DL支援サイトを提訴



一般社団法人 日本レコード協会は2011年8月23日、同協会会員社を含むレコード会社30社および音楽出版社1社が、YouTubeからの動画ダウンロード支援サイト「TUBEFIRE」を運営する「株式会社ミュージックゲート」に対して、同協会会員レコード会社等が権利を有するビデオクリップなどの動画および音源のダウンロードサービスの停止並びに損害賠償約2億3千万円を求める訴訟を8月19日に東京地方裁判所に提起したことを発表した。

続きを読む

仮面ライダーなどの動画が見放題!東映、YouTubeで公式チャンネル開設



東映は2011年8月1日、世界最大の動画共有サイト「YouTube」において、公式チャンネル「東映特撮 YouTube Official」を開設したと発表した。

続きを読む

YouTubeを家の大画面テレビで見よう!多機能メディアプレーヤーを無料でゲット



「YouTube」は、インターネット経由で動画が楽しめる動画共有サイトだ。面白い動画や企業によるプロモーションのほか、被災者からのメッセージなど、最近は情報メディアとしての使い方もなされるようになってきた。

そうしたYouTubeの動画を家庭の大画面テレビで家族揃って見られたら、もっと便利になるだろう。YouTubeを大画面テレビで見るためには、通常「リビングPC」と呼ばれる小型のパソコンを使用するケースが多いが、家庭内で使うにはパソコンに不慣れな家族もあり、悩ましいところだ。

そこで「リビングPC」を使わずに、もっと手軽に視聴する方法がある。それがアイ・オー・データ機器の「Rock Tube」だ。この「Rock Tube」を無料で試せて、入手もできる方法がある。

入手方法の前に、まずは「Rock Tube」がどんな製品であるのかを見てみよう。

続きを読む

誰にでもわかりやすい解説!大前研一氏が語る福島原発の今後



東北地方太平洋沖地震の発生から1週間が過ぎたが、いまだに予断を許さない状況が続いている。地震とそれに伴う津波による被害は甚大だが、原発事故への対応は世界的に注目されている。そんな福島原発事故の現状と今後について、大前研一氏がわかりやすく解説している。

続きを読む

家族や友人の安否を調べるツール!「YouTube 消息情報チャンネル」を開設



東北地方太平洋沖地震により、家族がバラバラになった人々にとって、家族の安否はもっとも気になるところだ。そうした人々に向けてGoogleは、動画共有サイト「YouTube」を使った新たな展開を開始した。

続きを読む

ニコ動が音楽CD購入の阻害要因!日本レコード協会が実態調査を明らかに

絶好調の富士通!なんとパソコン出荷台数でNECを抜く」からもわかるように、市場調査からは思いもかけぬ結果が明らかになることがある。日本レコード協会が実施した2010年度「音楽メディアユーザー実態調査」の報告書からも、意外な結果が明るみとなった。

続きを読む

主催の超有名人は誰か?YouTubeで「HOME'S PARTY」を開催



第1回日本ブログメディア新人賞 授賞式」のように、我々に身近なキャンペーンが数多く実施されている。日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクストも、面白いキャンペーン「HOME'S PARTY」を実施中だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ