以前紹介したようにドスパラを運営する株式会社サードウェーブは、先月の6月3日、同社として初めてとなるUltrabookを2モデル発売した。製品名は「Prime Note Altair F-5E」でIntel Core i7-3517Uを搭載するモデルとCore i5-3317Uを搭載するモデルだ。いずれも液晶パネルのサイズは14インチで解像度1366×768ドット、ストレージは、SSD以外に500GバイトのHDD、そして光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブまで搭載している。

当初出たモデルは液晶がノングレア(テカテカしてない液晶)だったが、今回、グレア液晶(テカテカ液晶)モデル「Prime Note Altair F-5E/77 - プライム ノート アルタイル F-5E/77 Core i5-3317U搭載」が追加された。液晶サイズが14インチともなるとデスクトップPCの代替えとしても十分に利用できる。しかも光学ドライブまで内蔵し、本体の厚さは最大で21ミリとスリムなのもポイントだ。

主な仕様は以下の通り

・CPU:Intel Core i5-3317U
・グラフィック:Intel HD Graphics 4000
・チップセット:Intel HM76 Express
・メインメモリー:4Gバイト(PC3-12800, 4GB×1, 最大8GB)
・HDD:500Gバイト
・SSD:SSD 64Gバイト+HDD 500GB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・液晶:14インチグレアHD液晶(1366×768ドット)
・LANポート:802.11n無線LAN、ギガビットLAN
・I/Oポート:USB3.0×2、HDMI×1、マイクイン/ラインアウト×1
・サイズ:348(W)×235(奥行き)×21(高さ)mm
・重量:1.7kg(バッテリー含む)
・OS:Windows(R) 7 Home Premium SP1 64bit 【Windows8 優待販売対象】
・バッテリー持続時間:約5時間半

※基本構成の場合、BTOによって価格は変動することに注意

と十分なスペックになっているのが特徴だ。しかも、明日、7月31日までは、基本構成で8万1980円が7万1980円、SSD 128GBのモデルが8万6980円が7万6980円と1万円も安くなっている。メモリーを8Gバイトに増量しても5千250円増えるだけなので、それでも基本構成価格より安く抑えることができる。1.7kgと重いのがちょっと残念だがスタイリッシュなデスクトップ代わりのノートを探している人におススメしたい製品と言えるだろう。

【製品販売ページ】
ドスパラ

ITライフハック
ITライフハック Twitter