ITライフハック

あと払い

Paidy、2021年お買い物傾向を発表!星のカービィのオムライス【まとめ記事】

main

あと払い(Buy Now Pay Later)サービス「ペイディ」を提供する株式会社Paidyは、2021年1月から11月にペイディを利用した人の買い物の傾向を基に、今年のお買い物トレンドを発表した。
株式会社ハル研究所と任天堂株式会社が開発し、任天堂株式会社が発売する人気ゲームシリーズ「星のカービィ」をテーマにした『Kirby Café (カービィカフェ)』。2022年1月1日(土)より「Sweet NEW YEAR 2022」を、カービィカフェ TOKYO、カービィカフェ HAKATAで開催。カービィカフェの定番メニュー「ワドルディのおひるねオムライス」を、約10cmのスーベニアプレートの上に“ミニチュアスイーツ”として再現した「ワドルディのおひるねミニパンケーキ」(数量限定)を楽しめる。

指にフィットして持ちやすい小型マウス!“ iO+(イオプラス)” 3シリーズ
サンワサプライ株式会社は、指にフィットして持ちやすい小型マウス3シリーズ、有線タイプ「MA-IPYBS301シリーズ」、2.4GHz無線タイプ「MA-IPWBS302シリーズ」、Bluetooth無線タイプ「MA-IPBBS303シリーズ」を発売した。「MA-IPYBS301シリーズ」「MA-IPWBS302シリーズ」「MA-IPBBS303シリーズ」は、小型サイズのマウス”iO+(イオプラス)”だ。2003年に発売されたイオミヌートシリーズは、豊富なカラーバリエーションと指にフィットする絶妙なフォルムで一世風靡。そのシリーズの形状を再現し、イオプラスシリーズとして復活した。


厚み約1cmでスリム、ケーブル一体型のType-Cハブ
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、Type-CからUSB3.2 Gen1×4ポートに変換するコンパクト設計のUSBハブ「400-HUBC1BK」を発売した。本製品は、Type-CポートからUSB Type-A×4ポートに変換できるUSBハブ。4ポートすべてUSB3.2 Gen1(5Gbps)の転送速度に対応しています。Windows、mac、iPad、ChromeのOSに対応しており、様々なデバイスで使用できる。本体の厚み約1㎝、ケーブル長15cmのコンパクト設計で、持ち運びに便利なサイズです。接続した際も邪魔になりにくく、ノートパソコンに挿したまま持ち運びもできる。テレワークやリモートワークでの使用に最適なUSBハブだ。


ニューノーマルの「“進化系”日常エンジョイ消費」!Paidy、2021年お買い物傾向を発表
あと払い(Buy Now Pay Later)サービス「ペイディ」を提供する株式会社Paidyは、2021年1月から11月にペイディを利用した人の買い物の傾向を基に、今年のお買い物トレンドを発表した。Visaのオンライン加盟店およびデジタルウォレット、QR決済の支払い方法としてペイディを利用できる「どこでもペイディ」のサービスを4月に開始し、多種多様なシーンでペイディが使われた年となった。利用者はペイディをQR決済やデジタルウォレットに連携し、コンビニなどの日常使いの買い物で多く利用したほか、フリマアプリなどでもよく利用されていた。


星のカービィの『Kirby Café』定番のオムライス、ミニチュアスイーツになって登場
株式会社ハル研究所と任天堂株式会社が開発し、任天堂株式会社が発売する人気ゲームシリーズ「星のカービィ」をテーマにした『Kirby Café (カービィカフェ)』。2022年1月1日(土)より「Sweet NEW YEAR 2022」を、カービィカフェ TOKYO、カービィカフェ HAKATAで開催。カービィカフェの定番メニュー「ワドルディのおひるねオムライス」を、約10cmのスーベニアプレートの上に“ミニチュアスイーツ”として再現した「ワドルディのおひるねミニパンケーキ」(数量限定)を楽しめる。


人気商品が期間限定で復活!まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-
モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスは、2021年12月28日(火)から全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、旭酒造株式會社が製造する麹仕立ての『獺祭甘酒』とモスバーガーのバニラシェイクがコラボレーションした「まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-」※1を数量限定で復活販売する。「まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-」は昨年12月に、旭酒造株式會社との初めてのコラボレーション企画として誕生し、発売から10日間で約20万食を販売した人気商品。復活の要望を多くもらったことから、今年も数量限定で販売することとなった。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ゆず庵、期間限定で「大ネタ三昧」が登場!「贅沢コース」ご注文で、全メニュー食べ放題
「鬼の来ないレストラン」で食に全集中!アニメ「鬼滅の刃」とのコラボビュッフェ、予約受付中
氷菓やおジャ魔女どれみの聖地も!岐阜県、アニメ聖地巡礼ツアー ~ 1日目 ~
NASやルーター、LANハブなどの収納に便利!木天板を採用した機器収納ボックス
使い込むほど味が出る本革生地を使用した高機能座椅子






ニューノーマルの「“進化系”日常エンジョイ消費」!Paidy、2021年お買い物傾向を発表

main

あと払い(Buy Now Pay Later)サービス「ペイディ」を提供する株式会社Paidyは、2021年1月から11月にペイディを利用した人の買い物の傾向を基に、今年のお買い物トレンドを発表した。

■ペイディのお客様のお買い物傾向
〇日常使いが進むペイディ
Visaのオンライン加盟店およびデジタルウォレット、QR決済の支払い方法としてペイディを利用できる「どこでもペイディ」のサービスを4月に開始し、多種多様なシーンでペイディが使われた年となった。利用者はペイディをQR決済やデジタルウォレットに連携し、コンビニなどの日常使いの買い物で多く利用したほか、フリマアプリなどでもよく利用されていた。

〇ペイディを使って最もお買い物された日は9月17日
今年6月に開始したペイディあと払いプランApple専用が好評で、Apple新製品の事前予約の開始日であった9月17日が2021年で「最もペイディを使ってお買い物された日」となった。なお、2021年にペイディあと払いプランApple専用を使って最も購入されたApple製品はApple Watchだった。

〇スキマ時間ショッピングの傾向が続く
昨年に引き続き、夜の時間帯に加え、日中の午後の時間帯に買い物をする人は多く、テレワークのスキマ時間にショッピングを楽しむ傾向があったと考えられる。

〇全体ではファッションアイテムが人気
2021年にペイディで最も買われたアイテムTop3は、Tシャツ、ニット・セーター、ワンピースだった。昨年同様、ファッションアイテムは最も購入されるアイテムとなった。また、「3回あと払い」を利用した買い物の人気アイテムは、Tシャツ、航空券、ニット・セーターで、洋服に加えて、少し値の張る航空券を「3回あと払い」を利用して、無理なく賢く買い物する人が多い傾向にあった。
main

■カテゴリー別のトレンドアイテム
〇生活・食品:昨年のトレンドの定着化
今年は特にDEAN & DELUCAのエコバッグを購入した人が多く見られ、昨年7月に始まったレジ袋の有料化を受け、エコバッグの使用が定着したものと考えられる。また、アルコール類を購入する人も多く、引き続き「宅飲み」が人気であることが推測できる。

〇美容・健康:コロナ禍のおしゃれがさらに進化
マスクは昨年もトレンドアイテムとして多く購入されたが、今年の傾向では肌なじみがよく、小顔に見せる効果もある「血色マスク」の購入が目立った。また、まつげ美容液の人気が高く、マスクの着用により目元の美を追求するお客様が多い傾向が見られる。コロナ禍のおしゃれは更なる進化を遂げているようだ。また、韓国コスメは2020年と同様、美容・健康分野で上位を占め、根強い人気となった。

〇トラベル:旅行消費に回復の兆し
ペイディで航空券や高速バスのチケットを購入した人は増加傾向にあり、移動需要に回復傾向が見られたと考えらる。日本全国の高速バス・ホテル・フェリー・ツアーなどが予約できる 移動ポータルサイト「WILLER TRAVEL」を運営するWILLER株式会社(ペイディの販売店)によると、新型コロナウイルスの第五波が収束した10月以降、都市部でのライブやイベントの開催数の増加や、テーマパークの入場制限の緩和が需要増を牽引しているそうだ。

〇家電:おうち時間をさらにエンジョイ
家電分野では昨年と同様にゲーム機の人気が高く、長引くコロナ禍においても、積極的におうち時間を充実させる人が多かったことが推測できる。デジタル家電をはじめ、最新のアイテムが揃う販売店・ビックカメラ・ドットコムでは、ゲーム機や最新デジタルデバイスなどの単価が高い商品を「3回あと払い」を利用して購入される人が多くみられた。なかでも「3回あと払い」を利用した人は新規の人が多く、同サービスがペイディを使用するきっかけとなったことが見受けられる。


宅飲み、おうち時間の充実化、マスク着用時のおしゃれなど、今年はコロナ禍で生まれた昨年のトレンドが定着し、さらには進化を遂げた傾向がみられた。ニューノーマルな生活に順応し、長引くコロナ禍でも日常の消費行動を通して自分らしく賢く買い物を楽しむ人の様子が想像できる。こうしたペイディの利用者の買い物の傾向をニューノーマルの「“進化系”日常エンジョイ消費」と名付けた。

『2022年もペイディはお客様の「お買い物の友」として、あらゆる方に楽しく安心してご利用いただけるよう、革新的なサービスの提供に努めてまいります。』

ペイディ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ゆず庵、期間限定で「大ネタ三昧」が登場!「贅沢コース」ご注文で、全メニュー食べ放題
「鬼の来ないレストラン」で食に全集中!アニメ「鬼滅の刃」とのコラボビュッフェ、予約受付中
氷菓やおジャ魔女どれみの聖地も!岐阜県、アニメ聖地巡礼ツアー ~ 1日目 ~
NASやルーター、LANハブなどの収納に便利!木天板を採用した機器収納ボックス
使い込むほど味が出る本革生地を使用した高機能座椅子






年始に叶えたいことをフライングで叶えてみた!ペイディ×Qoo10「フライング新年」キャンペーン

image001

今年も余すところ20日あまりとなった。多くの人が何か新しいことを始めよう・挑戦しようと思い立ったり目標をたてる年明けを前に、業界をリードするあと払い(Buy Now Pay Later)サービス「ペイディ」を提供する株式会社Paidyと、インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japan合同会社は共同で、年末年始のお買い物と行動に関する意識の実態を明らかにするため、日本全国の18~59歳400人を対象にインターネット調査を実施した。

■環境が整えば年始を待たず今すぐにでも新しいことを始めたい
調査結果によると、2021年、自身で目標をたてた人はわずか22%だった。一方で、目標をたてた人のうち、約72%は実現したと回答。また、2022年の年始は82.8%の人が新しいことをはじめたいという気持ちが例年より強いと答え、さらに環境が整えば年始を待たず今すぐにでも新しいことを始めたいと76.6%が回答した。コロナ禍終息の兆しが見えつつある来年に期待や希望を抱き、新しいことに挑戦しようと考えている人が多いことがうかがえる。

「夢に自信を、心に余裕を持てる世界を作る」ことを目指し、ネクストスタンダードなお買い物体験を提供するペイディと、「ネットショッピングをひとつのエンターテインメントにする」ことを目指し、楽しさと喜びに溢れたECサイトを提供するQoo10は、今回の結果を受けて、「年末のお買い物や行動はワクワクする新年を迎えるための一歩になる」と考え、共同で、新年を待たずに今すぐやりたかったことを始める「フライング新年」を提案。

「フライング新年キャンペーン」として、ペイディを利用してQoo10サイトで5,000円(税込)以上の買い物をすると500円が戻ってくるキャッシュバックキャンペーンを12月15日(水)まで実施中だ。さらに、ダブルチャンスで対象者の中から抽選で当選した2022名はキャッシュバック金額が倍の1,000円になる。

今年一年がんばった自分へのご褒美として、ペイディ×Qoo10「フライング新年」キャンペーンで、年始に叶えたいことをフライングで叶えてみた。

■ペイディ×Qoo10「フライング新年」キャンペーンを体験
ペイディ×Qoo10「フライング新年」キャンペーンへの参加は簡単だ。特設サイトにアクセスして「今すぐエントリー」を選択すれば、イベントに参加できる。

image001
ペイディ×Qoo10「フライング新年」キャンペーンの特設サイト


Qoo10(https://www.qoo10.jp/)にアクセスして、自分へのご褒美を購入しよう。
筆者が年始に叶えたいことは、iPad miniのパソコン化だ。そこで、「iPad mini6 2021 ケース 付き Bluetooth キーボード US配列 ローマ字入力」と「Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」を購入することにした。

商品ページの特典には、現在エントリーしているキャンペーンが表示される。今回は「paidy 今なら最大 1,000円 キャッシュバック」と表示された。

image008
「paidy 今なら最大 1,000円 キャッシュバック」と表示される


ペイディが提供するのは、「今買いたい!」を叶え、お支払いは「まとめてあとから」行っていただける「あと払い(Buy Now Pay Later)」サービスだ。シンプルなUX、翌月一括あと払いまたは分割手数料無料の3回あと払いで支払いが可能な利便性があり、スマホで賢くお金の管理ができる。今後もお得なキャンペーンを実施すると思うので、機会があれば利用してみよう。

ペイディ×Qoo10「フライング新年」キャンペーンの特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
海老の旨味たっぷり、冬の熱々ひとり鍋!「大海老スンドゥブ定食」が中山豆腐店に新登場
『リラックマ』×『モスバーガー』コラボ!「2022モス福袋」数量限定で発売
用途や体格に合わせて天板の高さを調整できる天然木デスク
スマホやタブレットを立てて置ける!収納上手な「マルチホワイトボード&スタンド」
クリスマスや年末年始のホームパーティーに最適!マンゴツリーの「ホリデーバスケット」






電話番号とメールアドレスだけであと払いができる!Paidy『3回あと払い』 ローンチ記者発表会

Paidy『3回あと払い』 ローンチ記者発表会

あと払いサービス「Paidy」を提供している株式会社Paidyは、同社が提供するサービス「Paidy プラス」において、⽇本初となる、分割⼿数料が恒常的にかからない3回払いの新サービス「3回あと払い」の提供を2020年10⽉27⽇(⽕)より開始した。これにともない同⽇、プレス関係者向けに「『3回あと払い』 ローンチ記者発表会」を開催した。
当⽇は、同社代表取締役社⻑杉江陸氏からのブランドの紹介と新サービスの説明に加え、「Paidy」加盟店をゲストとして招き、同社CMO のコバリ・クレチマーリ・シルビア氏をホストに、ユーザーと共に「Paidy 新サービスで変わる︕ニューノーマルのお買いもの」と題したトークセッションをおこなった。

■明日のための投資
Paidyは「今買いたい!」を叶え、支払いは翌月一括しておこなえる「あと払い」サービスだ。事前登録なし、メールアドレスと携帯電話番号、認証コードで決済(与信)を完了する。クレジットカードを持たないミレニアル世代やクレジットカード利⽤に躊躇がある人をはじめ、多くの人に利⽤されており、アカウント数は2020年10⽉時点で400万を超える。

より安⼼安全便利に利⽤できるサービスを⽬指し、2020年4 ⽉からは本⼈確認と利⽤上限⾦額設定機能を実装したPaidy のアップグレード機能「Paidy プラス」も提供を開始した。
今回の「3回あと払い」は「Paidyプラス」で利用できる新機能だ。「Paidyプラス」はeKYCによる本人確認と利用上限金額を設定可能なサービスで、このサービスに加入することにより、3回あと払いが利用できるようになる。

株式会社Paidy 代表取締役社⻑ 杉江陸氏
「3回あと払い」について語る、株式会社Paidy 代表取締役社⻑ 杉江陸氏

今回のサービスについて株式会社Paidy 代表取締役社⻑ 杉江陸氏は、
『「少しオシャレをすれば背筋が伸びるかも知れない」「バンドが組めるかも知れないから3ヶ月後ではなく今日ギターを買って3ヶ月を無駄にしない」というような「今日のためではなく、明日のためや具体的な目的のためにお金を使う事は消費ではなく投資」で、そんな小さな夢をかなえられるように背中を押して支えられるサービスだ。』と語った。

今回提供する分割手数料なしで恒常的に3回あと払いができるのは日本初のサービス。分割回数を10回などではなく、3回払いにした理由を杉江社長は多くのユーザーインタビューなどを行った結果だとして「3回のニーズが圧倒的に高かった。6回でもダメで、12回でも負担感がある。2回では少ない。あえて3回に設定した。3回が無理なく支払計画が立てられるスウィートスポット」とした。

杉江社長は最後に、「シンプルで使いやすいUIで、簡単な登録だけで利用できるこのサービスを、面倒くさいことをしたくないが新しい事にチャレンジしたい若い方に利用してもらいたい。」としてまとめた。

未来の自分への投資をサポートする「3回あと払い」
未来の自分への投資をサポートする「3回あと払い」。

■アパレルにはマッチする商材
トークセッションでは、ユーザー企業を代表して、マガシーク株式会社 コンシューマーサイト事業本部長 古手川大介氏が登壇した。
「3回あと払い」のサービスについてマガシーク株式会社 古手川部長は、「選択肢は増えるが、手数料や負担が増えると思ったが、手数料がなく3回で払い終わると聞いて、アパレルにはマッチする商材だと思った。」と語った。

アパレル業界では、セールを待って我慢する客も多く、待っているうちに在庫がなくなってしまうケースも起こる。「3回あと払い」を利用すれば、オンシーズンで気に入った商品を入手できることを解説した。

ユーザー代表としてるぅきぃ夫婦は、
「クレジットカードを持っていなくても、メールアドレスと電話番号で買えるのは便利」と、Paidyに対する素直な感想を述べた。
3回払いについては『子どもの写真などを撮りたかったが「今までは手が届かなかった高価なレンズが(今回のサービスを聞いて)こんなやり方があるんだ」』と、日常生活における「3回あと払い」の有用性を語った。

分割手数料ゼロの3回あと払いが可能
分割手数料ゼロの3回あと払いが可能だ。

「3回あと払い」は、2020年10月27日より3000円以上の決済で利用できる。アプリの画面上で「3回払いに申し込む」をタップするだけなので、使い方に戸惑うこともないだろう。
なお、11月以降は、決済画面でも「3回あと払い」が選べるようになる予定だ。
ライター 上倉賢


Paidy

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
PD18W対応、小型&軽量の10,000mAh!オウルテック、モバイルバッテリー「OWL-LPB10015」
ライブ配信やWEB会議を明るくキレイに配信! サンコー、「スマホ撮影のクオリティアップに!スプリングアーム式リングライト」
歴代最高の自撮り性能を実現!ASUS「ZenFone 7 Pro / 7」を発表
Apple最新機種iPhone12/12 Pro/12 mini対応!ウルトラカイジュウウォレットケース
オシャレで便利なiPhoneケース! MAELYS LOUNA「Clutch Ring Case」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ