ITライフハック

その他

YouTubeの人生相談が話題! 大愚和尚がニコニコチャンネルを開設

main

YouTubeチャンネル「大愚和尚の『一問一答』」でお馴染みの福厳寺住職・大愚元勝によるニコニコチャンネル、「心の弱みを強みに変える 大愚和尚の『大愚道場』」が開設した。

■本気の「喝」入れ
あなたには本気で叱って、本気で間違いを正してくれる存在はあるだろうか?

現代は、親や教師でさえ、自分の子供、自分の教子に、面と向かって叱ることが少なくなってきているといわれている。その影響を受けた子供達、教え子たちは、どんどんと打たれ弱くなり、困難に挑む心意気を失いつつある。

これまでyoutubeを通じて、下は小学5年生から、上は83歳までの、老若男女のお悩みに対する処方箋を示してきた大愚和尚が、勢いに乗る20代30代の血気盛んなビジネスマンや、頂点を目指すアスリート、各業界のトップランナーへ、本気の「喝」入れを行う。

そんな道場のような番組が、この度ニコニコチャンネルでスタートする。

「かつて、剣豪「宮本武蔵」が、自身の剣の道に行き詰まりを感じた際、禅僧「沢庵和尚(たくあんおしょう)」に教えをこうていたという逸話がありますが、現代の宮本武蔵ならぬ、各業界のトップランナーにこそ、見て、聞いて、感じとって欲しい、現代の禅僧「大愚和尚」からのメッセージをお見逃しなく。
Youtubeとは一味違った、真に厳しい、大愚和尚からの説教が、あなたの背中を後押しします。」

初回放送は8月31日(月)20時30分からスタート。2部構成で、前半は無料で誰でも視聴できる。
月額税込550円で入会すると、月数回の生放送が全編視聴可能なほか、番組で紹介する悩み相談の受付も予定している。

夏の終わりのこの機会に、大愚和尚の説法に触れ、自己に向き合い、新たな月を迎えてみてはいかがだろうか。

【「心の弱みを強みに変える 大愚和尚の『大愚道場』」 概要】
URL:https://bit.ly/32mQLjF
月額:550円(税込)

【放送概要】
番組名:【第一回】大愚和尚の『大愚道場』
放送日時:2020年8月31日(月)20:30~22:30
URL:https://bit.ly/34CsUz0

ニコニコチャンネル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
タレたっぷりで残暑を乗り切る! 「スタミナからあげ」が発売へ
ART×5Gの世界、脇田玲「Hidden Superb View-隠された絶景」展覧会
大学生のアイデア実現へ! ハウスコム、潮音寺のウェブサイトを開設
キングコング西野亮廣氏の絵本、「えんとつ町のプペル」の世界観を再現した宿泊施設
清水国明さんがYouTubeに参戦! 「くにあきの自然暮らしチャンネル」を開設



ニコニコ哲学-川上量生の胸のうち
川上 量生
日経BP
2014-11-14



10今いちばん売れている児童書、「なぜ僕らは働くのか」(監修:池上彰)のヒットの秘密に迫る

main

学研プラスは、2020年3月19日に発売した池上彰さん監修「なぜ僕らは働くのか」が、発売4か月あまりで早くも12刷30万部に到達したことを発表した。

■発売4か月あまりで30万部到達
「こども六法」(弘文堂)、「さらにざんねんないきもの事典」(高橋書店)、「鬼滅の刃 ノベライズ 炭治郎と禰豆子、運命のはじまり編」(集英社)など、魅力的な本が並ぶ児童書ジャンルにおいて、今いちばん売れている本が池上彰さん監修の「なぜ僕らは働くのか」(学研プラス)だ。

出版販売会社の大手、日販の児童書部門ベストセラー第1位(20年4~7月日販オープンネットワークWIN調べ)、紀伊國屋書店全店ランキング児童書部門1位(20年4~7月紀伊國屋パブライン調べ)など、各種のランキングで一位を記録。3月19日(木)に発売されてから4か月あまりで12刷まで重版を重ね、早くも30万部に到達した。

■子どもたちに伝えておきたい内容がギュッと詰まった一冊
「なぜ僕らは働くのか」は、将来への漠然とした不安を胸に抱えた男子中学生が主人公。はっきりとした将来の夢がなく、自分に自信を持てずにいる少年が、ある本との出合いをきっかけに精神的に大きく成長していく物語だ。「仕事とはなにか」「“働く”とお金の関係」「生活にかかるお金」「好きを活かす仕事の見つけ方」「幸せな働き方」「AI時代の仕事」「人生100年をどう生き抜くか」など、扱っているテーマは多種多様。時代によって変わらない大切な心構えと、いまの時代だからこそ知っておきたい最新の情報をストーリー仕立てで学ぶことができる。

sub1
▲各章の冒頭でストーリーが展開。フルカラーマンガが70ページ。


sub3
▲本編はデザイン性の高い図解ページが120ページ超。


sub2
▲AI、SDGs、ダイバーシティ、人生100年時代など、現代の重要テーマも網羅されている。


<立ち読みもできる本書特設サイトはこちら>
https://gakken-ep.jp/extra/nazehatarakunoka2020/

フジテレビ「ノンストップ!」で【子供の可能性どう広げる?なぜ僕らは働くのか?】と本書が特集されると、「こういった伝えるのが難しい内容を子どもたちにわかりやすく伝えられる本が欲しかった」とインターネット上で大きな反響が起こり、ネット書店では在庫切れが起こるほどだった。


■子どもたちの将来のために“働く”をちゃんと教えたい。
“働く”というテーマは重厚で、子どもたちに伝えるのは難しい。こういった難しいテーマの書籍をなぜ作ろうと思ったのか、編集担当の宮崎純氏に聞いた。

「2000年代の初頭からキャリア教育の重要性が学校現場で叫ばれていますが、子どもたちが知っている職業の中から将来就きたい職業を選ばせたり、職業図鑑の中から興味のある仕事を調べたりするだけでは、キャリア教育とは言えないのではないかと思っていました。子どもたちの将来のために“働く”“生きる”の大事なことをしっかり教えられる本を作りたいと思っていました。」

では、宮崎氏の考えるキャリア教育とは何か。

「まずは子どもたちに“世の中のしくみ”をわかりやすく教えることがキャリア教育のいちばん大事なことだと思うんです。ちょっと見方を変えれば、子どもたちの目に見える範囲にも仕事はいろいろ隠れている。お金の動きにも目を向ける必要があるでしょう。お金のやり取りがあるということは、そこに仕事があるということです。そうした世の中の見方を教えたうえで、子どもたちが自分の人生に向き合う覚悟を持てるように、優しく諭すことを心掛けました。そうして作った本書が学校の先生から「子どもたちの指導にすごく役立ちます。こういう本が必要でした。」と言ってもらえているのは嬉しいです。」

■ヒットの秘密は「読者のために」を徹底した本づくり
さらに話を聞くと、そこには「読者のために」を徹底した本づくりの姿勢が浮かび上がった。本書は200名近くの小学生~高校生と、50名程度の教育関係者や保護者に製作途中の紙面を読んでもらい、意見をもらったという。これはとても手間がかかるため、出版業界ではなかなかない試みだ。

宮崎氏は次のように語る。
「この本を読んでどう感じましたか? どの部分が印象に残りましたか? 気になった点や直してほしい点はありますか? ほかに触れてほしいテーマはありますか? など、いろいろなことを聞きました。製作側がいい本にできたと思っていても、子どもたちや子どもたちの成長を見守る大人たちが満足してくれるかどうかはわからない。だから実際にいろいろな人に紙面を郵送し、読んでもらって、意見をもらいました。

編集部としては読んでもらう前に「これで完成だ」と思えるくらいのクオリティに仕上げていたのですが、気づきを与えてもらえて、内容の充実度や精度を上げることができました。ご協力いただいたみなさんのお名前は、本の巻末に記載しております。協力してくれた子どもたちも、本づくりという仕事の一部を体験できたことを喜んでくれているといいなと。」

本書は読者から多くの感想が送られてきているという。下記はその一部だ。


・「誰かが誰かの役に立つ。そのお返しとしてお金をもらう。」という文章が心に残りました。この本を読んで将来なにになろうか、考えました。(10歳 小学生)
・多様な面から“働く”ということについて書いてあり、ただ働くだけでなく「幸福」という点にも触れてあるのがよかったです。(14歳中学生)
・周りの子たちは将来の夢を見つけていて、それに遅れているのが悔しいと思っていました。この本のおかげで、あせらずゆっくりでいいんだと気づくことができました。この本を読んで周りの大人たちってカッコいいと思いました。(15歳 高校生)
・働くことは大変で面倒なことだと思い込んでいたが、読んだ後には働くことへの意識が変わりました。将来が楽しみになりました。(15歳 高校生)
・勉強の大切さを伝えながらも、学歴を積み上げること以外の重要性も伝えるなど、多様性を認め合う時代に対応した本だなと感じた。「いい学校に行っていい会社に入れば幸せになれる」というような時代ではないからこそ、道は一つではないと伝えてくれる、こういった本は必要だと思う。(22歳 大学生)
・子どものころに読む本としてこんなに良いものはないと思う。かけてくれたら嬉しいと思えるフレーズがたくさんあった。子どもは近い大人からの進言は素直に受け入れられないものだし、狭い世界がすべてだと思い込みがち。だから第三者が自分を認めアドバイスしてくれることが救いになる。この本はその役割を果たしてくれる大切な本だと感じた。(35歳 マーケティングリサーチャー)
・何のために勉強するのか、そしてなぜ働かなくてはいけないのか。こうしたことを子どもたちが真剣に考える機会を与えてくれる本です。職業観などを親子や家族で話し合うきっかけにもなると思います。自分の娘たちに薦めたいです。(52歳 出版取次会社勤務)

子どもたちの未来を思う熱い気持ちと、愚直なまでに真摯な本づくりの姿勢が、多くの人の心を動かし大ヒットとなっている「なぜ僕らは働くのか」。この夏、子どもといっしょに読んでほしい一冊だ。

商品概要
「なぜ僕らは働くのか」
監修:池上彰
定価:本体1,500円+税
発売日:2020年3月19日(火)
判型:A5変型判/228ページ
電子版:同時配信
ISBN:978-4-05-205171-5
発行所:(株)学研プラス

学研出版サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
びっくりドンキーの「カリー」を自宅で、オリジナル「カリーソース」のテイクアウトを開始
篠田麻里子さんが「ALLIANCE CREATOR」に!公式YouTubeチャンネル「篠田麻里子ん家」を開設
国立科学博物館から続報、あの火球由来の隕石の2つ目を千葉県船橋市で発見
Bicerin × Hello Kittyコラボ、オリジナルジュートバッグが登場
最強コスパの200円冷感マスクが誕生、学生野球選手の悩みから開発



なんのために学ぶのか (SB新書)
池上 彰
SBクリエイティブ
2020-03-06



令和2年は申告納税デジタル化の重要性が高まるターニングポイント!ミロク情報サービスが令和2年度税制改正大綱についてのセミナーを開催

01

ミロク情報サービスは2020年2月14日、令和2年4月に予定されている税制改正について、「個人も法人もデジタル化で申告納税環境が大きく変化 令和2年度税制改正大綱から見えてくるもの」と題したプレスセミナーを開催した。

セミナーにはMJS税制システム研究所税務システム研究会の客員研究員であり、立命館大学客員教授である税理士の植田卓氏が登壇し、税制に関するレクチャーを行った。

ミロク情報サービスは、企業向けのシステムインテグレーターだが、財務管理にも通じており、同社が開発する会計ソフトなどによる企業へのバックアップも行っている。同社のセミナーということもあり、プレス関係者も多く来場。税制改正に対する関心の高さをうかがわせた。

■2020年は電子データ申告納税環境元年
今回行われたセミナーのテーマである「令和2年度税制改正大綱」についてご紹介しておこう。昨今、「SDGs」という「17のグローバル目標と169のターゲットから成る国連の持続可能な開発目標」について耳にすることが多い。これからの社会はこの目標に基づき、持続的な経済成長を計る必要がある。そこで政府もオープンイノベーションの促進とそれに対する投資、また賃上げをしていくための税制上の措置を講じるために、連結納税制度の抜本的な見直しを行った。

これに加えて経済社会の構造変化を図るため、1人親家庭の子供に対する公平な税税を実現するほか、NISA(少額投資非課税制度)についても制度の見直しを行った。ほかにも国際化税制度の見直し、所有者不明の土地に関する固定資産税の対応、納税環境の整備が行われる、というのが概要だ。

植田氏はまず、大規模法人では電子申告が必須となっている環境について、これが軌道に乗れば中小企業に降りてくるのは時間の問題だと指摘。また個人についても、電子申告しない場合は、青色申告特別控除が65万円から55万円に下がるため、電子申告せざるを得ない環境になっていくと語る。「来年は法人も個人も確定申告は電子申告となる」(植田氏)。

電子申告の環境は整いつつあり、財務省の資料によると、平成29年度は法人の8割、個人でも5割以上が利用している状態だ。この流れが加速されていくことは間違いない。

02


また生命保険控除についてもペーパーレス化が予定されており、控除証明書が電子化される予定。住民税についても、住民税賦課決定通知はデジタルデータで会社に送られるようになるという。このため2020年は電子データによる申告納税環境元年とも言える。

■運用による資産価値向上へ
大規模な資産がなくても小口での運用が図れるNISA。欧米に比べて日本では貯蓄による資産形成をする場合が多く、証券などによる運用が図られてこなかった。これもあってNISAによる資産運用が開始されたわけだが、今回の税制改正大綱でも、少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度である「つみたてNISA」について、2023年まで、20年の積立期間を確保するため、5年間延長された。これにより平成30年から令和19年までの20年間において新規積立が可能に。20年の非課税期間となった。

一般NISAについても、いま行っている積立投資とは別枠の非課税投資を可能となり、平成26年から令和5年までの10年間で新規積立が可能となった。今後は貯蓄から投資にシフトする方向での法改正が行われるため、「今後は積み立て分散投資による安定的な資産運用が求められるようになる」と植田氏は指摘する。

■未利用地の活用を促進。1人親の税制も見直し
現在、取引額が低い土地は税金などを考えると総体的にコストが高くなっており、取引がなかなか進んでいない状況がある。これについても利用を促進するため、保有期間が5年を超え、なおかつ建物などを含めて譲渡価格が500万円を下回る未利用地を譲渡する際、100万円の特別控除が創設される。ただしこれを悪用し、800万円での取引となる土地を半分に分けての取引については規制されるとのこと。

また未婚の1人親(寡婦・寡夫)について「寡婦(夫)控除」が適用されるようになる。これは寡婦に寡夫と同等の所得制限(年収678万円)を設けることになる。子ありの寡夫の控除額も、子ありの寡婦と同じく、所得税が27万円から35万円に、住民税も26万円から30万円と拡大される。

■医療費控除とふるさと納税についても改訂
確定申告における手続きの簡略化の一環として、e-Taxでの確定申告で医療費控除を受ける場合、社会保険診療報酬支払機関や国民健康保険団体連合会から医療費のデータをダウンロードして送信できるようになる。また「ふるさと納税」についても、特定寄付仲介事業者が発行する証明書を利用して申告が可能になる。電子化による業務簡略化が進む方向での改正となるわけだ。

税制については、このほかにも多岐にわたる点での改正が行われる。これについては財務省のサイトにも掲載されているので参考にしてほしい。少子高齢化による構造変化を乗り越え、持続可能な成長を進めていくための税制について知ることは大事だ。

ミロク情報サービス


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
日本初の株式投資型クラウドファンディングサービスの“FUNDINNO(ファンディーノ)”運営企業が企業における資金調達に関するセミナーに参加
日本オリジナルテイスト!日本の“コーラ好き”が「うまい!」と唸る味わいを追求した「ペプシ ジャパンコーラ」爆誕
京都・嵐山「法輪寺」でコロナ片手に古都の絶景と最高の音楽を。「CORONA SUNSETS SESSIONS KYOTO」開催
もしあの地震が6時間ずれていたら。自宅から参加できる、「夜の避難訓練」を福島で実施
磯野家の傑作選でございま~す!アニメ「サザエさん」で2005年~2008年放送の登場人物別・傑作選50作を配信


電子申告の概要と義務化に向けた事前準備
坂本 真一郎
税務研究会出版局
2019-04-25




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ