ITライフハック

きのこ

食欲の秋をひとくちで、秋の肉そば!東京とろろそば「きのことろろ汁と肉すきそば」

sub2

アークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、「肉めし岡もと」などを運営する株式会社トビラダイニングは、とろろそば専門店「東京とろろそば」にて、期間限定メニュー「きのことろろ汁と肉すきそば」の発売を開始した。

■食欲の秋をひとくちで!
とろろそば専門店「東京とろろそば」に、ひとくちで秋の味覚を頬張るあったかメニュー「きのことろろ汁と肉すきそば」が新登場。
舞茸としめじを、自家製のそばつゆとすりおろしたとろろで仕立てた温かい"きのことろろ汁"は、青のりをまぶしたあげ玉で甘口に。醤油ベースで甘さ際立つタレをまとった豚すきとそばを"きのことろろ汁”にからめれば、ひとくちで食欲の秋を楽しめるあったかメニューだ。

「きのことろろ汁と肉すきそば」は、そば大盛りでご用意しておりますが、もっとたくさん食べてお腹いっぱいになりたいという要望にも応える「追い麦めしセット」は、+100円(税込110円)で注文できる。
また、店舗での食事だけでなくテイクアウトやデリバリーで自宅や職場でも食べられる。

main


■商品概要
〇きのことろろ汁と肉すきそば 890円(税込979円)
※テイクアウト価格 税込961円
sub2


〇きのことろろ汁と肉すきそば 追い麦めしセット 990円(税込1,089円)
※テイクアウト価格 税込1,069円
sub3


〇その他メニュー
sub4

sub5


とろろそば専門店「東京とろろそば」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
期間限定で登場!からやま、「豚からあげ」と「生姜からあげ」
「マリオカート」とコラボレーション!タグ・ホイヤー、新作2モデルを発表
最高額2700万円の超高額商品も!エルメス取扱数銀座No.1「BRAND OFF 銀座本店」、移転リニューアルオープン
ローソン×豚汁定食専門店がコラボ!ごちとん「ごろごろ野菜のごちそう豚汁」
置き場に困らない!スキマに収納できる折りたたみ脚立を発売






売上No.1のフェアメニューが帰ってきた! 「キノコの炊き込みカオマンガイ」

sub1

アークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、海外の本場の味を日本で展開する株式会社ミールワークスは、タイ・バンコクに本店をもつ「マンゴツリー」の姉妹店で本格タイ料理を日常的に楽しめる「マンゴツリーカフェ」と「マンゴツリーキッチン」で、2022年10月1日(土)から10月31日(月)まで、「キノコの炊き込みカオマンガイ」を販売する。

■昨年売上No.1となった人気メニュー
「キノコの炊き込みカオマンガイ」は、昨年10月に販売し、月替わりのフェアで売上No.1となった人気メニューで、2022年は新たに特製ソースを組み合わせ、モモ肉と手羽先の2種の鶏肉の部位を使用、昨年とは違う味わいでお届けする。
『2002年に日本に上陸した「マンゴツリー」が20周年を迎えた2022年、MWでは今後もタイ料理を通じて日本の皆さまにタイの文化を伝えてまいります。』

main


■メニュー詳細
〇キノコの炊き込みカオマンガイ 990円(税込) / テイクアウト 972円(税込)
タイの屋台料理の定番“カオマンガイ”は、茹でた鶏肉を鶏スープで炊いたジャスミンライスとともに食べる日本でも人気の タイ料理。「キノコの炊き込みカオマンガイ」は、このライスをキノコの炊き込みごはんにした、秋を感じるスペシャルな一皿で、コクのあるモモ肉と、身が引き締まって旨みのある手羽先の2つの部位が楽しめます。
タイの豆味噌“タオチオ”に、にんにく、生姜、唐辛子を入れた特製ソースで、いつもとは一味違う“カオマンガイ”をお召し上がりください。

sub1


■販売店舗
〇マンゴツリーカフェ
家族と、友達と、もちろん1人でも、カジュアルにタイ料理の人気メニューが楽しめるカフェレストラン。
新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・大宮・さいたま西大宮・浦和芝原・松戸古ヶ崎・大阪・EXPOCITY

sub3


〇マンゴツリーキッチン
ガパオやカオマンガイ、パッタイやヌードルなど、専門店として屋台のようにクイックにお料理をご提供するタイ料理のファストフード。
東京駅グランスタ・グランスタ丸の内・東横のれん街・横浜ジョイナス・グランフロント大阪・大丸心斎橋店・カオマンガイキッチン エキュート大宮

sub4


※各店の店舗情報は下記から確認のこと
http://tiny.cc/mangotree_shoplist

〇<期間限定 キノコの炊き込みごはん>タイ産「米どり」のカオマンガイプレート 1,529円(税込)
また期間中は、マンゴツリーカフェ(一部店舗除く)で通常メニューとして販売している「カオマンガイプレート」のライスがキノコの炊き込みご飯に!
さらに、ロードサイド型マンゴツリーカフェでも販売をスタート。
鶏ガラ入りのスープでじっくり茹でた鶏とそのエキスが凝縮されたスープで炊いたジャスミンライスを一緒に食べる定番料理「カオマンガイ」、グリルチキンサラダ、レッドキャベツのピクルス、ガーリックシュリンプのプレート。

sub2


【販売店舗】
ディナータイム  マンゴツリーカフェ新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・大宮・大阪

終日販売 マンゴツリーカフェさいたま西大宮・浦和芝原・松戸古ヶ崎

タイ料理レストラン「マンゴツリー」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
話題の最大7時間の食べ放題!焼肉ライク「メガホセット」
フードペアリングで、ビールの新しい飲み方を提案!「スプリングバレーおいしさ感動体験会 〜 HELLO!THENEWWORLDOFBEER ~」
日本が誇る「食×エンタメ×テクノロジー」を集結!新しいパーソナライズドリンクブランド「col.a.fruits(カラフル)」
忙しい家族の生活を専門チームがサポート!「Yohanaメンバーシップ」日本ローンチ記者発表会
よりバラエティ豊かになって登場!ほっともっと『黒酢酢鶏の幕の内弁当』『特撰幕の内弁当』『鮭幕の内弁当』






ニコ生で秋の味覚きのこを100時間観察生中継!ユーザーと一緒にシイタケを栽培して食欲の秋を堪能

きのこ画像01

ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「みんなで育てよう!きのこ100時間栽培@シイタケ」を2017年10月14日(土)12時から10月18日(水)16時まで生放送する。

本番組では、秋の味覚「きのこ(シイタケ)」が株から生えて成長していく様子を100時間観察生中継。きのこが美味しく育つために、愉快な音楽に合わせ回転をかけて運動させたり、きのこに素敵な音色を聞かせたりするコーナーを盛り込みながら、ユーザー(視聴者)と一緒に栽培し、最終日には美味しくいただく。

また、新潟農業・バイオ専門学校のバイオテクノロジー科きのこ・菌類コースからきのこ栽培の専門家を招き、栽培のアドバイスやきのこの生態を紹介するコーナーをお届けする。

そのほか、ユーザーにきのこの名前をつけてもらう企画や、毎日絵日記をつける企画を行い、成長を見守っていく。

■番組概要
番組タイトル:みんなで育てよう!きのこ100時間栽培@シイタケ
放送日時  :10月14日(土)12:00 ~ 10月18日(水)16:00
視聴URL   :http://live.nicovideo.jp/watch/lv307522621
出演者   :きのこ(シイタケ)


きのこ画像02


新潟農業・バイオ専門学校

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」で2017年10月期TVアニメ新番組発表

スマホ向けRPG「きららファンタジア」事前登録記念「がっこうぐらし!」「ゆゆ式」「NEW GAME!」など関連アニメ8作品を全話一挙放送

BS12 トゥエルビWeb限定オリジナル寄席番組「ミッドナイトよせ太郎」をニコ生で毎週独占先行配信
NMB48アリーナツアー「NMB48 ARENA TOUR 2017」大阪公演の模様をニコ生で独占生中継
囲碁AI「DeepZenGo」が「ペア碁方式による“囲碁AI”の研究親善対局」に出場。日中トップ棋士とペアを組み対局



ポケット図鑑 日本のキノコ262
柳沢 まきよし
文一総合出版
2009-09-14



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ