東日本大震災では多くの被災者が避難している。しかも、家族であっても、同じ避難所に非難しているとは限らない。まして、ほかの地域からは確認することが難しかった。

宮城県では、市町村別避難所・避難者リストの公開を始めた。

市町村別の避難所一覧を中心にし、避難者が分かっている場合はそのリストを公開している。ただし、避難所、避難者とも把握時点のもので、退所、移動している可能性もあるとのこと。それでも、連絡が付かない避難者を確認することには役に立ちそうだ。

このほか、宮城県では、安否不明相談ダイヤルを開設している。しかし、被災規模が大きく、電話が込み合っているため、つながりにくい。その場合は少し時間をおいて掛け直して欲しいとのことだ。

また、避難所のリストは一時的な避難先の場合もあるため、現在は閉鎖している可能性もあるらしい。余震が続いていて、これから避難しなければならない場合もある。避難する場合は身の安全を確保した上で行って欲しいとのことだ。

宮城県/市町村避難所・避難者リスト

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【東北地方太平洋沖地震】に関連した記事をもっと見る
会見がなぜ支持されるのか!枝野官房長官から学べる10のこと
マイクロソフトがPC裏技を公開!Windows PCを節電して使用する方法
マピオン、地図上に被災地域の自治体のつぶやきを表示
孫さん"被災者を想うと胸が痛む"!iPhoneで募金できるアプリ「ソフトバンク かんたん募金」
システムに不具合が発生!みずほ銀行、全店舗でATM停止

阪神淡路大震災ノート 語り継ぎたい命。命の尊さ
著者:住田 功一
学びリンク(2011-04-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る