「706P」は、薄さ約16.2mmの折りたたみタイプで、透明感のあるクリアなデザインの表面パネルを採用したパナソニック モバイルコミュニケーションズ製ケータイ。発売時期は、2月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。



「706P」は、ヒンジ部分にあるボタンを押すとケータイが開く「ワンプッシュオープン」搭載で、薄くても開けやすく、片手で簡単に操作できる。



メインカメラには、有効画素数200万画素のモバイルカメラを搭載。約9.7倍のデジタルズーム機能や、最短8cmまでの接写機能、1回のシャッターで連続15枚の連写機能など、薄型ながら充実したカメラ機能を搭載している。



本体サイズは、約50×101×16.2mm(折りたたみ時、突起部除く)、重さは、約110g。バッテリー駆動時間は、連続待受時間が約350時間(W-CDMA網)/約290時間(GSM網)、連続通話時間が約190分(W-CDMA網)/約200分(GSM網)を実現している。



ソフトバンクモバイル



編集部:関口 哲司

Copyright 2007 livedoor. All rights reserved.