ZeroWatch新プレーヤー


国内最大の動画サービス「niconico」内のコンテンツ「ニコニコ動画:Zero」にて、動画専用の視聴ページ「ZeroWatch」のUIが6月18日にアップデートされた。この「ニコニコ動画:Zero」は、5月1日にプレミアム会員限定でZero UIのサービスを開始。ニコニコ動画Zero以外にも「ニコニコ生放送:Zero」用に専用プレーヤーを使ったUIが用意されている。ただ、高機能ゆえにそれなりのスペックが要求されたり、ニコニコ生放送:Zeroでは、動作が重いといった感想もあったようで、地道にバージョンアップを続けてきた。ある程度、発表できるアップデートが実施されたと見ていいだろう。

ニコニコ動画旧プレーヤー


ZeroWatchと旧プレーヤー画面で大きく変わっているのがわかるだろう。これでパフォーマンスも向上しているというのだから、Zeroへの乗り換えを躊躇(ちゅうちょ)していたニコ動プレミアム会員は、Zeroバージョンを試してみてはどうだろう。

■アップデート内容は以下の通り

1)動作スピードの向上
ZeroWatch全体の動作をチューニング(軽量化)し、動作スピードが向上

2)ページレイアウトの大幅改善
動画情報、動画レビュー、ニコニコ市場の表示位置やタグの表示数、
メニュー表示方法などを変更し、あわせて動画情報に未実装だった
「共有ボタン」と「マイリストコメント一覧」へのリンクを追加。

3)ユーザーの視聴スタイルに合わせた設定が可能になる
動画視聴画面の上部に常に動画の説明文を表示することが可能に
これは動画プレーヤー右下の設定ボタンから変更することができる

4)プレイヤーコントローラー、コメント入力フォームを画面の外に置ける
いままで再生画面内だったコントローラー、コメント入力フォームが
画面の外に置くことができる。右下の設定ボタンから変更可能。

5)視聴プレーヤー右側に常に動画コメント一覧を表示できる設定を追加
ウィンドウサイズが小さい場合には自動的に中画面表示に切り替わりコメント一覧を表示。コメント一覧パネル右上の「目」のアイコンから設定可能。

以上がアップデート内容だ。これから生放送関連のUIのアップデートも予定されている模様なので、Zeroバージョンのパフォーマンスに不満を持っていたプレミアム会員や生主さん達に受け入れられるよう今後のアップデートに期待したい。また、プレミアム会員向けの新機能として、公開時間を指定して動画が投稿できる「タイマー公開機能」を7月中にリリースする予定になっている。

※ITライフハックが誇るふぉっくす紺子ちゃんもよろしく!※

niconico
ニコニコ動画:Zero

ITライフハック
ITライフハック Twitter