3

昨年はコロナ対策をしながらの開催でマスクを付け、大きな声は出せないなどの制限の中開催された「超演奏してみた」。今年は規制が緩和されたこともありさらにパワーアップした演奏が繰り広げられた。ユーザーが様々な楽器を演奏するこの企画、会場にはスタインウェイのグランドピアノが置かれ、誰でも自由に演奏できる「超ストリートピアノ」や、ユーザー自ら楽器を持ち込んで演奏するオーケストラ「ニコニコ大合奏」と、演奏する側も聴く側も大いに盛り上がった。

ニコニコ超会議は、様々な層のユーザーがリアル会場に足を運ぶだけでなく、インターネットでも参加できることから、情報発信の場として絶好の情報発信の場だ。そのため、様々な企業や自治体、研究機関が出店している。今回初出展のKEKもそのひとつだ。加速器研究機構(KEK)は、茨城県つくば市に本部を置く大学共同利用機関法人。高エネルギー物理学、加速器科学、物質構造科学などの研究を行う総合研究機関だ。

WEB会議や商談などで、個人スペースに活用できる!木製のオープン型ワークブース、2種類のサイズ展開
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、天井や扉がないオープンタイプで圧迫感なく快適に過ごせるワークブースを「100-SPT030M」と「100-SPT031M」の2種類のサイズ展開で発売した。本製品は、天井や扉がないオープンタイプのワークブース。フラッシュ構造の木製パネルを組み合わせて、簡易的な集中「部屋」を作ることができる。


パワーアップした演奏が繰り広げられた!大いに盛り上がった「超演奏してみた」【ニコニコ超会議2023】
昨年はコロナ対策をしながらの開催でマスクを付け、大きな声は出せないなどの制限の中開催された「超演奏してみた」。今年は規制が緩和されたこともありさらにパワーアップした演奏が繰り広げられた。ユーザーが様々な楽器を演奏するこの企画、会場にはスタインウェイのグランドピアノが置かれ、誰でも自由に演奏できる「超ストリートピアノ」や、ユーザー自ら楽器を持ち込んで演奏するオーケストラ「ニコニコ大合奏」と、演奏する側も聴く側も大いに盛り上がった。


圧倒的なハイパワー!大容量1120Wh&高出力で、たっぷり電気が使えるポータブル電源
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、1120Whの大容量と最大1000WのAC出力を実現し、長寿命と安全性を両立したリン酸リチウムイオン電池を採用したポータブル電源「700-BTL052」を発売した。本製品は、暖房器具や調理家電など大きな電力を使用する機器が使える、最大1000WまでのAC出力に対応した大容量1120Whのポータブル電源。


超伝導が超会議に初登場!? 超KEK、加速器だから見える世界【ニコニコ超会議2023】
ニコニコ超会議は、様々な層のユーザーがリアル会場に足を運ぶだけでなく、インターネットでも参加できることから、情報発信の場として絶好の情報発信の場だ。そのため、様々な企業や自治体、研究機関が出店している。今回初出展のKEKもそのひとつだ。加速器研究機構(KEK)は、茨城県つくば市に本部を置く大学共同利用機関法人。高エネルギー物理学、加速器科学、物質構造科学などの研究を行う総合研究機関だ。


鮮度抜群、絶品のまぐろ丼を堪能!まぐろ専門店「焼津港 みなみ」【どこ行く家康】
「焼津港 みなみ」は、焼津港で水揚げされた新鮮なマグロを提供する、まぐろ専門店だ。地元の人や観光客にも大人気の店で、いつも行列ができるほどの人気とのこと。ツアー1日目の夕食に立ち寄った。店内に入ると、大きなマグロのオブジェが出迎えてくれる。店は木を基調とした落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした空間が広がっている。カウンター席やテーブル席が用意されており、家族連れや友人同士、一人でも気軽に楽しめる造りになっている。


ニコニコ超会議2023 公式サイト
ニコニコ超会議2023 特設サイト - ITライフハック

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新しいWeb3の冒険が始まる!日本最大級クリプトカンファレンス「IVS Crypto 2023 KYOTO」 主要コンテンツ発表
AIvsプロライター!ChatGPTとプロライターの本気の文章がぶつかるイベントを開催へ
たった1回、5分の採血だけで全身のがんのリスクを発見できる!セルクラウド、「マイクロCTC検査」サービスの魅力
DXに取り組んでいる中堅中小企業は19.1%!業務デジタル化の”カギ”は人材・知識不足をサポートする「アナログな相談相手」
INFORICHとティーガイア、シンガポールにおける「ChargeSPOT」フランチャイズ展開に合意