main

サンワサプライ株式会社は、DisplayPort ALTモード対応のType-CポートからDisplayPort入力のディスプレイへ出力を可能にする変換アダプタ「AD-ALCDP1401」を発売した。

■最大8K/60Hzの解像度での出力が可能
「AD-ALCDP1401」は、DisplayPort ALTモード対応のType-CポートからDisplayPortに変換するアダプタ。

本製品と別売のDisplayPortケーブルを使用することで、DisplayPort Altモード対応のUSB Type-Cポート出力端子を搭載したパソコンやタブレットを、DisplayPort入力端子を持つディスプレイ・テレビに接続して映像と音声を出力することができる。
8K/60Hzに対応しており、対応機種であれば最大8K/60Hzの解像度での出力が可能だ。

ドライバーのインストールは不要で、接続するだけで使用できる。
sub1

Type-Cポート搭載のノートパソコンを外付けディスプレイに接続し、拡張ディスプレイ設定で大画面のワークスペースで作業したり、ミラーモードでプロジェクターなどを使用してプレゼンテーションに活用したりと、様々な場面で便利に使用できる。

8Kに対応したパソコンの映像を、高解像度を保ったまま大画面のディスプレイやテレビに出力することができるので、動画編集やゲームなど高解像度の映像を要求される場面でおすすめの製品だ。

また、スマートフォンやタブレットでの使用にもおすすめな、1080p・4K/30Hz・4K/60Hz対応、ケーブルなしタイプの変換アダプタ「AD-ALCS-DP」とケーブルタイプの変換アダプタ「AD-ALCDP01」も発売中。

『ご使用の機器やお好みに合わせてお選びください。』

変換アダプタ「AD-ALCDP1401」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
持ち運びに便利な厚さ1.8cm!超薄型ワイヤレスマウス2種
置くだけでノートパソコンに程よい傾斜と放熱空間を作る!ボール型のスタンド
WEB会議にもおすすめ!見開きA3サイズの教科書や本が撮影できるUSB書画カメラ
テレワークやワーケーションに最適!ドッキングステーション2製品
ノイズキャンセリング機能搭載でクリアな通話が可能!充電用クレードル付きヘッドセット