ITライフハック

インタビュー

上戸彩さんが『肉がさね玉子あんかけうどん』のうまさに感動!振動でお知らせ足組み防止クッション【まとめ記事】

main

株式会社丸亀製麺が展開する食の感動体験を追求し、手づくり・できたてにこだわる讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、冬の新商品『肉がさね玉子あんかけうどん』の販売開始にともない、女優の上戸彩さんが出演する新TVCM 丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇の放送を2023年1月24日(火)から全国(一部の地域を除く)で開始した。

サンコー株式会社は、『振動でお知らせ足組み防止クッション』を発売した。サンコー公式オンラインストア、直営店、取扱店、ECサイトなどで販売する。本製品は、センサーを内蔵し足を組むと振動でお知らせするシートクッション。幅450×高さ70×奥行360mm。単四電池2本で動作する。イスに本製品を置き、側面の電源ボタンに触れて電源を入れるだけで準備完了。足を組むと内部のセンサーが反応し振動(振動3回を2回)でお知らせし、足し組みを防止する。

足組み防止機能を搭載!振動でお知らせ足組み防止クッション
サンコー株式会社は、『振動でお知らせ足組み防止クッション』を発売した。サンコー公式オンラインストア、直営店、取扱店、ECサイトなどで販売する。本製品は、センサーを内蔵し足を組むと振動でお知らせするシートクッション。幅450×高さ70×奥行360mm。単四電池2本で動作する。イスに本製品を置き、側面の電源ボタンに触れて電源を入れるだけで準備完了。足を組むと内部のセンサーが反応し振動(振動3回を2回)でお知らせし、足し組みを防止する。


荷物に合わせてバッグのマチを、最大6cm拡げられる!拡張機能付きパソコンバッグ
サンワサプライ株式会社は、荷物に合わせてスリムにもワイドにも調整できるマチ拡張機能付きで、15.6インチワイド対応のパソコンバッグ「BAG-W4BK」を発売した。「BAG-W4BK」はマチ拡張機能付きのパソコンバッグ。持ち物に合わせてバッグの広さを調整でき、本製品ひとつで荷物の多い日も少ない日にも使用できる。マチ拡張機能により、マチ全体が約6cm拡がるので、その日の荷物に応じてスリムにもワイドにも調整できる。上着や薄手のジャケット、弁当箱やペットボトルなども収納できるようになる。


配線周りの「ACアダプターが邪魔」問題を解決!4個口の電源タップの先に独立した差込口がついたタップ
エレコム株式会社は、幅広なACアダプターが他の差込口に干渉しない独立差込口付きタップを発売した。 大きなアダプターを連続して接続しようとすると干渉してしまう場合がある。独立差込口付きタップなら、隔離接続できるので本体側の差込口を有効利用できる。本体部に4個口、独立部に1個口または2個口の差込口を搭載したタップだ。本体部に4個口、独立部に1個口または2個口の2ピン式差込口を搭載したタップ。大きなACアダプターなどは独立部の差込口に接続することで、他のプラグや差込口に干渉することを防げる。


イタリア料理を松屋風に!「ボロネーゼソースハンバーグ」
松屋フーズは、牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」で、2023年1月24日(火)午前10時より「ボロネーゼソースハンバーグ」を発売した。肉汁溢れる松屋の人気ハンバーグに、「ボロネーゼ」味が登場。ひき肉とトマト、玉ねぎなどの野菜を煮込んだ松屋特製ボロネーゼソースは、「チーズボロネーゼ牛めし」登場時よりさらにごはんに合うソースにパワーアップ。


上戸彩さんが『肉がさね玉子あんかけうどん』のうまさに感動!丸亀製麺の新TVCM「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇公開
株式会社丸亀製麺が展開する食の感動体験を追求し、手づくり・できたてにこだわる讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、冬の新商品『肉がさね玉子あんかけうどん』の販売開始にともない、女優の上戸彩さんが出演する新TVCM 丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇の放送を2023年1月24日(火)から全国(一部の地域を除く)で開始した。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
北陸のおいしい料理を食べに行こう!「冬の北陸美食フェア」を開催
累計販売台数15万台以上!スエード調生地・ファブリック生地を採用した、ふあふあフロアチェア
エッセル史上初、大人向けアイスが期間限定で登場!「とことんショコラ」「とことん苺」の2種
耐久性と耐水性に優れる!日本製の薄型ビジネスリュック
リクライニング角度調節42段階!細かい設定ができる座椅子






上戸彩さんが『肉がさね玉子あんかけうどん』のうまさに感動!丸亀製麺の新TVCM「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇公開

main

株式会社丸亀製麺が展開する食の感動体験を追求し、手づくり・できたてにこだわる讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、冬の新商品『肉がさね玉子あんかけうどん』の販売開始にともない、女優の上戸彩さんが出演する新TVCM 丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇の放送を2023年1月24日(火)から全国(一部の地域を除く)で開始した。

■ふわとろ食感が自慢の玉子あんかけ
新TVCMでは、丸亀製麺の店舗で『肉がさね玉子あんかけうどん』を幸せそうに堪能する上戸さんのほっこりした表情を届ける。毎日、一軒一軒の店で粉からつくる打ち立てうどん。店でつくる風味豊かなかけだしをべースに溶き卵を数回に分けて入れるふわとろ食感が自慢の玉子あんかけ。

そこに、店でじっくり火を入れて店内仕込みの牛肉と合わせそぼろ。手づくりが重なり、一杯で幾重にも重なる味わいを堪能できる『肉がさね玉子あんかけうどん』は、うどんをすする度に玉子あんかけに合わせそぼろが絡み、どこを食べても肉の旨みを感じられる満足感のある一杯だ。

『寒さが一層厳しくなるこの時期に、手づくりのぬくもりで心も身体もあたためてくれる丸亀製麺のうどんをお楽しみください。』

sub1


新TVCM 丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇には、丸亀製麺の店舗で、できたての『肉がさね玉子あんかけうどん』を幸せそうに見つめる上戸さんが登場。わくわくした表情で、熱々のうどんを「ふーふー」と冷まして、もちもちの麺と牛肉を“はふっ”“ズルズルッ”と、口にする上戸さん。さらに、 「うどんとあんと肉の旨さが重なって」のナレーションの通り、絡み合うそぼろと玉子あんかけをれんげにたっぷりのせ、もう一口ぱくり。熱々のうどんを味わい、「手づくりすごいなぁ。」と納得の表情で締めくくる。

メイキングでは、暖かみのあるオレンジのニットを着た上戸さんが登場し、様々な表情で熱々の『肉がさね玉子あんかけうどん』を食べる姿を視聴できる。インタビューでは、食べた感想や丸亀製麺の大ファンだという上戸さんのおすすめの食べ方を教えてもらえた。ほかにも、上戸さんご自身の手づくりに関するエピソードや、最近ほっこりしたご家族のエピソードも伺った。

sub4


■上戸彩さんへのインタビュー
Q1.CMの見どころやCM撮影で印象に残っているシーンがあれば教えてください。
全部ですね。国産の小麦でつくられたもちもちの甘いうどんとおいしい玉子あんかけが絡まって。あんかけ大好きで普段よく食べるので、最初この企画をいただいたときも「よっしゃ!きた!あんかけ!」と思いました。牛肉が入っていたり、合わせそぼろが入っていたり、いいとこどりで夢のような撮影で、丸亀製麺ならではのおいしさをたっぷりと感じることができました。

sub8


Q2.CMで冬の新作の『肉がさね玉子あんかけうどん』を召し上がっていただきました。お味はいかがでしたか?
合わせそぼろが入っていたり、牛肉が入っていたり、何通りもの食べ方ができて、何通りもの味わいを楽しめるうどんなので、何回食べてもおいしかったし、ちょっと食べたりなかったので今ロケバスで食べてきました!一杯の中で味変ができるっていうのは、本当に新しいなと思いました。

Q3.丸亀製麺はトッピングも豊富でアレンジが楽しめるのも魅力です。上戸さんは、『肉がさね玉子あんかけうどん』をどんなアレンジで楽しんでみたいですか?
私だったら、あんかけで温かいですけど、さらにおろししょうがをたっぷり入れて体を温めるとか、丸亀製麺にはたくさんの天ぷらがあるので、天ぷらものせて、あんかけに油がしみだし、さらにおいしくなるなと思います。

Q4.本日実際の店舗での撮影でしたが、丸亀製麺に来店された際のエピソードや、上戸さん流の楽しみ方など、こだわりはありますか?
丸亀製麺の大ファンになってしまって、地方に行って丸亀製麺のお店を見つけたら、家族でお店に行って、子どもたちと一緒に食べたりしています。子どもがおむすびが好きなので、おむすびもうどんも楽しんで、期間限定商品も食べてみたりしています。そして、お店の前で写真を撮るのにハマってます。

sub7


Q5.丸亀製麺といえば「手づくり」にこだわっていますが、上戸さんが最近こだわった「手づくり」はありますか?
上の子が7歳で小学生になったので、幼稚園のお弁当をつくらなくてすむようになったのですが、下の子が今度幼稚園に入ってお弁当生活が始まるので、朝早く起きて手づくり弁当をつくらなければいけないな…と今から気が重いです。けど、時々「お弁当つくってくれてありがとう」とお手紙をくれるときがあるので、嬉しいです。

Q6.CMでは丸亀製麺の心も身体もあたためてくれる冬の新作を楽しんでいただいていますが、最近上戸さんが感じた「ほっこり」エピソードは?
下の子がすごく車が好きなんですけど、時々バスの運転手さんが子どもに手を振ってくれるときとか、車に乗っている時に、たまたま横に並んだ車の方が手を振ってくれるときとかそういうときにほっこり嬉しくなります。

Q7.最後に、丸亀製麺のお客さまに向けて一言お願いします。
寒い季節こそ食べたくなる丸亀製麺さんのうどん。手づくりにこだわって、いつでも打ち立てを心を込めてお出しする一杯は、口に頬張ると幸せな気持ちになります。CMでは『肉がさね玉子あんかけうどん』をいただいたのですが、うまいもちもち食感の麺にうまいジューシーな牛肉とそぼろ、うまい玉子あんかけが合わさった味わい深い最高の一品でした!今の季節にぴったりの身体の芯から温まる商品がたくさんあるので、ぜひ皆さん、丸亀製麺に足をお運びください!食べてね!おいしいよ!

sub10


■上戸彩さんからのメッセージ
今回のCM撮影では、丸亀製麺の冬の新商品『肉がさね玉子あんかけうどん』を食べることができて、あんかけ好きの私にとっては夢のような撮影でした!一杯の中で何通りもの食べ方ができる商品はなかなかないので、本当に新しいなと思います。
丸亀製麺には今の季節にぴったりの身体の芯から温まる商品がたくさんあるので、ぜひ皆さん足をお運びください!

sub15


『冬の丸亀製麺では、「さぁ、手づくりを、あつあつで。」をテーマに、おいしさにとことんこだわり、手間を惜しまない店内仕込みだからこその手づくり・できたてのほっこり温まるうどんを種類豊富に展開しております。寒さが一層厳しくなるこの時期は、心も身体も温めてくれる丸亀製麺のうどんで、この冬を乗り切りましょう。』

<新TVCM概要>
タイトル :丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇(15秒)
放送日時 :2023年1月24日(火)~
放送エリア :全国(一部の地域を除く)

サイトURL:https://jp.marugame.com/menu/nikugasanetamagoankake/
丸亀製麺公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCmlAeLv0l1c3ajaWTMKJljA
※上記サイトにて、1月24日(火) 0時から「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇を視聴できる。

丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇 TVCM
https://youtu.be/GBSRTx8VQ9M
丸亀製麺「うまさ重なる、肉がさね玉子あんかけ」篇 スペシャルインタビュー
https://youtu.be/MM9j3gTwL-E

『肉がさね玉子あんかけうどん』『鴨ねぎうどん』

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
北陸のおいしい料理を食べに行こう!「冬の北陸美食フェア」を開催
累計販売台数15万台以上!スエード調生地・ファブリック生地を採用した、ふあふあフロアチェア
エッセル史上初、大人向けアイスが期間限定で登場!「とことんショコラ」「とことん苺」の2種
耐久性と耐水性に優れる!日本製の薄型ビジネスリュック
リクライニング角度調節42段階!細かい設定ができる座椅子






アフターコロナにおける若者の意識実態が明らかに!「新生活モヤモヤと思いきや?白書」を公開

main

クラシエフーズ株式会社が展開する「FRISK」ブランドは、アフターコロナという誰もがまた新たな生活に切り替わるタイミングにある今、高校卒業/大学入学/就職といった大きく生活が変化する時期にコロナ禍の甚大な影響を受けたと思われるU-24世代(18-24歳)の若者たちを中心に、インタビュー調査を実施した。

そこから見えてきたのは、制限されることが多い環境の中で、幾多のモヤモヤを抱え、先が不透明な情勢にあきらめを感じつつも、日々の生活に新たな価値観を見つけ出し、前向きに前進している若者たちの姿だった。

■「新生活モヤモヤと思いきや?白書」を公開
今回、インタビュー調査で明らかとなった若者のモヤモヤや、新たな価値観をもとに、大人世代(25-69歳)を含む10,000名への大規模調査を行い、その結果をまとめた「新生活モヤモヤと思いきや?白書」を公開した。※「新生活モヤモヤと思いきや?白書」(フリスク調べ)

①モヤモヤと思いきや?「かわいそうと言われるけど、それなりに楽しんでいる」若者は4割以上。
U-24世代の若者たちに対し、アフターコロナに突入した現在の価値観や考え方について質問したところ、「かわいそうと言われるけど、それなりに日々を楽しんでいる」と回答した割合が41.6%という結果になった。誰もがコロナ前とは一変した生活を送る中で、様々な行事が中止になるなど、特に影響が大きかった若者世代に「かわいそう」という感情が向けられることも多くあるが、それなりに楽しんでおり、逆にそんな大人達の「かわいそう」といった言葉に対してモヤモヤしている様子が窺える。

sub3
※U-24若者(18-24歳)n=1,000


②大人より前向きな若者。現在の生活の満足度は、若者平均が大人より5ポイントも高い結果に。
U-24世代の若者と、大人世代(25-69歳)のそれぞれに対し、「普段の生活を楽しめている」気持ちを100点満点としたときの、2020年、2021年、2022年現在のそれぞれのタイミングにおける自身の気持ちに点数をつけてもらったところ、若者・大人とも2020年から現在にかけて少しずつ平均点数が上昇しているものの、若者の方が上がり幅は大きく、その差が少しずつ開いていった。2022年現在の平均点数は若者が大人より5ポイントも高い結果となり、大人に比べて若者は、コロナ禍で最も気持ちが沈んでいた時期から早々に脱却して、現在の生活を前向きに楽しんでいると言える。

sub1
※U-24若者(18-24歳)n=1,332、大人(25-69歳)n=8,668


③「変化することに慣れてきた」「移動という無駄が省かれて効率的」「オンライン配信などは従来よりも活動の選択肢が広がった」「会いたくない人に会わなくて済む」は、いずれも大人より若者の共感度が高い。

U-24世代の若者と、大人世代(25-69歳)のそれぞれに対し、アフターコロナにおける新たな価値観への切り替えについて質問したところ、「変化することに慣れてきた」と回答した割合は若者が43.6%、大人が33.6%と10ポイントの差がついたほか、「移動という無駄が省かれて効率的」若者36.1%、大人21.5%、「オンライン配信など従来よりも活動の選択肢が広がった」若者39.1%、大人23.4%、「会いたくない人に会わなくて済む」若者46.8%、大人40.9%と、いずれも若者の共感度がより高い結果になった。これらの結果から、不便が多いコロナ禍の状況で発生した変化を前向きに捉え、新たな価値観にシフトしはじめている若者が、大人と比較して多いことが窺える。

sub2
※U-24若者(18-24歳)n=1,332、大人(25-69歳)n=8,668


④変われない?大人にモヤモヤ。大人たちへのメッセージとして、「時代が変わっていることに気づいていますか?」への共感は5割以上。
U-24世代の若者たちに対し、アフターコロナにおいて大人たちに言いたいと感じていることについて質問したところ、「時代が変わっていることに気づいていますか?」に共感した割合が5割以上を占めたほか、「『俺らの時代は』と話すけど、時代は大きく変わった。今を語りましょう」「日々を楽しんでほしい。楽しむことを忘れている大人が多い」などいずれも共感度が高くなっています。時代の変化に対応出来ていない大人に対してモヤモヤしている様子が窺える。時代がアフターコロナに移っている今のタイミングで、大人も新たな価値観へ切り替えていくことが求められていると言えるのではないだろうか。

sub4
※U-24若者(18-24歳)n=1,000


■世代・トレンド評論家 牛窪 恵先生からのコメント
「U-24世代」はデジタルネイティブ、かつSNSネイティブと言われる世代。幼少期〜小中学生の頃、スマホやSNSが既に社会に浸透し、それらを手足のように使いこなして来ました。ゆえに制約が多いコロナ禍でも、オンラインのメリットを器用に取り入れ、普段の生活をそれなりに楽しめたのでしょう。

 また、彼らは幼少期から、リーマンショックや東日本大震災、多くの自然災害に見舞われ、「いつ何が起こるか分からない」と危機感を抱いて来ました。だからこそ未知のウイルスが拡がった際も、大人世代ほどうろたえなかった感があります。普段から「何かあれば助け合おう」と、SNSなどを通じて様々な人たちと緩く繋がってきたことも、安心感をもたらしたのかもしれません。

いつの時代も、大人より若者の方が、時代への適応力が高いもの。そのうえコロナ禍では急速に「デジタル化」が進み、戸惑う大人世代も少なくないようです。ですが若者が夢見る未来は、デジタルを介しつつも、地域や仲間と助け合い、自然や環境と共存しながら、無理せず自分らしく生きる…という、昔ながらの温かな社会。大人世代も若者の価値観に目を向け、コロナ後の未来をぜひ前向きに捉えて頂ければと思います。

牛窪 恵先生
世代・トレンド評論家/マーケティングライター/インフィニティ代表取締役/立教大学大学院・ビジネスデザイン研究科・客員教授/修士(MBA/経営管理学)

財務省 財政制度等審議会専門委員。内閣府「経済財政諮問会議」政策コメンテーター。日経新聞および日経MJ広告賞選考委員。経済産業省生活製品産業研究会委員。日本マネジメント学会、日本マーケティング学会会員。


■若者たちが前向きに切り替え生きる姿を描いたムービーも公開
インタビュー調査や大規模調査を通して見えてきたU-24世代(18歳~24歳)の若者たちが抱えている“モヤモヤ”や、それらを経て生まれた新たな価値観へ前向きに切り替えて生きている姿を表現するため、若者たちの生声を切り取り制作した。

ムービーの中では、同じ時代を生きている若者同士が、彼らのありのままの言葉で、コロナ禍のモヤモヤや、それらを経て生まれた新たな価値観などを赤裸々に語っています。アフターコロナにおける新たな価値観の種が散りばめられた内容になっている。

sub6

・FRISK公式YouTubeチャンネル:https://youtu.be/WHDNTF2ebHc

対面でのコミュニケーション機会の増加など、また新たな生活の変化に伴う「五月病」などが懸念されている。仕事や人間関係がうまく行かずにモヤモヤしている人は、「FRISK」で前向きな気持ちに切り替えてみては如何だろうか。

<調査概要>
調査名:全国1万人のもやもや意識実態調査
調査手法:インターネットでのアンケート調査
対象者:18歳~69歳の男女10,000人
実施期間:2022年4月8日~2022年4月11日
調査委託先:株式会社one

「新生活モヤモヤと思いきや?白書」の詳細

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
蒸し暑い梅雨の時期に、おろしぽん酢でさっぱり味わう!ほっともっと、おろしフェア
世界トップのクリエイターが法人向けにメタバースを制作!TOGEKI、メタバース制作スタジオ「NEIGHBOR」を設立
シーンに合わせて組み換えできる!3WAYパソコンデスク
これがハンバーグ屋のメンチカツ!サクサク、じゅわっな「メンチカツディッシュ」
TVアニメ『SPY×FAMILY』、POP UP SHOP in OIOIが開催






韓国大統領妹の朴槿令(パク・クンリョン)氏のインタビューをニコニコで公開

株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で8月4日(火)22時より、大韓民国第18代大統領朴槿恵(パク・クネ)氏の妹である朴槿令(パク・クンリョン)氏のインタビュー映像を公開する。

続きを読む

キーパーソンが動画でひと言!新商品や新サービスへの思いを語る

ITライフハックでは、発表会やイベントで取材した際、新製品や新サービスへの思いを、キーパーソンに動画でひと言いただいている。そこで、お盆スペシャル2本目の記事は、「キーパーソンが動画でひと言」だ。

ふだんはお目に掛かれない代表取締役や、マーケティングの責任者、開発者に直接お話しをうかがった動画をお届けしよう。

続きを読む

キーパーソンが動画でひと言!新商品や新サービスへの思いを語る

ITライフハックでは、発表会やイベントで取材した際、新製品や新サービスへの思いを、キーパーソンに動画でひと言いただいている。そこで、お盆スペシャル2本目の記事は、「キーパーソンが動画でひと言」だ。

ふだんはお目に掛かれない代表取締役や、マーケティングの責任者、開発者に直接お話しをうかがった動画をお届けしよう。

続きを読む

景気回復の実現は? 西村康稔内閣府副大臣がニコニコ生放送に出演



株式会社ドワンゴ及び株式会社ニワンゴは、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、本日2月26日(火)21時より、「第2回 日本再生会議 西村内閣府副大臣が生出演~アベノミクス実現に向けてそのプランとは?」を放送する。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ