株式会社筆まめは、Mac、Windowsパソコンをはじめ、スマホやタブレットで年賀状や各種はがきの作成をかんたんに行うことができる新アプリケーション「Web筆まめ」の提供を、2015年11月12日(木)から開始した。



■様々な端末ではがきを作成できるWebアプリ
「Web筆まめ」は、住所録、宛名面、デザイン面の作成・編集をすべてWebブラウザ上で行うことができるWebアプリケーション。「筆まめクラウド住所録」と連携しており、住所録の作成や編集を行うことも可能だ。これにより、デバイスや場所を選ばず、いつでもどこでも年賀状やはがきを作成することができる。

なお、「筆まめVer.26」、「筆まめSelect2016」を購入しているユーザーは、「Web筆まめ」を90日間無料で利用できる。また、無料体験版(印刷・データ出力に制限)も用意されている。

デザイン面作成・編集画面 デザイン面作成・編集画面

宛名面作成・編集画面 宛名面作成・編集画面

「Web筆まめ」の特徴は以下、

・デバイスを選ばず、いつでもどこでも使える
住所録、宛名面、デザイン面の作成・編集がすべてブラウザ上で行える。会社や自宅のパソコンで、外出先ではタブレットやスマートフォンで、いつでも色々な場所で年賀状や各種はがきを作成できる。

・かんたん操作ですぐ作成
宛名面とデザイン面の作成がそれぞれ一つの画面で完結するので、操作に迷うことがない。また、見やすい画面と大きなボタンで直感的に操作できるため、はじめて使う人でもかんたんに年賀状や各種はがきが作れる。

・「筆まめクラウド住所録」のデータから宛名印刷
「筆まめクラウド住所録」と連携しているので、所有している住所録データを「筆まめクラウド住所録」に同期して、そのまま宛名の印刷をすることが可能。「筆まめクラウド住所録」には「筆まめ」の住所録を同期できるほか、エクセル住所録(CSV形式)のインポートも可能だ。

・いつでも最新の素材と機能が使えて便利
「Web筆まめ」の機能や素材は、ユーザーの要望に応えながら適時アップデート。契約が有効な期間中は、いつでも最新の素材と機能が使える。

・デザインやイラスト、書体や提携文章が豊富
年賀状を中心に、はがきデザイン548点、バリエーション豊富なイラスト・写真・背景3337点が使える。書体は、宛名をキレイに印刷できる「流麗行書体」や一般的な読みやすい「楷書体」、ペンで書いたような「マーカー体」など、17書体から選べる。さらに、年賀状や季節の挨拶、ビジネス文書など、編集することも可能な2523点の定型文章が使えるので、文章の作成が苦手な人でも安心だ。

※:「Web筆まめ」の使用には、「筆まめクラウド」のユーザー登録が必要。

■サービス概要
サービス名:Web筆まめ
対応OS:Windows 10/8.1/8/7/Vista、Mac OS X、iOS7.0以降、Android 4.4以降
対応ブラウザ:Google Chrome最新版、Safari最新版、Internet Explorer 11、Mobile Safari(iOS7.0以降)、Android Browser(Android 4.4以降)

※Google Chrome/Safari 推奨
価格:1ライセンスあたり年額3,000円(税別)
※1ライセンスで1人(1アカウント)の使用が可能。
サービス開始日:2015年11月12日(木)

サービス提供ページ
筆まめネット サービス紹介ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPad Proを保護するブック型ケースとSmart KeyboardやSmart Coverと併用可能な薄型ハードケース
年賀状の準備はOK? ソースネクストの年賀状作成サービス「みんなの筆王」にiOS/Androidアプリが登場
格安SIM「U-mobile」がMNP転入時の不通期間を解消する新機能「MNP届出方式」を採用
OtterBoxの耐衝撃ケースと組み合わせて使用できるiPhone 6s/6s Plusシリーズ用強化ガラスフィルム
ASUSからWindows10搭載の2in1タブレット「ASUS TransBook T90Chi」が登場