ホットトイズが展開するハイエンド1/6スケール可動式フィギュア「ムービー・マスターピース」シリーズにて、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」より「【ムービー・マスターピース】ヨーダ」が発表された。価格は2万8,000円(税込)(予約価格2万3,800円(税込))。


銀河を救う最後の希望ルーク・スカイウォーカーと訓練を行うことになる、惑星ダゴバでのヨーダの姿を完全再現した本製品は、瞳の奥に宇宙を見通すオーラを湛えた、心に迫る逸品となっている。

まぶたを閉じてフォースに集中する表情を具現化した差替え用ヘッドや、杖、コンテナ、スモールランプなどの小物まで全て付属。なかでもパワーユニットは、実際に光るLEDライトアップ機能も搭載している。

■製品概要
発売:2016年8月発売予定
定価:2万8,000円(税込)/予約価格2万3,800円(税込)
サイズ:高さ約13センチ
可動:24箇所
付属品:杖、クレートコンテナ、スモールランプ、パワーユニット、差し替え用ヘッド、差し替え用ハンドパーツ(×1)、特製台座、石(台座用×2)
種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア

s-yoda-1
s-yoda-5
s-yoda-9
製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
20代の“つながり”のスタンスは「“広く浅く”より“狭く深く”」。大谷大学地域連携室調べ
「スター・ウォーズ」のキャラがかわいい2頭身に変身して登場
人型ロボット「Pepper」がAndroid に対応。開発者向けに7月より先行販売
車の世帯あたり所有台数は「1台」が50.8%、利用頻度は「毎日」が半数超。価格,com調べ
男性不妊を啓発する「Dr.小堀の男の妊活ガイド」を公開