ITライフハック

ITビジネス

国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS!2023年6月に「IVS」「IVS Crypto」を京都で同時開催

main

IVS株式会社は、次世代の起業家が集うスタートアップカンファレンス「IVS」と「IVS Crypto」を、2023年6月28日(水)~6月30日(金)の3日間に渡り、京都の京都市勧業館「みやこめっせ」で開催することを発表した。これまでの「IVS」と「IVS Crypto」をベースにしながらも、「アジアNo.1のスタートアッププラットフォーム」を目指し、さらなるアップデートを予定している。また、2023年1月末には、ピッチに特化したイベント「IVS LAUNCHPAD」も開催予定だ。

■「アジアNo.1のスタートアッププラットフォーム」を目指す
これまでIVSは、新たな時代を牽引するインターネット企業の経営者・経営幹部・投資家が一堂に会する、招待制のカンファレンスとして開催してきた。

2022年7月に沖縄県那覇市で開催された「IVS2022 NAHA」では、通常のIVSに加え、Web3領域のトップ企業やブロックチェーン関連の著名人など世界中から最前線のプレイヤーが集まる「IVS Crypto 2022 NAHA」を同時開催。参加者は過去最大となる1,800名となり、参加者の満足度も過去最高という結果となった。

2023年の舞台は「京都」。初のメッセ会場での開催となる。これまで通り、スタートアップと経営者・経営幹部・投資家を繋ぎ、良質な学びと、濃密なネットワーキングを行う、招待制カンファレンスの「IVS」エリア。Web3に特化した「IVS Crypto」エリア。新たに、サイドイベントなども開催する形で、招待制ではなくチケット購入のみで入場できるエリアも設ける予定だ。

また、これまでの中央集権型ではなく、パートナーや参加者がともにコンテンツを共創することで、IVSを”プラットフォーム”として活用できるような新たな取り組みの準備も進めている。IVSは、「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto 2022 NAHA」の同時開催をターニングポイントと捉え、さらなるグローバル化に舵を切る。特にWeb3分野においては、500名以上の海外登壇者や参加者の来場を見込み、調整中。

IVSは、起業家・スタートアップを主役とし、VCを中心とした投資家や、新規事業を担う多くの企業、起業を志す人たち、起業を支える自治体など、スタートアップ・エコシステムのプレイヤーが一同に介することはもちろん、日本を軸にグローバルに視野を広げた「アジアNo.1のスタートアッププラットフォーム」を目指す。

また、2023年1月にはLAUNCHPADを軸にしたピッチコンテストメインのイベントを計画中。詳細については後日発表予定。

『IVSはこれまで「次世代の、起爆剤に。」をミッションに、京都開催では新たな価値を届けられるように、準備を進めております。進化を続けるIVSにご期待ください。』

<開催概要>
開催日:2023年6月28日(水)~6月30日(金)
会 場:京都市勧業館「みやこめっせ」他
主 催:IVS株式会社
詳細は後日発表予定。

■IVSについて
IVSは主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制カンファレンス。2007年秋開催から今年で14年目を迎え、歴史・規模ともに国内最大級のインターネット業界経営者のコミュニティに成長した。

sub1


IVSでは最新のビジネストレンドをテーマにしたセッションや、様々なネットワーキングパーティーに加え、新サービス発表の場 “IVS LAUNCHPAD”など、ベンチャー企業の生態系・コミュニティ活性化に貢献する場作りに注力している。

sub2


IVS株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
スタッフの⼼の健康状態を⾒える化!5 秒の会話でメンタルヘルスチェックをする実証実験を実施
「投資」とは何かを日本全体で考えるきっかけを創造したい!さわかみ投信「投資の日」に向けて『#投機よりも投資を プロジェクト』始動
CloudGate証明書で、より厳密な端末制限を実現!インターナショナルシステムリサーチ、2022年新サービス発表会
八丈島の魅力を活かした持続可能な地域社会の創出へ!みずほ銀行×八丈島 包括連携協定調印式
ゴルフプレイヤーに抜け毛リスク!プレー時に実施すべき頭皮ダメージケア方法とは



「イベント実務」がよくわかる本
平野暁臣
イースト・プレス
2014-04-25



スタッフの⼼の健康状態を⾒える化!5 秒の会話でメンタルヘルスチェックをする実証実験を実施

2592_Photo3

PLEN Robotics株式会社とリスク計測テクノロジーズ株式会社は、⼩⽥原市鴨宮ケアセンターでメンタルヘルスチェックの実証実験を実施している。この実証実験では、神奈川県新型コロナウイルス感染症対策ロボット開発⽀援事業の⼀貫として、昨今のコロナ禍において⾼ストレスに晒されている介護スタッフの⼼の健康状態をチェックするものだ。

実証実験は、PLEN Robotics が開発したAI アシスタントPLEN Cube にRimtech が開発した⾳声解析エンジンMotivel を搭載し、PLEN Cube が取得した⾳声データから声帯の震えを抽出、分析を⾏うことで、従来のアンケート調査や問診では得られなかった客観データに基づくメンタルヘルスチェックという課題の解決を⽬指す。

■実⽤性のあるヘルスケアサービスが求められる
昨今の新型コロナウイルス感染拡⼤に伴い、医療機関、介護施設などで働くいわゆるエッセンシャルワーカーは⽇々⾼いストレスに晒されている。そんなエッセンシャルワーカーの⼼の健康を保ち、社会を⽀えるインフラ施設が安定的にサービスを提供できるようにするための実⽤性のあるヘルスケアサービスが求められる。

2592_Photo01
AI アシスタントPLEN Cube


PLEN Robotics とRimtech は昨年以来Motivel搭載PLEN Cube の開発を進め、神奈川県新型コロナウィルス感染症対策ロボット実装事業として湘南鎌倉総合病院にてMotivel搭載型PLEN Cube による医療従事者向けのサービスプロトタイプの概念実証を実施した。今回は正式な商品化へ向けて、アップデート版のMotivel搭載型PLEN Cube の機能性の実証を実施した。

2592_rimtech_system

2592_Photo4


<実証実験概要>
場所︓⼩⽥原市鴨宮ケアセンター(神奈川県⼩⽥原市南鴨宮2丁⽬27-8)
期間︓2022年10⽉3⽇より
課題︓介護施設スタッフのメンタルヘルスチェック
内容︓PLEN Cube が取得した⾳声データをRimtech サーバーに送信し、Motivel による分
析結果をPLEN Cube が⾳声により実験参加者へフィードバックする。

PLEN Robotics株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
八丈島の魅力を活かした持続可能な地域社会の創出へ!みずほ銀行×八丈島 包括連携協定調印式
ゴルフプレイヤーに抜け毛リスク!プレー時に実施すべき頭皮ダメージケア方法とは
「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表






「投資」とは何かを日本全体で考えるきっかけを創造したい!さわかみ投信「投資の日」に向けて『#投機よりも投資を プロジェクト』始動

2592_adtDSC_6278

さわかみ投信株式会社は、東京証券取引所の市場区分再編から半年を迎え、また「投資の日」でもある2022年10月4日を見据え、前日の2022年10月3日より『#投機よりも投資を プロジェクト』を始動した。

■豊かな日本の未来を皆で築きたい
日本銀行が今年9月に公表した個人の現金・預金は1100兆円を超え、過去最高を更新。個人の金融資産2007兆円のうち、半分以上は預貯金として保有しており、まだまだ投資文化が根付いていないのが現在の日本だ ※1。その背景に日本人の多くが「投資はギャンブルに近いもの」というイメージを持っており、短期で売買を繰り返しリターンを求める「投機」的な意味合いで「投資」を理解している人が多く存在していることが挙げられる。

さわかみ投信が実施した調査 ※2 でも、投資未経験者の約8割(78.5%)が「投資はギャンブルに近いもの」と回答。そして、投資未経験者の約8割(81.0%)が「投機」と「投資」の違いを理解されていないことがわかりました。また、投資家でさえ、この違いを自信を持って理解できている人はたったの24.3%のみという結果となった。

Graph02

Graph01


「投機」とは、短期で売買を繰り返し、自己利益のみを追い求めること。「投資」とは、長い目で相手を応援し、経済・社会の成長を目指す結果、共に利益を分かち合うこと。この国の持続的な成長のために、間違ったイメージで「投資」の機会が奪われてはいけない。経済の先行きが見えにくく、不安なニュースが続く今、「投資」とは何かを日本全体で考えるきっかけを創造し、豊かな日本の未来を皆で築けるよう、『#投機よりも投資を プロジェクト』を立ち上げた。

※1)参照:日本銀行調査統計局2022年第2四半期の資金循環(速報)
※2)上場企業・投資家・投資未経験者の「株式投資」のホンネ調査(2022年9月実施)より

2592_kv


■『#投機よりも投資を プロジェクト』とは
『#投機よりも投資を プロジェクト』は、経済の先行きが見えにくく、不安なニュースが続く今、「投資」とは何かを日本全体で考えるきっかけを創造し、ゆたかな日本の未来を皆で築けるようと、立ち上げたプロジェクトだ。

「投機」とは、短期で売買を繰り返し、自己利益のみを追い求めること。「投資」とは、長い目で相手を応援し、経済・社会の成長を目指す結果、共に利益を分かち合うこと。今回の調査を通じて、「投機」と「投資」の違いを正しく理解されていない人が、日本全国に多く存在することがわかった。この国の経済・社会の持続的な成長のためにも、可能性を持った企業・ブランド・才能に対して、間違ったイメージで「投資」の機会が奪われてはいけない。

例えば株式投資であれば、社会を成長させることができる企業に投資する。その企業の成長により、私たち自身の生活で必要なモノ・サービスの質が向上する。その結果として、未来がゆたかになる。この未来づくりに参加した結果として、自身も投資のリターンを得られる。この「ゆたかな未来」と「投資リターン」を分かち合い、お金に想いを乗せることができるのが真の投資だ。このプロジェクトを通じて、さわかみ投信はゆたかな日本の未来を築くためのきっかけを創出する。

■『#投機よりも投資を プロジェクト』概要
〇アクション1:報道の在り方を考える「メッセージ広告」
投資未経験者が“投資はギャンブルに近いもの”と「投機」的なイメージをしてしまう。その理由の一つとしてニュースで扱う”投資トラブル”があることがわかりました。報道機関と共に、「投資」と「投機」を正しく区別して発信していきたい、そんな想いを込めて、朝日新聞にメッセージ広告を打ち出した。
【掲載】2022年10月3日朝日新聞(朝刊全国版)

2592_swkm_np


〇アクション2:これって「投資」「投機」?投資と投機について考える「屋外広告」
【掲出期間】2022年10月3日(月)〜10月9日(日)
【掲出場所】東急東横線渋谷駅改札内

Graph01


〇アクション3:上場企業経営層の声をのせた「メッセージトラック」
「投機」に困っている上場企業経営層が60.0%いる、その実態をのせて都内の以下エリアをメッセージトラックが循環する。
【走行エリア】東京証券取引所がある「茅場町」、上場企業が多く所在している「東京駅周辺」、メディアが在籍する「大手町」、テレビ局のある「赤坂/六本木/渋谷/台場」近辺などを走行

2592_swkm_tr02


『#投機よりも投資を プロジェクト』を立ち上げた、さわかみ投信株式会社は、日本で最も歴史のある独立系直販投信だ。1999年、同社は証券会社や銀行などのグループに属さない日本初の独立系直販投信として、富裕層ではなく一般生活者のための投資信託として「さわかみファンド」をスタート。ITバブル崩壊やリーマンショックなど幾度の金融危機を乗り越えて長年の実績を築いてきた。

さわかみ投信は、投資の力があれば、皆さま一人ひとりの夢が叶うと信じている。経済が成熟してから久しい日本。所得も伸び悩む一方で社会保険料は上がっていく。そのような閉塞感を投資行動による資産形成で払拭できたら、一人ひとりが自立して堂々と生きていけると考えた。お金に想いを乗せて未来をつくる長期投資。企業を通じた豊かな未来づくりを多くの人と一緒に行えば、日本の未来は輝かしい方向へと向かうかもしれない。この「ゆたかな未来」と「投資リターン」という二つのリターンを分かり合えるようにするのが、さわかみ投信の役目だとしている。

経済の先行きが見えにくい今だからこそ、資産形成は重要だ。投資に興味がある人は、まずは同社の『#投機よりも投資を プロジェクト』のサイトを訪れることから始めてみては如何だろうか。

『#投機よりも投資を プロジェクト』公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
八丈島の魅力を活かした持続可能な地域社会の創出へ!みずほ銀行×八丈島 包括連携協定調印式
ゴルフプレイヤーに抜け毛リスク!プレー時に実施すべき頭皮ダメージケア方法とは
「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表

お金の名著200冊を読破してわかった!投資の正解
タザキ
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2022-07-01




ジェイソン流お金の増やし方
厚切りジェイソン
ぴあ
2021-11-12

CloudGate証明書で、より厳密な端末制限を実現!インターナショナルシステムリサーチ、2022年新サービス発表会

ISR_top

2008年より日本国内企業向けクラウド型アイデンティティ管理サービスを提供する株式会社インターナショナルシステムリサーチ(ISR)は2022年9月8日(木)、2022年新サービス発表会を開催した。

■安全な証明書配布方法を実現
ISR 代表取締役社長 メンデス・ラウル氏は、「暗号化の進化、CloudGate証明書の紹介」と題した、プレゼンテーションを実施した。暗号化の歴史として、第二次世界大戦で活躍した「Enigma」を紹介。数学やスーパーコンピューターによりEgnimaの暗号を破ることで、戦勝の勝敗が決まった。

現在多く見られるソフトウェアで作成した証明書は、比較的簡単にハッカーや犯罪者に詐取される可能性がある。TPMなどのセキュアエレメントは、WindowsやiPhone/Macなどのパソコンに内蔵されているチップを使用するため、秘密鍵による暗号化はかなり堅牢だ。そうした状況を踏まえ、ISRは、2022年9月10日(土)より自社オリジナルのデバイス証明書「CloudGate証明書」の提供を開始する。

代表取締役社長メンデス・ラウル 画像2.jpg のコピー
ISR 代表取締役社長 メンデス・ラウル氏


CloudGate証明書では、秘密鍵の生成や安全な保存の機能を持つ、端末搭載のセキュアエレメント(TPMなど)を利用することで安全な証明書配布方法を実現する。

証明書を利用した端末制限を開始するためには通常、端末外からネットワーク経路を通じて証明書と秘密鍵をインポートするという配布方法がとられている。しかし、サイバー攻撃が複雑化・巧妙化する昨今においては、このような方法をとっている限り、秘密鍵が窃取されたり漏洩したりするリスクが常にあり続けることになる。

そこで、CloudGate証明書では、端末搭載のセキュアエレメントに基づいた証明書発行方法とすることで、秘密鍵を端末外・ネットワーク経路に一切出すことなく、安全に保管することが可能となる。その結果、悪意のある第三者に証明書を不正にコピー、エクスポートされるリスクを格段に軽減し、さらなるセキュリティ強化が実現できる。

※現時点のサポート対象はWindowsOS、ChromeOSのみだが、今後iOSやmacOS、Androidなどより多くのプラットフォームのサポートと機能拡張を予定している。

cloudgate-certificate_cga-certificate-2


ISRは、今回のCloudGate証明書のリリースにより、SSOサービスから証明書まで100%自社開発のトータルソリューションとして提案することが可能となり、さらなる企業のセキュリティレベル向上を目指し、引き続きユーザーと端末の双方において安全かつ便利な認証を提供していく構えだ。

情報漏洩は、企業にとって信用問題に関わることであり、機密保持契約に抵触する内容であれば、賠償請求に発展する可能性もある。同社のCloudGate証明書を利用すれば、こうしたトラブルを未然に回避できるだろう。

株式会社インターナショナルシステムリサーチ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
八丈島の魅力を活かした持続可能な地域社会の創出へ!みずほ銀行×八丈島 包括連携協定調印式
ゴルフプレイヤーに抜け毛リスク!プレー時に実施すべき頭皮ダメージケア方法とは
「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表





リサーチ・クエスチョンの作り方 第3版
福原俊一
特定非営利活動法人 健康医療評価研究機構
2020-02-14

八丈島の魅力を活かした持続可能な地域社会の創出へ!みずほ銀行×八丈島 包括連携協定調印式

s0830_2022_Mizuho_066

株式会社みずほ銀行および、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社は2022年8月30日、東京都八丈町と、「サステナビリティ及びDX推進に関する包括連携協定」を締結する調印式を開催した。今回の締結を機に、「八丈島ならではの魅力を活かした持続可能な地域社会の創出」を目的とした、八丈島のサステナビリティ 及び DX の推進を図り、八丈島のスマートアイランド化、サステナブル・アイランド化に貢献する。

■みずほ銀行×八丈島 包括連携協定、締結までの経緯
みずほ銀行は、島内唯一のメガバンクとして、1964年11月に、現在の浜松町支店八丈島特別出張所を開設し、長年に亘り、八丈島の地域経済に貢献してきた。
一方で、八丈町は、人口・世帯数ともに減少傾向にあり、また、高齢化率は40.6%(2021年4月1日時点)と全国平均29.1%(2021年9月15日時点)に比べ著しく高く、2021年4月に新たに「過疎地域」に指定されている。さらに、集中豪雨等による土砂災害など近年激甚化する自然災害への備えや、新型コロナ影響による観光客数・観光消費額の減少等、多くの社会課題を抱えている。

みずほ銀行は、課題解決に向けた第一歩として、2020年8月に「キャッシュレス化推進に関する包括連携協定」(※)を八丈町及び八丈町商工会と締結するとともに、みずほリサーチ&テクノロジーズや株式会社Blue Lab(代表取締役社長:宗國 修治)をはじめとするグループ各社と連携し、<みずほ>の持つ金融やデジタルテクノロジーに関する知見・ノウハウを活用し、キャッシュレス化や行政のデジタル化など、八丈島のスマートアイランド化に向けたさまざまな取り組みを推進してきた。
※:2020年8月5日付ニュースリリース
みずほ銀行、八丈町および八丈町商工会における「キャッシュレス化推進に関する包括連携協定」の締結について
https://www.mizuho-fg.co.jp/release/20200805release_jp.html

今般、八丈島におけるDXやサステナビリティの取り組みを、さらに発展・拡張する観点から、本協定書の締結に至った。

梅宮副頭は、「八丈島との取り組みは今後、多くの事業が本格化してまいります。折りに触れ、具体的な取り組みを発表させていただきたいと考えております。」と語った。

umemiya
みずほ銀行 副頭取執行役員 梅宮真氏


山下町長は、「みずほグループが持つ金融やデジタル、サステナビリティに関する知見をお借りしながら、八丈島の魅力を活かした持続可能な地域社会の創出に向け、緊密に連携し、八丈島のサスティナビリティやDX化をはかり、八丈島のサステナブル・アイランド化、スマートアイランド化に向けた取り組みを継続的に実施していければと想っております。」と語った。

yamashita
八丈町 町長 山下奉也氏


■八丈島のサステナビリティを推進へ
引き続き、みずほリサーチ テクノロジーズ 副社長 牛窪恭彦氏からは、サステナビリティ推進についての説明があった。

みずほ銀行及びみずほリサーチ&テクノロジーズは、従来の金融の枠を超え、地域社会や行政が抱える社会課題に対し、デジタルテクノロジーとサステナビリティに関する知見を基に、課題解決に向けて貢献していく。また、<みずほ>は取引先企業ともオープンに連携し、地域実態を踏まえた最適なソリューションやサービスの導入を支援する。

具体的には、八丈町の基幹産業である観光業のDX化や、農業・水産業等の一次産業のDX化など、産業活性化に資する取り組みの支援の他、防災・減災DXや行政のデジタル化等、地域社会インフラの高度化に資する取り組みを推進する。こうした地域DXの推進にあたり、地域社会に係るデータを連携・利活用していく基盤整備も推進していく。

また、<みずほ>は、八丈町が取り組む、東京都の「東京宝島 サステナブル・アイランド創造事業」における戦略パートナーとして、DXやサステナビリティに資する各種事業の社会実装に向け、貢献していく。「東京宝島 サステナブル・アイランド創造事業」は、令和4年度から令和6年度までの3ヶ年の事業であり、まずは、この3ヶ年の事業を着実に遂行するとともに、事業終了以降も、八丈町と<みずほ>グループが、将来に亘り、『サステナビリティ』や『DX』を軸とした取り組みを、幅広い領域において継続的に実施していく。

<みずほ>は、八丈島におけるDXやサステナビリティの取り組みを通じて、グループとしてのDXやサステナビリティの知見を更に高度化するとともに、他の地域の先進事例となる事業の創造を通じ、今後、全国の自治体の社会課題解決に資するサービス展開を強化していく構えだ。

実施事項概要
八丈島スマートアイランドの目指す姿:データ連携基盤の概要

表
「東京宝島 サステナブル・アイランド創造事業」における実施事項概要


みずほ銀行×八丈島 包括連携協定は、「八丈島ならではの魅力を活かした持続可能な地域社会の創出」を目的とした、八丈島のサステナビリティ 及び DX の推進を図り、八丈島のスマートアイランド化、サステナブル・アイランド化に貢献する締結であるだけに、今後の展開に期待したい。

みずほフィナンシャルグループ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
ゴルフプレイヤーに抜け毛リスク!プレー時に実施すべき頭皮ダメージケア方法とは
「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表






「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!「東京ラーメンフェスタ 2022 supported by Rakuten」開催へ【まとめ記事】

graph

JTは、日本企業で働く20代から50代までのオフィスワーカーに対して、職場の休憩に関する調査を実施しました。

東京世田谷でラーメンイベント「東京ラーメンフェスタ 2022 supported by Rakuten」を開催することが決定した。

モバイル機器を衝撃や圧力から守る!セミハードガジェットポーチ
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、モバイル機器類を衝撃や圧力から守って安全に持ち運べるセミハードタイプのガジェットポーチ 「200-BAGIN027BK」および「200-BAGIN028BK」を発売した。本製品は、ポータブルHDDやモバイルバッテリー、旅行用品などの収納に適したコンパクトなガジェットポーチ。形が崩れにくいセミハード素材のケースが、収納した機器類を外部からの衝撃や圧力から守って安全に持ち運べる。


長時間の立ち仕事に便利!キャスター付きカウンターチェア
サンワサプライ株式会社は、長時間の立ち仕事に便利なキャスター付きカウンターチェア「SNC-RD8シリーズ」を発売した。「SNC-RD8シリーズ」は、長時間の立ち仕事に便利なキャスター付きカウンターチェア。座面が高く、立った姿勢に近い高さを維持できるチェアです。座面は540~695mmの間で高さ調節ができ、座面を高くすればカウンターチェアに、低くすればワークチェアに便利だ。座ったままレバーを引くだけで、簡単に高さを調整できる。


「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開
JTは、日本企業で働く20代から50代までのオフィスワーカーに対して、職場の休憩に関する調査を実施しました。調査から導き出された結果として、オフィスワーカーの約半数が「業務中に休憩が取りづらい」と感じていると回答。一方、オフィスワーカーの8割以上は「周りの人には適切な休憩をとってほしい」と回答するなど、個人の実感と周囲に対する考えとで休憩に対する意識にギャップがあることが明らかになった。


ジューシーなつくね&カリッとももを一皿で!「てりたま合盛り定食」
とんかつ専⾨店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、エバーアクション株式会社は、2022年9月22日(木)より国内の「からやま」にて「てりたまからあげ」の販売を開始する。


「東京ラーメンフェスタ 2022 supported by Rakuten」開催へ
東京世田谷でラーメンイベント「東京ラーメンフェスタ 2022 supported by Rakuten」を開催することが決定した。ラーメン好きの人にも楽しんでもらえる全国各地のラーメンが出店する。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表
日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会






ゴルフプレイヤーに抜け毛リスク!プレー時に実施すべき頭皮ダメージケア方法とは

s1881086_l

経済産業省が公表している「特定サービス産業動態統計」によると2021 年はゴルフ場の入場者数が1,000 万人を超え、練習場はコロナ禍前と比べて利用者が約3 割増加するなど、昨今ゴルフ人気に拍車がかかっている。プレイヤーも増え、人気のゴルフであるが、暑さや紫外線の影響で気づかぬうちに頭皮にダメージが蓄積され、抜け毛の原因にも。そこで今回はゴルフの時に気を付けたい頭皮ダメージケアについて男性向けトータルヘアケアブランド「リアップ」を提供している大正製薬研究員に聞いた話をまとめた。

※ 特定サービス産業動態統計調査の結果 - 経済産業省
https://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabido/result-2.html

■ゴルフ中に気を付けたい頭皮のダメージとは?
1. 紫外線ダメージ
頭は他のどのパーツよりも太陽に一番近いため紫外線の影響を受けやすいと言われている。紫外線の刺激を受け続けることで、髪の毛の元となる毛母細胞という細胞がうまく機能しなくなる場合があり、これにより新しい髪の毛が作られなくなり、抜け毛が起こり薄毛の原因になる可能性がある。

2. 頭皮の蒸れ
頭皮自体は、皮脂などの油性成分が多く、毛髪に覆われており、水分量やうるおいは保たれやすい環境といわれている。そのため、運動等で体温が上昇した際に帽子などを被った頭皮は蒸れやすくなる。頭皮が蒸れると、細菌が増殖し肌荒れを起こしたり、毛穴を詰まらせたりする原因になる。

■ゴルフプレイヤーが実践するべきスカルプケア
〇プレー前
・通気性が高い帽子を選ぶ
暑い日にゴルフをする際は特に「通気性」「速乾性」に優れた帽子を選ぼう。具体的にはメッシュやドライ生地など、汗をすぐに吸収しても乾くタイプの帽子がおすすめだ。

〇プレー中
・こまめに汗を拭く
頭皮の蒸れによって繁殖する菌は、汗や皮脂を餌にして増殖する。頭皮の汗は、頭皮環境と頭髪の悪化につながるため、頭皮の換気と一緒に汗を拭くように心がけよう。

・長時間帽子を着用しない
帽子を長時間被り続けると、頭皮が蒸れてしまう。休憩時間やカートでの移動中などに帽子を脱ぎ、頭皮の換気を行おう。

〇プレー後
・しっかりと汚れを落とす
頭皮に残った汗や皮脂は、毛穴のつまりやベタつき、ニオイの原因になる。そのまま放置すると、頭皮環境が悪化し、薄毛や抜け毛の原因となることもある。汗をかいたら、その日のうちに洗髪して頭皮を清潔に保つようにしよう。シャワーをする際、水温が40℃以上だと頭皮の必要な皮脂まで落としてしまうため、37 度から39 度のシャワーでやさしく洗い流すことがおすすめだ。また、頭皮を清潔に保つためのシャンプーは、自分の頭皮に合った製品を選択しよう。

・日焼け後は頭皮を保湿
日焼けをすると頭皮はバリア機能が低下し乾燥によるダメージを受けやすい状態になる。そのため、頭皮にうるおいを与えて乾燥から頭皮を守るために頭皮にも保湿剤をつけることが大切。洗髪後、タオルドライをした後の使用が特におすすめだ。

■編集部おすすめ商品
大正製薬のリアップエナジーPROTECT シャンプーは、その人の頭皮タイプにあわせて、下記の3種のラインナップがある。
ストロングオイリー:朝から頭皮がべたつく人におすすめ
オイリー:夕方に頭皮がべたつく人におすすめ
ドライ:頭皮のかさつきによるかゆみやフケが気になる人におすすめ

リアップエナジーPROTECT シャンプー
左からオイリー、ストロングオイリー、ドライ


またリアップエナジーPROTECT パックコンディショナーは、5種の毛髪保護剤が毛髪にハリ・コシを与え、ボリューム感のある髪へ仕上げてくれる。
※リアップの有効成分ミノキシジルは配合されていない。

000
パックコンディショナー


ノブ スカルプローションは、敏感な頭皮にうるおいを与え、ふけ・かゆみを防ぐ低刺激性のローションだ。頭皮にしっかりなじんで、ふけ・かゆみを防いでくれる。皮膚科のおすすめブランドとしても知られており、安心できる。

57405
ノブ スカルプローション


ゴルフプレイヤーの抜け毛リスクを少しでも減らすには、日頃からのヘアケアとともにプレー時に実施すべき頭皮ダメージケアも重要だ。日焼けをすると頭皮は乾燥しやすくなるので、保湿にも気を付けよう。

大正製薬

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表
日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル






「周りの目が気になって休めない」と6割が回答!JT、日本における「職場の休憩実態」を調査。TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇も公開

graph

JTは、日本企業で働く20代から50代までのオフィスワーカーに対して、職場の休憩に関する調査を実施した。調査から導き出された結果として、オフィスワーカーの約半数が「業務中に休憩が取りづらい」と感じていると回答。一方、オフィスワーカーの8割以上は「周りの人には適切な休憩をとってほしい」と回答するなど、個人の実感と周囲に対する考えとで休憩に対する意識にギャップがあることが明らかになった。

その理由としては、オフィスワーカーの6割以上の人が「周りの目が気になり休憩が取れなかった経験がある」と回答。大多数の人が周囲の人に休んでほしいと考えている中、オフィスワーカーの過半数が、思い込みと考えられる「幻の周囲の目」を気にして休憩を控える「休憩忖度」の状態にあることが分かった。

01


■オフィスワーカーの休憩不足についての調査を実施
(1)オフィスワーカーの8割以上が「業務中のこまめな休憩」の必要性を感じている。
業務中の休憩を調査したところ、オフィスワーカーのうち81.3%が「業務中のこまめな休憩の必要性を感じる」と回答。

sub2


(2)オフィスワーカーの約半数が職場での休憩の取りづらさを感じており、そのうち大多数(8割以上)はその状況にストレスを感じている。
オフィスワーカーの2人に1人(49.0%)は職場で休憩の取りづらさを感じていると回答。
また、そのうち82.6%は、その状況についてストレスを感じている状況にあると回答した。

02


(3)理想の休憩回数(※)について最多の回答は「3回」だったのに対し、実際の休憩回数として最多の回答は「1回」と、理想と現実の休憩の取り方には大きなギャップがあることが明らかに。
理想の休憩回数として最多の回答を集めたのは26.0%の「3回」であったが、回答が一番多かった実際の休憩回数は29.7%の「1回」であった。また、1回あたりの理想の休憩時間について「15分未満」と答えた人は59.8%だが、1回あたりの実際の休憩時間について「10分未満」と回答した人は66.1%となり、オフィスワーカーの理想と現実の休憩の取り方には大きなギャップがあることが判明。※昼休憩など、労働基準法上の休憩時間を除く

sub5


(4)一方で、オフィスワーカーの8割以上の人が、能率的・健康に仕事を行うためにも周りの人には適切な休憩を取ってほしいと回答。個人の実感と周囲に対する考え方の間で休憩に対する意識にギャップがあることが分かった
オフィスワーカーの81.4%の人が「周りの人には適切な休憩を取ってほしい」と回答。また77.2%の人は「周りの人が休憩をとることを気にしない」と回答。個人の実感と周囲に対する考えとの間で、業務中の休憩に対する意識にギャップがある状況が明らかに。

03


(5)業務中に休憩が取れない理由としては、6割以上が「周りの目」を挙げる結果に。
業務中に休憩が取れなかった人の理由については、6割以上(62.9%)は”周囲の目”を気にして休憩が取れなかった経験があると回答。大多数の人が周囲の人に休みを取ってほしいと考えている中、オフィスワーカーの過半数が、多くの場合思い込みだと考えられる「幻の周囲の目」を気にして休憩を控える「休憩忖度」状態にあることが分かった。

sub8


(6)会社の中では、特に女性管理職が“周囲の目”によって休憩を取れていない状況にある。
“周囲の目”によって休憩を取れていない職種について、女性中間管理職では全カテゴリー中最多の37.3%が「よくある」と回答。またそのうち多数(76.7%)はストレスを感じており、役職により「休憩忖度」の状況に格差がある実態が明らかになった。

sub9


(7)“偉い人の目”が、休憩が取りにくい環境を作り出している。
「その人が休憩をしていないと自分も業務中の休憩が取りづらいと感じる相手」として、オフィスワーカーの48.7%が経営層を、47.2%が先輩・上司と回答。一方で、経営者・部長クラスの人のうち81.3%は「周りの人には適切な休憩をとってほしい」と回答した。

04


■JT TVCM『ひといき習慣』シリーズ新バージョン2篇
JTは、井浦新さん・黒島結菜さんを起用したTVCM「ひといき習慣」シリーズの新バージョン「ひといき習慣♯3 頭の中をカラッポに」篇、「ひといき習慣♯4 楽しい予定を想像」篇を2022年9月15日(木)より全国で放映開始する。「ひといき習慣シリーズ」は、オンとオフの境界が曖昧になり、自分のリズムを保つことが難しくなった現代、忙しい日々の合間にも「いいひといき」をとることで、毎日をもっと心豊かに過ごしてほしいという想いを表現している。

VCM新バージョンでは、これまでに放映した♯1 ひとり時間をつくる篇、♯2プチ日光浴篇に続き井浦新さん、黒島結菜さんが日常の中で簡単に取り入れることができる、新たな2つの「ひといき習慣」を提案します。また、今回のCM放映を記念し特設サイトを開設。専門家、漫画家、人気YouTuber達が「ひといき習慣」の重要性や実践方法を紹介するコンテンツや主題歌を担当する21歳のアーティスト、imaseさんのインタビューも公開する。

〇「ひといき習慣#3 頭の中をカラッポに」篇15秒
黒島さんが、空を眺めながら3分間頭の中をカラッポに。少しの間、考えるのを止めてみる「いいひといき」のつき方を実践する。
YouTube:https://youtu.be/Pg6izoSTlJc

3_1


〇「ひといき習慣#4 楽しい予定を想像」篇15秒
井浦さんが、仕事の合間にパソコンから目を上げて、楽しい予定を想像。忙しい中で、ちょっとした「いいひといき」のつき方を実践する。
YouTube:https://youtu.be/f-1Rn9fKFWw

4_1


JT

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表
日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会






bitFlyerとナナメウエ記者発表会を開催!『もしもフェス渋谷2022』【まとめ記事】

top

株式会社bitFlyerは、誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」を運営する株式会社ナナメウエとIEO(Initial Exchange Offering)による資金調達に向けた契約締結に伴い、2022年8月23日、記者発表会をオンラインで実施した。

一般財団法人渋谷区観光協会と、一般社団法人渋谷未来デザイン、こくみん共済 coop 〈全労済〉(全国労働者共済生活協同組合連合会)の3団体は、渋谷区の共催のもと、『もしもフェス渋谷2022』を開催した。

もしものときのリーダー診断を体験!正しい防災知識を身につけて“もしも”に備える『もしもフェス渋谷2022』
一般財団法人渋谷区観光協会と、一般社団法人渋谷未来デザイン、こくみん共済 coop 〈全労済〉(全国労働者共済生活協同組合連合会)の3団体は、渋谷区の共催のもと、『もしもフェス渋谷2022』を開催した。『もしもフェス渋谷2022』は、2019年まで開催されていた渋谷区総合防災訓練(SHIBUYA BOSAIFES)の流れをくんで2022 年9 月3 日(土)・4 日(日)の2 日間、代々木公園において渋谷区民・来街者参加型で「防災・減災」を普及啓発する新しいイベントだ。


高さや角度の調整ができる!天板が広い折りたたみデスク
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、引き出し、ブックスタンド、タブレットスタンドを搭載した折りたたみデスク「100-MR191」を発売した。本製品は、脚を広げるだけで簡単に組み立てられる、折りたたみ式ローデスク。サイドのボタンを押すだけで、3cm刻みで5段階の高さ調節が可能だ。(高さ約29~41cm)側面のレバー操作で、天板の角度を4段階で自由に調整でき(最大傾斜35度)、PCなどが見やすいように調整する事ができる。


G-Tune、リフレッシュレート165Hz液晶パネルを搭載!「G-Tune E5-165」シリーズから、CPU性能をアップグレードした後継製品を発売
マウスコンピューターのゲーミングパソコンブランド“G-Tune” (呼称:ジーチューン)では、リフレッシュレート165Hz液晶パネルを搭載した「G-Tune E5-165」シリーズから、CPU性能をアップグレードした後継製品を、2022年9月5日より発売した。第12世代インテル Core プロセッサーは、新開発のインテルスレッド・ディレクターを備えた、インテル社、初の高性能ハイブリッド・アーキテクチャーで、従来の単一性能のみ搭載された構造から、Performance-coreとEfficient-coreの2つを合わせた構造となっている。


bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催

株式会社bitFlyerは、誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」を運営する株式会社ナナメウエとIEO(Initial Exchange Offering)による資金調達に向けた契約締結に伴い、2022年8月23日、記者発表会をオンラインで実施した。IEOとは、トークンの発行による資金調達を暗号資産取引所が主体となって実施する仕組みであり、資金調達以外にもコミュニティ形成・強化を狙うことができる。


UHA味覚糖「おさつどきっ」新CMに、平成フラミンゴが登場
UHA味覚糖株式会社は、1985年に発売したロングセラー商品のさつまいもチップス、UHA味覚糖「おさつどきっ」の新CMキャラクターに2人組の大人気女性YouTuber平成フラミンゴを起用、新CM『おさつどきっ 恋人篇』を2022年9月4日(日)より全国で放映を開始した。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表
日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表






bitFlyerとナナメウエ、IEO実施に向けた契約締結に関する記者発表会を開催

top

株式会社bitFlyerは、誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」を運営する株式会社ナナメウエとIEO(Initial Exchange Offering)による資金調達に向けた契約締結に伴い、2022年8月23日、記者発表会をオンラインで実施した。IEOとは、トークンの発行による資金調達を暗号資産取引所が主体となって実施する仕組みであり、資金調達以外にもコミュニティ形成・強化を狙うことができる。

昨今、web3時代の進行によりIEOへの注目度が高まっており、ゲームやスポーツなど様々な業界でIEOが実施されている。本発表会では、国内最大級の暗号資産取引所であるbitFlyerのIEO事業参入に向けた取り組み、第1弾となるナナメウエとの実施に至った背景、誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」についても説明があった。

■ユーザーの人生に彩りを与えるものになる
発表会は、株式会社bitFlyer 代表取締役 関 正明氏の挨拶から始まった。
2014年に創業したbitFlyerはブロックチェーンが持つポテンシャルを信じ、業界に先駆け「新たな金融プラットフォーム」を作ることにチャレンジしてきた。特に国内でのビットコイン流通に貢献し、一時期は日本が世界最大のビットコイン取引量を誇るほどにブロックチェーン・暗号資産を身近なものにすべく、業界リーダーとして牽引してきた。

しかし昨今、日本の暗号資産業界は、暗号資産取引量のみならず、ブロックチェーンでの金融取引、またweb3時代の新サービス・プロジェクトにおいて世界に差をつけられ始めている。日本がweb3の発展で遅れをとることは、ビジネスの覇権で海外に遅れることであり、日本の国力低下にも繋がりかねない。

関代表取締役は、『暗号資産、ブロックチェーンを日本に広めることができた「時代を読む力」「金融機関としての高いセキュリティ意識」「真のお客様目線」を持ち、また「時代の流れを加速させる」ことを大事にしてきた弊社に、日に日に期待が集まってきていると感じています。業界内で圧倒的なユーザー数を持つ弊社だからこそ、IEOを日本でも身近な「自律分散型経済圏の構築」手段に育て上げることができると考えています。

こうした考えのもとでリリースする IEO サービスは、新しい時代の価値交換をもっとストレスフリーに、スピーディーに行えるようになるだけでなく、「相手を応援する」「コミュニティとつながる」ことを支援し、ユーザーの人生に彩りを与えるものになると確信しています。これこそが私達が考える web3 の世界の一つの側面であるはずです。弊社はトークンエコノミーの牽引者として、これからも「新たな金融プラットフォーム」作りに、挑戦していきたいと考えています。』と、IEO事業参入の背景と今後の展開について語った

株式会社bitFlyer 代表取締役 関 正明氏
株式会社bitFlyer 代表取締役 関 正明氏


■資金調達に向けた契約締結に、3つの理由
引き続き、株式会社bitFlyer 新規事業開発部 副部長 大和 省悟氏から、同社の紹介やIEO事業についての説明があった。
同社は「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションに掲げ2014年に設立され、兄弟会社であるbitFlyer USA, Inc.及びbitFlyer EUROPE S.A.と共にグローバルに暗号資産取引事業を展開し、現在300万人(注1)を超える人が利用している。暗号資産交換業者及び第一種金融商品取引業者として、サービスの拡大・改善を続け、一人でも多くの人に満足してもらえる流動性の高い暗号資産取引所を目指している。
(注1)2022年9月1 日現在、bitFlyerグループ日米欧3拠点にアカウント作成された件数。bitFlyerは、bitFlyer USA, Inc. および bitFlyer EUROPE S.A.への媒介取引などの行為は行っていない。

大和副部長によれば、下記の3つの理由により、株式会社ナナメウエとIEO(Initial Exchange Offering)による資金調達に向けた契約締結に至ったことを明らかにした。

1.既存プロダクト「Yay!」とコンテンツモデレーションシステムの存在
・Yay!はローンチから約2年で登録者数550万人を超え、外部コミュニティの買収および連携も発表。国産SNSとして熱量の高いコミュニティを有しており、IEO実施以降のコミュニティ形成の基盤が存在する。
・安全対策を講じるための自社AIプロダクト(コンテンツモデレーションシステム)を持ち、外販も行う等メインプロダクト以外もグロースする。

2.目指す世界観
・SNS、暗号資産、メタバースといった周辺領域それぞれの課題感を的確に認識した上で目指す世界を定めている。
・「バーチャル空間上でコミュニティ形成がされ、利用者が毎日利用し、経済活動が行われること」という達成するビジョンを明確にする。

3.安全対策とコンプライアンスチーム
・自社開発システムによる安全対策のみならず、その他対策も力を入れて取り組んでいる。
・専門家によるコンプライアンスチームを自力で組成しており、関係省庁へのロビイング活動を活発に行い、規制変更に動く等、体制構築のみならず実際にアクションを起こし、結果を出している。

株式会社bitFlyer 新規事業開発部 副部長 大和 省悟氏
株式会社bitFlyer 新規事業開発部 副部長 大和 省悟氏


■メディア化しない匿名性のプラットフォーム「Yay!」
イベントの最後に、株式会社ナナメウエ 代表取締役 石濵 嵩博氏が登壇。誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」についての説明があった。

現在のSNSは、インフルエンサーやオピニオンリーダーの投稿を見るだけでの利用が増えており、これを「メディア化している」と表現している。メディア化すると、SNSの本質である承認が得られなくなる。そこで同社は、「つながりを科学する」というミッションのもと、誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」を提供している。2020年1月のリリース以来、550万人以上が利用するYay!は「すべての人に居場所を」をコンセプトに、趣味趣向が合う人とつながり、様々なコミュニティ運営やグループ通話をしながらの雑談やゲームを楽しむことができる。

石濵代表取締役は、『Yay!は絶対にメディア化しない匿名性のプラットフォームです。フラットな構造で、他人に寛容で、誰もが素を出せる、そんなSNSです。』と、Yay!の特徴を語った。

今後は、コミュニティ上にトークンエコノミーを形成し、素が出せて心の拠り所になり、かつ、多様で寛容な自律したコミュニティで、ユーザーが毎日楽しく「好きなことで生きていく」真のサステナブルなバーチャルワールドを実現する構えだ。

株式会社ナナメウエ 代表取締役 石濵 嵩博氏
株式会社ナナメウエ 代表取締役 石濵 嵩博氏


国内最大級の暗号資産取引所を運営するbitFlyerと、誰もが素を出せるweb3時代のバーチャルワールド「Yay!」を運営するナナメウエとのIEO実施に向けた契約を締結は、新たなビジネスの未来を予感させる発表だった。

株式会社bitFlyer
株式会社ナナメウエ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表
日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表






パルシステムと「花*花」がコラボ!かつや「カツ煮冷やしそば」【まとめ記事】

KV

パルシステム連合会と「あ~よかった」、「さよなら大好きな人」などの大ヒット曲をもつ女性デュオ「花*花」の所属事務所であるオフィスハナタバ合同会社は共同で、「花*花」が歌うセルフカバー曲『あ〜よかった(pal*system mix)』を新MVとともに、2022年8月22日に解禁した。また本楽曲を使ったパルシステムの新WEBCMも公開された。
アークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、国内「かつや」にて、期間限定メニュー「カツ煮冷やしそば」を2022年9月2日(金)より期間限定で販売する。

USB3.2 Gen2対応!超高速USBハブ
サンワサプライ株式会社は、USB3.2 Gen2対応の超高速USBハブ「USB-3TCH38BK」を発売した。「USB-3TCH38BK」は、Type-Cポート搭載のパソコンなどで使用できる、USB3.2 Gen2対応の超高速USBハブ。USB3.2 Gen2(10Gbps)〈理論値〉の超高速データ転送に対応しており、重くなりがちな高解像度の画像・動画データ、大量のファイルなど、大容量のデータを取り扱うことの多い方におすすめだ。USB Aポートを4個、Type-Cポートを3個搭載しており、合計7台のUSB機器を接続可能だ。USB Aポートは最大1.5A、Type-Cポートは最大3A出力でき、スマホ・タブレットを充電できる。


買い物やアウトドア、倉庫やガレージでの運搬用途に便利!2通りで使えるキャリーカート
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、台車としてもハンドキャリーとしても使用可能な2WAYの折りたたみ台車「100-CT002」を発売した。本製品は、4輪走行時は台車として使用でき、2輪走行時はハンドキャリーとして使用可能な2WAYの台車。買い物やゴミ出し、アウトドア、倉庫やガレージでの運搬用途に便利だ。


木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表
アーティストやTVタレントなど多方面で活躍する木梨憲武は、NOBORDERz (ノーボーダーズ:CEO Rio Takeshi Kubo)が開発を行うWeb3.0メタバースプロジェクト「XANA(ザナ)」とコラボレーションを行い、XANAメタバースの土地を所有して、木梨憲武メタバースギャラリーとそれに連動するNFTのリリースを展開することを発表した。


パルシステムと「花*花」がコラボ!“家族”の笑顔が印象的なMVが解禁
パルシステム連合会と「あ~よかった」、「さよなら大好きな人」などの大ヒット曲をもつ女性デュオ「花*花」の所属事務所であるオフィスハナタバ合同会社は共同で、「花*花」が歌うセルフカバー曲『あ〜よかった(pal*system mix)』を新MVとともに、2022年8月22日に解禁した。また本楽曲を使ったパルシステムの新WEBCMも公開された。


秋のはじまり、食べやすさと食べごたえの両方を叶える!かつや「カツ煮冷やしそば」
アークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、国内「かつや」にて、期間限定メニュー「カツ煮冷やしそば」を2022年9月2日(金)より期間限定で販売する。食欲の秋に先駆けて、残暑や夏バテにも負けず頑張る人を応援する全力飯。が、とんかつ専門店「かつや」に期間限定メニュー「カツ煮冷やしそば」として新登場。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
味わいも、鶏天の個数も、食べる場所も選べて楽しい!丸亀製麺『タル鶏天ぶっかけうどん』
チーズボールやデジカルビなども登場!焼肉きんぐ、毎年好評の「韓国フェア」
昭和7年創業 老舗料理旅館!京都・貴船 「ひろや」の川床料理【そうだ 京都、行こう。】
万物の命の源である水の神を祀る!<風の涼>を楽しめる「貴船神社」【そうだ 京都、行こう。】
快適な部屋&豪華な朝食が魅力!「THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC」【そうだ 京都、行こう。】






日本寄付財団 村主代表が語る支援活動のリアル!そうだ 京都、行こう。「貴船神社」【まとめ記事】

image011

日本に寄付文化の構築を目指し、世界のあらゆる社会課題に取り組む一般財団法人 日本寄付財団 村主悠真氏(村主代表)に、同財団の活動について話を聞く機会を得たので、ここで紹介しよう。
「貴船神社」は、水の神様を祀る古社。参道のすぐそばを流れる貴船川のせせらぎに涼を感じることができる。

万物の命の源である水の神を祀る!<風の涼>を楽しめる「貴船神社」【そうだ 京都、行こう。】
東海旅客鉄道株式会社は、観光キャンペーン「そうだ京都、行こう。」を展開している。2022年の夏は『京の涼さがし』をテーマに、この時期の京都だからこそ体験できる『涼』に触れられる旅行商品を2022年9月30日(金)まで展開中だ。「貴船神社」は、水の神様を祀る古社。参道のすぐそばを流れる貴船川のせせらぎに涼を感じることができる。


昭和7年創業 老舗料理旅館!京都・貴船 「ひろや」の川床料理【そうだ 京都、行こう。】
京都・貴船 「ひろや」では、5月から9月までは貴船川の川床で、季節の京会席を楽しめる。京都・貴船「ひろや」では、四季折々の食材を活かした京会席を提供してくれる。見た目、味、風景の3つを同時に楽しめる贅沢な時間を過ごせる。


日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル
日本ファンドレイジング協会が発行した「寄付白書2021」によれば、個人寄付総額は、日本は1兆2,126億円(2020年)、米国は34兆5,948億円(2020年)、英国は1兆4,878億円(2018年)と、日本は寄付をしている人が多いように見える。しかし、名目GDPに占める割合は、日本0.23%、米国1.55%、英国0.47%と、寄付文化が根付いているとは言い難い。そんな中、ITライフハック編集部は、日本に寄付文化の構築を目指し、世界のあらゆる社会課題に取り組む一般財団法人 日本寄付財団 村主悠真氏(村主代表)に、同財団の活動について話を聞く機会を得たので、ここで紹介しよう。


チーズボールやデジカルビなども登場!焼肉きんぐ、毎年好評の「韓国フェア」
株式会社物語コーポレーションが全国で285店舗を展開する『焼肉きんぐ』は、2022年8月24日(水)より、秋期間限定で「韓国フェア」を開催する。今回は、昨年大好評だった旨辛メニューやチーズボールはもちろん、韓国で人気のロゼトッポギやクァベギ(ねじり揚げドーナツ)なども期間限定で登場する。


味わいも、鶏天の個数も、食べる場所も選べて楽しい!丸亀製麺『タル鶏天ぶっかけうどん』
株式会社丸亀製麺が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、『タル鶏天ぶっかけうどん』『辛(から)タル鶏天ぶっかけうどん』、『タル鶏うどん弁当』を2022年8月30日(火)から全国の丸亀製麺にて期間限定で販売する。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ






Xiaomi、自社初の人型ロボット「CyberOne」を発表

sPress image_01_Humanoid robot CyberOne

Xiaomiは、2022年8月11日に開催した新製品発表会にて、Xiaomi初の人型ロボット「CyberOne」を発表した。加えて、スマート電気自動車の研究開発を進めている「シャオミ・パイロット・テクノロジー」(Xiaomi Pilot Technology)について、最新進捗状況のプレゼンテーションを行った 。

■Xiaomiテクノロジー・エコスフィアに関する自社開発の躍進
CyberOneは、昨年発表した4足歩行ロボットCyberDogに続くCyberシリーズの最新作。人型の手足を備え、2足歩行に必要な姿勢をサポートすることができ、最大トルクは300Nmに達する。また、人間の感情を検出する機能や高度な視覚機能、現実世界の3次元仮想化にする機能などについてもデモンストレーションを行った。

CyberOneは、身長177cm、体重52kg、腕の長さ168cmの人型ロボット。最大で21の自由度(DoF:Degree of Freedom)に対応し、各自由度において0.5msのリアルタイム応答速度を実現し、人間の動きを完全にシミュレートすることが可能だ。上肢の関節には、最大30Nmの定格出力トルクを持つ、重量わずか500gの高効率モーターを開発した。股関節のモーターには、最大300Nmの瞬間的なピークトルクを発生させることができる。

また、片手で1.5kgまでの重量を支えることができ、デモンストレーションによるプログラミングが可能だ。その他にも、3次元空間の認識や、個人のジェスチャーや表情の認識もできる。自社開発の環境認識エンジンと音声感情認識エンジン「MiAI」を搭載し、85種類の環境音と45分類の人間の感情を認識することが可能だ。

sPress image_02_Humanoid robot CyberOne


■スマートEV分野の展望―2024年までに業界トップを目指し組織体制を強化へ
Xiaomiはスマート電気自動車分野への参入を発表して以来、自動運転分野を強化している。記者会見では、Xiaomiの自動運転技術のライブロードテスト映像を披露し、高度なアルゴリズムと包括的なシナリオのリストを処理する能力を紹介した。「Xiaomiの自動運転技術は自社開発のフルスタックアプローチを採用しており、プロジェクトは予想を超えて進展している」とXiaomiグループの創業者、会長兼CEOの雷軍(レイ・ジュン)はコメントしている。

sPress image_05_Humanoid robot CyberOne

sPress image_03_Xiaomi Pilot Technology


Xiaomiは、自動運転技術の研究開発の第一段階に33億元(約663億円)を投資する。500人以上の世界レベルの専門家による研究開発チームを設立し、年末までに600人以上の規模に拡大する見込みだ。また、140台のテスト車両を製作予定で、中国本土内でテストし、2024年までにスマートEV業界のリーダーを目指す。

sPress image_04_Xiaomi Pilot Technology


また、Xiaomi2022年第2四半期には、研究開発費が38億人民元(約764億円)に達し、前年比22.8%増になった。研究開発投資は2017年以降、CAGR(年平均成長率)39.7%で伸びており、2022年1年間で170億人民元(約3420億円)に達する予定。

今後もXiaomiは、スマートフォン、ウェアラブルデバイス、スマートホームから、スマート製造、スマート電気自動車、バイオニックロボットの開発を通じ、様々な場面で常にイノベーションを探求し、進化し続けるXiaomi テクノロジー・エコスフィアを構築する。

Xiaomi 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ






木梨憲武がXANAでメタバースに進出!バーチャルギャラリーの展開を発表

smain
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!

アーティストやTVタレントなど多方面で活躍する木梨憲武は、NOBORDERz (ノーボーダーズ:CEO Rio Takeshi Kubo)が開発を行うWeb3.0メタバースプロジェクト「XANA(ザナ)」とコラボレーションを行い、XANAメタバースの土地を所有して、木梨憲武メタバースギャラリーとそれに連動するNFTのリリースを展開することを発表した。

■個展をメタバース上でも準備計画中
木梨憲武は芸能人としてトップを走る傍ら約30年にわたりアーティストとして絵画やオブジェ、映像などを制作してきた。上野の森美術館で開催された日本人の個展の1日平均動員数は歴代1位を記録しており、海外アーティスト等を含めた記録ではツタンカーメン展がトップで、次いでピカソ、ダリ、そしてその次に木梨がランクインしている。

2018年にスタートし、全国20会場を巡回したアーティスト・木梨憲武による全国美術館ツアー「木梨憲武展 Timingー瞬間の光りー」が、2022年6月26日(日)に東京・上野の森美術館でツアーフィナーレを迎え、2014年から2016年にかけて全国8会場を巡回した「木梨憲武展×20years」からの累計入場者数が122万人を突破した。そんな木梨憲武が次なる芸術活動の舞台として選んだのは今世界的に大きな話題となっている『メタバース』だ。

ssub2
木梨憲武がXANAでメタバースに進出!


XANAはドバイ在住の日本人創業者が創業し、ウルトラマンや鉄腕アトム、東京オリンピックを盛り上げることを目的とした行政の展覧会や世界4大ウィークとされるミランファッションウィーク、フジサンケイグループとNFTコンペティション開催など幅広い提携により現在世界的に注目を集めているメタバースで、7月20日には世界トップの暗号通貨取引所4社に同時上場を果たした。メタバース上の全ての土地や建物、アバターをNFT化して独自のブロックチェーンで所有権をユーザー自身が保有できるというWeb3型の最先端技術とエンターテイメントの高度な融合を行なっている。

木梨憲武はメタバースパートナーとしてそんなXANAを選び、個展をメタバース上でも準備計画中であることを発表した。また木梨憲武はそのメタバースギャラリーを建設するバーチャルの土地を自ら保有し、長期的に今後もさまざまなメタバースを舞台とした新しい形のアートを制作していく計画をしている。

<木梨憲武 プロフィール>
お笑いタレント、歌手、アーティスト、俳優、司会者。お笑いコンビ『とんねるず』メンバー。
「オールナイトフジ」「ねるとん紅鯨団」「とんねるずのみなさんのおかげでした」等、数々のバラエティー番組を担当。
「とんねるず」として活躍する一方、アトリエを持ち画家としても活動している。1994年に「木梨憲太郎」名義で愛知県名古屋市で開催した初個展『太陽ニコニカ展』から日本国内では今回で9度の個展を開催。開催会場はのべ30会場。アメリカ・ニューヨーク(2015年)およびイギリス・ロンドン(2018年)での2度の海外個展でも成功を収める。

ssub3
木梨憲武


公式サイト:https://kinashinokaiin.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/noritakekinashi_official

XANALIA(ザナリア)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ






日本から世界平和を目指す日本寄付財団 代表理事 村主悠真氏が語る支援活動のリアル

image011

日本ファンドレイジング協会が発行した「寄付白書2021」によれば、個人寄付総額は、日本は1兆2,126億円(2020年)、米国は34兆5,948億円(2020年)、英国は1兆4,878億円(2018年)と、日本は寄付をしている人が多いように見える。しかし、名目GDPに占める割合は、日本0.23%、米国1.55%、英国0.47%と、寄付文化が根付いているとは言い難い。そんな中、ITライフハック編集部は、日本に寄付文化の構築を目指し、世界のあらゆる社会課題に取り組む一般財団法人 日本寄付財団 村主悠真氏(村主代表)に、同財団の活動について話を聞く機会を得たので、ここで紹介しよう。

■スリランカの支援を行う日本寄付財団
村主代表は、1982年東京都出身。19歳大阪大学在学中に起業し、2006年までに手掛けていた事業を売却。 24歳でプライベートファンドを設立し、国内外の様々な事業を展開。30歳から社会貢献活動を開始。国内外の貧困問題を中心に寄付活動を広げる。複数の一般社団法人やNPO法人の運営に携わったのちに、2020年 村主現代芸術文化財団設立・2021年 日本寄付財団設立。「寄付」を起点に日本から世界平和を目指し、非営利の世界に資本を流入させるべく活動している。

編集部:日本寄付財団の活動について教えてください。

村主代表:日本寄付財団は、日本に寄付文化を構築していくとともに、世界中の社会課題の解決を目指し、日本から世界平和を実現するための活動をしています。日本だけではなく、積極的に海外の支援も行っています。

image015
日本寄付財団について語る、同団体 代表理事 村主悠真氏


編集部:現在、どのような国を支援しているのでしょうか?

村主代表:数多くの国を支援していますが、最近話題になったのが、スリランカに寄付させていただいた件です。スリランカは今年2022年7月に財政が破綻し、国全体が大変な状態に陥ってしまったので、真っ先に駆けつけ多くの政治家の方たちと話をさせていただきました。食べるものがない、ガソリンが手に入らない、移動ができないので学校に行けない、病院が停電している、といったように、このような事態では真っ先に直積的な影響を受けるのが貧困層の方々なんです。

image005


編集部:スリランカでは具体的にどのような支援をされているのでしょうか?

村主代表:そもそも経済自体が機能していなかったので、ピンポイントの支援ではなく全体的に支援していかなければなりません。ただ、とはいえ民間の僕らができることは限られているので、まずはできるところからやっていくという感じですね。食料を配ったり学校の支援を行ったり、国立病院への直接的な支援も前回行いました。そこで医療面における現状の厳しさに直面したので、日本の医療関係者にも協力していただき、スリランカの病院で不足している物資を今集めてもらっていて、8月に訪れた際に持ち込む予定になっています。

先日、スリランカを訪問した際には、現地メディアに多数取り上げられました。

https://island.lk/founder-chairman-nippon-donation-foundation-hoping-to-invest-in-multiple-projects-in-sri-lanka/

image007


編集部:スリランカは世界からどのように見られているのでしょうか?

村主代表:世界の縮図としてとらえられていると思います。スリランカは、中国とインドの間に挟まれ、政治家たちがその影響を強く受けて物やお金が動いている状態です。そして今は、政治家同士の戦いだけではなく、コロナやウクライナの戦争などの問題もあり、それらの影響が国民にも広がっていると考えられます。

国民がデモを起こして大統領官邸を襲撃する様子や、大統領が国外へ逃亡する様子が日本で報道されていたので、そんな危険な国に行くのはやめた方がいいのではないかと、多くの方に言われるのですが、あの瞬間の一部の地域が危険だっただけで、スリランカ自体は危険な国ではないので、その点も皆さんに知って頂きたいと思っています。

image009


編集部:スリランカを支援することは、日本寄付財団にとってどのような意義がありますか?

村主代表:世界では、スリランカのように経済が破綻していく国がこれからどんどん増えていくと僕は思ってます。コロナも完全に終わっていない国もありますし、台湾中国問題を始め、世界中に戦争の火種が燻っている状況です。それに伴い、物価高や食糧不足、インフレやデフレなど、僕はこれから世界が更に酷い状態に突入していくと思っているので、そういった国に対してどのような対応をすれば良いのか、応急処置として限られた資金の中でどのような形の救済ができるのかを、常に追求し続けていきたいと思っています。

編集部:今後スリランカはどのようになっていくと予想されますか?

村主代表:大統領が変わり体制が変わったので、多少膿を出した状態に近いとは期待したいです。ですが、戦争やコロナはまだ終わっていませんので、もうこれで大丈夫という感じは全くありません。今はIMFの管理下に入っていますが、最終的に具体的な救済プランがあるわけではないので、その内容次第では、本当にどうなるかまだまだ分からないという感じです。

image005


編集部:スリランカのことをあまり知らない読者へ、何か伝えたいメッセージがあればお願いいたします。

村主代表:日本ではなかなか現実味がないことかもしれませんが、せっかくこのような記事を読んでいただいているので、少しでも状況を理解していただければと思います。日本にも色んな支援を行っている団体がありますので、そのような団体を通じて一歩踏み出していただければ嬉しいです。世界中で戦争は起こっているので、もちろんスリランカだけが苦しいわけではありませんが、何かそこに対して考えるきっかけになってくれればと思います。

編集部:今後の日本寄付財団の目標を教えてください。

村主代表:僕たちは、あらゆる国や業界で助けが必要な方々を寄付という形で支援したいと考えています。お金が生み出される世界ではないところへ支援を広げ、資本主義からこぼれ落ちていく人々を救うべく、今後もこのような活動を色んな国で拡大させていきます。

編集部:本日はお忙しいところ、ありがとうございました。

image003


国が破産するという事態は、我々日本人には想像することが難しい。だからこそこの記事を読んでいただいた皆さんには、少しでもいいので考える時間を持ってほしい。日本寄付財団の活動は、いつか世界に明るい未来がやってくる、きっとその布石となるだろう。

日本寄付財団 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ






日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」!設置しやすいプリンタ台【まとめ記事】

s0727_2022_TOSEI_080

日本を代表する遺伝子検査・研究会社であるジェネシスヘルスケア株式会社は、日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」の販売に先立ち、その新商品発表体験会を2022年7月28日(木)に開催した。
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、キャスターと取っ手付きでデスク下に収納できるプリンタ台「100-LPS015M」を発売した。

東京ばな奈の日、公式アレンジレシピに『東京ばな奈スプリット』が仲間入り~!
株式会社グレープストーンが展開する東京みやげブランド「東京ばな奈ワールド」が公開する「東京ばな奈公式アレンジレシピ」に、新メニュー「東京ばな奈スプリット」が仲間入りした。8月7日の東京ばな奈の日を記念して、「東京ばな奈ワールド」の公式アレンジレシピにこの夏新たな仲間が加わった。その名も「東京ばな奈スプリット」!「美味しいバナナスイーツブランドNo.1(※)」だから、アレンジレシピも美味しくこだわる。(※日本マーケティングリサーチ機構 調査概要:2021年3月期_ブランドのイメージ調査)


日本初、日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会
日本を代表する遺伝子検査・研究会社であるジェネシスヘルスケア株式会社は、日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」の販売に先立ち、その新商品発表体験会を2022年7月28日(木)に開催した。新商品発表体験会では、マネックスグループでグローバルアンバサダーを務めるイェスパー・コール氏による「健康とイノベーションの未来」についての講演、遺伝子検査の解析をしている研究所の見学、「GeneLife WGS」の体験が実施された。


口元マイクが着脱可能!ヘッドバンドタイプのBluetoothヘッドセット
サンワサプライ株式会社は、口元マイクが着脱可能な、ヘッドバンドタイプのBluetoothヘッドセット「MM-BTSH63BK」を発売した。「MM-BTSH63BK」は、口元マイクが着脱可能なヘッドバンドタイプのBluetoothヘッドセット。マイクを取り付けることで集音力がアップし、WEB会議などでクリアな音声を届けられる。フレキシブルアームでマイクを口元に寄せられるため、声を拾いやすくなる。口元マイクは簡単に取り外すことができ、音楽観賞でヘッドホンとして使用するのに最適だ。本体にもマイクを搭載しているので、口元マイクを外しても通話できる。外出先でも、ヘッドホンをつけたままボタンを押すだけで通話が可能だ。


木目柄でリビングなどにも設置しやすいプリンタ台
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、キャスターと取っ手付きでデスク下に収納できるプリンタ台「100-LPS015M」を発売した。本製品は、取っ手とキャスター付きで引き出して使えるプリンタ台。デスク下やリビングに設置しやすいロータイプのプリンタ台。リビングや書斎に合う落ち着いた木目調スタンド。低層キャスターを採用しており見た目もスッキリしている。取っ手は、左右どちらでも取り付けが可能だ。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ
DATAFLUCT、個人向けのCO2排出量可視化・オフセットサービス「becoz wallet」を提供開始






日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を発売!ジェネシスヘルスケア、新商品発表体験会

s0727_2022_TOSEI_080

日本を代表する遺伝子検査・研究会社であるジェネシスヘルスケア株式会社は、日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」の販売に先立ち、その新商品発表体験会を2022年7月28日(木)に開催した。新商品発表体験会では、マネックスグループでグローバルアンバサダーを務めるイェスパー・コール氏による「健康とイノベーションの未来」についての講演、遺伝子検査の解析をしている研究所の見学、「GeneLife WGS」の体験が実施された。

■診断しづらい病気を早期に発見できる
新商品発表体験会は、ジェネシスヘルスケア株式会社 共同創業者 取締役副会長 佐藤 バラン 伊里氏の挨拶から始まった。
同社は2004年以来、遺伝子研究のパイオニアとして、遺伝子検査を通じた予防医療と健康増進を推進するバイオテクノロジーのリーディングカンパニーとして活動してきた。ジェネシスヘルスケアは、18年以上にわたる遺伝子研究開発の成果を活かし、医療機関や消費者の皆様に、個別化された健康・医療への進化を支援する。ジェネシスヘルスケアとジーンライフは、長年にわたり130万人以上の利用者に信頼され、遺伝子検査を行なっている。

クリントン米大統領によるヒトゲノム解析の終了宣言から今年で20年になる。そこから研究者は、遺伝子のタンパク質の解明に追われていた。
昨年、今まで解明できなかった約8%のDNAを明らかにし、2022年3月、ヒトゲノムのマッピングに成功したことが正式に発表された。
同社も18年にわたる遺伝子の研究開発を続けており、日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」を2022年8月1日より発売する。

佐藤 バラン 伊里氏は、「診断がなかなかつかない病気でも、遺伝子疾患を通じて早期に発見できることから、この事業を発表させていただく運びとなりました。」と、新規事業となる「GeneLife WGS」について語った。

s0727_2022_TOSEI_015
ジェネシスヘルスケア株式会社 共同創業者 取締役副会長 佐藤 バラン 伊里氏


■健康も豊かさのひとつ
引き続き、マネックスグループ グローバルアンバサダーであり、同社取締役 イェスパー コール氏が登壇し、「健康とイノベーションの未来」 についての講演が実施された。
同氏は1986年より日本在住。経済学者、投資家、後援者、プロデューサー。米国投資銀行のチーフストラテジストおよび調査部長を務め、日本のトップストラテジスト エコノミストの 1 人。現在、マネックスグループおよび日本カタリストファンドのエキスパートディレクター、沖縄科学技術大学院大学(OIST)の理事を務め、アジア・ソサエティ・ジャパンの創設者兼理事、政策委員会の委員長であり、経済同友会の数少ない外国人会員の一人でもある。

「健康とイノベーションの未来」と題した講演では、本当の豊かさはお金だけでなく、健康も豊かさのひとつであることを強調した。
日本のヘルスケアは、世界的にみても高く、世界一であるという。実際、日本の平均年齢は世界でもトップクラスであり、平均寿命も高い。
「遺伝子とAIは健康革命の起爆剤」であるとし、ヒトゲノムの最後の8%を解読したことで、その人のかかりやすい病気がわかり、病気を未然に防げるようになる。

イェスパー コール氏は、「ゲノムを解析すれば、エビデンスベースで自分の健康をチェックできます。何の病気になるのか、ピンポイントでわかります。」と、「GeneLife WGS」の優位性について語った。

s0727_2022_TOSEI_019
ジェネシスヘルスケア株式会社 取締役 イェスパー コール氏


■スマートフォン並みの価格で、全ゲノムを解析
最後に、ジェネシスヘルスケア株式会社 執行役員 プロダクト&イノベーション担当 ミシェルモメジャ氏から新商品「GeneLife WGS」の説明があった。
「GeneLife WGS」は、日本初となる全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キットであり、同社の18年におよぶ遺伝子研究を経て提供するものだ。価格は14万9,990円(税込)。2022年12月31日まで毎月500キットを販売する予定。
※1…本邦初のDTC(消費者向け)全ゲノム解析遺伝子検査。2022年7月、同社調べ

同社の遺伝子検査キット「Genesis2.0 Plus」では約360項目が解析可能だったのに比べ、「GeneLife WGS」は最先端の全ゲノムシーケンシング技術に基づき、国際エキスパートパネルClinVar※2に登録された6,130以上の疾患項目の解析に加え、ACMG※3が被験者に結果を開示すべきであると提示した62の疾患項目を含む約6,200の疾患項目や、約360の予防・ウェルネス項目など6,500項目以上を解析する。
※2…米国国立生物工学情報センターのヒトゲノムの多様性と関連する疾患のデータベース
※3…米国臨床遺伝・ゲノム学会

〇ClinVarに登録された疾患項目例
がん:胃がん、大腸がん、肺がん、膵臓がん、骨肉腫、メラノーマ、卵巣がん、前立腺がん、肝細胞がん、食道がんなど
心血管系疾患:心筋梗塞、高血圧症、先天性心疾患、動脈瘤、血管腫など
希少疾患:免疫不全、筋ジストロフィー、肥大型心筋症、高コレステロール血症など
その他:アルツハイマー病、認知機能障害、糖尿病、メニエール病、鼠径ヘルニア、脳性麻痺、慢性腎臓病、パーキンソン認知症症候群など

〇ACMGが被験者に結果を開示すべきであると提示した疾患項目例
がん:家族性乳がん・卵巣がん症候群、リンチ症候群、ウィルムス腫瘍、若年性ポリポーシス症候群、神経線維腫症2型、結節性硬化症など
心血管系疾患:家族性高コレステロール血症、マルファン症候群、拡張型心筋症1A、家族性肥大型心筋症など
先天性代謝異常症:ファブリー病、オルニチンカルバモイルトランスフェラーゼ欠乏症など
その他:悪性高熱症、ウィルソン病など

<製品概要>
正式名称:GeneLife WGS(https://www.genelife.jp/products/wgs)
販売価格:149,990円(税込)
対象年齢:18才〜(18才未満は親権者の同意が必要)
検査期間(目安):6~8週間 (検体到着後)
結果の閲覧方法:アプリ(URL:https://www.genelife.jp/pages/app)
キットの有効期限:出荷翌月から2か月
販売開始日:2022年8月1日
※2022年12月31日まで毎月500キットを発売予定

ミシェルモメジャ氏は、「2003年に初めて行われた全ゲノムの配列決定には、13年の年月と30億ドルの費用がかかりました。技術の進歩に伴い、スマートフォン並みの価格と数週間で全ゲノムのシーケンスを行うことができるようになりました。実際は、ひとりのゲノムを解析するのに48時間かかりません。価格とスピードがテクノロジーの進歩とともに大きく進化しました。」と、同社の遺伝子解析技術の高さを強調した。

s0727_2022_TOSEI_030
ジェネシスヘルスケア株式会社 執行役員 プロダクト&イノベーション担当 ミシェルモメジャ氏


ジェネシスヘルスケア株式会社 最高技術責任者 宮原武尊氏が語る!全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」の魅力

YouTube:https://youtu.be/2XGQfL8e1Jo

■最新設備が揃った研究所を見学&「GeneLife WGS」体験会
今回、特別に研究所を見学することができた。
人のDNAはA・T・G・Cの4種類の塩基から構成される。塩基の配置は人類共通であり、約30億ある。このうちの約0.1%にあたる300万〜1000万カ所は、個人によって異なる。
「GeneLife WGS」では、DNAを解析する装置(シーケンサー)を使用して、人間のDNAに存在する約30億の塩基対のすべてを調べられる。これにより、遺伝子が原因となり発症する病気がわかる。

s0727_2022_TOSEI_061
DNAを解析するための次世代シーケンサー


体験会では、希望者は「GeneLife WGS」を体験できた。唾液を採取して提出すれば、6〜8週間ぐらいで検査結果が出る。
検査結果はスマートフォンアプリ「GeneLife3.0」にて確認ができる。ClinVarおよびACMGの結果については、センシティブな内容が含まれる可能性があるため、事前に提携クリニックの医療従事者によるカウンセリングが提供される。

s0727_2022_TOSEI_003
全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」


全ゲノムシーケンシング遺伝子検査キット「GeneLife WGS」は、遺伝的な疾患リスクや体質など6,500項目以上を解析できる。価格は14万9,990円(税込)であるため、検査に躊躇する人もいるだろう。しかし、健康は豊かさのひとつであり、病気になれば、それ以上のお金がかかるかもしれない。また病気によっては、発病してしまうと、一生付き合う必要がある。そうした病気を未然に防ぐという意味では、もっとも安価で確実な投資と言えるだろう。

Genesis Healthcare

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ
DATAFLUCT、個人向けのCO2排出量可視化・オフセットサービス「becoz wallet」を提供開始






Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表【まとめ記事】

s642A0778

ブラウザ上で共同編集できるデザインプラットフォーム「Figma(フィグマ)」を提供するFigma Japan株式会社は2022年7月27日、表参道「WALL&WALL」にて、メディア向け戦略発表会を開催した。

机に挟めるクランプ固定式のUSB3.2 Gen1 4ポートハブ
サンワサプライ株式会社は、机に挟めるクランプ固定式のUSB3.2 Gen1 4ポートハブでUSB A接続の「USB-3H434BK」とType-C接続の「USB-3TCH31BK」を発売した。「USB-3H434BK」はUSB A接続、「USB-3TCH31BK」はType-C接続の、クランプ付きUSBハブ。机の天板などに挟んでしっかり固定して使えるので、片手でケーブルの抜き差しができる。ハブとクランプ部分はネジで脱着可能で、ハブの位置や向きの付け替えができる。コの字型のクランプ部分の上面と側面の付け替えもできる。USB3.2 Gen1(USB3.1/3.0)のスーパースピードモード(5Gbps・規格値)に対応した4ポートハブで、ACアダプタ不要のバスパワータイプ。


予備のインクや用紙をしっかり収納できる!観音開きのプリンタスタンド
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、レーザープリンターなどの大きめタイプにも対応して、扉付きで見た目もスッキリできるレーザープリンタ台「100-LPS014M」を発売した。本製品は、リビングや書斎に合う落ち着いた木目調のプリンターワゴン。総耐荷重は70kgまでで、プリンターの他用紙やインクなど多くのものを設置できる。中棚は3段階で高さを調整でき、固定棚は組立時に上部か下部に設定できる。ルーターやゲーム機の収納や、電話・FAX台としても使用できる。


ノートパソコンをモニターアームに固定!ノートパソコントレー
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、ノートパソコンやタブレットをモニターアームに装着して、高さと角度を自由に調整できるようにするノートパソコントレー 「100-VESA004」を発売した。本製品は、ノートパソコンをモニターアームに固定するためのトレー。ノートパソコンの高さと角度を自由に調整できるようになるため、より快適な作業環境を作れる。また、ノートパソコンを浮かせることでデスク上のスペースを有効利用できる。


日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表
ブラウザ上で共同編集できるデザインプラットフォーム「Figma(フィグマ)」を提供するFigma Japan株式会社は2022年7月27日、表参道「WALL&WALL」にて、メディア向け戦略発表会を開催した。発表会は、米国本社 Figma, Inc. の共同創業者でありCEOのDylan Field氏の挨拶から始まった。同社は、チームで共同編集可能なデザイン設計プラットフォーム「Figma」を提供している。Figmaは、GoogleやMicrosoft、New York Timesなどの企業で利用されており、より優れたデザインを生み出し、共有し、テストし、リリースするために必要な、ブレインストーミングから構築までの全プロセスをウェブ上でおこなえる。


JR東京駅、もんじゃ焼きが初出店!聖地 月島で連日行列ができる「月島もんじゃ たまとや」
月島に本店を構える「月島もんじゃ たまとや」が、東京駅構内グランスタ八重北の地下一階 黒塀横丁に「月島もんじゃ たまとや 東京駅」を2022年8月1日(月)よりオープンした。明治四年創業の豊洲市場水産仲卸が直営し、もんじゃ焼きの聖地・月島で連日行列ができる『月島もんじゃ たまとや』がJR東京駅構内八重洲北口改札外のグランスタ八重北の地下1階 黒塀横丁に初出店。長い歴史を持つ月島の"もんじゃ焼き"だが、東京駅構内に専門店ができるのはこれが初となる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ
DATAFLUCT、個人向けのCO2排出量可視化・オフセットサービス「becoz wallet」を提供開始
事故のない世界の実現へ!イーデザイン損保、新自動車保険「&e」への一本化を加速






日本語の公式Webサイトも公開!Figma Japan、デザインコラボレーションツール「Figma」日本語版を発表

s642A0778

ブラウザ上で共同編集できるデザインプラットフォーム「Figma(フィグマ)」を提供するFigma Japan株式会社は2022年7月27日、表参道「WALL&WALL」にて、メディア向け戦略発表会を開催した。

■すべての人がデザインにアクセスできるようにする
発表会は、米国本社 Figma, Inc. の共同創業者でありCEOのDylan Field氏の挨拶から始まった。

同社は、チームで共同編集可能なデザイン設計プラットフォーム「Figma」を提供している。
Figmaは、GoogleやMicrosoft、New York Timesなどの企業で利用されており、より優れたデザインを生み出し、共有し、テストし、リリースするために必要な、ブレインストーミングから構築までの全プロセスをウェブ上でおこなえる。

今回、デザインコラボレーションツール「Figma」とオンラインホワイトボードツール「FigJam(フィグジャム)」の日本版をリリースするだけでなく、Webサイトやヘルプセンターも日本語版で提供する。Figmaの製品が英語以外の言語にローカライズされるのは、今回が初めてとなる。

ホームページのデザインを変更するには、通常、デザイナーの手を借りる必要がある。その点、Figmaであれば、デザイナー以外の人でも簡単に扱える。実際、Figmaのユーザーの3分の2以上は非デザイナーだという。

s642A0714
デザインコラボレーションツール「Figma」の日本語版


Dylan Field氏は、「Figmaは『ウェブは本質的にボーダレスである』という考えをもとに創業され、そのアイデアは私たちの製品にも表れています。Figmaのユーザーコミュニティの81%と、収益の50%以上は、日本など米国以外の市場によるものです。 東京に新しいオフィスを構え、日本にローカライズした製品を発売することで、国際的な視野を広げながら、日本における『デザイン経営』へのシフトを加速させ、『すべての人がデザインにアクセスできるようにする』という私たちのビジョンの実現に近づけたいと考えています。」と、日本進出について語った。

s642A0662
米国本社 Figma, Inc. の共同創業者でありCEOのDylan Field氏


■言語の壁で利用できなかった方もアクセスできる
米国本社 Figma, Inc. Chief Product Officer(プロダクト責任者)を務める日本人開発者 山下祐樹氏は、Figmaの日本語ローカライズ版についてデモンストレーションを交えて紹介した。

完成間近のホームページのデザインを変更するには、時には最初からやり直す必要が出てくる。Figmaで制作したホームページあれば、デザインの変更は簡単にできるし、チームで誰が編集しているのかがリアルタイムでわかる。どんな修正を加えたのかをコメントに残せば、チームでの情報共有もたやすい。そんなFigmaだからこそ、楽天やYahoo! Japan、LINE、富士通のような大手企業を含む多くの顧客が、すでに日本で利用している。

山下氏は、「今回のFigma初の日本語化には、CPOとしても、日本をバックグラウンドに育ったものとしても、特別な想いで開発に携わりました。このローカライズによって、これまで言語の壁のためにFigmaを利用できなかった方も、気軽にデザインにアクセスできるようになることを願ってやみません。」と、語った。

s642A0693
米国本社 Figma, Inc. Chief Product Officer(プロダクト責任者)を務める日本人開発者 山下祐樹氏


Figmaは、デザインを共同編集したいチームに最適なデザイン設計のプラットフォームだ。
英語版からのユーザーも多く、製品に対して熱い思いをもったユーザーコミュニティも存在する。今年5月には、デザインカンファレンス「Config」を視聴するイベント「Tokyo Config Watch Party」が開催されえ、200人以上のコミュニティメンバーが終結した。

Figma, Inc.は、日本法人の設立とスタッフの採用を通じて、日本での存在感を高め、企業やユーザーをさらにサポートしていく考えだ。デザイン設計で悩んでいる企業は、ブレインストーミングから構築までの全プロセスをウェブ上で実現できるFigmaの導入を検討してみるとよいだろう。

Figma Japan

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ
DATAFLUCT、個人向けのCO2排出量可視化・オフセットサービス「becoz wallet」を提供開始
事故のない世界の実現へ!イーデザイン損保、新自動車保険「&e」への一本化を加速






テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見!Twitter Japan、パネルディスカッションを実施【まとめ記事】

top

mabl 株式会社は2022年7月13日、日本での本格的なサービス展開の開始と事業戦略を発表する記者会見を開催した。
Twitter Japanは2022年7月7日、「県境を越えろ!名品こそTwitterで活きる~小さな会社でもできるたったこれだけの基本~」と題し、パネルディスカッションを実施した。

小さな会社のTwitter活用事例を披露!Twitter Japan、パネルディスカッションを実施
Twitter Japanは2022年7月7日、「県境を越えろ!名品こそTwitterで活きる~小さな会社でもできるたったこれだけの基本~」と題し、パネルディスカッションを実施した。当日は、地域の中小企業がどのようにTwitterを活用すべきなのかを、Twitter Japanの担当者が活用のトレンドやTwitterが提供しているサービスの紹介を交えて説明した。


日本での本格的なサービス展開!米国発・テスト自動化ソリューション「mabl」記者会見
mabl 株式会社は2022年7月13日、日本での本格的なサービス展開の開始と事業戦略を発表する記者会見を開催した。当日は米国本国より共同創設者であるIzzy Azeri (イジー・アゼリ)氏、Dan Belcher (ダン・ベルチャー)氏が登壇し、会社の歴史やビジョン、製品や戦略について語った。


ゆらめく炎を見て非日常体験を!「横倒し型」シリンダーコンロ
株式会社センスインタナショナルは2021年に立ち上げたブランド「SCAMPER」で筒型のシリンダーコンロを発売した。本来筒形のコンロは縦型が多かったが、横倒し型にすることで風量の調節がしやすくなり、重心が低く風にも強い安定感のあるコンロを実現。焚き火台としてはもちろん、キャンプ料理にも適した形状なので、キャンプ中級者や火を眺めながら一人時間を楽しみたいキャンパーに最適なコンロが生まれた。


ワイヤーとシリンダ錠が一体型で扱いやすい!nanoスロット対応セキュリティワイヤー
サンワサプライ株式会社は、ワイヤーとシリンダ錠が一体型で扱いやすい、nanoスロット対応セキュリティワイヤー「SLE-38S-1」を発売した。「SLE-38S-1」は、ワイヤーとシリンダ錠が一体型のセキュリティワイヤー。対応スロットサイズは2.5×6mmで、Nano Saver搭載のノートパソコンで使用できる。シリンダが非常に小さいので、取り付け時に本体が浮かず、薄型のノートパソコンにも最適だ。ワイヤー長は2m、ワイヤー直径は4.4mm。


ほっともっと、夏はドデカツ!『ビッグチキンカツ弁当』『ビッグチキンカツカレー』
株式会社プレナスは、持ち帰り弁当の「Hotto Motto (ほっともっと)」を、2022年6月末現在、2,479店舗展開している。「ほっともっと」では、大きな国産鶏むね肉を使用した『ビッグチキンカツ弁当』550円、『ビッグチキンカツカレー』690円を8月2日(火)より発売する。さらに同日より期間限定で、昨夏好評をいただいたカレー商品の『ほうれん草チーズ』トッピングの販売を開始する。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
小売事業者・メーカーの売上アップに貢献!株式会社フェズ 伊丹社長に聞く、リテールテックへの想い
国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。「グローバルWeb3カンファレンス」を目指し「IVS2022 NAHA」「IVS Crypto」を開催へ
DATAFLUCT、個人向けのCO2排出量可視化・オフセットサービス「becoz wallet」を提供開始
事故のない世界の実現へ!イーデザイン損保、新自動車保険「&e」への一本化を加速
富士フイルムビジネスイノベーション、防災備蓄食品を全国フードバンク推進協議会へ寄贈



SNSマーケティング100の法則
カーツメディアワークス
日本能率協会マネジメントセンター
2020-07-31


お金をかけずに誰でもできる! SNS×メディアPR100の法則
笹木郁乃
日本能率協会マネジメントセンター
2021-08-06

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ