パソコンで役に立つテクニックを紹介しているのが、知っ得!虎の巻のコーナーだ。1日目は「PCの動作を高速化するテクニック!誰でも手軽にできるPC快適化の技」を紹介したが、パソコンは快適になっただろうか。お盆特集の2日目となる今日は、快適アプリでパソコンを高速化してみよう。

軽くて速いPDFビューアで業務も効率化
環境の違うパソコン同士でも、まったく同じようにドキュメントを閲覧できるPDFファイルは、ビジネスの現場でも扱う機会が増えてきた。ときには、サイズの大きなPDFファイルを開くこともあり、起動やファイルが表示されるまでの時間にストレスを感じている人も多いのではないだろうか? そんな人には、起動や表示が高速で、閲覧に便利な機能も備えているフリーソフトの「Foxit Reader」をお勧めしたい。業務の効率もアップするはずだ。


フォルダーを複数表示してファイルをサクサク操作
ファイルを別のフォルダーにコピー、移動する際には、エクスプローラーでコピー元とコピー先のフォルダーを表示して実行する人が多いだろう。しかし、エクスプローラーを複数表示すると最初は重なって表示されてしまうため、まずはウィンドウの大きさ、位置を調整する必要が出てくる。急いでいるときにはこれが案外面倒だ。複数のフォルダーをきちんと並べて表示することができれば作業効率もアップするはず。今回は、そんな望みを叶えてくれるソフトを紹介しよう。


素早く効率良く情報収集!Internet Explorerの機能を拡張
インターネットでは、検索サイトを利用して自分の知りたい事柄を調べる。そのたびに検索サイトを表示し、キーワードを入力し、検索を実行するという操作には、それなりの手数が必要だ。たとえば表示しているページ中にある単語を選んで、そこから素早く検索できたら楽なのに、と思ったことはないだろうか。そんなあなたにおすすめしたいのが、Internet Explorerの右クリックメニューに、機能を追加してくれる「RightWands」だ。


無料アプリで実現!ファイル検索を超高速にする術
作成したファイルが増えると、見つけ出すのに時間がかかる。通常は、フォルダーを作成して整理していると思うが、細かく分類するほどどんどん階層も深くなってしまい、実際にファイルを取り出すのはけっこう面倒だ。また、複数のフォルダーのどれにも分類上当てはまるなんていうファイルが出てきたときには、どこに保存したかを把握しておくのも大変だろう。けれど、Windows XPの検索機能で探すのでは時間がかかる。
もっとスピーディに検索できるツールを使ってみよう。


無料ツールで速度アップ!ファイルコピー爆速化計画
画像や動画などサイズの大きいファイルや、大量のファイルを一度にコピーしようとすると、どうしても時間がかかってしまう。コピー中はずっと見ている必要はないとはいえ、ほかの動作も鈍くなってしまうこともある。作業がスムーズにいかず、いらついた経験がある人も多いのでは? そんな時は、高速にファイルコピーを行えるソフトを利用してみてはどうだろう。イライラをすっきり解消、仕事の効率もアップすること間違いなしだ。


編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)
制作編集:エヌプラス
Copyright 2011 livedoor. All rights reserved.

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【知っ得!虎の巻】の記事をもっとみる
PCの動作を高速化するテクニック!誰でも手軽にできるPC快適化の技
Excelで時間の計算を極よう!24時間を超える時間や60分を超える分の計算をマスター
急な発表でも慌てない必殺技!Windows 7によるプレゼン設定術
使った道具は元あった場所に戻そう!スタートメニューのカスタマイズ
使い勝手が驚くほど改善される!IE9をより快適に使うための裏技集

PLANEX 高速USB3.0 残量メーター対応 3.5インチ外付けハードディスク 2TB HDD内蔵 (REGZA<レグザ>/Torne<トルネ>) PL-35STU3-2RZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]PLANEX 高速USB3.0 残量メーター対応 3.5インチ外付けハードディスク 2TB HDD内蔵 (REGZA<レグザ>/Torne<トルネ>) PL-35STU3-2RZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
プラネックス(2010-12-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る