ITライフハック

サービス

ランドスケイプが「名刺将棋」を開発! 日本酒造組合中央会が「本格焼酎&泡盛クイズ王選手権」開催

ランドスケイプが「名刺将棋」発表会

ランドスケイプは、報道関係者を対象にリコーの特許ライセンスを活用した「名刺将棋」に関する発表会を開催した。「名刺将棋」は、同社が独自構築した820万拠点の法人データベース「LBC」と連携した名刺管理ツール「ユー名刺(u名刺)」に新たに搭載される、未取得名刺の可視化機能だ。
日本酒造組合中央会は、本格焼酎&泡盛の理解獲得および啓蒙、魅力の発信するため、本格焼酎や泡盛の知識を競う「本格焼酎&泡盛クイズ王選手権」を、2020年8月27日~9月26日まで「本格焼酎&泡盛」サイト、及び「本格焼酎&泡盛」公式LINE上にて開催する。本格焼酎&泡盛は日本独自の蒸留酒として長い歴史を有しており、単式蒸留機による本格焼酎と泡盛は、原料によって芋焼酎、米焼酎、麦焼酎等々、沢山の種類に分かれる。

暑い日は涼しく、寒い日は暖かい日本製の秋マスク
累計販売枚数20万枚を突破した「ナノクール抗菌マスク」などを展開するサムライワークス株式会社は、「ナノクール抗菌マスク」の秋モデルとして「ナノ抗菌バンブーマスク」を、先行1万枚で公式サイトにて予約販売を開始した。「ナノ抗菌バンブーマスク」は、継続して医療用レベルのナノフィルターを採用することで医療用レベルのコロナウイルス感染対策はもちろん、肌に接する面には天然竹繊維であるバンブーリネンを採用し、秋に多発する肌トラブルを優れた調湿性で対策できる。また通気性に優れており息がし易く、脱臭・抗菌の効果もある。「ナノ抗菌バンブーマスク」は肌と環境に優しいマスク。感染拡大が続く中、自らの感染を防止するのと同時に、季節や環境の変化に合わせたマスクの使用を提案する。


ランドスケイプが「名刺将棋」を開発! 特許技術により人脈を可視化
ランドスケイプは、報道関係者を対象にリコーの特許ライセンスを活用した「名刺将棋」に関する発表会を開催した。「名刺将棋」は、同社が独自構築した820万拠点の法人データベース「LBC」と連携した名刺管理ツール「ユー名刺(u名刺)」に新たに搭載される、未取得名刺の可視化機能だ。


山梨県在住の人気YouTuber MINAMI(みなみ) さん、「山梨チャンネルPRリーダー」に就任
山梨県は、2009年3月にYouTubeの公式チャンネル「山梨チャンネル」を開設し、山梨県の様々な魅力をPRしてきた。2020年8月29日、山梨県在住でSNS(YouTube,TikTok,Twitter,Instagram)合計フォロワー数が168万人を超える人気YouTuberのMINAMIさんが、山梨県の魅力を新たな切り口で県内外、海外へ向けて発信する「山梨チャンネルPRリーダー」に就任したことを明らかにした。今後は、MINAMIさんが人気YouTuberならではの視点や演出で、本県の魅力を若い世代にわかりやすく伝える動画を制作し、2020年9月1日から来年3月までに16本を「山梨チャンネル」で順次配信する。


メインキャストの撮りおろし企画が満載! 「SODA特別編集 仮面ライダーゼロワン アクターズビジュアルブック(仮)」発売決定
ぴあ株式会社は、「SODA特別編集 仮面ライダーゼロワン アクターズビジュアルブック(仮)」が2020年 9月29日より発売となることを明らかにした。ただし、発売日は変更の可能性がある。令和初の仮面ライダーとして“AI”と“お仕事”をテーマに人工知能搭載人型ロボット「ヒューマギア」を製造する飛電インテリジェンスの二代目社長・飛電或人<仮面ライダーゼロワン>と、人類滅亡を掲げるヒューマギアの組織・滅亡迅雷.netとの闘いを描く「仮面ライダーゼロワン」。子どもたちはもちろんのこと、時代を反映した世界観や魅力的なキャラクターたちによる深い人間ドラマは、“大人もハマる”と話題を呼んだ。


連続100問正解で本格焼酎&泡盛ボトルプレゼント! 「本格焼酎&泡盛クイズ王選手権」開催
日本酒造組合中央会は、本格焼酎&泡盛の理解獲得および啓蒙、魅力の発信するため、本格焼酎や泡盛の知識を競う「本格焼酎&泡盛クイズ王選手権」を、2020年8月27日~9月26日まで「本格焼酎&泡盛」サイト、及び「本格焼酎&泡盛」公式LINE上にて開催する。本格焼酎&泡盛は日本独自の蒸留酒として長い歴史を有しており、単式蒸留機による本格焼酎と泡盛は、原料によって芋焼酎、米焼酎、麦焼酎等々、沢山の種類に分かれる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
「りんな」がマイクロソフトから独立、新会社「rinna株式会社」を設立し業務開始
講演・出展社が続々と決定! 日本最大級のオンライン展示会「IT&MARKETING EXPO2020」
セールスフォース・ドットコム、「Salesforce Live: Marketing」「Salesforce Live: Commerce」を開催
クラウド録画のセーフィー、遠隔業務を変革するウェアラブルカメラを提供
リアルタイム通話で管理者とドライバーがつながる!双方向で通話ができるドライブレコーダー「BlackVue」が新登場!






三越伊勢丹のオリジナルマイバッグ、デニム版をオンラインサイト限定で販売

main

三越伊勢丹グループでは、環境保全への取り組みとして店頭では簡易包装や、マイバッグ持参の協力をお願いしている。
「三越伊勢丹オンライン」でオンライン限定で販売している「MITSUKOSHI ISETAN」ロゴが入ったオリジナルバッグは、幅広の取っ手で重い荷物でも楽に持てるデザインとなっている。

■Made in Japanのオリジナルバッグ
カイハラ社製の再生繊維であるセルロース混のデニムを採用。製造過程で生じる、水やCO2の排出を極力抑える環境に配慮した工場で、縫製及び製品洗い加工も国内にこだわったMade in Japanのオリジナルバッグだ。

カイハラデニムは、国内はもとより海外展開にも早くから力を入れており、1960年代から中東に絣生地を輸出。長年にわたり培ってきたグローバルな感覚を生かし、現在ではデニム生地を約30カ国に輸出するなど世界シェアの拡大をつづけている。

また、有名デニムメーカーを筆頭に、ハイブランドからファストファッションブランドまで幅広く生地を供給しており、デニムのトップブランドとして世界から認められている。

sub1

商品詳細
〈素材〉表生地:綿74%・再生繊維(セルロース)26%
〈原産国〉日本
〈価格〉1980円(税込)
〈サイズ〉縦:37cm(ハンドル含まず)/ 横:46cm(最大) / マチ:10cm/ 約17Lサイズ

今欲しい!三越伊勢丹で買えるマイバッグ大特集 vol.1

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
キングコング西野亮廣氏の絵本を再現した宿泊施設! タレたっぷりで残暑を乗り切る「スタミナからあげ」が発売へ
限りなく原作に近い「バッファロー・サポーター」、「2800円以上取りません トサカモミジ」は1080円の骨付き鶏もも肉一本焼きも280円に
お肉たっぷりの焼肉弁当、3拍子揃った「手乗り小悪魔スピーカー」が登場
季節の料理をおうちで堪能! 「俺のデリバリー」に秋冬限定メニューが登場
わずか60秒で設置完了! 3~4人用『簡単設置「エアーピラミッドテント」』



誰からも信頼される 三越伊勢丹の心づかい
株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
KADOKAWA
2017-02-24


三越本店・栄光の5年
鈴木一正
東京図書出版
2019-12-20

山梨県在住の人気YouTuber MINAMI(みなみ) さん、「山梨チャンネルPRリーダー」に就任

main

山梨県は、2009年3月にYouTubeの公式チャンネル「山梨チャンネル」を開設し、山梨県の様々な魅力をPRしてきた。2020年8月29日、山梨県在住でSNS(YouTube,TikTok,Twitter,Instagram)合計フォロワー数が168万人を超える人気YouTuberのMINAMIさんが、山梨県の魅力を新たな切り口で県内外、海外へ向けて発信する「山梨チャンネルPRリーダー」に就任したことを明らかにした。
今後は、MINAMIさんが人気YouTuberならではの視点や演出で、本県の魅力を若い世代にわかりやすく伝える動画を制作し、2020年9月1日から来年3月までに16本を「山梨チャンネル」で順次配信する。

■山梨県の魅力を楽しく発信
今回新たに制作する動画では、MINAMIさんと男性人気YouTuberかいくんとのコンビが、本県の様々なコンテンツをYouTubeならではの演出を交えて紹介する。女子中学生と20代の男性という性別や年齢の異なるふたりの人気YouTuberが、それぞれの感性で発見した本県の魅力を楽しく発信する。

今回の動画では、県内の若年層に対しては、コンテンツを楽しみながら本県の魅力や情報を再発見してもらうとともに、自らも山梨県の情報を発信したくなるような内容とすることを目指す。また、県外の若年層に向けては、本県に関心を持ってもらう機会とし、「訪れる」「見る」「調べる」「情報を発信する」など具体的な行動を促すような内容とすることで、山梨県に対する理解・認知度の向上や来県機会の増大を期待している。

MINAMIさんからのコメント
「出身地である山梨県のPRリーダーに任命いただけて、とても嬉しいです!
これから、YouTubeの山梨チャンネルを通して、山梨の様々な魅力を発信できるようにがんばります!」

sub1

YouTube公式チャンネル「山梨チャンネル」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
キングコング西野亮廣氏の絵本を再現した宿泊施設! タレたっぷりで残暑を乗り切る「スタミナからあげ」が発売へ
限りなく原作に近い「バッファロー・サポーター」、「2800円以上取りません トサカモミジ」は1080円の骨付き鶏もも肉一本焼きも280円に
お肉たっぷりの焼肉弁当、3拍子揃った「手乗り小悪魔スピーカー」が登場
季節の料理をおうちで堪能! 「俺のデリバリー」に秋冬限定メニューが登場
わずか60秒で設置完了! 3~4人用『簡単設置「エアーピラミッドテント」』





改訂 YouTube 成功の実践法則60
木村 博史
ソーテック社
2018-04-21

ランドスケイプが「名刺将棋」を開発! 特許技術により人脈を可視化

ランドスケイプが「名刺将棋」発表会

ランドスケイプは、報道関係者を対象にリコーの特許ライセンスを活用した「名刺将棋」に関する発表会を開催した。「名刺将棋」は、同社が独自構築した820万拠点の法人データベース「LBC」と連携した名刺管理ツール「ユー名刺(u名刺)」に新たに搭載される、未取得名刺の可視化機能だ。

■企業情報を活用したマーケティングを実現する「ユー名刺(u名刺)」
発表会は、株式会社ランドスケイプ 代表取締役社長 長竹克仁氏の挨拶から始まった。
同社は日本最大の820万件の法人・事業所マスターデータ(LBC)を元にしたデータベースマーケティング支援事業を展開している。

LBCでは、
・日本に存在するほぼすべての会社と事業所を網羅(国内拠点網羅率99.7%)
・現在の情報だけでなく、過去の変遷情報も網羅(3,680万拠点)
・資本関係に応じてひも付された法人情報を網羅
この3つを活用し、企業のデータベースマーケティングの支援を行っている。
また最近では、「ユー名刺(u名刺)」という名刺管理ツールのサービスも提供している。

株式会社ランドスケイプ 代表取締役社長 長竹克仁氏
株式会社ランドスケイプ 代表取締役社長 長竹克仁氏

今回発表された「名刺将棋」は、「ユー名刺(u名刺)」のオプションサービスという位置づけとなっている。「ユー名刺(u名刺)」は、スキャナーやスマートフォンにより名刺情報を読み取ることにより、データベース化する。最近では、オンライン名刺交換にも対応した。

特徴は、データ化するタイミングで法人事業所マスター(LBC)とマッチングを行い、
・正確な企業情報に補正できる
・名刺情報にない属性情報を付与できる
・高い精度でCRM(顧客関係管理)やSFA(営業支援)、MA(マーケティングオートメーション)と瞬時に連携できる
この3つにより、即座に企業の連携情報を活用したマーケティング展開を実現することができる。

法人・事業所マスターデータ「LBC」の説明
法人・事業所マスターデータ「LBC」の説明

■コミュニケーションの状況を可視化する「名刺将棋」
「名刺将棋」は、
・クライアント企業の未接触者を含む担当者
・自社の従業員
この2つを日本将棋の棋譜のように対局に配置することにより、
・名刺情報の閲覧回数
・名刺登録数
などの情報を利用し、線の太さや色の濃淡でコミュニケーションの状況を可視化できる機能だ。

プロジェクト担当別での組織内の重要人物の特定や、未接触者へコンタクトするための最短経路、部署や役職を軸にコミュニケーションなどをビジュアル的に把握することが可能となる。
この「名刺将棋」は現在、特許出願中の技術であり、名刺管理ツール「ユー名刺」に搭載される。

「名刺将棋」の特徴を説明した資料
「名刺将棋」の特徴を説明した資料

実際のビジネスシーンでは、「名刺将棋」はどのように役に立つのだろうか。

従来、コンタクトを取りたい人物と直接的なつながりがなければ、実際にその人物とコンタクトをとることは困難なことが多くあった。そのため、コンタクトを取りたい人物とつながりのある人から紹介してもらったり、その人物が参加するイベントに出席したりする必要があった。

「名刺将棋」の機能を搭載した「ユー名刺」であれば、自分の名刺交換履歴だけでなく、
・展示会やセミナー
・資料請求
・ニュース記事
・人事異動情報
・有価証券報告書の役員情報
・ヒアリング情報
・Webクローリング情報
など、自分の名刺以外の他から収集した様々な情報も一元管理し、つながりを有する人物を線の太さや色の濃淡で表現できるので、未接触者の把握や、コンタクトを取りたい人物とのつながり経路を容易に把握できる。

また連絡経路を介してコンタクトを取ることができるように構成しているだけでなく、ランドスケイプが提供する日本最大の企業データベース「LBC」が持つ
・企業属性(業種や売上規模など)
・CRM/SFAやMAツールなどの行動履歴(購買・商談履歴やメールクリック履歴など)
とも顧客データ統合ツール「ユーソナー(uSonar)」を通してデータ連携し、包括的に顧客の状況を把握できるため、より効率的な営業展開が可能になる。

「名刺将棋」では、社内と相手先企業の人脈が可視化される
「名刺将棋」では、社内と相手先企業の人脈が可視化される

ランドスケイプは今後、従来の名刺管理ツールの領域を超え、企業に紐づく部署や担当者ベースで様々な外部データと連携し、一元化を図り、多くのクライアント企業がより効率的な営業展開を実現できる環境を構築していく構えだ。さらにオフィスサービス事業で知見を持つリコーと、今回の名刺に関わる分野をはじめとしてセールステック領域で協業し、ソリューション提案を行っていくとしている。

「名刺将棋」を活用すれば、今までのマーケティングツールでは実現できなかった顧客開拓が可能になる。新規の顧客開拓に困っている企業にとって、「名刺将棋」は強力なビジネスツールになることは、まず間違いないだろう。
<PR>

ランドスケイプ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
「りんな」がマイクロソフトから独立、新会社「rinna株式会社」を設立し業務開始
講演・出展社が続々と決定! 日本最大級のオンライン展示会「IT&MARKETING EXPO2020」
セールスフォース・ドットコム、「Salesforce Live: Marketing」「Salesforce Live: Commerce」を開催
クラウド録画のセーフィー、遠隔業務を変革するウェアラブルカメラを提供
リアルタイム通話で管理者とドライバーがつながる!双方向で通話ができるドライブレコーダー「BlackVue」が新登場!






C Channel、SNS配信とインフルエンサーサービスに集中

main

C Channel株式会社は女性向け動画メディア「C CHANNEL」のアプリサービスを2020年9月末にて終了する。なお、アプリで配信した動画は「C CHANNEL」のウェブサイトへは掲載され続ける。また、今後はSNSを中心としたコンテンツ配信により一層注力していくとしている。

■アプリサービス終了の経緯
2015年4月の創業時、縦型動画を閲覧できるSNSは存在していなかったため、質の高いコンテンツを最適なかたちでユーザーに届けるべく自社アプリの開発を行った。しかし、SNSでの動画閲覧が一般的になった昨今においてC CHANNELアプリの役割を終えたと判断した。

■アプリサービス終了の背景及びC Channelが目指す未来
同社が提供する女性向け動画メディア「C CHANNEL」の利用者層であるF1層の情報収集の流れがアプリやWEBメディアから、SNSへとますます変化している。そのため、自社独自のアプリからの情報配信よりも、同社の強みである国内最大のSNSフォロワー数“2,300万フォロワー”を活かすべく、SNS運営をより強化する意思決定をした。

同社はFacebookやInstagram、Twitter、YouTube、LINEだけでなく、最近はPinterestやTikTokにおいても国内最大規模のフォロワー数を抱えている。これらを活用し更なる動画を使用した情報発信をしていく。

そしてここ数年強化している所属YouTubeクリエイターのフォロワー数も合計200万人を超えている。また、同社が2020年4月に開始したマイクロ・ナノインフルエンサーが参画するマーケティングプラットフォーム「Lemon Square」は、開始から約4ヶ月でインフルエンサー登録者数は2,500人、総フォロワー数は2500万人を超えた。

今後は特定のフォロワー数が多いアカウントからの情報発信に加えて、自分の趣味嗜好に合うSNSアカウントからの影響をますます受けるようになると予想する。
同社はメディアアカウントからの情報発信と同時にインフルエンサーのネットワークからの情報発信も強化することでメディア発信のエコシステムを作っていく。これらが次世代の趣味嗜好のアドネットワークと成長していくと考えている。

加えて、今後SNSがECプラットフォームになる流れに合わせ、EC事業も強化していく。コロナウイルス の影響で企業のDX (デジタルトランスフォーメーション)化が待ったなしだが、同社はこれらのメディアエコシステムのネットワークを活用し、「動画×EC × SNS ×インフルエンサー」で企業のDX化を支援していく。

main

C Channel株式会社
女性向け動画メディア「C CHANNEL」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
50%オフになる夢の企画、「出前館 半額祭」を開催
フランスを代表する女性写真家、ベッティナ・ランス写真展『密室』No.5を開催【Art Gallery M84】
帰ってきた2000kcal超え! 「メガ盛パワー2000弁当」が登場
もしもご当地グルメをかつやで食べるなら、「鶏ちゃん焼きチキンカツ」が期間限定で新登場
至高の赤身肉「山形村短角牛」、ネットで購入可能に






テレ朝、マスクドネコと楽しみながら、気になるニュースがわかる!「マスクにゃんニュース」をYoutubeチャンネルにて配信開始

main

テレビ朝日は、テレビ朝日系列(ANN系列)の最新ニュースを配信し、テレビ朝日が中心となって運営するYouTubeチャンネル「ANNnewsCH」内にて、ニュース企画 「MNNマスクにゃんニュース」 をスタートした。

「MNNマスクにゃんニュース」 では、マスクをかぶったネコのキャラクター「マスクにゃん」が、自由で気ままな猫目線で、気になるニュースをピックアップし、クイズやコメントで紹介していく。家族で話せる、知ってほしいという視点でその日のニュースを決定。ニュース本編部分を見ると、その情報が役立ち楽しみながらニュースが分かるような仕掛けで、これまでニュースを届けづらかった層のユーザーなどに、興味を持ってもらうきっかけになればと考えているとのこと。

キャラクターの動きは、 Adobe Character Animatorを使用し、ウェブカメラで面白くかわいらしい動きを追求。また、 NTTテクノクロスが開発した最新の音声合成技術を用い、キャラクターの音声を作成している。

■「マスクにゃん」 紹介
スマホでニュースを見るのが趣味のネコ。本当は飼い猫だが、マスクで正体を隠している。ニュース好きが高じて、自分がチェックした気になるニュースを紹介する動画『MNNマスクにゃんニュース』をスタートした。

名前:マスクにゃん
誕生日:11月21日(インターネットの日)
好きな食べ物:ピンクのかまぼこ
好きな色:青
性格:気分屋、ミーハー
Twitterアカウント:https://twitter.com/MNN12549599


sub3

sub4

sub5

sub6


MNNマスクにゃんニュース
マスクにゃん

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
8月7日より開始!日本最大の激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り2019 」を開催
ロバート秋山竜次さん扮する新キャラ“聖火リレーのおっちゃん”が聖火リレーの楽しみ方を熱く語る!
森永「ピノ」と様々な食材を組み合わせ未知のうま過ぎ「ピノ」を探す「CRAZYpino STUDIO」が期間限定でオープン
「プラレール」60周年×鉄道博物館で夏休み特別企画「プラレール博物館~昭和・平成そして令和へ プラレールの歴史~」を開催
待望の夏恒例企画が今年もやってきた!ニコ生で「アニメ水着回セレクション一挙放送






宅配受け取りの際に起こるエピソードをまとめたWeb動画「再配達すら受け取れない!宅配でありがちな絶望パターン7選」

main

パナソニック ライフソリューションズ社は、宅配ボックス実証実験での調査を基に、宅配便を受け取る際に起こるエピソードをまとめたWeb動画を公開した。

今回、イラストを担当したのは人気イラストレーターのぎゅうにゅうさん。そのイラストを元に、「再配達すら受け取れない!宅配でありがちな絶望パターン7選」とした動画に仕上げた。

パナソニックが子育て世帯を対象に行った宅配に関する調査※1によると、子どもを持つ多くのママが荷物受け取り時において様々なストレスを抱えていることが分かった。この動画は、そんなママ達のリアルな声を元に作成いした。

■Web動画 概要
タイトル :『再配達すら受け取れない!宅配でありがちな絶望パターン7選』
公開日 :2019年6月25日(火)
公開先 :パナソニック公式ツイッター/Panasonicの「すむすむ」 ( https://twitter.com/sumai_panasonic )


Panasonicの「すむすむ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
使いやすさを追求したキッチン用具メーカー「OXO(オクソー)」から、ゆで卵専用タイマーが登場
綾瀬はるかさんがオリンピック聖火ランナーをわずか6秒で募集する「チームニッセイ聖火ランナー勧誘6秒チャレンジ」動画を公開
遊びながらプログラミングの基礎が学べるソニーのロボットトイ「toio」(トイオ)第4弾が登場
裏が表で表が裏で!濡れる面が裏側になって手が濡れずにしまえる「裏が表になる折りたたみ傘」
首筋ひんやりが持続!熱中症対策に首に巻いて冷やす「ネッククーラーmini」






殺処分ゼロへ!ペットの里親や譲渡会/ミルクボランティアの募集が全て無料でできる里親マッチングサービス「ぽちとたま」

main

一般社団法人和は、犬や猫の里親文化を根付かせるために里親を募集できる「ぽちとたま」をリリースした。

里親マッチングサービスである「ぽちとたま」では、 犬や猫の里親を個人、団体が募集できるサービス。その他にも、全国各地の譲渡会の告知や、子犬や子猫の保護活動のために必要なミルクボランティアの募集もすべて無料でできるようになっている。

■ぽちとたまでできること
全国各地の犬や猫の里親募集 ※愛護センター収容ペットも可能
全国各地の譲渡会の告知
全国各地のミルクボランティア募集の告知
命の期限が限られている愛護センター(保健所)にいるペットたちには時間がない。そのため、「ぽちとたま」では一番目立つ場所に愛護センターに収容されているペットを配置することにしたとのこと。

■取組に至った背景
代表個人も保護猫を3匹飼っていることや、現在も多くの動物たちが殺処分となっている現状を危惧し、1日でも早く日本で“殺処分ゼロ”の達成に貢献するため、こうした里親が募集できるサービスを立ち上げた。現状では、こうした里親が募集できるサービスがメインのウェブサイトが多くないことも大きな理由の1つだという。

その他、「ネットで里親の募集はしたいわけではないけど、開催する譲渡会を多くの人に知ってもらいたい!」という声を多く聞いていたため、「ぽちとたま」のサービス内には、ペットの譲渡会が告知できるようになっているとのことだ。

現在、日本国内で殺処分される犬や猫の多くは離乳前の子たち。その理由として、毎日深夜も含め、数時間おきにミルクを与えなければならない負担が挙げられる。その負担を一人ひとり減らすことができるのが、 このミルクボランティア活動だ。s

このミルクボランティアを多くの人に知ってもらうことで、愛護センターだけではなく、民間の個人、団体を問わず、ミルクを与えてあげられる人が増えれば、各所の負担も軽減され、命を救われるペットたちが増えると同社では考えている。

ぽちとたま

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
LINE Pay、決済機能に特化したユーザー向けアプリをリリース
インフォネット、「AI Smart Roomキャンペーン」のAlexaスキル「アパマンショップ」第1弾のサービスを開始
ジャパンネット銀行、AIチャットボットによるサポートを開始
楽天とアルペンが各種サービス連携を強化!提携カードを発行し、アルペン全店舗で共通ポイントサービスを開始
リゾートワークの魅力をたっぷり紹介!「信州リゾートテレワークフォーラム IN 東京」





「LINE Creators Market」2019年3月度のLINEスタンプ、LINE着せかえ、LINE絵文字における月間MVPが決定

main

LINEは、 LINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」 の2019年3月度の月間MVPが、スタンプ部門はmimoriさんの「ダジャレを言う犬」、着せかえ部門はmame&coさんの「うるせぇトリ★芋の栽培」、絵文字部門はRYOさんの「COCO and Wondrous Emoji 2」に決定したと発表した。

■スタンプ販売は470万セットを突破
「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプ/LINE着せかえ/LINE絵文字を制作・販売することができるプラットフォーム。販売中のスタンプは470万セットを突破、 LINEクリエイターズスタンプから誕生したキャラクターがグッズ化・アニメ化されたり、企業とのコラボレーションを行ったりする事例も数多く生まれている。

また、毎月のダウンロード数ランキングを元に優秀な作品を表彰する「月間MVP制度」を設けており、受賞者にはLINE公式アカウント開設権や次回作プロモーション権などの特典が与えられ、クリエイターの創作活動の場のひとつとして成長を続けている。

そして、 2019年3月度のMVPのスタンプ部門は、動物などいろんなものになりきる柴犬がかわいい、 mimoriさんの「ダジャレを言う犬」、着せかえ部門は、うるせぇトリが芋を栽培する、ほっこり癒し系なmame&coさんの「うるせぇトリ★芋の栽培」、絵文字部門は、ココちゃんやエディ、グーシャのLINE絵文字第2弾、 RYOさんの「COCO and Wondrous Emoji 2」に決定した。

■LINEスタンプ部門
1位:ダジャレを言う犬/mimori
2位:目ヂカラ☆にゃんこ20【ダジャレ】/ロシヒ
3位:気をつかいがちぱんだ/にしむらゆうじ
4位:大人かわいい癒しの春~初夏/ルルー
5位:ゆゆうたのスタンプ/ゆゆうた
6位:ネコがいっぱいアニメーションスタンプ3/DECOR
7位:日常生活 セットパック/riekim
8位:チャンパチとあそぼ【結構使う言葉編】/すがわらあい
9位:Cahoのスタンプ 2/Caho
10位:おめシス スタンプ/OMEGA-SISTERS

■LINE着せかえ部門
1位:うるせぇトリ★芋の栽培/mame&co
2位:ボンレスCAFE 1st /もふ屋
3位:COCO and Wondrous Gang 3/RYO
4位:メンヘラくん。/ジョイネット
5位:YuNi 着せかえ/upd8
6位:メンヘラくん。 02/ジョイネット
7位:突撃!ラッコさん 兄弟編/ジグノシステムジャパン
8位:桜メンヘラちゃん。/ジョイネット
9位:ココモとスモア/穂の湯
10位:【いちごミルク×うさぎ】大人かわいい日常/紅おれんじ

■LINE絵文字部門
1位:COCO and Wondrous Emoji 2/RYO
2位:かわいい(ハート)語尾&文字mix/ぴよたぬき
3位:大人のシンプル絵文字★4/chaco
4位:突撃!ラッコさんの弟くん絵文字/satoco
5位:投げたり、飛ばしたり、送ったりする絵文字/umi工房
6位:しろたん ゆるっとアクション絵文字/CREATIVE YOKO Co.,Ltd.
7位:うさぴ★絵文字/かなぴ
8位:ラクガキ調☆くまカップル【ミニサイズ】/noamaman
9位:敬語(ハート)ミニスタンプ絵文字/chaco
10位:大人女子の日常【文字入り絵文字】/紅おれんじ

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
PlayStation公式Instagram発IGTVドラマ「恋する品川くん」を配信開始
ペットの太りすぎを防げ!タニタから50g単位で重さを計れる高精度のペット向け体重計(人も計れます)
Nintendo Switchの熱暴走を防ぐ吸引式の冷却ファン「Switch用冷却ファン『Switch冷やすッチ』」出たッチ
浜辺美波、高杉真宙、森川葵、矢本悠馬が生バトル!?「映画 賭ケグルイ」完成披露舞台挨拶&スペシャルトークをLINE LIVEで配信
吉野家の牛丼超特盛が発売開始からわずか1か月で100万食を突破!






ニコン、人気コスプレイヤー・カモミールさんをモデルに和装×桜のコスプレ撮影に使えるテクニックを紹介するコンテンツを公開

img_181639_1

ニコンイメージングジャパンは、コスプレイヤー向け撮影How Toを掲載する「Cosgenic Lesson(コスジェニックレッスン)」にて、「Lesson15 一眼レフで差がつく“きらめき”和装女子」を公開した。

Lesson15では、自らもヘアメイクアーティストとして活躍する人気コスプレイヤー・カモミールさんがモデルとして登場。この季節にぴったりの和装×桜のコスプレ撮影に使えるテクニックを紹介する。

スタジオ撮影・屋外撮影それぞれでのスピードライトの使いこなしや、和の世界観を作り込むための小物づかい・演出テクニックなどを取り入れることで、桜の季節ならではのコスジェニックな和装コスプレ撮影を楽しめるようになるだろう。

img_181639_2

Cosgenic Lesson

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
Nintendo Switchの熱暴走を防ぐ吸引式の冷却ファン「Switch用冷却ファン『Switch冷やすッチ』」出たッチ
浜辺美波、高杉真宙、森川葵、矢本悠馬が生バトル!?「映画 賭ケグルイ」完成披露舞台挨拶&スペシャルトークをLINE LIVEで配信
吉野家の牛丼超特盛が発売開始からわずか1か月で100万食を突破!
「ファミ通アワード2018」受賞作品発表!最高位のゲーム・オブ・ザ・イヤーは2作品が受賞
ソニー・エクスプローラサイエンスで「第4回 わぉ!な生きものフォトコンテスト」写真展を開催






Dropbox、「タイムコード付きコメント機能」を追加。動画や音声等といったクリエイティブのレビューを効率化

01_TimeBasedComments_1300x760-ja

Dropbox Japanは、動画や音声のファイルレビュー作業を大幅に効率化する「タイムコード付きコメント機能」を強化したことを発表した。

■グループウェア的に使える「タイムコード付きコメント機能」
広告制作やブランディングの仕事にかかわるクリエイティブチームが 1 つの作品を完成させるまでには、確認作業のために何度もメディアファイルをやり取りし、フィードバックを収集するという作業が伴う。

この作業にはメールを使うのが一般的だが、その手間を考えると、決して理想的な手段とは言えないだろう。たとえば添付ファイルのサイズに上限がある、誤って古い版のファイルにコメントしてしまう、コメントと作業内容の紐付けが難しい、などの問題があり、プロセス全体が滞ってしまう可能性があるからだ。

特に、広告や映像、ポッドキャストなどの制作物で扱う動画や音声のファイルには時間情報が含まれているので、コメントの扱いがさらに難しくなる。そこで Dropboxが新たにに追加したのが、「タイムコード付きコメント機能」だ。

「タイムコード付きコメント機能」を使用すれば、膨大なメールに埋もれがちだったメンバーからのフィードバックを、 Dropbox 上の動画や音声ファイルに直接残すことができる。つまり、共有した動画/音声ファイルの特定箇所にコメントを付けることができるのだ。このため、「音声トラックの 1 分あたりにノイズがある」とコメントする代わりに、タイムコード 0:51 のところに直接「このノイズを削除」といったコメントを付けられるようになる。

具体的な機能は次のとおりです。

●フィードバックの対象を明確化:
コメントにタイムスタンプを追加することで、受け取ったユーザーは、指摘された正確な時間にジャンプできる。

●再生機能を強化:
再生速度の調整、 1080p 動画のスクラブ プレビュー(サムネイル付き)、波形付きの音声プレビューなどの機能を備えている。

●幅広いファイル形式をサポート:
QuickTime、 MPEG-4、 MXF、 MP3、 WAV など、 30 種類以上の動画/音声ファイル形式のプレビューとコメント付けに対応している。

●数ギガバイトの大容量ファイルを共有:
サイズの大小にかかわらずさまざまなファイルを共有して、メンバーやクライアントからのフィードバックを求めることができる。添付ファイルのサイズの制限に合わせてファイルを圧縮する必要はない。

●迅速な承認プロセス:
「@メンション機能」を使ってチーム メンバーやクライアント、ベンダーにコメントを通知できるので、対応待ちでプロジェクトが停滞することはない。

「タイムコード付きコメント機能」は、 dropbox.com および iOS 版 Dropbox アプリで利用可能だ。また、 Android 版は近日リリース予定とのことだ。

02_TimeBasedComments_1300x760-ja


「タイムコード付きコメント機能」について

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
和の食材と洋菓子のアイデアを融合した「ホワイトデー スイーツ コレクション 2019」
いよいよ今週末に開催!「闘会議2019」見どころ満載の各ブース情報
1月24日は牛肉の日!吉野家では牛丼並のアタマが120%増し!
ポケモンラインナップは151種類!Original Stitchからオリジナルプリント生地使用の「ポケモンシャツ」
スパイダーマンのリアルな振動、衝撃が体験できる新感覚ムービーアトラクションが渋谷に登場



Dropbox Perfect GuideBook
大重 美幸
ソーテック社
2017-07-01



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ