先日「10月18日 Windows 8.1登場! ドスパラで予約開始、DSP版でも単体購入可能」で紹介したように、出る出るといわれていたWindows 8のバージョンアップ版となる「Windows 8.1」が、ようやくお目見えすることをお伝えした。すでにインストールされて出荷されている製品もあるようだが、今後はPCを購入するとWindows 8.1がインストールされた状態で出荷されることになると思われる。

今回よりDSP版と呼ばれるバージョンが単体で購入できるようになっている。以前はパーツとのセットでの購入が原則だったのに比べ良心的だといえる。値段もドスパラのサイトを参考にするとWindows 8.1(32ビット/64ビット)が12,480円、Windows 8.1 Pro(32ビット/64ビット)が15,980円となっている。

■ドスパラ深夜販売情報を更新・スケジュールが公開
Windows 8.1の販売開始に合わせた深夜販売を、2013年10月17日(木)の深夜、ドスパラ パーツ館にて実施することをお伝えしたが、その情報が更新された。概要は以下

■ドスパラ パーツ館「Windows 8.1 深夜販売」概要
『Windows 8.1 深夜販売スケジュール』
20:00~
・「Windows 8.1を事前にご予約いただいたお客様へお引渡整理券を配布」※
22:00~23:00
・夜間営業(ドスパラ パーツ館1Fにて特価セールを実施)
23:00~24:01
・「Windows 8.1 深夜販売」イベント
・「じゃんけん大会 その1」「じゃんけん大会 その2」
※ Windows8.1をパーツ館で事前にご予約いただいたお客様限定
・「アノ方」によるプレゼンテーション&トークショー
・カウントダウン
24:01~
・事前にご予約いただいたお客様へ製品お引渡し
※当日配布の整理券順、24:30頃終了予定

・実施日時:2013年10月17日(木)深夜(10月18日(金)0:30頃終了予定)
・会場:ドスパラ パーツ館(千代田区外神田3-11-4 ドスパラパーツ館ビル


ドスパラ パーツ館「Windows 8.1 深夜販売ページ
ドスパラ通販サイト「Windows 8.1」販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ドスパラの記事をもっと見る
Haswell解禁! 第4世代インテルCore i & Intel 8シリーズ搭載PC登場
GeForce GTX770搭載PC ドスパラのゲーミングPCにNVIDIA GeForce GTX770モデル登場
未発売商品が買える! 明日よりドスパラ全店で上海問屋の『掘り出し物市』開催
NVIDIAのQuadro Kシリーズ搭載PC ドスパラより業務向けハイエンドGPU搭載モデル登場
ドスパラサイトがスマホ対応 20周年記念のドスパラがスマホサイトをオープン