main

北海道スープカレーを提供する株式会社Suage Japanは2022年5月30日(月)、吉祥寺に都内4店舗目となる吉祥寺店をオープンした。オープンに先立ち、報道関係者向けに内覧会が実施されたので、その模様をお届けしよう。

■肉はジューシーで、野菜は鮮度抜群!「ちょっと贅沢カレー」
SuageJapanは、スープカレーの美味しさを幅広い世代に知ってもらうことを目的に、これまで渋谷・丸の内・池袋に出店してきた。今回初出店となる吉祥寺は、住みたい街としても知られ、学生からファミリー、年配者まで広い世代に愛されている街だ。

北海道スープカレー「Suage」の注文方法は、下記のようにメニューに書かれている。
1. ベースのカレースープを選ぶ
2. スープの種類を選ぶ
3. 辛さを選ぶ
4. ライスの量を選ぶ
5. お好みでトッピングを追加
6. ドリンクもご一緒に

menu
北海道スープカレー「Suage」吉祥寺店のメニュー。


今回は「ちょっと贅沢カレー」で、「Suageスープ」を選択。辛さは、市販のルーカレー中辛くらいの「3辛」、ライスは「小ライス」、トッピングは「道産角煮1枚」、黒烏龍茶を注文した。
なお、辛さは、1辛(甘口)から6辛(超辛)の6段階あり、好みに合わせて選択できる。

SPICE
辛さは、1辛(甘口)から6辛(超辛)の6段階ある。


「ちょっと贅沢カレー」は、道産角煮1枚、知床鶏モモ1本、インカのめざめ、人参、かぼちゃ、ナス、水菜、ゆで卵、ヤングコーン、マイタケ、ピーマンが、カレーベースの「Suageスープ」に入っている。肉や野菜は素揚げしており、手で串を持ち、かぶりついて食べるスタイルだ。肉はジューシーで、野菜は鮮度抜群、「Suageスープ」の辛さが加わり旨かった。

01
「ちょっと贅沢カレー」

02
「ちょっと贅沢カレー」と「道産角煮1枚」、「小ライス」


なお、吉祥寺店では、定番の「Suageスープ」のほかに、同店限定の「グリーンスープ」も提供している。アジアンペーストとココナッツを加え、定番スープとはひと味違った美味しさとのこと。次回は、こちらでチャレンジしてみたい。

sub2
グリーンスープが吉祥寺店限定で登場


■オープニング記念キャンペーン
sub3

2022年5月30日~6月14日までの2週間、全店舗で吉祥寺店オープニング記念キャンペーンを実施中だ。
Suage JapanのInstagramアカウントをフォローすると、メニュー表に載っている野菜トッピングの中から好きなものを1品サービスする。
Instagramのフォロー画面をスタッフに提示のこと。
Suage Japan Instagram:https://www.instagram.com/suage_tokyo/

株式会社Suage Japan

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
デパ地下の有名店がオリジナルで考案!「小田急限定の抹茶スイーツ特集」
アンテノール、東急百貨店お中元限定!冷凍お取り寄せケーキ「プティガトー・アソルティ」
『SPY×FAMILY』V3!定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20
持ち運びしやすい!取っ手付きの折りたたみテーブル
禁断のペット『シーマン』が復活!マウントレーニア、新パッケージを発売