2012年春の開業に向けて建設の進んでいる「東京スカイツリー」は、「2010年・消費者が選ぶ話題注目商品」にもランキングされた、今話題のタワーだ。完成すれば634mで、自立式の電波塔としては世界一の高さを誇る日本の新しいシンボルタワーとなる。そして、建設エリア周辺である「東東京」は、新たな交流、観光、産業拠点となることが期待されている。

そんな「東東京」に本社があるタカラトミーは、東京スカイツリー関連商品を、グループ会社であるトミーテックと、タカラトミーアーツから発売すると発表した。

トミーテックは、夜の「東京スカイツリー」のライトアップをイメージした光るオブジェ「クリスタルスカイツリー」シリーズ2種、「クリスタルスカイツリー 粋風 Cool color ver.」と、「クリスタルスカイツリー 雅風 Warm color ver.」(希望小売価格:各2,499円/税込)を、2010年12月3日より発売する。
価格は、オープンプライス。希望小売価格は各2,499円(税込み)。

「クリスタルスカイツリー」は、「東京スカイツリー」をかたどった透明なアクリル製の板(高さ約30cm×厚さ約7mm)を、3色のLEDが発光する台座(約5cm)に乗せると、ゆったりと変化する光のグラデーションが楽しめる。アクリルを照らす「光の質」と「透過性」を重視し、全商品ひとつひとつ板の表面にレーザー加工を施すことにより、透き通るような美しい輝きを実現した。

種類は、実際の「東京スカイツリー」のライティングデザインに合わせて、「粋風 Cool color Ver.」と、「雅風 Warm color Ver.」がある。

「粋風 Cool color Ver.」は、スカイツリーの「粋」照明をイメージしており、青~紫~白~緑にゆったりと発光色が変化する。一方、「雅風 Warm color Ver.」は、スカイツリーの「雅」照明をイメージし、青~紫~橙~赤にゆったりと発光色が変化します。
※実物の東京スカイツリーのライティングパターンとは異なる

タカラトミーアーツは、カプセルトイ(ガチャ)で「東京スカイツリー」をモチーフとした根付タイプのフィギュアマスコット「東京スカイツリーガチャ根付」を、2011年1月中旬より発売する。“何が出てくるか分からない”カプセルトイの特長を生かし、“シークレット”として「建設中」のスカイツリーをラインナップしている。
価格は、オープンプライス。希望小売価格は200円(税込み)。


「クリスタルスカイツリー」はリビングや窓際、机の上のインテリアに、「東京スカイツリーガチャ根付」は携帯電話のお供に如何だろうか。

タカラトミー

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっと見る
Google TVに対抗か!KDDIがAndroidでテレビの世界に進出する理由
今、買うのは得か、損か?お買得テレビはコレだ
本棚をポケットに!ソニーが電子書籍リーダーとサービスを発表
地デジTVが前年比2.5倍 エコポイント駆け込みで3カ月待ちも

TDK 録画用DVD-R デジタル放送録画対応(CPRM) 1-16倍速 インクジェットプリンタ対応(ホワイト・ワイド) 50枚スピンドル DR120DPWC50PU-AMTDK 録画用DVD-R デジタル放送録画対応(CPRM) 1-16倍速 インクジェットプリンタ対応(ホワイト・ワイド) 50枚スピンドル DR120DPWC50PU-AM
TDK(2009-10-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る