昨日紹介したようにロンドンオリンピックの会期中、Googleはオリンピック競技にちなんだロゴを毎日トップページに飾ることになっている。開会式、アーチェリー、飛び込み、フェンシングと来て、本日は「吊り輪」である。

7月27日から始まり、最終は8月12日までの17日間、毎日トップページのロゴが変わって行くとなるとロゴを作成する人も相当大変なのではないかと思う。このロゴは、当日、活躍が期待できる日本国内での応援なども兼ねているのか、吊り輪が選ばれた理由としては、予選5位で決勝に進んだ日本の体操男子団体の競技開始種目が「吊り輪」からであることと関係しているのか、それともただの偶然なのかは不明だ。体操団体男子は、惜しくも金メダルを逃したが、二大会連続での銀メダル獲得は見事! さあ!本日も頑張れ日本!

Google

ITライフハック
ITライフハック Twitter