プロ野球ドラフト会議がいよいよ明日に迫ってきた。
東芝は2010年10月27日、10月28日に社団法人日本野球機構が主催する「プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA」の会場で各球団が選手の指名に使用する12球団のオリジナルデザインを施した、ノートPC「dynabook ドラフトスペシャルモデル」を商品化すると発表した。
直販ウェブサイト「東芝ダイレクトPC by Shop 1048」にて各球団100台限定で販売し、10月28日から申し込みの受付を開始する。
価格は、21万円(税込み)。

新商品は、地デジTVチューナーを搭載したハイスタンダードAVノートPCで、天板に12球団のオリジナルデザインを施しているほか、各球団のオリジナルデザインのデスクトップ用壁紙の設定や、インターネットのスタートページを各球団のホームページに設定できるなどの特別仕様になっている。

東芝は、プロ野球ドラフト会議の特別協賛を通じ、プロ野球だけではなくアマチュアを含めた日本野球界全体の振興、発展に尽くしていくとしている。また、今後も利用者の多様なニーズに応えるさまざまな機能を搭載したノートPC「dynabook」の商品化を行っていくとしている。

東芝

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
8万円台から3D出力や迫力サウンド!デルが究極のエンターテインメントノートPC「XPS 14/15/17」
シンプルで使いやすい!左利きも配慮された左右対称マウス
もはやスタンダードに!インテルvProテクノロジーが世界累計5500万台突破
ジョブズ氏”驚くような予告編ムービーを作れる” 「iLife ’11」はココが凄い

I-O DATA 縦置き・横置き両対応USB接続外付ハードディスク 2.0TB エコパッケージ(無地) HDE-U2.0JI-O DATA 縦置き・横置き両対応USB接続外付ハードディスク 2.0TB エコパッケージ(無地) HDE-U2.0J
アイ・オー・データ(2010-02-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る