ソフトウェア業界の業績が回復基調にある。

背景は、企業システムの中核を占めてきたOS(基本ソフト)であるWindows XPのサポート期限切れが近づいたことによる更新需要、タブレット端末やクラウドサービスの導入が進んでいること、消費税増税にともなうシステム更新など、さまざまである。

注目企業を追ってみた。

続きを読む