LINEは、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」において、人気スタンプのキャラクターグッズの販売を開始すると発表した。

これを記念して、全国のロフト93店舗にて、当該グッズの販売を行う「LINEクリエイターズマーケット Pop-up STORE」を約2か月間の期間限定でオープンする。

まず2015年9月30日(水)より渋谷ロフト店から開始し、それ以外は、2015年10月1日(木)よりオープンとなる。

■登録クリエイター数46万人、販売中スタンプは17万セット
2014年5月より開始した「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォーム。

2015年9月23日時点で、登録クリエイター数は46万人、販売中のスタンプは17万セットを突破。中には、クリエイターズスタンプから誕生したキャラクターがグッズ化したり、企業とのコラボレーションを行ったりする事例も生まれている。

人気のLINEスタンプ例 人気のLINEスタンプ例

■権利関係のサポートの次にキャラクターグッズ化の手伝い
こうした状況を受け、スタンプ制作を通して誕生したクリエイターの活躍の幅をさらに拡大すべく、2015年5月には、トップクリエイターのスタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINE Creators Management」を開始した。

さらに今回、「LINE Creators Management」では、所属クリエイターが展開しているスタンプキャラクターのグッズ化および、販売を開始する。

19種類のスタンプキャラクターを用いて、化粧ポーチやiPhone6ケース、パスケース、Tシャツなど17アイテム全201種類(一部アイテムは、11月頃から販売開始)を展開。グッズ化により、クリエイターは、自身の作品をデジタルコンテンツとしてだけでなく、ユーザーの日常生活の中においても展開することが可能となる。

キャラクターグッズ化の例 キャラクターグッズ化の例

さらに、先述したようにグッズの販売開始を記念して、全国のロフト93店舗にて当該グッズの販売を行う「LINEクリエイターズマーケット Pop-up STORE」を約2か月間の期間限定でオープンする。期間中、当該グッズは「LINEクリエイターズマーケット Pop-up STORE」のみで購入できる。渋谷ロフト店の2015年9月30日(水)オープンより、残る全国のロフト店舗では2015年10月1日(木)からとなる。

■「LINEクリエイターズマーケットPop-up STORE」概要
開催期間:
渋谷ロフト:2015年9月30日(水)、
その他店舗:2015年10月1日(木)より約2か月間
※終了時期は店舗によって異なります。
営業時間・定休日:各店舗に準ずる


LINE Creators Market
LINE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

LINEに関連した記事を読む
”自作したプレイリストをLINE MUSIC内で共有できる「みんなのプレイリスト」提供開始
LINE GAME、全方位反射迎撃アクション「LINE アルカノイドvsインベーダー」の事前登録開始
「LINEバイト」サービス開始から約半年で登録ユーザー数500万人突破! 新機能「LINE応募」を公開
よりリアルに! LINE NEWSが記事イメージの動画対応を開始
LINE GAME、キャラクター育成・コレクションゲーム「LINEウパルランド」を公開