一どこかで見たことがある? Googleロゴが数式である理由で紹介したように、Googleはたまにトップページのロゴを変える。今、Googleにアクセスすると、トップページのGoogleロゴが変わっているのに、気づいた人も多いだろう。今日(8月24日)は、アルゼンチンの作家・詩人 ホルヘ・ルイス・ボルヘス氏の誕生日だからだ。

Googleロゴをクリックすると、「ホルヘ ルイス ボルヘス」という言葉が検索される。ホルヘ・ルイス・ボルヘス氏は、アルゼンチンの作家・詩人であり、特に「伝奇集」「エル・アレフ」などに収録された、夢や迷宮、無限と循環、架空の書物や作家、宗教・神などをモチーフとする幻想的な短編作品によって知られている。

彼の評価は1960年代の世界的なラテンアメリカ文学ブームによって確立され、その作品は20世紀後半のポストモダン文学に大きな影響を与えた。

Gioogleロゴの杖を持っている人物は、ホルヘ・ルイス・ボルヘス氏というわけだ。

興味を持った人は、インターネットで検索してみては如何だろうか。

Google
■寄稿:Android Station

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■Googleに関連した記事をもっと見る
一どこかで見たことがある? Googleロゴが数式である理由
米グーグル、モトローラ・モビリティを買収
8月なのにどうしてなの?Googleロゴが七夕飾りの理由
魚の骨がぶら下がってるよ!Googleロゴがモビールである理由
今日はそういう日だったのか!Googleロゴが大聖堂である理由

BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
バッファロー(2010-05-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る