シャープは、プラズマクラスター技術誕生10周年を記念して、初めてモバイルタイプのイオン発生機「IG-CM1」を発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。

■プラズマクラスターを持ち運ぶ
「IG-CM1」は手のひらサイズのコンパクト設計で、USB接続に加え、充電池を内蔵しているので、オフィスや外出先へ「高濃度プラズマクラスター25000」を持ち運ぶことができる。自分の周りの空気浄化や、肌の「保湿・弾力性向上・キメが整う・皮脂を抑える」という4つの美肌効果、肌付着菌の増殖抑制効果を実現した。

プラズマクラスター技術は、独自の空気浄化技術として、2000年に初めて空気清浄機に搭載して以来、エアコンや冷蔵庫など同社製品や異業種企業24社への幅広い展開に加え、2008年には高濃度化による効果のさらなる向上を図ってきた。そして今回、高濃度化と小型化を両立したデバイスの新開発により、「持ち運べるプラズマクラスター」を実現したというわけだ。

同社は、新たなデバイスの開発や、用途の拡大などにより、今後もプラズマクラスター搭載商品のさらなる普及拡大を図っていくとしている。

■1秒でわかるおもな特長
1.デバイスの小型化により、手のひらに収まるコンパクトサイズを実現。プラズマクラスターを持ち運べる
2.「高濃度プラズマクラスター25000」で、自分の周りの空気を浄化するとともに、 4つの美肌効果と肌表面の菌増殖抑制効果を実現
3.充電池搭載で連続8時間運転。USB/AC電源に接続が可能

シャープ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっと見る
ハイビジョン動画も撮れる!3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」が登場
あなたの感性が勝負!リコーフォトコンテスト応募で世界が広がる!
音楽だけじゃない!動画視聴や語学学習もできる高性能ミュージックプレイヤー
デジ一眼とネコが夢のコラボ!PENTAX K-xが猫カフェに登場

デジカメ撮影のネタ帳 シーン別ベストショットの撮り方デジカメ撮影のネタ帳 シーン別ベストショットの撮り方
著者:荻窪 圭
MdN(2009-05-01)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る