3D映画から始まった3Dブームは、今や家庭のテレビまでも3D化しようとしている。3Dパソコンも各社から相次いで発表されたが、いざ、3Dムービーを作ろうと考えたときに、どうやって作ればよいのか、わからない人も多いだろう。そうした人に向けて、まさに打ってつけのソフトが登場した。

イーフロンティアは、だれもが簡単に3Dムービーを作成できるReallusion社のソフトウェア「iClone4 Standard」および上位版の「iClone4 PRO」を2010年10月1日より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。

■高画質な3Dムービーが誰にでも作れる
iCloneは、3DCG制作が初めての方でも簡単に3Dムービーが作成できるソフトウェアだ。ドラッグアンドドロップで舞台を用意し、キャラクタをカスタマイズして動きをつけ、エフェクト、カメラ、ライトを設定するだけで、簡単に短時間で3Dムービーが作成可能だ。iCloneは、CG制作、実写とCGの合成などの映像制作にも使うことができる。

iClone4では、3D表示が可能なテレビやパソコンにも対応した3D立体視出力、イメージベーストライティングを利用したリアルな照明効果、雨粒などの自然な動きを実現するソフトパーティクル、ビデオノーマルマップを利用したリアルな水面、強化された視覚効果などの機能が追加され、より高品質な3Dムービーを作成することができる。

なお、上位グレードの「iClone PRO」には、キャラクタの表情の詳細な編集をリアルタイムで行えるパペット操作機能、詳細なタイムライン編集など、高度な機能が用意されている。

■多くのユーザーに体験してほしい - Reallusion社CEO Charles Chen氏
Reallusion社CEO Charles Chen氏は、
「iCloneは、アメリカおよびヨーロッパで幅広く用いられています。3DCG作成ツールだけでなく、2Dの動画と3Dコンポーネントの結合を容易にするiCloneを、より多くの日本のユーザー様にも体験していただきたいです。このたびイーフロンティア社よりiClone4が国内発売されることをたいへんうれしく思っております。」と、コメントしている。

イーフロンティア

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
パソコンやネットとの連携で快適に!iPhoneやiPadの活用テクニック集
インテル 最新CPUを無料で入手するチャンス再来!新レビュー企画がスタート
iPadへ、iPhone、デジカメ、PCの情報を集約する
3Dマルチタッチ液晶一体型PCも登場!MSI、2010年秋モデルを発表

【Amazon限定】 MSI Win100シリーズ 10インチワイド液晶 ネットブック ブラック Win100 BK【Amazon限定】 MSI Win100シリーズ 10インチワイド液晶 ネットブック ブラック Win100 BK
MSI(2010-04-30)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る