ITライフハック

ぬいぐるみ

2WAYトートバッグ&缶バッジ付き!チャイロイコグマ 5th Anniversary さんきゅまBOOK

main

株式会社主婦と生活社は、『ふろく付きムック『チャイロイコグマ 5th Anniversary さんきゅまBOOK』を発売した。リラックマに登場する本物のこぐま・チャイロイコグマが、リラックマたちとはちみつの森で出会って早5年。チャイロイコグマのデビュー5周年をお祝いしよう!をメインテーマにした、初めてのふろく付き単独ムック本だ。

■チャイロイコグマでいっぱい!
チャイロイコグマやリラックマたちについての紹介はもちろん、5年間を彩った出来事や、これまでにチャイロイコグマが登場したテーマを振り返るヒストリー企画、お祝い飾りを作れる遊びページなど、本誌はチャイロイコグマでいっぱい!
ふろくはもちろん、本誌購入者しか申し込めない【応募者全員サービス(応募者負担金・申込期限あり)企画】も。
『みんなで一緒にチャイロイコグマの5周年をお祝いしませんか?』
sub5

■【特別ふろく】2WAYトートバッグ&缶バッジ 2点セット
sub2

1. 2WAYトートバッグ
A4サイズもすっぽり! トート型と巾着型になる2WAY仕様のトートバッグは、オールシーズン使えるキャンバス素材&どんなコーディネートにも合わせやすい生成色。チャイロイコグマのイラストが入った大きめの外ポケットは、すぐに取り出したいものを入れるのにぴったり。
※サイズ: 約40×34cm

2. 缶バッジ
チャイロイコグマ5周年のアニバーサリーロゴを大きくプリント。
存在感があるので、どこに付けても目立つ。
※サイズ:直径約5.8cm

■購入者だけが申し込める【応募者全員サービス】さんきゅま♡ぬいぐるみ&巾着袋 2点セット
sub1

★本誌オリジナル★「チャイロイコグマ さんきゅま♡ぬいぐるみ」と「巾着袋」がセットになった、スペシャルな応募者全員サービスは本誌購入者だけが申し込める。

・応募者負担額:2,500円(消費税・送料を含む)※振込手数料は応募者負担
・応募締め切り:2022年12月31日 当日消印有効
・本誌についている払込票で1枚につき1口、申し込みができる。

1. チャイロイコグマ さんきゅま♡ぬいぐるみ
まんまるおめめにふかふか胸毛、見ているだけで癒される本誌オリジナルのチャイロイコグマぬいぐるみ。チャイロイコグマが持っているはちみつポットやおしりに付いているはちみつに5周年の「5」を散りばめた。ぬいぐるみは片手がポットから離れたり、ボールチェーンが付いているのでキーホルダーとしても使える。
※サイズ: 約12.5×11×7cm

2. 巾着袋
チャイロイコグマのシンプルなイラストと落ち着いた色合いがナイスマッチした巾着袋。チャイロイコグマ さんきゅま♡ぬいぐるみがすっぽり入るナイスサイズで、文具や化粧品、小物を入れるなどさまざまな用途で使用できる。
※サイズ: 約21×18cm

<書誌概要>
書名:『チャイロイコグマ 5th Anniversary さんきゅまBOOK』
定価: 2,500円(本体2,273円+税10%)
発売日:2021年10月19日(火)
仕様:A4判/カラー/24ページ
発行:株式会社主婦と生活社
全国書店・ネット書店・キャラクターグッズ専門店などにて販売
〈主婦と生活社HP〉https://www.shufu.co.jp/bookmook/detail/978-4-391-64376-3/

(C)2021 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

チャイロイコグマ 5th Anniversary さんきゅまBOOK

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
フレッシュネスバーガー『#マッシュルームチーズバーガーJr.半額キャンペーン』
『鬼滅の刃』ぴたぬい(全5種)!Animo(アニモ)にて新発売
フリーアドレス用としておすすめ!荷物やパソコンなどを管理できる個人ロッカーを発売
マッサージローラーで足裏を刺激!仕事の疲れを解消できるフットレスト
伊勢丹新宿店、出前館でのおせちの予約を開始



チャイロイコグマ はじめてのはちみつの森
サンエックス
主婦と生活社
2021-03-05



ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat」の親子参加型ワークショップを開催へ

detail_2104_1473476122

博報堂は、クラウドファンディンサービス「Makuake」で、目標金額の25倍以上である約1,300万円の支援を達成した、ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat(ペチャット)」の正式ローンチに先立ち、親子参加型ワークショップを伊勢丹新宿店にて2016年11月14日(月)に開催する。

「Pechat」は、ぬいぐるみにつけてスマホを操作することで、まるでぬいぐるみがおしゃべりしているように感じさせることができるボタン型デバイス。本製品は、親子のコミュニケーションや、歌や読み聞かせによる知育・情操教育など、子育ての様々なシーンで活用できる次世代の育児アイテムとして開発された。クラウドファンディングサービス「Makuake」では、約2,300人から目標金額の25倍以上にあたる約1,300万円の支援を集めた。

当日は、実際に「Pechat」の利用している子育て中のママ等をお招きし、親子のコミュニケーションや、歌や読み聞かせによる知育・情操教育などの観点から、「Pechat」の魅力を体験できるとのこと。“「Pechat」 おしゃべり講習会”では開発経緯、商品説明を開発担当者が解説。ワークショップでは、子どもが「Pechat」が付いた壁や机など、モノとおしゃべりする様子をブース外から母親が体験できる内容となっている。

■実施概要
日時:2016年11月14日(月)9:30~10:30(受付 9:15~)
会場:伊勢丹新宿店 本館 6F「ココイクパーク」内(東京都新宿区新宿3-14-1)
内容:
9:15~ 受付
9:30~ 第1部 『Pechat』 おしゃべり講習会
10:00~ 第2部 ワークショップ体験
10:30 終了


Pechat

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
もうすぐクリスマス!マピオン季節特集「イルミネーション特集2016-2017」を公開
「AWA」が月額無料の新「Freeプラン」を提供開始。新機能「ハイライト再生」で聴き放題へ
ソニービル建替前のカウントダウンイベント 「It's a Sony展」開催。ソニービルの50年を振り返る
「ボジョレー・ヌーボー、今年も買いますか?」昨年購入者の7割が今年も購入予定。マクロミル調べ
ヤマハ、ネイティブ米語にも対応!自然な「英語」に特化した「男声」の新型ボカロライブラリー





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ