レッドスターは、米国CherryPal社製のタブレット端末「CherryPad America(C515)」の発売を開始した。
価格は、直販価格が1万9,800円(税込み、送料込み)。配送は、12月13日以降の予定。

「CherryPad America」は、OSにAndroidAndroid 2.1(2.2アップデート提供予定)を採用した、タブレット端末だ。通常はスマートフォンしか利用できない「Android Market」をサポートした。

CPUにTelechips ARM11 800MHz、256MB(DDR2)のメモリを備え、グラフィックアクセラレーターにOpenGL 2.0をサポートする。液晶ディスプレイは、7インチ抵抗膜圧式タッチパネル液晶であり、800×480ピクセルの解像度を持っている。

内部ストレージは2GB(NAND型Flash)、外部ストレージとして最大16GBまでのmicroSDまで対応する。USB2.0の外部コネクタがあり、無線LAN(IEEE802.11 b/g/n)、Gセンサーを備える。

本体サイズは132×202×12.5mm、重さは約520g(バッテリー含む)。バッテリーはリチウムポリマー充電池(3200mAh)で、連続使用時間は約6~8時間となっている。

なお、価格や仕様、パッケージ内容などは、予告なく変更される場合がある。

現在、タブレット端末の市場は、iPadのほぼ独占状態にある。99ドルのタブレット端末はiPadの牙城を崩せるだろうか。



レッドスター

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっと見る
これがKDDIの隠し玉か!スマートフォン「Sanyo Zio」を発売へ
禁断のKDDI×Skypeが明らかに! au 2010冬-2011春モデルは本気なのか
屋外で長時間つかえる!ソフトバンク「Desire」用大容量バッテリー
激レアのスマートフォン!BlackBerry Torch 9800 SIMフリーを国内でゲット

ビジネスiPad (日経BPムック 日経ビジネス)ビジネスiPad (日経BPムック 日経ビジネス)
著者:日経ビジネス
日経BP社(2010-09-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

コメントする

名前
 
  絵文字