パソコンの入力デバイスといえば、キーボードとマウスが真っ先に思い浮かぶが、オープンソース ツールキット「Arduino」を使えば、Wiiリモコンのように直観的な操作でパソコンと連携させることができる新しいデバイスを自作するだって可能だ。そんな「Arduino」について知識を得られる絶好のチャンスがやってきた。

株式会社ロクナナは、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)准教授、小林茂氏氏を迎え、オープンソース ツールキット「Arduino」を使った、フィジカルコンピューティング入門セミナーを2010年7月16日に開催すると発表した。

セミナーでは、2010年5月26日に オライリー・ジャパン から刊行の小林氏の著書『Prototyping Lab「作りながら考える」ための Arduino実践レシピ』を元に、フィジカルコンピューティングの基本概念から、開発環境や実際にArduinoを使った実践レシピを詳しく解説する内容となっている。

同じく5月14日に学研より発行のマガジン「大人の科学」のふろく「テクノ工作セット」として一躍広まった、日本生まれのArduino互換機 Japaninoも登場する予定。

特別ゲストには、Webだけにはとどまらず、インタラクティブ領域をメインとしたクリエイティブプロダクション 株式会社ワンパクよりクリエイティブ ディレクター 阿部淳也氏と、テクニカル ディレクター 野村政行氏を迎え、小林氏と一緒に「ものづくりへの取り組みと開発裏話!」をテーマにディスカッションする。

●開催概要
日時:7月16日(金)17:00 - 20:30(開場16:30)
定員:120名
出演:小林茂氏、阿部淳也氏、野村政行氏
料金:2,900円(書籍なし・税込み)
   6,100円(書籍 付きチケット・税込み)
会場:東京・六本木「AXIS Gallery」
Twitterハッシュタグ:#lab67

フィジカルコンピューティング ラボラトリー
ロクナナワークショップ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
東芝とインテルが強力コラボ!教育用タブレットPCを商品化
Excel 2010の新機能でデータ分析に強くなる!
ソニー、VAIO F/Cシリーズで過剰発熱の不具合
ノートPCが爆速な最新のPCに!インテル SSDで高速化できる解説書「zigsow秘伝の書」

A.e.SuckのFlashアニメーション講座 作画編 [DVD]
株式会社ロクナナ (2006-04-07)
売り上げランキング: 130872