全日本空輸株式会社(ANA)は2010年6月15日、ガンプラ生誕30周年を記念し、「ANA×GUNDAMジェット」就航キャンペーンにあわせ、特設プロモーションサイト「ANAガンダムスペシャルサイト」を公開した。

使用機材は、ボーイング777-300型機で、左舷に「ANA×GUNDAM」ロゴ/ガンダムの頭部、右舷にガンプラ30周年のコンセプトである「REAL」をイメージしたホワイトベースに格納された実物大ガンダムをデザインした。

就航初便は、2010年7月16日(金)ANA25便 東京(羽田)~大阪(伊丹)で、当日空港では就航セレモニーを実施予定。就航初便ANA25便の搭乗者には、特典として「オリジナル搭乗証明書(仮称)」がプレゼントされる。

なお、今回の就航にあわせ、ANAのイメージカラーの「青」で廃食した完全限定デザインの「ANAオリジナルカラーVer.ガンプラ」を限定発売する。

「HG 1/44 ガンダム G30th ANAオリジナルカラーVer.」は、国内線のみで3,000円(消費税・送料込み)。販売期間(予定)は2010年7月1日(木)~8月31日(火)。

「1/48 メガサイズモデル ガンダム ANAオリジナルカラーVer.」は、国内線・国際線ともに8,500円(消費税税・送料込み)。販売期間(予定)は2010年7月1日(木)~2011年2月28日(月)。

■「ANA×GUNDAM SKYプロジェクト」PC版 / 携帯版
全日本空輸株式会社(ANA)

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■ビジネス関連の記事をもっとみる
太陽光発電をメジャーに!パナソニックグループの戦略が明らかに
総力を結集!パナソニック、太陽電池事業に本格参入
好奇心が止まらない! 3Dゲーム グランツーリスモ5や3D映画バイオハザードからアートまで未来体験の5日間
けっこう面白いコンテンツも出ます!クロスオーシャンメディア 市原社長が「東京メディア」の魅力を語る