よく利用するウェブページは、すばやく開いて情報をチェックしたいもの。ブックマークやお気に入りに登録するのがキホンだけど、IE9を使っているなら、ワンクリックで目的のウェブページを呼び出す技がある。タスクバーに目的のページを「ピン留め」する方法を見てみよう。

■知っ得No.228 「ピン留めサイト」機能でウェブページをタスクバーに登録する
IE9(Inbternet Explorer 9)とWindows 7を使っているなら、「ピン留めサイト」機能を利用してみよう。タスクバーに、よく利用するウェブページのアイコンを登録して、ワンクリックで開けるようになる。

IE9で、ウェブページを開いたら、サイトのアイコンをタスクバーまでドラッグ&ドロップしてみよう(画面1)。設定はこれだけ。以降は、タスクバーにできたアイコン(画面2)をワンクリックするだけで、目的のウェブページが開くようになる(画面3)。
画面1 まずは、よく利用するウェブページを開く。アドレスバーの左に表示されるアイコンをそのままタスクバーまでドラッグ&ドロップしよう。

画面2 タスクバーにアイコンが追加された。

画面3 アイコンをクリックするだけで、目的のウェブページが開く。

便利な機能だけど、たくさんのページを登録しすぎると、タスクバーが混乱してしまう。利用頻度が高いウェブページを優先的に登録し、その他はお気に入りに入れるなど、使い分ける方法がオススメだ。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)
制作編集:エヌプラス
Copyright 2011 livedoor. All rights reserved.
■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【知っ得!虎の巻】の記事をもっとみる
住所録の作成に役立つExcelテクニック 名字と名前を別々のセルに入れる
最初に入っていたハズのガジェットを取り戻す
マイクロソフトの診断ツールでパソコンを高速化
ビジネス文書は完成イメージを思い描きながら作成
言語バーをステルス化!? 使うときだけ表示する

I-O DATA 東芝<レグザ>対応 USB 2.0/1.1接続 外付型ハードディスク 2TB HDC-EU2.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]I-O DATA 東芝<レグザ>対応 USB 2.0/1.1接続 外付型ハードディスク 2TB HDC-EU2.0K [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
アイ・オー・データ(2010-07-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る