ECSのMini-ITXマザー「ECS CDC-I」の販売が本日より開始された(取り扱いはアスク)。CPUにIntel Atom D2700(デュアルコア、2.13GHz)を搭載したMini-ITXマザーだがユニークなのはパラレルやシリアル、PS/2といったレガシーポートを備えているところだ。

このマザーボードのユニークなところは最近の時流に逆らうかのようにレガシーポートを残しているところだ。マウスとキーボード用にPS/2ポートが用意され、さらに今では見かけなくなったパラレルポートとシリアル(RS-232C)ポートまで搭載している。それでいてストレージ用はIDE(ATAPI)ではなく、最新のHDDやODDが搭載できるようにストレージ用はSATAを備えるといったユニークな仕様だ。

チップセットはIntel NM10 Express。また、利用できるメモリーはノートPC向けのSO-DIMMで、通常のメモリーモジュールとは異なり、ヨコ向きにメモリーモジュールを装着するためマザーボードの高さがIOポート以上にならない低床設計な点も特徴である。拡張スロットとしてPCIスロットが用意されるほかUSBポート(最大8ポート)に加えてギガビットLANも備える。グラフィックスはCPU内蔵のIntel Graphics Media Accelerator 3650を使う。マザーボードの高さが低いので古いゲーム機の筐体をケース代わりにPCを組むといったこともできるだろう。

ほかにもレガシーポートを使いたい周辺機器を所有していてUSBとシリアル変換ではうまく動かないようなケース、昔から使っているアナログ計測機器とPCをシリアルで接続したいケースといった「過去の資産を使いたい」という人に向いている。価格は7千円弱と安いので捨てずに取ってあったPS/2のマウスやキーボード、アナログRGB接続の液晶やCRTといった古いパーツを流用して子供用のマシンを組もうといった用途にも向くだろう。

製品名:ECS CDC-I
型番:CDC-I
予想価格:6,980円前後
出荷:4月4日より

ECS CDC-I製品情報
アスク

ITライフハック
ITライフハック Twitter

ECS マザーボード COM/パラレル搭載ITX Atomマザーボード Intel Atom D2700+MN10 MiniITX PCIももちろん搭載 ECS CDC-I
クチコミを見る