ITライフハック

カフェ

動くガンダムとコラボしたPepper!大人のインテリア「自動販売機型冷温庫」【まとめ記事】

main

ソフトバンク株式会社は、ソフトバンクロボティクス株式会社が運営する「Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)」で、ソフトバンクが5Gパートナーとして協賛している「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」とのコラボレーションイベント「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」を、2021年3月12日から5月9日まで開催する。
サンコー株式会社は、『大人のインテリア「自動販売機型冷温庫」』を発売した。本製品はボタンを押すと飲み物が出てくる自動販売機型の保冷保温庫。本体サイズは幅250×高さ430×奥行420mmで部屋に置けるサイズだ。

ボタンを押すと好きな飲み物が出てくる!大人のインテリア「自動販売機型冷温庫」
サンコー株式会社は、『大人のインテリア「自動販売機型冷温庫」』を発売した。本製品はボタンを押すと飲み物が出てくる自動販売機型の保冷保温庫。本体サイズは幅250×高さ430×奥行420mmで部屋に置けるサイズ。350ml缶を最大9本収納可能。3段構造になっており、それぞれのボタンを押すと好きな飲み物が取り出し口から取り出せるようになっている。庫内の温度は約7~8度(周囲温度24.5度、周囲温度により変動)で、飲み物を冷やすことができる。操作パネルでHOTにすれば、庫内の温度46~47度(外気温24.5度時)で保温することが可能だ。家庭用コンセント及び車のシガーソケット電源に対応。シンプルなデザインでインテリアとしても楽しめる。


屋内屋外でも情報をチェックできる!ワンセグチューナー
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、屋内屋外で使用でき、使う状況下で選べる3種のアンテナ付きでチェックしたい番組をリアルタイムに近い時間で専用アプリを通じて確認することができるワンセグチューナー「400-1SG007」を発売した。本製品は、専用アプリを通じて屋内屋外でテレビ番組を楽しむことができるワンセグチューナー。イベントや災害時などリアルタイムに近い時間で情報をチェックすることができる。


重い荷物も載せたまま階段を昇り降りができる!電動台車『軽量電動階段台車60』
サンコー株式会社は、『軽量電動階段台車60』を発売した。本製品は階段をボタン1つで昇り降りができる電動の台車だ。台車の背面にキャタピラタイプのゴムベルトを搭載する。ハンドル部は最大540mmまで4段階伸縮ができる。本製品の最大積載量60kg。コンパクトなサイズで狭い階段でも簡単に取り回しが可能だ。平地走行時は手押しでスムーズに運搬し、そのまま階段をボタン一つで簡単に昇降することができる。動作可能な階段の勾配角度は35度。操作は昇るボタン、降りるボタンを押すだけの直感的な操作が可能だ。動作はボタンを離せばその場で停止する安全設計となっている。


あの名ゼリフも!?「動くガンダム」とコラボしたデザインのPepperが接客
ソフトバンク株式会社は、ソフトバンクロボティクス株式会社が運営する「Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)」で、ソフトバンクが5Gパートナーとして協賛している「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」とのコラボレーションイベント「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」を、2021年3月12日から5月9日まで開催する。「Pepper PARLOR」は、さまざまなロボットが人と共に働き、利用者(客)をおもてなしする、ソフトバンクロボティクスが目指す”人とロボットの共生”を気軽に体感できるプレミアムパーラーで、2019年12月に東急プラザ渋谷にオープンした。


シェフ自慢のホテルの味!和洋2種類のデリバリー弁当が期間限定で登場
リーガロイヤルホテル東京は、お花見シーズンにあわせ、2種類のお花見弁当をデリバリーで2021年3月8日(月)から4月18日(日)まで予約販売する。お花見の季節限定で、指定の場所にホテルの料理を届ける。外食を控える昨今の状況下、ランチタイムに自宅やオフィスにいながら、シェフ特製の弁当で春の訪れを感じることができる。種類は2種類で、ホテル総料理長が手掛ける『洋食弁当』と館内レストラン「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」の料理長が腕を振るう『松花堂弁当』は、春の食材をふんだんに使用し、和食の定番といわれるメニューの数々を取り入れた、選りすぐりの内容に仕上げた。(合計4~30食まで対応、3日前までの完全予約制)


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhone12の急速充電もできる、PD対応20W出力!超小型カーチャージャー「Enduro 20W」
iOS/Android/Windows/Mac向け!画面ミラーリングソフト『ApowerMirror』
GIGAスクール構想対応PC/タブレットにもおすすめ!インナーバッグ、クッションケース
iPadをPCライクに使用できる!タッチパッド付きのBluetoothキーボード
iPadなどで使える!タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード





2025年を制覇する破壊的企業 (SB新書)
山本康正
SBクリエイティブ
2020-11-06

あの名ゼリフも!?「動くガンダム」とコラボしたデザインのPepperが接客

main

ソフトバンク株式会社は、ソフトバンクロボティクス株式会社が運営する「Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)」で、ソフトバンクが5Gパートナーとして協賛している「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」とのコラボレーションイベント「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」を、2021年3月12日から5月9日まで開催する。

■ソフトバンクロボティクスが目指す”人とロボットの共生”を気軽に体感できるプレミアムパーラー
「Pepper PARLOR」は、さまざまなロボットが人と共に働き、利用者(客)をおもてなしする、ソフトバンクロボティクスが目指す”人とロボットの共生”を気軽に体感できるプレミアムパーラーで、2019年12月に東急プラザ渋谷にオープンした。

今回「Pepper PARLOR」でコラボレーションする「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、全高18mの実物大「動くガンダム」が話題を呼んでいるイベントで、2020年12月19日から2022年3月31日まで横浜市の山下ふ頭で開催されている。ソフトバンクが5Gパートナーとして「動くガンダム」の施設などに5G(第5世代移動通信システム)のネットワーク環境を構築し、5Gを体感できる複数のコンテンツを提供している。また、ソフトバンクロボティクスグループのアスラテック株式会社も、テクニカルパートナーとして実物大ガンダムの制御ソフトウエア開発などの技術協力を行っている。

「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」は、店舗のコラボレーション装飾やオリジナルドリンクの提供の他、コロナ禍での非接触サービスなどで活躍するソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper(ペッパー)」や、配膳・運搬ロボット「Servi(サービィ)」がガンダムとコラボしたデザインとなり、利用者をおもてなしする。

コラボレーションによる取り組みの概要は、下記の通り。

○”動くガンダム”コラボデザインのロボットたちによる接客
・人型ロボット「Pepper」
「動くガンダム」とコラボしたデザインの「Pepper」が、受付案内や注文の受け付けをする他、「機動戦士ガンダム」のあの名ゼリフを話すかも?
sub1

・配膳・運搬 ロボット「Servi」
「動くガンダム」とコラボしたデザインの「Servi」が、席まで料理を運んでくれる。
sub2

・小型二足歩行ロボット「NAO(ナオ)」
特徴的な「Vアンテナ」が付いた「動くガンダム」とコラボしたデザインの「NAO」が、1時間ごとにステージでダンスを披露する。
sub3

○コラボ装飾
Pepper PARLORの入り口や店内の壁、柱を「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」オリジナルデザインに装飾する。さらに、東急プラザ渋谷のエントランスや渋谷駅西口バスターミナル、渋谷駅西口と東急プラザ渋谷が入居する渋谷フクラスをつなぐデッキ通路も、”動くガンダム”や”動くガンダム”とコラボしたデザインの「Pepper」がジャックする。
sub4

■GUNDAM FACTORY YOKOHAMAクリアボトル付き コラボドリンク(VR体験グラスセット)
「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」の開催期間中、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA オリジナルクリアボトル」のデザインをモチーフに、実物大の「動くガンダム」の迫力や重厚感、横浜の町並みを背景に圧倒的な存在感を放つガンダムのデザイン風景を生かした、色とりどりのコラボカフェオリジナルのドリンクメニューを取りそろえる。フレッシュフルーツをたっぷり使ったジュースやノンアルコールカクテル、すっきりとしたソーダ、エスプレッソを足して甘過ぎない仕上がりにしたココアなど、最後まで飲み飽きない味になっている。
sub5

※左から「カラフルソーダ」「緑茶レモン水」「マンゴーパッション」「ストロベリーミントモクテル」「コーヒーゼリーココア」。クリアボトルは「動くGUNDAM ver.」と「YOKOHAMA ver.」の2種類です。
※価格はイートイン:1,430円(税込み)、テイクアウト:1,404円(税込み)。
※「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」で販売しているドリンクメニューとは異なる。(ボトルデザインは共通)

なお、オリジナルドリンクメニューには「5G LAB特製パッケージ VRグラス」がセットになっている。スマートフォンに取り付けて使用するタイプのVRグラスで、ソフトバンクのコンテンツ配信サービス「5G LAB」の「VR SQUARE」をダウンロードすると「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」のコンテンツの一部を楽しめる。
sub6

さらに「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」に来店して、コラボカフェの写真、または「5G LAB」の「AR SQUARE」で提供中の「実物大『動くガンダム』AR」を使用してPepper PARLORで撮影した写真に、ハッシュタグ「#ペッパー動くガンダムコラボ」を付けて、TwitterやFacebookなどのSNSで投稿した方の中から抽選で400人に、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の入場券をプレゼントする。

<イベント概要>
Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ
開催期間:2021年3月12日(金)~5月9日(日)
営業時間:午前11時~午後8時(ラストオーダー:午後7時)※状況により営業時間を変更する場合がある。
開催場所:Pepper PARLOR(東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷 5階)

「Pepper PARLOR|GUNDAM FACTORY YOKOHAMA Pepper&SoftBank 5G ”動くガンダム” コラボカフェ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhone12の急速充電もできる、PD対応20W出力!超小型カーチャージャー「Enduro 20W」
iOS/Android/Windows/Mac向け!画面ミラーリングソフト『ApowerMirror』
GIGAスクール構想対応PC/タブレットにもおすすめ!インナーバッグ、クッションケース
iPadをPCライクに使用できる!タッチパッド付きのBluetoothキーボード
iPadなどで使える!タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード





2025年を制覇する破壊的企業 (SB新書)
山本康正
SBクリエイティブ
2020-11-06

ニュートン運営の「パセラ秋葉原マルチ店」でキャラグッズ等を無償譲渡や交換ができるトレーディングカフェ「トレカフェ」がオープン

トレカフェ

ニュートンが運営する「パセラリゾーツ秋葉原マルチエンターテインメント店2F」で、ユーザー同士でキャラグッズ交換などの“トレーディング”ができる最適な場所として、トレーディングカフェ(通称トレカフェ)を2019年12月9日から期間限定でオープンする。

トレカフェは、グッズ販売でよくある『目当てのキャラグッズや絵柄が中々出ない!』『かぶってしまって他のキャラと交換してほしい!』などの悩み救済スペースとして誕生した。”ヲタクの聖地”秋葉原で、イベント後のグッズ受け渡しの待ち合わせスペースや、手持ちのグッズ交換の場所として活用して欲しいと同社は述べている。

■トレカフェ概要
開催日 :2019年12月9日(月)~2020年1月12日(日)
開催場所 :パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント店 2F
(〒101-0021 東京都千代田区外神田1-1-10)
営業時間 :OPEN 12:00~21:00 CLOSE
入場方法 :入場料一時間500円(税込)フリードリンク代込み / 延長30分250円
※トレーディングにおける金銭の授受は条例違反となるため禁止。


トレカフェ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
エア・カナダ就航都市10都市をモチーフに10種類のカナダの伝統料理「プーティン」が楽しめる期間限定カフェが六本木に誕生
タッチパネルで注文から決済まで利用者が操作!モスバーガーでフルセルフレジをテスト導入
ドラえもん50年の歴史で初! 世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」がお台場にオープン

令和元年のネットでどんな単語が一番流行した?ニコニコ大百科・ピクシブ百科事典の共同企画『ネット流行語100』で2019年にネットで流行った100単語を公開
山手線でアプリを使ってトレーニング!マッキャンヘルスとJR東日本が電車専用トレーニングアプリ「‘TRAIN’ing」を開発






都会のど真ん中表参道で一足早い“夏リゾート体験”ができる「Booking.com Cafe」期間限定開催

main

オンライン宿泊予約サイトBooking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人ブッキング・ドットコム・ジャパンは、「夏の滞在」の雰囲気を表現した「Booking.com Cafe(ブッキング・ドットコム カフェ)」を、表参道のCOMMUNE 2nd にて、2018年6月14日(木)午後よりプレオープン、6月15日(金)~6月24日(日)の10日間限定でオープンする。

■先着1万名にキャッシュバッククーポンを配布
「Booking.com Cafe」では、 COMMUNE 2ndとの全面タイアップのもと、夏休みにリゾートで休暇している気分を味わうことができるよう南国リゾートをイメージした内装を施し、期間中、来店した人先着1万名に、宿泊料金が3,000円キャッシュバックされるクーポンを配布する。

■Booking.com Cafeオリジネルメニューを提供
また、今回Booking.com Cafeアンバサダーに就任したお笑い芸人の「スピードワゴン」さんもおどろきの“あまーい”パンケーキなど、12店舗ある飲食店のうち6店舗にてBooking.com Cafeオリジネルメニューを提供する。オリジナルメニューは、アメリカ、タイ、イタリア、スペイン、中国、ハワイと、世界各地の食トレンドを反映したものとなっている。

ブッキング・ドットコム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「OPENREC.tv」で人気声優、愛美さんと伊藤彩沙さんがゲーム実況や企画に挑戦!
ボイスアプリ「LisPon」でVTuber声優のオーディションを開催
プロ野球交流戦で最も注目される試合は「広島 vs. 西武」戦~NTTレゾナントが調査~
仮面女子が声優として登場!一騎当千!爽快バトル RPG「三国 BASSA!!」配信開始
「東京ゲームショウ2018」のメインビジュアルが決定






本日から期間限定でオープン!デルの最新製品に触れられる「Dell cafe ~次世代ワークスタイル~」

デルは、インテル協賛のもと、「Dell cafe ~次世代ワークスタイル~」を本日2015年4月14日 から4月16日までの3日間、東京 虎ノ門・Sign霞が関にてオープンする。

続きを読む

生放送番組の配信もあり!「ニコニコ本社」を原宿に12月オープン



ニワンゴは、同社運営するWEBサイト上で再生される動画にリアルタイムでコメントを付けられる「ニコニコ動画」が、「ニコニコ本社」を12 月(予定)に原宿に設立することを発表した。また、それに先駆け、新しい機能を追加したバージョンアップを行い、「ニコニコ動画(原宿)」として本日(10月29日)よりサービスを開始する。

続きを読む

ネイバーが新SNSを開始!舛田室長が語る「NAVER cafe」の魅力



今やインターネットなしの生活は考えられないくらい、インターネットは身近なものとなっている。機械が苦手と言う人でも、ブログを書いたり、グルメや旅行、ファッションを楽しんだりしている人も多いだろう。そうした人に魅力的なサービスが開始された。

インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」を運営するネイバージャパンは、時間や場所・趣味関心でつながるリアルタイムSNS「NAVER cafe」を本日より開始した。

「NAVER cafe」は、どういった経緯から誕生したのか、またユーザーメリットはどこにあるのかのだろうか。今回、サービスの責任者である、ネイバージャパン 事業戦略室 室長 舛田 淳 氏にお話しをうかがうことができた。

続きを読む

掃除ロボットも披露!3Dパソコンの映像も楽しめた「MSIお客様大感謝祭」



MSIは2010年6月26日、カフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店において、一般のパソコンユーザー向けに「MSIお客様大感謝祭」を開催した。「MSIお客様大感謝祭」では、「COMPUTEX TAIPEI 2010」で披露された日本未発売の製品をはじめ、現在開発中の試作品が展示された。

■世界初3Dマルチタッチ液晶一体型PCで3D体験
来場者の注目をひときわ浴びていたのが、世界初の3Dマルチタッチ液晶一体型パソコン「AE2420 3D」だ。今話題の3Dテレビと同じアクティブシャッター方式の3Dメガネを掛けることで、3Dの映像を楽しむことができる。参考出品で日本での発売は未定だが、来場者はリアルな3D表現に驚きを隠せないようだった。
続きを読む

本日、オープン!見せてもらおうか、ガンダムカフェとやらを【アキバ物欲】



老若男女を問わず、機動戦士ガンダムの世界観を愛する人は多い。そんなガンダムファンに見逃せない名所がまたひとつアキバにできた。

バンダイは本日(2010年4月24日)、JR秋葉原駅 電気街口前にバンダイ直営のガンダムのオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe」をオープンした。

同社は、
「『GUNDAM Cafe』は、お子様、女性、外国からのお客様など幅広い層に、新しいガンダムへのタッチポイントの一つとして楽しんでいただけるカフェとして展開し、年間2億円の売上を目標としています。」と、コメントしている。

■ガンダムの情報発信基地
「GUNDAM Cafe」は、常に進化し変化するガンダムの情報発信基地として、ガンダムに興味を持っているすべての人がガンダムの世界観を楽しめる、エンターテインメント性あふれるカフェだ。
「GUNDAM Cafe」店内 (c) 創通・サンライズ

店内では、ガンダムシリーズの重要拠点であるジャブロー付近で採れたイメージで南米のコーヒー豆を使用し、GUNDAM Cafe専用にブレンドした「ジャブローコーヒー」(340円・税込み)などのドリンクメニュー約30種類や、シャア専用ザクをイメージしたパスタ「赤い彗星」(790円・税込み)など、ガンダムの世界観をイメージした約35種類のフードメニューが用意されている。

また、1980年に発売されたガンプラ第一号商品である、1/144スケールのガンダムのプラモデルをモチーフにしたカフェ限定のテイクアウトフード「ガンプラ焼」(190円~・税込み)やガンダムカフェ限定のオリジナル商品の「ガンダムカフェハロール」(950円・税込み)、「コースター」(6枚セット/380円・税込み)などの販売も行っている。

店内はガンダムの世界観をイメージし、曲線を多用して近未来的にデザインされており、各所にガンダムの情報スペースを設けられている。また、劇中の登場人物をイメージしたユニフォーム着用の女性スタッフによる接客など、店内には様々な演出が施されている。

GUNDAM Cafe
株式会社バンダイ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
ASUS エミリー・ルー氏が語る!3D市場への抱負
さらなる高速環境が!インテル爆速SSDを2台まとめて無料ゲット
8時間も使える!エイサー、パワフルなネットブックを発売へ
NVIDIAジャパン 日本代表 スティーブ・ファニー・ハウ氏が語る!3D市場への意気込み

見せてもらおうか!アキバのガンダム・カフェとやらを



バンダイは、JR秋葉原駅 電気街口前にガンダムのオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe」を2010年4月24日よりオープンすると発表した。
「GUNDAM Cafe」は、ガンダムの情報発信基地として初心者から熱心なファンまで、幅広い層の方にガンダムの世界観を楽しめる、エンターテインメント性あふれるカフェだ。

店内では、商品や作品の情報発信を行い、南米のコーヒー豆をGUNDAM Cafe専用にブレンドした「ジャブローコーヒー」や、一番最初に発売された、1/144スケールのガンダムのプラモデルをモチーフにしたカフェ限定の大判焼き「ガンプラ焼」(テイクアウトのみ)なども販売する。

なお、ガンダムをイメージしたカフェメニューや、販売商品などの詳細は、決まり次第発表される予定。

■「GUNDAM Cafe」店舗概要
名称 :GUNDAM Cafe(ガンダムカフェ)
オープン日 :2010年4月24日(土)
場所 :東京都千代田区神田花岡町1-1(JR秋葉原駅 電気街口より徒歩1分)
営業時間 :月~金 10:00-23:00/土 8:30-23:00 /日・祝 8:30-21:30
店舗面積 :144.2?
席数 :60席

GUNDAM Cafe
株式会社バンダイ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
ハイビジョンを満喫!お買い得感のあるブルーレイ付きノートPCが登場
実売で3万円台!OS付きでお買い得なパソコンが登場
ギガバイト、PCオーバークロックの世界大会を開催
ネットブックに最適!スタイリッシュなスピーカー登場

USB万能バイブル (日経BPパソコンベストムック)

日経BP社
売り上げランキング: 108455

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ