ITライフハック

イー・アクセス

携帯電話・PHS事業者6社によるキャリアメール、SMSサービスの絵文字を共通化



株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社、株式会社ウィルコムの携帯電話・PHS事業者6社は、2014年5月以降順次、事業者間のキャリアメール、SMSでやり取りされる絵文字の数と種類を共通化することを発表した。


続きを読む

京王線および京王新線新宿駅~笹塚駅区間のトンネル内で携帯電話サービスが利用可能に



山陽新幹線の三原駅と広島駅間トンネル内における携帯電話のサービスエリア拡大」で紹介したが、鉄道における携帯電話の通話やモバイル通信関連のサービスエリア拡大情報。今回は京王線の一部のエリアでのサービス拡大情報をお伝えしよう。


続きを読む

祝!東京メトロ制覇! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア全線で開通



千代田線と半蔵門線制覇! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大」といった記事で紹介してきた東京メトロの地下鉄路線内での携帯電話サービスが大詰めを迎えた。本日付で株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社が発表を行った。

続きを読む

千代田線と半蔵門線制覇! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大



3月最初のメトロ電波情報! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大」といった記事で紹介しているように本日付で株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社は、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に共同でエリア整備を進めているが、2013年3月14日(木曜)より、既に一部区間でサービスを提供しているる東京メトロ千代田線および半蔵門線において携帯電話サービスのエリアを拡大する。このエリアの拡大により、千代田線、半蔵門線の全区間でサービスが利用できるようになる。年度内でまずは千代田線と半蔵門線をクリアしたわけだ。だが、路線的には銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、有楽町線、南北線、副都心線とまだまだ残っている。年度内に全線制覇は可能なのか? 期待と不安が入り混じった心境だ。残すところ2週間、制覇を目指し頑張っていただきたいところだ。

続きを読む

3月最初のメトロ電波情報! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大



「2012年度内で完了予定 完成に近づきつつある東京メトロ内の携帯サービスエリア拡大」といった記事で紹介しているように本日付で株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社は、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に共同でエリア整備を進めていますが、2013年3月7日(木曜)より、既に一部区間でサービスを提供している東京メトロ日比谷と東西線において、携帯電話サービスのエリアを拡大することを発表した。

続きを読む

2012年度内で完了予定 完成に近づきつつある東京メトロ内の携帯サービスエリア拡大



「カウントダウンまであと少し! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大」といった記事で紹介しているように、本日付で株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社は、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に共同でエリア整備を進め、明日の2013年2月21日より、既に一部区間でサービスを提供している東京メトロ有楽町線、副都心線において携帯電話サービスのエリアを拡大することを発表した。

続きを読む

カウントダウンまであと少し! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大



「残すところあとわずか! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大」といった記事で紹介しているように、本日付で株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社は、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に共同でエリア整備を進め、明日2013年2月7日より、既に一部区間でサービスを提供している東京メトロ東西線、千代田線において携帯電話サービスのエリアを拡大するほか、新たに有楽町線の一部区間においても携帯電話サービスの提供を開始することを発表した。

続きを読む

残すところあとわずか! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大



「年内に東京メトロ制覇! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大」といった記事で紹介しているように、本日付で株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社は、携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に共同でエリア整備を進め、2013年1月17日、および24日より、既に一部区間でサービスを提供している東京メトロ丸ノ内線、銀座線、半蔵門線において、携帯電話サービスのエリアを拡大することを発表した。

続きを読む

年内に東京メトロ制覇! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大



「年内でどこまで広がる? 東京メトロ路線で携帯サービスの新路線追加とエリア拡大」といった記事で紹介しているように、本日、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社が共同で発表を行った。4社は携帯電話のサービスエリア品質の改善を目的に共同でエリア整備を進めているが、2012年12月26日(水)より、既に一部区間でサービスを提供している東京メトロ丸ノ内線、千代田線、半蔵門線、および副都心線において、携帯電話サービスのエリアを拡大することを発表した。


続きを読む

毎月着々とエリア拡大中 東京メトロにおける携帯サービスエリアの拡大続く



先日「電波が届くエリア拡大中! 東京メトロにおける携帯サービスエリア、またまた拡大」で紹介したが、本日付けで、エヌ・ティ・ティ・ドコモ(docomo)、KDDI(au)、ソフトバンク・モバイル(SB)、イー・アクセスの携帯キャリア4社が合同で東京メトロの路線内におけるサービスエリア拡大についてリリースを出した。

続きを読む

Android3.2マシンが登場だ!最新PCを総おさらい【ITフラッシュバック】



最新ニュースを振り返る今回のITフラッシュバックは、最新PCを一気に紹介するぞ。PCよりもタブレットが目立った1週間だったが、その中でも特に注目を集めたのは、イー・アクセスのAndroid 3.2タブレット「GALAPAGOS(A01SH)」だ。なんといっても、最新版のOSを搭載している。それだけで欲しい人は多い。

ここからは、この「GALAPAGOS(A01SH)」を含め、発表されたばかりの最新パソコンを見ていこう。
その前に、どんな人にどのタブレット/パソコンがおススメなのか、ポイントをまとめた。

・最新モノが好きなら → イー・アクセス「GALAPAGOS(A01SH)」
・堅牢性を求めるなら → レノボ「ThinkPad Tablet」
・エンタを望むなら → レノボ「IdeaPad Tablet K1」
・手軽に扱いたいなら → ASUS「Eee Pad Transformer TF101(型番:TF101-1B240A)」
・絵を描きたいなら → マウスコンピューター「LuvBook Fシリーズ」ほか

これから、このマシンを紹介していくが、自分のニーズにあったマシンから見ていくといいだろう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ